あなたのすべきこと

Pocket
LINEで送る

 

❤️親子トークライブ最新版無料公開中❤️

【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.4

片岡ひろ子プレゼンツ⭐貴方のダークサイド受け容れます

【無料】魔法ポスト

 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

相変わらず、1日3回の行を続行しつつ、1日1時間程度のお散歩を続けている今日この頃。

 

1時間歩くっていうとね、どこかしら足が痛んでたんですよ。

どんなに楽な靴を履いても長時間歩くとどこかが当たってきたり、擦りむけてきたり、、、

途中で絆創膏を買うハメになったり、、、

 

そんな風に靴で困ってません?

 

私自身は、もうだいぶ前にいわゆるヒールやパンプスの類は一切無理になってしまい、コンバースかクロックス、UGGが定番に。

ギョサンは思っていたより硬くて長時間は無理、”たびりら”はそこが薄くてコンクリートの上を長時間歩くと足の裏にあっという間に豆が。。。

 

というわけでですね、靴ジプシーだった夫、譲司が「もうこれしかない!」と太鼓判を押し、自ら2足目を購入し、

私も真似したのがこれ、dupe

 

 

おしゃれとは程遠いけど、すごいんですこれ。

 

今日も用事があって雨の中片道2キロ往復4キロほど歩いたのだけど、全然痛くならない。

それどころか歩く時の甲の反りっぷりが半端なく、本来はこのくらい足の裏を使って歩くのだなというのがよくわかるんです。

 

他の靴でこの歩き方をしようとしても、靴が曲がらなかったり、曲がっても足の甲に靴擦れができたりしちゃいます。

昨日は自宅から池袋の映画館まで歩いて行ったのもこのビーサン。

4キロ歩いて、さらに帰り道、電車に乗った後1キロ以上歩いたってへっちゃら。

 

雨の日だってなんのその〜!何しろビーサンだからwww

これ、なくなったら困るから予備で買っておこうかなと譲司が言ってたけど、私もすでにその境地です。。。

 

Facebookのお友達にシェアしたので、ブログを読んでくれているあなたにもお伝えしておこうかなと。

 

波動調整講座でも話すんだけど、全身で200ちょっとある骨のうち、足首から下の骨がその4分の1なんですよ。

でも、多くの人の足が退化しちゃってるからその骨達が活かされていないという。。。

 

なんで退化しちゃうか?靴の影響は本当に大きいでしょうね。

 

もちろんそればかりじゃなくて、腰や肚の使い方とも密接に関連があります。

知ってる人は知ってることだけど、波動調整と言ってもそのために大事なんです、身体の扱い方。

身体こそが本当の自分に通じる鍵でもあります。

 

だから毎日、毎日、行だのワークだのウォーキングだの、意識と同時に身体を使いこなすことをしているわけなのです。

って、私、dupeの回し者みたいですねwww

あ、dupeでも、レボリューション以外のは解らないので、お間違えなきように。

 

 

で、これまたちょっと前のFacebookの投稿からなんだけど、1年前の投稿が上がってきたんですよ、こんな。

 

 

で、それに対しての補足をしました。

 

===

 

補足です。
 
「すべきこと」というのには2つあって、一つは外側からやってくる観念に囚われた「すべきこと」。
 
ちゃんとしなきゃいけないとか、いい学校に行っていい会社に入らなければならないとか、良妻賢母でなければならないとか、、、
 
 
もう一つは目の前に齎される出来事に対峙することで生まれる「すべきこと」。
 
目の前に困っている人が現れたので助けるとか、お金がないので働かないといけないとか、子供が生まれたので子供と向かい合わないといけないとか、、、
 
 
前者はしたいことだと勘違いしやすい。だからそのために頑張る。
 
後者はしたくないことだと勘違いしやすい。だから、手を抜いたり、現実逃避したりしやすい。
 
 
でもね、人生にとって本当に大事なのは後者です。
 
目の前のことが本当の意味で「すべきこと」。だから、丁寧に一所懸命向かい合うといい。
 
 
そういうわけで、「すべきことで人生を埋め尽くしていると、、、、」というのは、「したいことだと勘違いしている観念によるすべきことで人生を埋め尽くしていると、目の前の本当にすべきことを大切にしないままになる。」という感じかな。
 
 
 
===

 

って書くと、さらに補足したくなるなぁwww

なぜなら読んでる人たちの頭の中が見えてくるから。

 

「じゃー、やっぱり、嫌なことでも一所懸命しなきゃいけないんですね?」

 

とか。。。

 

いや、いいんですよ、逃げても。

逃げること、それがあなたのすべきことかもしれない。

 

何をどうするかは、いつも言ってるように「どうでもいい」んです。

 

その時の自分に正直になるしかないよね。たとえ、それがエゴでもさ。

でも、大概は逃げるよりも先にやれることがあるはずなんだけど、それが解らなかったら逃げるしかないこともあるよね。

 

で、こういう観点も必要です。

 

 

目の前の現実と対峙しているようで、問題解決を図ることで実は逃げているパターンっていうのがあるんですよ。

 

それが悪いってわけじゃないけれども、本当の自分を生きていこうとしたら、いろんなものを見抜いていく必要があります。

だから、自分自身や、自分自身が作り出してしまったマトリックスを見破っていかないとね。

 

「問題は、人が解決するのではありません。

 では、人は何をすればいいか。

 目を覚まして、日々起きてくる出来事とただ出会っていくことです。」

 

「問題は解決するな」 kan. より(絶版なのか中古がめちゃ高い!)

 

これがね、、、、難しいわけですよ。

なので、波動調整やら自分マスター道場やらで「起こることを許す」というスタンスを身につけることをし続けています。

 

いやほんと、多かれ少なかれ、そのままの自分(や状況、環境)を受け容れられないところがある人が多いよなぁ。。。

 

最近読み直した「僕と一緒」をきっかけにメルカリで安く買った「グリーンヒル」。

どっちも古谷実(稲中卓球部といえばわかるかな?)なんだけど、すごく好きで、、、

 

そのグリーンヒルの中の数ページを紹介して今夜は終わりますね。

 

自分の中にもこういう痛い感じないかなーって確認してみたらいいかもです。

 

 

「ありのままの自分」にリーチするには、「そのままの自分」を受け容れることから始まりますのでね。

ありのままの=本質の

そのままの=クセのままの

 

 

あ、来週はバーチャルひろ子の部屋です。

⭐ 7/12The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.12

 

お申し込みお忘れなく❗後日視聴の人も先に申し込んでね⭐

 

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

カテゴリー: true nature, True seeds, スピリチュアル, 引き寄せの法則, 悩み, 日常, 本質を生きる, 波動調整, 自分探し, 豊かさ, 雑感 | タグ: , , , , , , , , , , , , | 投稿日: | 投稿者:

片岡 ひろ子 について

1973年栃木県生まれ、さいたま市育ち。 早大心理学専修卒業後、NOVA、楽天で営業、新規事業立ち上げ、マーケティング、コンサルティング、人事総務管理職経験を経て、出産に伴い退職。 自身の体調不良を機に代替療法、ヒーリング、エネルギーワーク、ボディワーク各種を学び、2008年量子の世界に目覚め「真の自分に還る旅をサポートする True Seeds」を開業。 開業後、上場企業内で専属カウンセラー・セラピストとして活動する傍ら、個人セッションではこれまでに数千人を解放に導く。セミナー、ワークショップの開催多数。 2011年、それまでの学びと臨床経験の集大成として波動調整(R)を創始。講座、セミナー、イベントを通じ、本質の自分に還るためのサポートを全国各地で行ってきた。 カタリスト=触媒としてカタルシスをもたらし、本質に還るサポートを行うかたわら、起業家のコンサルティングなども行ってきたが、より深く内なる本質と繋がるためにセミリタイア。現在は家族との日常生活を満喫し、趣味の園芸やアクアリウムに精を出す日々を送っている。 現在、徐々に現場に復帰。セミナーや座談会などを通し、必要な人へ必要な情報が届く様、活動再開。 TrueSeeds 主宰 自分マスター道場 主宰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です