【無料】魔法ポスト

想像以上に手ごわい【洗脳】を超える 〜いつのまにか集団意識に乗っ取られて、洗脳されている自分に気づく〜

想像以上に手ごわい【洗脳】を超える 〜いつのまにか集団意識に乗っ取られて、洗脳されている自分に気づく〜

ごきげんよう、探求者の片岡ひろ子です。

似非スピリチュアルの蔓延る浮世とは一線を画した本質をお届けして参ります。

無料コンテンツはこちらからご利用いただけます💕


 

まずはこちらを、、、PADOMAとのやりとりです。

 

 

 

 

 

ということで、この舞台設定をワクワクしている私とPADOMA。

 

降ってきちゃったんで、天行健トークライブの続編?

新シリーズ?よくわからないけど、、、

 

とにかく、トークライブやります!

 

 

意識的に生きたい人。恐怖から脱却したい人
5/6 オンライン 想像以上に手ごわい【洗脳】を超える 
ひろ子とPADOMAの部屋★雑談だけどまじめな話

〜いつのまにか集団意識に乗っ取られて、洗脳されている自分に気づく〜
 
 

人をコントロールするのってね、恐怖を与えるのが一番なんですよ。

 

きっと、今、いろんな形で恐れを持っている人が多いと思います。

 

病、死、批判、非難、拒否、自由を侵されることなどなど、、、

 

そういう恐怖に侵されていくと、

それを遠ざけたいという思いでの行動しか選択できなくなる、、、

 

それはもはや選択というよりもコントロールなのです。

 

昨夜、ジョージと龍一郎、俊太郎と4人で「1984」をみました。 

 

なるほどー、こうして「洗脳」いていくのだなー、、、

というのがよくわかる映画です。

 

かつてライトな洗脳がなされているコミュニティにいたことがあって、

周りの人が洗脳され行動がコントロールされるのを眺めていた経験を思い出しました。

 

自分自身もその「先生」から拒否されるのが怖いと感じていたことに気づき、

頑張ってやめたんですけどねwww

 

軽い気持ちで入会したコミュニティだったのですが、

じわじわと洗脳がなされていく状況を見たのはすごくいい経験だったなと。

 

 

とある友人は、もっとすごくって、

自分の預金通帳を取り上げられ、

お金使うときはボスの許可が必要なグループに所属していたと言っていました。

 

でね、これらのコミュニティに共通するのは何かというと、

先生なりボスなりが「ガチギレする」ところなんですよwww

 

と同時にすごく優しく飴をくれる時もあってね。

というか、基本はすごく優しくて、頼りになって、、、魅力的なんですよね。

 

 

私がいたところは100人以上の参加者がいたのですが、

全員にガチギレするんじゃなくて、とある弟子が吊し上げられるのです。

その逆にとある弟子たちは親衛隊のように自分の身の回りに配置して、

スクールカーストのような状況を生み出します。

 

とにかく感情を揺さぶってくる。

 

揺さぶりつつ、操る側に都合のいい善悪を刷り込みます。

それに従わないとガチギレしますw

なので、みんなの身の振りが統制されていくんですよ、軍隊みたいに。

 

「1984」では、四六時中有無を言わさず党にとって都合のいい情報を垂れ流し、

それが無意識にもインプットされていくようになっています。

 

現代では、自分の意思で情報を選んでると思っているかもしれませんが、

そんなことはなくて、うまーく統制されていますよ。

気づいてない人が多いだけでね。

 

その洗脳は、生まれてすぐから始まります。

 

なーんていう話を繙きつつ、すこしでも目覚めて生きるきっかけになるような

おしゃべりをしようと思っています。

 

こんな質問もいただいているので、お答えしていけたらなと思っています。

 

 

ひろ子さん。

申し込みの際の連絡事項に↓下記のように記入した時には、まとまってなかったのですが、

 

コロナでいきなり好きでしていた事(例えば、登山、釣り、サーフィン、スポーツ、合唱団)が全くできなくなってる人達がいっぱいいると思うのですが、コロナ騒動は、それに対してなんの目的があるのでしょうか??

大袈裟でなく、多分、皆、生きる意味が見出せなくなっていると思います。それも、最低でも終息に1年はかかりそうだし、私のように、ただの風邪なのに!!何故??って思ってると、自粛の意味が分からず、耐えがたいです、、

 

という質問が言いたかったのだと思います。

お時間があれば、ひろこさんの意見が聞ければ嬉しいです。

 

===

連絡事項

ダンスするのが大好きで、踊ってる時は、ハートが開く感じがして、多幸感を感じます。スタジオレッスン参加者との一体感も感じます。それが、コロナで、スポーツクラブや、スタジオや、ダンスサークルは、一気に悪い所になってしまい、生きがいをいきなり奪われました。鬱になるくらい哀しい反面、スポーツ産業の商業部分に気付いたり、多幸感は、単なるスポーツ?アドレナリン?依存性(激しく動くとアドレナリンが出るので)だったのではとか、なんだかもやもやしてて、すみません。書かずにはいられませんでした。

 

皆さんなら、この質問にどんな答えをしますか?

 

6日までの間、考えておいてみてください。

 

 

早割は今日中です。

今回は後日視聴もリアル視聴も一緒に募集して、

100人超えたらそれ以上は席を増やしません。
 

 

直観でサクサク行動しないと、

どんどん外側のペースに飲み込まれていくので、

思いついたら行動するようにしていってくださいね⭐️

 

で、もうちょっと洗脳の話を続けると、、、

 

B層って言葉知ってますか?
 
もし、知らない場合は、すでにあなた自身がB層の可能性が高いです。
 
 
もともとはマーケティング用語(選挙のときのキャンペーン)ですが、
 
いわゆる「大衆」のことです、B層って。
 
 
言い方を変えると、「情報弱者」のことでもあるかな。
 
 
B層はA層の信じ込ませたい情報を鵜呑みにするようにコントロールされます、
 
大衆向けマスメディアや学校教育によって。
 
 
情報に対して受動的に接するように洗脳されてきた人はB層になりがちです。
 
 
自分から「なぜ?どうして?」と問いを発することができなくなり、
 
権威(マスメディア)のいうことを鵜呑みにする傾向にあります。
 
 
今の世の中は、A層にコントロールされた情報を鵜呑みにしたB層が形作っています。
 
つまり、、、、
 
A層にとって都合のいい常識が統制によって作られているということです。
 
 
ある意味、常識的に生きるというのは、A層の都合のいいように生きるということ。
 
 
え?嘘でしょ?
 
と思う人は、ぜひいろいろ自分で調べてみてくださいね。
 
 
 
昨日も面白い動画見つけたのでシェアしちゃいますね。
 
 

コロナダンス:踊る医療従事者たち

https://youtu.be/gol0jIFcnHI
 
 
これが本当に医療現場から投稿されてるのなら、
 
無言の告発なのかもしれないなぁ、、、とw
俺たち暇だどー!って。
 
 
だとしたら、医療従事者の皆さん、やりますねぇ❣️
 
 
喋っちゃダメって言われてるけど、
 
踊っちゃだめって言われなかったんだろうねwww
 
 
(もちろん、この動画の方がフェイクの可能性もありますが、、、、)
 
 
 
日本じゃ絶対にこんなことしないでしょうけどね。
 
なぜなら、きちんと教育(洗脳)されているから。
 
 
こんなことしたら吊し上げられて、村八分にされると思い込んでるからね。
 
 
海外はいろんなオルタナティブメディアがあるけど、
 
日本はへんてこな偏った陰謀論者みたいなのがちょこっといるだけで、
 
国民のほとんどがB層みたいな感じだからなー。
 
 
 
協調、協力、真面目、、、みたいな日本人の良さが裏返しになるように
 
利用されちゃってますね、今は。
 
 
同調圧力によるコントロールはとにかく根強いものがあります。
 
 
一旦洗脳が終われば国民全体が警察みたいな働きをするからね、日本では。
 
 
 
大枠では、それもこれも私たちの進化成長のためなので、
 
サクッと超えていきましょう。
 
 
 
ドラクエ、まだ見てない人はどうぞ⭐️
 
 
 

 

 

でね、B層の特徴は、自分の信じてきたことをひっくり返されそうになると、

激しく抵抗するところなんです。

 

スピリチュアルな話をする奥さんを毛嫌いする旦那さんとかw

陰謀論だろ?とか宗教臭い!とか、とんでもかよ?とか、似非科学だろ?といって、

自分で確かめずに一蹴する人。

 

もちろん、スピリチュアルと言っても怪しいものもいろいろあるから、

なんとも言えないところもあるけど、、w

 

代替療法とか自然育児とか、そういうのを毛嫌いする人も多いよね、B層。

 

でも、きっと宇宙の計らいで、A層が作り上げきたような虚構は、

一旦崩壊するんではないかなと。

嘘がまかり通らない世界になるんじゃないかと。

わからんけどな!w

 

そうなっていくとしても、

そうなるまでにはひっかけがたくさんあるので、

気をつけてくださいねw

 

自分に正直に生きること!

 

とにかく、それが大切です!!!!!!

 

 

受動的に、自動に与えられている情報は、鵜呑みにしないほうがいい。

私はそう思っています。

 

学校で習うことや、テレビやウェブで流れてくる情報についてなどなど。

 

なぜ?どうして?

と問いを発することができるのは人間だけ。

 

その力を使って自分から探求しに行くことをしないと、自分の道を見誤りますよ。

 

かといって、自分から探して手にした情報が本当かというとそうでもなく、、

情報は情報くらいに思っておいたほうがいい。

 

自分の体験を頼りに進んでいくしかないのです、この人生ってやつはね。

逆に言えば、自分のリアルな生活に関係ないところの話は放っておけばいいんです。

 

放っておくというのは、構わないってこと。

つまり受容です。

 

自分の生活に関係ないところで、

何が本当か?なんてことにエネルギー使うなら、

自分とはなんなのか?というところにエネルギー使ったほうがいいよなと思うのです。

私はね。

だって、外側で起きてることは、どれも一時的に流れゆくドラマなんだもんw

結果の世界のドラマに翻弄されることなく、

原因の世界に触れていけたらいいよねと思ってます。

 

とはいえ、今は生活に関係あるところまで情報が食い込んで

影響を与えてきてるので面白いなと。

それで翻弄される人、それでもなお構わない人、

これまでの生き方が現れてるのかなーと思います。

 

ということで、6日にzoomでお会いしましょう。

自分マスター講座&道場

CTA-IMAGE

本質に還る道を歩む「自分マスター講座&道場」
9月度参加者募集中!
初めての方も歓迎します⭐️

前半は、神秘学、エソテリックを中心としたレクチャーを行い、
後半は、実際に身体と感情と思考をマスターするためのワークを実践していきます。

遠隔でも参加できるコースもあります。

お知らせカテゴリの最新記事