【無料】魔法ポスト
人生、恨んだり、仕返ししたり、問題解決したりに使っちゃもったいないよ

本質へ還る旅をサポートする 波動調整®創始伝道者片岡ひろ子です。

在り方で世界が変わり、人生の波乗りマスターに近づくための情報をお届けします⭐️

無料コンテンツはこちらからご利用いただけます💕


 

まずは、先週末の波動調整®講座のご感想を読んでみてください。

 

 

ひろ子さん、こんにちは。

1st, 2ndを受けての気付きを送ります。

 

他の参加者のシェア(旦那さんとの関係に悩んでいる話2ケース)を聞いて、自分は同じことを親にやっていると思いました。

“不幸” な親と同居しているとそれに引き摺られるから嫌なので、親に “幸せ” であることを強要しているな、と。

 

仲良く互いを思い遣る人であれ。

物事を的確に処理する人であれ。

つねに冷静沈着な人であれ。

心身ともに健康な人であれ。

私を不安にさせないために波風を立てるな、厄介事を起こすな、という無言の圧力を親にかけ続け、彼らが自分たちの人生シナリオを全うするのを妨げている。

あなたたちが “不幸” だから私は “幸せ” になれない。

 

親が生み出すエレメンタルからどうやって自分を守るかばかり考えてきて、自分が生み出すエレメンタルが親にどれだけ負荷をかけているのか、今まで考えたことがありませんでした。

「問題だ」「何とかしなければならない」と思うのは、それが自分に不都合だと感じるからなんですね。

この場合の “不幸” は私にとっての “不都合” で、”幸せ” は “好都合” なんだ。

こうやって書いているうちに、親の不幸が問題なのではなく、親が嫌いなだけなんじゃないかと思えてきました。

嫌いでも純粋に幸福を願う気持ちはあるし、家族だから好きになれなければならない法律はないし。

「受容=好きになること」ではないし。

あ〜3rdの開講が待ち遠しいです(笑。

 

今回の1st、2ndとも、この「依存」と言うテーマを持った方たちが参加していました。

 

自分が幸せになれないのは、パートナーや親のせいだとみなす。

 

パートナーや親の考え方、言動などが「悪」で「問題」で、そのせいで自分は不幸だと。。。

 

そう思っている人たちの多くは、自分の状況を他人のせいにするだけでなく、相手に仕返ししようとすらしています。

 

恨んだり、仕返ししたり、負のエレメンタル(生霊)を放ち続けるんですね。。。

 

恨んでも幸せにはならないし、仕返ししても幸せにはならないのにね。

そんな当たり前のことがわからないんですよ、エゴってやつは。

 

 

エゴは真理をわかろうとせず、「悪」や「問題」に執着し続け、相手の不幸を望み、勝負に勝とうと躍起になります。

 

私は正しい!

相手が間違っている!

相手のせいで私は不幸なんだ、だからお前も不幸になれ!

お前だけ幸せになるなんて許さない!!

 

文字面で書き起こすと恐ろしいですけどw、そんな風に人生を使っている人はたくさんいます。

仕返しが成就したとしても、自分はちっとも幸せにはならないw

得するのはエゴだけです。

 

 

相手がいない場合でも、エゴは問題を作ることでその存在意義を発揮するので、

病気や症状、貧しさや満たされなさ、不快感や失敗や無価値観に執着し続けます。

 

もちろん、それらのことは誰の身にも起きることで、それを無くせということでは全くありません。

 

でもね、それが起きちゃったとして、それを掴み続けるとそれが常態化するよって話なのです。

 

起きちゃったことはすでに過去です。

書き変わりません。

でも、一瞬先はそれのない世界も可能性の中に含まれるんですよ。

 

なのに、起きちゃったことにフォーカスをし続け、次の展開を限定的にし続けるんですよ、エゴってやつは。

 

「これでいいのだ」

 

なんて言おうものなら、エゴが消えてしまうので、口が裂けて言いませんw

 

「これじゃいかん!何かが間違ってる!問題だ!問題の原因を探して克服せねば!!」

エゴはいつもそんな風に言ってます。

 

エゴに乗っ取られたキャラクター(人格)は、問題解決に勤しんだまま生涯を終えます。

問題解決をしている限りは問題から逃れられないんですよ。

解決したように見えてもまた問題を生むのがエゴの習性です。

 

で、きっとこの文章を読んでアタマでわかっても、エゴに乗っ取られている日はなかなか生き方を変えられないんです。

 

エゴとの自己同一化を剥がすのには、実はかなりのエネルギーが必要になります。

 

セミナーで知識を得るだけじゃなんとなくわかったような気になるだけで深いところからの行動様式は変わりません。

 

じゃあどうすんの?

 

っていうのが、波動調整の実践だったり、自分マスター道場でのワークやサイレントリトリートなんですよ。

 

思考と感情と身体の3つのセンターのバランスを取りながらマスターしていくこと。

 

セミナーじゃ思考だけなので、本質への扉は開きません。

むしろ、これまでの知識や情報、過去の体験が邪魔をして、きちんと話が聞けず、エゴを強化している人たちも多いです。

 

だからこそ、思考もきちんと能動的に使えるように磨いていかないとならないのですけど、、、

 

 

とにかく、「問題は解決するな」、そして今ここの自分は本当の本当はどうしたいのか?という本心に気付いて、それを現実化するためにエネルギーを割いてください。

 

そこで「私はなんとしても問題を解決したい!!!」って出てきちゃう場合は、エゴとの同一化が激しいので、講座や道場の受講と並行してがっつり個人セッション受けることをお勧めします。

 

恨んだり、仕返ししようとしたり、問題解決しようとしている間に人生終わっちゃっていいのなら、それもいいかなと思うけど、、、

オススメなのは、本心が奥でやりたいと感じていることをやることですよ⭐️

 

 

 

 

エゴに関してのお話会、過去3回開催しています。

3回目の動画は編集中。

1回目、2回目は、販売中です⭐️

ちょい出し映像は無料で見られるので、ぜひごらんください💕

 

⭐️エゴの夜明け part1〜エゴの作る幻想から目覚めて生きるお話会〜
http://hikariyutoriyutaka.com/movie/1532
 
⭐️エゴの夜明け part2〜「止められない、やめられない」の呪縛がほぐれるお話会〜
http://hikariyutoriyutaka.com/movie/1556

<完全無料>波動調整®講座プロローグ

本質を生きるカテゴリの最新記事