【無料】魔法ポスト 〜貴方のネガティブ反転します〜

悩みとは、単なるあなたの考えです

悩みとは、単なるあなたの考えです
Pocket
LINEで送る

ごきげんよう、カタリスト片岡ひろ子です。

 

ついついね、フェイスブックに投稿して満足しちゃうんですが、あれはあくまでも友達向けのものなので、大切なことはブログにも書いていこうと決心した今日この頃です。

 

これ、1年前の投稿です。

 

今度のセミナーの参加者のお悩み欄をみるとさ、
 
 
パートナーができない
 
とか
 
お金がない
 
とか
 
体調が悪い
 
とか
 
仕事がつまらん
 
とか
 
いうのが多いわけなんですが、ま、悩みといえばそういうものだよね。
 
 
 
でも、今、この瞬間それで困っているわけではない、現実的には。
 
 
 
 
この瞬間に困っている=問題が起きているというのは、例えば、
 
 
今、まさにライオンが私を襲おうとしている
 
とか
 
サボテンのトゲが手のひらにいっぱい刺さった
 
とか
 
 
コーヒーがパソコンの上にドボドボと溢れている
 
とか
 
 
子供が車にひかれて意識を失っている
 
とか
 
 
そういったことなんです。
 
 
 
でも、多くの人は、
 
ライオンに襲われたらどうしよう?
 
とか
 
 
サボテンのトゲが刺さったらどうしよう?
 
とか
 
 
コーヒーがパソコンの上にこぼれたらどうしよう?
 
とか
 
 
子供が車にひかれたらどうしよう?
 
とか
 
そういうことで頭を悩ませている。
 
 
 
 
恋人がいないのは事実かもしれない。
 
でも、それそのものが危機なわけじゃない。
 
 
なんらかの病気の診断がされたのは事実かもしれない。
 
でも、それそのものが不幸であることとは関係ない。
 
 
お金がないのは事実かもしれない。
 
でも、今すぐにひもじくて死ぬわけではない。
 
 
 
人は、事実や状況を解釈し、意味づけし、本来なんの関係もない事象を関連付け、あたかもそれが真実かのように思い込みます。
 
 
つまり、悩みとかって言うのは、単なるあなたの考えなんですよ。
 
 
 
 
その考えを持ち出して、私は悩んでいる、困っている、それらが解決されないから幸せではないと定義してるだけなんです。
 
 
そう、定義しているの。自分自身で。
 
 
 
 
いろいろなことは単なる定義や解釈でしかないのですよ。
 
 
 
私のこの記事をただ読んでる時には困りようはない。
 
 
人によってはこの記事の内容を解釈し、もともとあなたの中にあるなんらかの定義を持ち出し、それに合わせて感情がでてきたりするだけなのです。
 
 
 
それが悪いって話じゃない。
 
 
そういうものなんだって知っておけば、悩みは実体のない想念でしかないとわかって、それに苦しめられなくて済むのです。
 
 
波動調整で目の前のことに淡々と取り組もうと言ってるのはそういうこと。
 
 
 
そして、それらの事象への定義は自分が選べることを知れば自由になる。
 
 
 
今日は自分マスター道場です。新しいメンバーも加わってどんな感じになるか楽しみだな💕
 
 
 
 
道場はいつでも仲間を募集してます☆
 
 
 

true natureカテゴリの最新記事