虚無に帰すか、円環の理に還るか

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

ごきげんよう。

 

「貴方が洗脳から目覚め、true natureへ還る触媒となります」カタリスト片岡ひろ子です☆

 

 

東京では久々に涼しい雨の日となっていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

先日、23日日曜日は数年ぶりに波動調整講座で講師をしました。

 

講師陣3人、打ち合わせなしでこのイデタチですよ!www

 

 

 

サンバルカンかよ!?w

 

 

 

 

 

今回は、波動調整本講座ではなくて、ミリオンアップマスターズさん主宰のお試し入門セミナープラス体験会としてだったのですが、

これがまた入門というのは名ばかりで、核心ズバリの話になりまして。。。w

 

 

「本質に還る波動調整」

 

 

って、本質って何?私たちはどこから来て、どこへ向かうの?

 

波動調整はそのために何をしているの?

 

 

 

そんな超根本土台の話をたっぷり2時間させていただきました。

 

 

 

あのね、魔法少女まどかマギカって観ました?

 

映画まで観てない人にはちょっとネタバレになりますが、、、

 

いや、観てない人には何のことかわからないか、、、w

 

 

 

こんな内容です、今回の私のレクチャー。

 

 

私たち人間が条理に合わない創造ができるようになっているのはなぜか?

 

それは私たち人間が許された自由意志によるものです。

 

その自由意志によって私たちは自然に背くことすらできる力を得た。

 

 

そうして分離、退化することは、大きな理の中では必要なことだった。

 

なぜならこの宇宙は二元性でできているから。

 

 

そういう意味で進化があるなら必ず退化が生まれます。

 

自然があれば不自然も生まれます。

 

天使がいれば悪魔もいる。

 

 

そもそも善悪って何なの?

 

進化って何?退化って何?

 

いろいろわからないことだらけだろうと思います。

 

その辺りを一般人にもわかるように話した(つもりな)のが今回のレクチャー。

 

二元性を無に帰して、非二元に入ると進化の方向から脱落します。

 

+ー=0

 

ではないんですよ。

 

いや、その方向もなくはないです。それでもいい。でも、それは虚無方向です。

 

+=ー

 

なんです。

 

ここの捉え方一つで世界が変わります。

 

光も闇ない。世界は虚無だ。

 

そう捉えれば、そういう世界にも入っていけてしまうのは、人間に与えられた自由意志の賜物ですね。

 

植物や動物はそんな世界に迷い込むことはないのだけど、人間ならできるのです。

 

 

まどマギの暁美ほむらが悪魔からどう変容するかは次作に期待するとして、貴方はどうします?

 

人間が作り続けてきたマトリックスの世界により深く迷い込んで虚無に帰すか?

 

本質の世界を思い出して実在に還るか?

 

 

 

そういうわけで、ぜひ2時間のレクチャー聞いてください。

 

2時間終わってのホワイトボードはこんな風になりました。

 

 

あ!!えっと、これまでに波動調整本講座を受けてくれた方には事務局から資料として無料で動画をシェアします。

 

Facebookの受講生グループに入ってるいる人、PWEPの事務局の配信グループに登録がある人には送られます。

 

詳細は、事務局からの連絡をお待ちくださいね。質問などは、こちらへ。

 

 【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

 

 

こちらも合わせて観ていただくと理解が深まります。

 

 【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方 動画講座

 

こちらの方がより一般人w向けかな。

 

 

 

実際の講座では、この後、飲み物を波動調整で味変えをする魔術wを体験してもらい、さらには通常の波動調整を全員に受けてもらいました。

 

 

そういう魔法めいた体験をすると、そっちに気を取られて、自我に都合のいいものを引き寄せたくなるのですが、

波動調整が目指しているのはそのさらに先ですということを何度も何度も何度も繰り返しお伝えしました。

 

波動調整を学んでもそこが腑に落ちてない人の方が多いくらいなのでね。

 

さらに質問会もたっぷり時間をとってやりました。

 

そんな中、参加者のお一人がこんな風に感想を伝えてくださいました。

 

「ヒーリングやらをして相手を進化に導いてるつもりが逆だったんですね。。。」

 

はい、ぶっちゃけそうです。

 

でも、退化は進化への道筋なので必要なことなのだけどね、、、とお伝えしましたが、、、

 

でも、本人は進化のベクトルだと信じていたものが真逆だとわかったわけなので、ショックではあったでしょうね。

 

「悪いところを治してあげる」世の多くのヒーリングやセラピーは退化への加速です。

 

でも、それもまた、進化にとって必要なことなので、悪いことではないんですけど、、、

 

と聞いて、不安になる人は、見えてない部分があるので、さらに学ぶ必要があります。

 

 

個別に疑問がある人は、是非こちらへご参加ください。

 

 The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.1

 

 

 

そういえば、今日はマヤ暦の新年ですね。

 

気持ちを新たに切り替えるのにいいタイミングかもしれませんね♪

 

 

どうでもいいけど、私kin86☆

 

 

 

※まどかの画像はこちらからお借りしました。

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

カテゴリー: true nature, イベント報告, スピリチュアル, 宇宙の真理, 本質を生きる, 波動調整, 自分探し | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , | 投稿日: | 投稿者:

片岡 ひろ子 について

1973年栃木県生まれ、さいたま市育ち。 早大心理学専修卒業後、NOVA、楽天で営業、新規事業立ち上げ、マーケティング、コンサルティング、人事総務管理職経験を経て、出産に伴い退職。 自身の体調不良を機に代替療法、ヒーリング、エネルギーワーク、ボディワーク各種を学び、2008年量子の世界に目覚め「真の自分に還る旅をサポートする True Seeds」を開業。 開業後、上場企業内で専属カウンセラー・セラピストとして活動する傍ら、個人セッションではこれまでに数千人を解放に導く。セミナー、ワークショップの開催多数。 2011年、それまでの学びと臨床経験の集大成として波動調整(R)を創始。講座、セミナー、イベントを通じ、本質の自分に還るためのサポートを全国各地で行ってきた。 カタリスト=触媒としてカタルシスをもたらし、本質に還るサポートを行うかたわら、起業家のコンサルティングなども行ってきたが、より深く内なる本質と繋がるためにセミリタイア。現在は家族との日常生活を満喫し、趣味の園芸やアクアリウムに精を出す日々を送っている。 現在、徐々に現場に復帰。セミナーや座談会などを通し、必要な人へ必要な情報が届く様、活動再開。 TrueSeeds 主宰 自分マスター道場 主宰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です