【無料】魔法ポスト
【個人的な覚書】ヘリオセントリックホロスコープとサビアンシンボル

本質へ還る旅をサポートする 波動調整®創始伝道者片岡ひろ子です。

在り方で世界が変わり、人生の波乗りマスターに近づくための情報をお届けします⭐️

無料コンテンツはこちらからご利用いただけます💕


今日は自分の備忘録の為に書きます。

誰かのお役にも立てたら嬉しいな⭐️

 

今朝のこと。

日の出とともに在宅リトリート終了しました☆

かなりゆるゆると過ごした2.5日でしたが、いろんな気づきや体験がありました。

一番衝撃だったのは、リトリート直前に受けたマリエル先生の「一生に一度の星調べセッション」

5ヶ月待ってのやっとの機会だったんだけど、めちゃくちゃよかった!

本当にすごく良かった!

マリエル先生とはトークライブ一緒にさせていただいたご縁もあり、鹿児島で一度お食事する機会もあって、すでに色々語り合ったこともあり、、、

今回、私に必要なのは、ヘリオセントリックチャートのほうだろうということで、そっちを中心に解説してもらっちゃったのです。

 

ジオセントリックチャートのことは、自分でもかなりやってきてたから、マリエル先生とご飯した時もかなりマニアックな話が楽しめたんだよね。

なので、そっちはもう大丈夫と思っていただいたみたいでした。

 

さらに言うと、ざっくりした私の人生の履歴を聞いた感じ、地球での課題はかなり取り組んできたんだと感じてくれたようだったんです。

からの、ヘリオチャートセッション、すごくありがたかったです☆

ヘリオセントリックチャートは太陽中心として描いたホロスコープで、より魂的なものが表されているというものです。

普段普通にみるチャートはジオセントリックチャートとと言って、地球中心のチャート。

地球中心のチャートは、この地球での人格・キャラクター的な要素が大きく、ヘリオチャートは地球での課題やら体験やらが深まってきた時に受け取れるようになる要素のようです。

つまり、ヘリオの方が本質的というか、物質とかドラマに左右されない部分という認識でいます、私は。

そして、ジオは太陽に向かう上昇、ヘリオは地球に降りてくる下降。

あ、書いてて今わかったけど、私がいつも講座やらで言ってる、「私たちは天からの配役を賜る側」っていうのが、ヘリオが表すものなんだな。

ジオの方はまだ自我っていうか、地球でやらないと気が済まないものがある感じなのだろうと思います。

そういうわけで、「地球ではかなり十分やってきたぞ!」という人は、ヘリオチャートのぞいてみると面白いかも?

 

で、ここからは個人的なチャートの話なんだけども、、、ヘリオとジオと混ぜて話していきます。

 

ジオチャートで大切になるのがノード軸(ドラゴンヘッド&テイル)。

私の場合は、ノースノード(ドラゴンヘッド)は2ハウス山羊座、サウスノード(ドラゴンテイル)は8ハウス蟹座にあります。

これが示すのは、今世の私のテーマは山羊座的なものだということ。

この地球という星の社会の中に形のあるものを遺すこと。

(蟹座の方は、すでに過去に取り組んできたので自分にとっては楽にできてしまうところ。)

 

で、今回初めて意識したのが、ノースノードのルーラー(支配星)。

山羊座のルーラーは土星なので、私が今世のテーマを完成させる時期というのが、なんと55歳以降!!w

しかも、MC(天頂)との関係で?、私の絶頂期は68歳だというのですよ!!!w

あと20年下積み、、、w

いや、でもそれすごいわかる。

 

だって、取り組んでることが壮大すぎるから、、、何に取り組んでいるのかは、ヘリオチャートを見ればわかるのがまたすごい。

ちょっとそれはあとで書くとして、、、

このノード軸に対して、スクエアで絡んでくるのがサビアン天秤座2度の冥王星とサビアン魚座29度の火星。

冥王星がね、とにかく現実を破壊しまくって、私を成長させてくれてきたのだと、、、w

これはキツかったですね、、、、と先生。

とにもかくにも、いろんなことが破壊されてきたこれまでの人生。

話すと長いから省略するけど、結婚3回とか、27歳で得た上場企業の人事総務部長の座を失う経験とか、全国大会表彰台間違いなしの実力があって臨んだアルペンスキーの大会当日の怪我とか。。。

 

ま、そのおかげで、サレンダーせざるをえなくて、「受け容れる」を体現するしかなかったんだよね。

そういう意味でいくとこの28年のテーマは、「受容」だった。

この長期でのテーマがね、この1年半を過ごしてまた視えてくるらしい。次の28年ね。

 

さらにハードさをあげてるのが、サビアン魚座29度の火星。

魚座に火星を持つとのね、火星をエゴのために使えないんだってw

本来火星はエゴを満たすための行動力として使うのだけど、魚座というスピリチュアルなサインにある火星はそのために使えない。。。

しかも、29度って魚座の最終角度の象意は「プリズム」

この世に生まれる直前の度数だから、ピュアでしかありえないよね。。。

霊的な世界の光を受け、私というプリズムが光のスペクトルを生み、現象を生んでいく、、、

 

なんか、もうエゴをぶっ壊すための人生でしかないのだなと改めて感じるのでしたw

 

で、この1年半は、今まさに私が向かってる「隠者」的な方向性というのが星にも現れてるらしく、どんどん内側に向かっていくのだそうです。

瞑想とか、エソテリックのワークとかね。

(でも、それをしながら発信もし続けるらしいですw)

次の28年のテーマ、どんなものが浮き上がってくるのか、楽しみだなー💕

 

で、ヘリオで見る、私が生まれた理由や役目。

それは地球で見ます。

私の地球は射手座のサビアン27度「彫刻家」。

 

ばっちりと地球に何かを残すのが目的で生まれているようです。

すたくろさんのページからサクッと引用させてもらうと、、、

 

「自分の考えや思想を現実世界に落とし込む・刻印する人」

<目指す方向性>

・人々が指針と出来るようなものを形にすること。

・自分の思いや思想を具体的なものに落とし込むこと。

・想像力(イマジネーション)を発揮して創造(クリエイト)していくこと。

・いつの時代も通じるような、人格主義を目指すこと。広めていくこと。

・自分の精神性を表現していくこと。

・自分の精神性を表現できる感性を磨いていくこと。

・他者に自分の考えを刻みつけていく。教育や洗脳。

・精魂込めた物作りに励むこと。

・自分が生きた証を残すような生き方を目指すこと。

・人生の指針となるものを心にしっかりと携えること。

 

<この度数の人の特徴>

・自分の考えを実現させる行動力を持っている。

・リーダーシップの人。

・アーティスト、クリエイター、プロデューサータイプ。

・人を圧倒させるようなパワーの持ち主。

 

マリエル先生曰く、多分、本を書くんじゃないかなと、、、

かつてkan.さんにも「本を書け」って言われたしなーw

そう言われたのは、10年くらい前で、その頃はそんなに先のことだとは受け取らなかったけど、もしかしたら、それが55歳以降の話だったのかもねw

自分自身、まだまだ下積みしてる感覚があるので、あと20年でそれが払拭される学びがあるんだろうなと思ってます。

 

で、ヘリオで大事になるのが実は水星。

人生の方向性などを示すと言われてます。

私の水星は、11ハウス天秤座のサビアン25度「秋の葉の象徴が伝える情報」

簡単に言うといろんな角度から物事を眺めて、いろんなものにアチューンメントできるようになることかな。

もともとジオの太陽が双子座なこともあり、多面性を認識するのは得意。

この宇宙の全体像を観ていく人生だよってことですね。

 

もうね、ヘリオが本当面白すぎてね、他の天体もめちゃくちゃそのまんまじゃん!っていうのてんこ盛り。

水星と同じ11ハウスには、天王星が天秤座22度「噴水で取りに水をやる子供」、冥王星が天秤座4度「キャンプファイヤーを囲むグループ」でいて、天秤座祭り的な様相が。

さらに面白いのは、土星がジオと全く同じ角度に鎮座。

双子座25度の「パームの枝を刈る男」なんだけど、それってもう「そぎ落とし」のサビアンだよねw

たくさんの情報や体験をかき集めて、それをそぎ落として本当に大事な本質だけを残すのがこのサビアン。

そういう意味で、私はこれから迎える土星期(55歳〜)にもっとがっつり削ぎ落としをするんだろうと思います。

あ、この先28年のテーマって「削ぎ落とし」かな、、、なんかそんな気がする。

彫刻家も結局やることはそぎ落としよね、くっつけるんじゃなくて削るんだもん。

ちなみにヘリオの土星は人生の最終テーマ。

ジオだと土星は、成長のための課題って感じで言われているけど、地球での課題が魂の最終テーマだなんて、なんだか一石二鳥だわw

そりゃ、まー、ジオで見たときに太陽と土星がコンジャクションするわけだよね。

 

さらにヘリオで他の惑星を見ると、、、まず木星。

木星は、人生で恵まれるものって感じらしいのだけど、私の場合、それは水瓶座4度の「インドのヒーラー」w

え、それってジョージってこと?www ←違w

インドのヒーラーって言葉からはちょっとだけ「?」なんだけど、

・独立心旺盛な自立した人。

・自力で生きていける人。

・生き生きとしている人。

ってことらしい。

もちろん、癒しの力もあるけど、俗世間から自由であることが象意のようです。

 

そして、同じ水瓶座にあるのが12度の火星。

実は、私、ジオで全く同じ角度に木星を持ってるんです。

それっていうのは、魂のレベルを見分ける力なんだそうで、、、「上へと順に並ぶ階段の上の人々 」っていうサビアンです。

 

そうなんだよね、この力、すごく持っていると思っていてね、大概の人とはちょっと接するとその人の人生のフェイズがわかっちゃいます。

最近は、ますますそれが顕著で、マリエル先生からはその力をばっちり使わない手はないとおっしゃってました。

なんでかっていうと、そのヘリオ火星にヘリオ金星がぴったりオポジション。

ヘリオではオポジションがすごく大事なんだって。ま、ジオでもそうだけど。。。

 

獅子座の12度「宵の芝パーティー」を持ってるとね、絶対に人から叩かれないんだそうでwww

ガンガンやってくださいとw

ジャイアンやっても嫌われませんとw

 

この12度っていう角度がまたそれぞれのサインの中の黄金比率になってるらしいんだよね。あと、19度って言ってたかな?

 

私、ジオには獅子座持ってなくて、なんか獅子座のイメージがなかったんだけど、それも当然。

獅子座と水瓶座がインターセプトしてるんです。

インターセプトっていうのは、そのサインにハウスカスプがないのですよ。

すると、そのサインやハウスに関しての学びには時間がかかることを示しているってことになるのね。

私は、ジオ獅子座は9ハウス、ジオ水瓶座は3ハウスでインターセプト。

 

ってことは、3ハウス=ジオ太陽双子座、9ハウス=ヘリオ太陽射手座という繋がりもあって、地球での学びはじっくりすることになってるみたいなわけです。

そうだよね、壮大なこと=本質に還るってことをテーマに生きてるわけなので、ちょっとやそっとでその学びが完成するわけもないよなと。。。

あ、でも地球での学びが深まってきたらヘリオの水瓶座と獅子座を使っていけるってことなので、これからの視野に入りましたってことで。

 

ヘリオで書いてないのは、あとは海王星?

どこかのサイトでヘリオ海王星は、不思議な力とかユーモアって書いてあったけど、私のヘリオ海王星は、射手座の7度。

セッションでは話に出なかったけど、「ドアをノックするキューピッド 」だってw

 

・フレンドリーでフランクな人。

・子供のような無邪気さと素直さ。

・個人主義。

・ユーモアセンスがある。

・好奇心旺盛。知的。

 

ってことで、まー、そのままかな?w

 

あ、で、根底にあるもう一つの流れが、実は8ハウスと蠍座のエネルギーなんだけど、とにかく異次元と繋がるらしい。

ジオの8ハウスステリウムで、アセンダント蠍座。

おまけに、前世を表すという12ハウスのカスプも蠍座。

前世でも蠍座的な人生を送っていたようです。

 

で、8ハウスにいっぱい天体持ってるのは、すでに土台があるってことみたい。

これまで学んだこともあるだろうし、マスターたちから引き継がれていくこともあるだろうし、、、

8ハウスは譲りうけるハウスなんだよね。

 

そういうところも加味すると、この1年半で隠遁して(ワーク三昧して)、これまで未体験だったゾーンに向かい、そこからこれまでの学びをそぎ落とし、55歳以降、この地球にしっかりと目に見える刻印を残していくという流れになりそうです。

扱う分野はもちろん「本質」。

それを11ハウス的、不特定多数の大勢、社会に影響を与えるという方向で形を遺す。

絶頂期が68歳っていうのだから、まだまだ先の長い話だけど、コツコツと生きていこうと思います。

 

マリエル先生のセッションの最後には、ソーラーリターンを見てもらうコーナーもあり、ここ3年くらいを振り返りました。

面白いくらいそのままなのねwww

 

といっても、ホロスコープの読み方も人によって色々なので、読み手との相性もあるだろうなと思います。

占い師に占われる前に、自分が占い師を占って、今自分に必要な人を引き寄せるというね⭐️

 

あ、最後に補足。

ヘリオでは月は地球の一部みたいになっちゃうので重要視されていません。

あくまで地球でのキャラクターの人格を構成する要素なんだろうね、月は。

月に関して、私は山羊座の月だったんだけど、よく書いてある「家庭が厳格」みたいなのがあって、当てはまらないなーと思ってたんだけど、

自立を良しとしてある種の放任だったこともそれだと先生がおっしゃってなるほどなと思いました。

私に対しての両親は本当おおらかで、なんでも許してくれたし、自由にやらせてくれたんだよね。お金は出すけど口出さない、、、みたいな。

でも、人によってはその環境を厳しく感じる人もいるのかもしれないね。べったりとは依存しにくいから。

そう、それと、私、変に完璧主義なことがあって、会社員時代までは特にそうだったんだけど、それって、月に対してスクエアで絡む天王星の影響なんだって!

なるほどー、納得。MC乙女座なせいかなーとか思ってたけど、それじゃなかったみたい。

 

でも、その完璧主義があったおかげもあり、色々なものを見極める目も育ったし、洞察力も深くなったので、それもまた一つのギフトね。

しかも、子供たちのおかげで完璧主義も手放さざるをえなかったし、、、

昔だったら部屋にアンパンマンとかありえなかったもんねwwww

今でも部屋が散らかりすぎるとイラッとするけど、かなり受け容れられていると自分を褒めたい!

何しろ、最近じゃ、リビングが発送所だし!w

 

長くなりましたが、何はともあれ、素晴らしいセッションでした❗️

今でも数ヶ月待ちだけど、受ける価値ありだと思うので、興味のある人はぜひ!

あ、でも普通はジオのホロスコープ中心ですよ。

それだけでもすごく価値があります❗️

 

マリエル先生の「一生に一度の星調べセッション」

 

先生の今月の星読みはこちら。

 

<完全無料>波動調整®講座プロローグ

本質を生きるカテゴリの最新記事