【無料】魔法ポスト
「起こることになっていること=望み」 〜エゴが邪魔しなければ望みは叶う〜

本質へ還る旅をサポートする 受容・削ぎ落とし・サレンダー・エゴに関するスペシャリストで波動調整®創始伝道者片岡ひろ子です。

在り方で世界が変わり、人生の波乗りマスターに近づくための情報をお届けします⭐️

無料コンテンツはこちらからご利用いただけます💕


 

週末は、波動調整®講座2ndやら、お話会付き波動調整®無料体験会×2回と、波動調整®祭り?でした。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました❗️

 

土曜日に開催した波動調整®講座2ndでは、「ただ観る」を中心に扱いました。

北は北海道、南は兵庫&京都まで、全国あちこちから集合して賑やかな回になりました

 

 

私たちはきちんと物事を見聞きしているようで観ていない。

人格の意識レベルでは物事をただ観ることはできず、その背後にある意識から眺めている状態が「ただ観る」。

今日もまたなかなか濃い内容だったなぁと。

普段使わない意識の領域を使うので、ちょっと疲れた人もいるかもしれません。

少しずつ意識を「今ここ」という現在過去未来を超えた宇宙次元にスイッチしていけるようになると、物事がありのまま観えるようになってくるので、実戦を積んでほしいなと思ってます。

 

講座参加者からはこんな声が届いてます⭐️

 

ひろこさんに魅了されて、引きこもり主婦3回目の板橋への旅。

今回も難解な内容を楽しく、分かりやすくレクチャー下さり、その力量の凄さに改めて敬服。分断進む混沌とした世の中で、ワンネスを実体験出来る波動調整は、益々需要高まりそうな予感。

ひろこさんの個人セッションも予約可能な今のうちにお願いしたく思ったりしています。

 

もう一つ2ndのご感想⭐️

 

剥いでいくと、

 

寂しさ

怖さ

惨めさ

自己否定

が私の奥底にはある。

嫌われる怖さもある。

 

それ故に、自分の望み通りに動けないなぁーと思うところもあった。

 

いつもは忙しくしたり、埋めるように誰かに会ったりしてそこを感じないようにしていたけれど、6月は感じきろうとしてあえてしなかった。

 

でも、まだある。

 

という内容を先日の2ndの自己紹介でシェアした。

 

結局、それを悪いものとして排除する方法探しをずっとしてきた。良い方法があっても少し楽になると中途半端にやめてしまったりして、結局いつもの自分に戻っていた。

さみしい、みじめ、というエレメンタルをどうにかしたくて波動調整の参加を決めた部分もあったんだと最近気づいた。

 

今朝、夢をみた。

夢の内容は、何かの講座を受けていて(多分ひろこさんの)、講座後ひろこさんが最近やっていないけどスズメさんにオススメの講座があるから受けてみると良いよ。と声をかけてくれた。

やったー!これで少し楽になれる。と思った。

説明するために、その講座に必要な道具をひろこさんが別の部屋から持ってきてくれるが、「あれー?足りないなぁー」

小型版のおみくじの箱のような多角形の箱を横にして、上3分の一をカットした器に将棋のコマのように字が書いてあるパーツがいくつか入っているが、パーツが揃っていないようで、

「私食べちゃったかなー?」とひろこさんが続けて言った。

食べられるのか?

ひろこさんは、その箱からまともなパーツの形になっていない何かを取って口に入れモグモグしながらパーツ探しをしている。

お願いします。パーツが揃っていますように。でも、なくてもどうにかなるよね。早く楽になりたい。みたいな感情がぐちゃぐちゃしているところで目が覚めた。

 

そして、朝一でFacebookから目に入ってきた文章が津留晃一氏の

「実は苦しいのはあなたが問題を解決しようとしている

からなのです。」

だった

 

結局、忙しくしていないだけで、波動調整やひろこさんに依存しそうになっていた。

そして、居心地良くないので、やはり排除しようとしていた。

(感じ切ればなくなるのね、ならば早く感じ切ろう。みたいな。これ、頭だよねー笑)

 

そして、こうやって書いていても書いている事に承認欲求があるなぁーと感じる、イマココ。

もう、どこまで~

(//∇//)\

 

☆だからと言って自分を責めているわけではないです。☆

 

頭で考えがちなので、波動調整の時間を少しでも増やして、焦らずいこう~

 

いたけりゃ、好きなだけいればいいよ♡

みたいな感覚で。(理想)

 *このご感想に関連する話は後半に

 

こうして感想いただけるの、密かに楽しみにしているので、参加した方はぜひ声を聞かせてくださいね♪

 

 

 

27日午前午後入れ替え制で開催した波動調整®無料体験会&片岡ひろ子お話会は、どちらも満員でした💕

ご参加くださった皆様、ありがとうございました❗️

 

 

私の持ち時間はそれぞれ1時間だったんだけど、例によってしゃべりすぎました。時間オーバーしてごめんなさい。

 

主には、私たち人間が地球で与えられている使命についてと、

そのために必要なこと、

波動調整®や自分マスター道場がそのために何をしているか、

などについて参加者の方からの質問などをもとにいろいろ切り口を変えてお伝えしました。

 

わかりやすく話したつもりだったけど、どうだったかな?伝わったかな?

 

ご参加くださった皆様は、よかったらご感想などお寄せくださいませ⭐️

 

次回の無料体験会は、7/4に目黒でかなちゃん主催で開催されます。

 

  7/4(日)【無料】波動調整®体験会@目黒

 

 私の主催では7/17に板橋で開催するんですが、残席少々なので、ピンと来た人はお早めにお申し込みください。

 

【無料】波動調整®体験会&ゆるゆる座談会

 

同じ7/17午後開催の自分マスター道場も、残席1だったので、ちょびっとだけ定員増やしました。

まだ間に合うので、参加することになっているであろう方、滑り込んでくださいませ。

 

 
覚醒して本質を生きたい人、人生とは何かの探求を深めたい人etc.
 

【初参加もOK!】覚醒して3次元を生きるための「自分マスター道場 」@ 板橋

 
 

 

それに関連して、、、6/30夜開催のマニアック読書会、まだ残席あります。

最近、夜よりも昼のほうが人気があるので、このまま満席にならなそうなら、夜の会は頻度を減らそうと思ってます。

 

タイミング合う方はぜひご参加下さい。

 

時空の仕組みを知りたい人、覚醒して本質を生きたい人etc.
 

【超少人数マニアック読書会】「時空を超えて生きる―潜象界と現象界をつなぐ 」by Kan. ファシリテーター ひろ子&PADOMA

 

 

で、、、波動調整®とは?についてあんまり書いてなかった💦

 

まず、これをシェアします。

 

今日は波動調整講座2ndに参加。

2ndのテーマの1つが

ただ観る

これがなかなか難しいけど、

とても大事。

自己認識や自己想起を学ぶと、

エゴってる自分をなんとかしようとするエゴに陥る。

本来の自己認識は、

エゴっている自分(人格)をなんとかしようとする事ではなくて、

認識する側の意識に目覚めるという事。

これを勘違いして散々エゴってる自分と戦ったなぁ、、、

自分を認識出来るという事は、

認識している方が主であって、

認識される対象となっている自分(人格)”は主ではない。

だから波動調整で取り組んでいる事は、

その主の意識状態へのアチューメントすることであって、

施術とは波動を調整したり、整えたりする事ではない。

(結果、調整されたり整ったりする事が起きたりするんだけど)

認識している側の意識に目覚めて、

認識される側の自分に気づいていればOKであって、

欲か、望みかジャッジする事は

全然別ものなのだ。

油断すると、すぐエゴってる自分をなんとかしようとするエゴにひっかかるから、

意識的に過ごしていきたいなと思う。

 

 これは、サポートスタッフをしてくれている石川佳奈ちゃんの投稿。

さすが最古参の一人で、だれよりも講座に参加しているし、自身でも講座や実践会を開催し続けているだけあるなーと。

 

そうなんですよ、波動調整®っていうのは、「世界を認識をしている側の意識の状態であること」なんです。

 

もういっちょこれもシェアします。

 

人生ドラマというのは読まれる本のようなもの。

本質はその本を読んでいる側の存在。

人生という移り変わっていくものは、人格としての自分を含めて認識の対象であって、認識する側ではない。

私たちの本性は認識をしている意識の方です。

 

 

oshoの言う、「体験者」「観照者」の意識の状態にあること。

その意識の存在に気付き、目覚めさせていくための場が波動調整®講座や自分マスター道場です。

 

エックハルトトールが言う「人生の状況」というものの中には、身体や感情や思考も含まれます。

つまり、身体も感情も思考も認識する対象であって、認識をしている主体ではないのです。

 

私たち人間に課された使命というのは、この身体や感情、思考を通して体験と出会い、それを認識していくことでしかありません。

 

kan.さんのこの言葉の通りですね。

 

「問題は、人が解決するのではありません。

では、人は何をすればいいか。

目を覚まして、日々起きてくる出来事とただ出会っていくことです。」kan.

 

身体や感情、思考を携えた名前の付いた人格(たとえば、「片岡ひろ子」)からすると、人生は「起こるもの」でしかありません。

「片岡ひろ子」を通して人生という物語が展開されていくだけなんですよ。

 

そして、認識している主体である意識(本質の自己)がその物語を観照・体験しているのです。

 

認識している主体である意識(本質の自己)の存在に気づいて目覚めさせていく、それが波動調整®で扱うことなのです。

 

本質の自己が目覚めると、人生という物語で起こることになっていたことが起こり始めます。

 

波動調整®の合言葉は、「起こることをゆるす」

 

「人生を思い通りにする!」とかじゃないんですよw

人格(エゴ)の思い通りは、むしろ起こるべき人生への拒否抵抗になることがほとんどですから。

それをわからずに、欲望を叶える現世利益系のスピリチュアルもどきにハマっちゃうと、ますます人生は混迷を極めます。

ま、それもまた地球ならではの体験だから、眺めておけばいいんですが。

 

で、実のところ、この「起こること」というのが「望み」なんですね⭐️

 

私たちのエゴが邪魔しなければ、「望み」は勝手に現実になります。

だって、「起こることになっていること=望み」なんですから。

 

 

 

その意識に目覚めない限り、私たちは望みを体験することなく、エゴの作り出す幻想物語の中に閉じ込められて地球という設定の中でグルグルと似たような物語を繰り返すことになります。

 

地球物語をまだまだグルグルし足りない人には、波動調整®は必要ないかもしれません。

地球物語はそろそろお腹いっぱい、、、そんな方こそ是非波動調整®講座に参加してもらえたらいいなと思って、地味〜にコツコツと場を提供し続けています。

 

 興味があれば、ピンと来たイベントにご参加下さいませ💕

 

私、書くのより話す方が得意なので♪

<完全無料>波動調整®講座プロローグ

本質を生きるカテゴリの最新記事