【無料】魔法ポスト
「起こることを許す」再び

ごきげんよう、探求者の片岡ひろ子です。

似非スピリチュアルの蔓延る浮世とは一線を画した本質をお届けして参ります。

無料コンテンツはこちらからご利用いただけます💕


 

「起こることを許す」

 

このタイトル、実は波動調整®の目的というか、

セッションをするための意図として設定しています。

 

メルマガや講座でいろいろお伝えしてるから、

本質に還るためにしないといけないことが

たくさんあるように感じている方も多いかもしれません。

 

でもね、実はそうじゃないんです。

 

本質に還るっていうのは、

「やることになっていることをやりきって、していることをやめる。」

みたいなノリなんだよね、本当は。

 

なんだか禅問答のようだけど、、、w

 

キャラクターとしての自分(一時的な人格、低次の人格)には

問題を解決出来るようにはできてなくて、

起こったことを味わう以外の選択肢はないんですよ。

 

味わうことをしなければ、何度でもその体験が齎されるだけ。

 

楽しいことや嬉しいこと、悲しいことや辛いこと、

それらは必ず起こります。

それらが起こらないようすることはで我々にはできないんです。

 

だから、受け容れて体験していくこと。

 

受け容れられなければ、受け容れられない体験をすること。

 

実際のところ、ただひたすらそれしかありません。

 

かといって、

 

ああすればもっとよくなる。

こうすればより幸せになれる。

これを手に入れれば満たされる。

それをやれば悟りが開ける。

 

こういうのがダメという話じゃありません。

そういうのも別にいいんです。

必要なんです。

やるしかないんです。

 

目の前にそういうことが現れてしまったら体験するしかないんです。

 

絶えることのない川の流れのようなドラマは、

体験するしかないのです。

 

でも、本質の自分っていうのは、

そことは別の軸で存在しています。

変わらないもの。

永遠不滅の不変の存在。

 

別軸っていうのは、次元が上がるとかとは違います。

3次元だろうが4次元だろうが、それはどこまでいっても水平軸なのでね。

 

 

その本質を体験するのも、

ぶっちゃけ「起こることになっている」のですよ。

 

 

頭がこんがらがってくるかもしれませんが、

そういうことなのです。

 

そのままを味わいながら、ありのままに還っていく。

 

うーーーん、それもまたちょっと勘違いしそうだな。

水平の延長に源があるというわけじゃないんです。

接点はあるんだけどもね、水平の中に。

 

で、その接点に気づくためには、

人生ドラマを味わうことが不可欠。

 

前回の自分マスター講座&道場#6では、そのための諸々お伝えしました。

 

とにかく、今一番大事だなぁと思っていること。

今に限らず、ずっとですけど。。。

 

「受容=無敵の世界」のコンパクト版って感じになったかな。

 

<講座>
受容とは?
ありのままとは?
受容に関するあれこれ

<道場>
具体的な受容 立つ、座る、歩く
手放す
感情を味わう
嫌いなものへの反応を受け容れる

こんなレジメで取り組みましたが、3時間半じゃ全部終わらなかったので、

またの機会に受容のプラクティスに取り組みます。

こんな状況だからこそ、自分の中にパラダイムシフトを起こさないとね、

ということで、遠隔でも受講していただけるよう準備しました。

今回の道場はペアワークなども多く、zoomではやりきれないので、

一人でできる秘伝奥伝お伝えします☆

【遠隔版道場】
自分マスター動画講座&zoomMTG #6 
〜波動調整®も学べる〜

 

そういうわけで、私の中で今一番大事なことは、

「受け容れる」なんだけど、

これ、もうずーーーっと言い続けてきてるのに、

最近になってより腑に落ちて新たなフェイズにいる感じがしてます。

 

そんな折、見つけたoshoの言葉。

 

これを試してごらん――

自分の心の状態がどうあろうとも、
それを受け容れて、状態がみずから変わるのを待つ。
あなたがそれを変えているのではない。

状態がみずから変わるときに訪れる美しさを、
あなたは感じることができる。

それはちょうど、朝には太陽が昇り、
そして夕方には沈むようなものだということがわかる。

そして、それは再び昇り、再び沈み、それがつづいてゆく。

そのことに関して、あなたはなにもしなくていい。

自分の心の状態がみずから変わっていくのを感じることできたら、
あなたは無関心でいられる、
あなたは離れていることができる、
何マイルも、まるで心はどこか別のところで動いているかのように。

太陽が昇ってくる、沈んでいく、
鬱がやって来る、幸せがやって来る、去っていく――
だが、あなたはその中にはいない。

それはひとりでに行ったり来たりする、状態は来ては去る。

 

これは、入門講座#6でも引用して紹介したけど、

こちらでも。

 

質問

バガヴァン、自己不信はどこから来るのでしょうか?
自己不信から脱却するにはどうしたらよいでしょうか?

バガヴァン

そのためにはマインドの本質を理解する必要があります。

マインドの本質と言うとき、それは個人のマインドではなく、
古代から続いている人類のマインドのことを意味します。

マインドは幻想であり、実体がないものであり、
その質のひとつが自己不信なのです。

覚えておいてください、
それは「あなたの」マインドの質ではなくて、
「その」マインドなのです。

それゆえ、マインドを変えようとするいかなる試みも成功することはありません。

ひとたびこのことを発見するなら、もう問題は起こらないでしょう。

マインドのなかで自己不信は続くかもしれませんが、
あなたはただそれを見ているだけです。

それについてあなたに出来ることは何もありません。
なぜなら、それがマインドの本質だからです。

 

はい。

そういうことなんですよ。

 

じゃー、どうすればいいのよー!!!?

 

って声が聞こえてきそうだけどw、

答えがわかってる人もいるよね?

 

そうです。

 

気づいて、認めて、受け容れる。

 

です。

 

でも、それがよくわからないわけです、私たちw

 

腑に落ちない。

 

なぜなら、

気づいていないことに気づいていない。

認めていないことに気づいていない。

受け容れていないことに気づいていない。

 

そういうわけなので、自分マスターシリーズで扱うのは、

徹底して「気づくこと」なのです。

自己意識を育てることというかな。

 

その一環として、実は昨日思いついたことがあるんです。

zoomで読書会しようかなって。

 

最初の課題図書は、kan.さんの

「問題は解決するな」

です。

 

今日、この記事でお伝えしたことが少しでも

腑に落ちたらいいなって思うので。

 

参加したいという人が5人くらいいたら始めようと思います。

 

興味がある人は、お問い合わせフォームから、

希望の曜日は時間帯など送ってください。

 

1時間から1時間半くらいで参加費1000円みたいなイメージです。

 

絶対に参加したい!

みたいな人がいたら、1人しかいなくても開催すると思いますw

ということで、ご希望をお聞かせ下さいませ。

 

お問い合わせフォーム
 
 
って言うか、すでにご連絡いただいてるので、開催は決定してます。
 
開催曜日とか時間に何かご希望があれば送ってください⭐️

自分マスター講座&道場

CTA-IMAGE

本質に還る道を歩む「自分マスター講座&道場」
9月度参加者募集中!
初めての方も歓迎します⭐️

前半は、神秘学、エソテリックを中心としたレクチャーを行い、
後半は、実際に身体と感情と思考をマスターするためのワークを実践していきます。

遠隔でも参加できるコースもあります。

探求カテゴリの最新記事