タグ別アーカイブ: 恐れ

依存症をやめるには

過去のブログ記事を転載します。

 

記事中の名古屋での脱幸福論セミナーと東海高校でのパートナーシップについての講義は動画で配信予定です。

準備ができたらお知らせしますので、メルマガをチェックしていてください。

 


 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

まず最初に、来週末の名古屋セミナー【脱幸福論】のお知らせを。

 

波動調整を学んで、深いところまで日々の生活の中で実践してくれている藤澤すみれちゃんがこんな紹介をしてくれました。

 

『そろそろ幸せになるを超えた先の次の段階に進んでもいいのではないでしょうか?』

波動調整®︎創始者
ぴーちゃんこと
片岡ひろ子さんの
名古屋セミナーは
いよいよ来週2/25()ですよー。

『世の中ではしあわせになるためのツールが溢れています。

それは「自己啓発」や「スピリチュアル」などを称しつつ
本来の宇宙の方向性からは見当違いな理論や情報が出回り、
多くの人を惑わししあわせというミスリードを起こしています。


想うがままに現実を創造できるというのは幻です。
マイナスをプラスにすればいいというのは嘘です。
波動を高めれば世界が好転するというのは勘違いです。


そういった事の先にしあわせが存在することはありません

そもそもしあわせを目指す必要が本来的にはありません

私たちの人生はしあわせになるためにあるのではありません』

いろんな人生観や世界観が
もちろんあっていいけど
『起こることを許す』という
波動調整®︎のスタンスが
私はめっちゃ好きなので
その世界観に触れてもらえたら
嬉しいなーと思ってます。

ぴーちゃん素敵やし
話オモロいし
ぜひご一緒しましょー!
詳しくはリンク先をぜひ♡

 

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

ぶっちゃけ、私の伝えることってちょっと厳しいし、楽じゃないし、誤魔化してたり嘘ついてる人はめちゃ痛いし、大して人気ないんですよw

 

本当の自分から目をそらすために仕組まれた数々のカラクリを見破ることが必要になったタイミングの方はぜひお越しください。

あ、もちろん、興味本位で軽い気持ちで聞きに来てくれるのでも大歓迎です!!

 

ぱっと見優しくない、大いなる深い愛を持ってお待ちしています☆

 

 

そして!

 

名古屋に行くきっかけをいただいたイベントはこちら。

 

東海高校 土曜市民公開講座 第32回サタデープログラム

 

のべ3000〜4000人くらいの方が受講するそうです。

私の講義を聴いてくださる方は、申込不要ですが、

事前にこちらからお申込みをしておいてくださると人数なりの教室が用意してもらえるそうです。

 

セッション会は残席1名、懇親会は残席少々、新しい出会いを楽しみにしています☆

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

 

 

さて、、、、

 

Facebookをしてる人はご存知かもしれませんが、毎日、過去のこの日って言うのが上がってくるんですよね。

 

そこで、こんな投稿が上がってきました。

 

===

 

2017217 

 

何かを手に入れて齎される感情としての喜びは、その前の渇き(不足感)とセットだよなぁ、とふと。

常態としての喜びとか幸せはそれを必要としない。

どっちが良い悪いでなくね。


うぎゃー!と喜びたいときはその前にセットアップしないといけないのだよね。うぎゃーとなるための起伏の激しさを出すために一度波を凹ませる。

大波を起こすには上と下の差が大きくなければいけないからさ。

それはそれで高揚感あって気持ちいいものだよね。

でも、それに飽きたらその次元を手放してもいいんだよぉ~っの顔?w

 

===

 

で、1年後の私がその投稿を見て思ったのがこれ。

 

===

これをみてガボールマテのスピーチを思い出した。

 

依存症の患者に限らず、人は皆、餓鬼のようなところがあって、外側の何かで自分を満たそうとしている。

 

大量消費社会や権力を求める構造があるのも依存症と同じメカニズムであると。

 

そもそも依存症患者はなぜ生まれるのか?それは自分の痛みを忘却するためなのだが、その痛みを生み出した側の人間もまた痛みを持ち、それらを薬物やアルコールではないかもしれないけれど権力を持つことで隠そうとしていると。

 

本質は外側になくて、ドラマの中にもそれはないのだけど、そういうシナリオの中に生まれるとドラマこそが本物だと思ってしまうんだよね。。。

 

そのドラマのカラクリを見破れば、自分の内側に本質があったことが観えるのだけど、ドラマがあまりにもリアルだし、その中の登場人物としての自分に深く深く同一化してしまっているからそれ以外の自分の状態があるなんて信じられない。

 

で、そのドラマの中の自分はあまりにも辛すぎて、ドラマの中でさらにそれを誤魔化しに走ってしまうからマトリックスはさらに複雑になってしまうんだよね、迷宮みたいに。

 

依存によって得られる幸福感や満足感は一瞬で、すぐまたドーパミンを出すような刺激が必要になる。

 

絶対的な安心感はドラマの中の「等身大の自分」と対峙し、その自分を観ている自分の方が本物だって気づくことで得られるようになっていく。

 

ドラマから乖離せず、でも、ドラマに埋没せず、ドラマと対峙しながらそれを観ている自分の存在に気づいていくこと。

 

それをしていく人が増えていくことで、集合的に抱えている痛みを解放していくことができるんじゃないかなって感じてる。

 

何度かオススメしてるけどまだ観てない人はどうぞ。

 

依存症の自覚がある人もない人も。

 

20分くらいです。

 

https://youtu.be/XzvF89TXio4

 

===

 

彼のスピーチの内容は深い洞察によるもので、とても素晴らしい内容なので、ぜひ聞いてみてください。

 

で!!!

 

こういう内容を聞くとね、

 

結局幼少期の環境によってトラウマが作られて、それによって悪影響が現れる。。。

だから、トラウマを生まないように子育てしましょう!!

 

みたいな論調になりがちなんですが。。。。

 

 

そうじゃない、そうじゃないんですよ〜〜〜。

 

私の人生の気に入らない部分は、過去のトラウマのせいだ。

 

というのが引っ掛けなんです。

 

「トラウマをなくそう!」っていう号令をかけている人は本人がまだ引っかかったままなんだろうなぁ。。。

 

前回の記事でお伝えしたエゴが貴方としてなりすまし続けるための仕組みなんですよ、そう思わせておくことが。

だから騙されないでください。

 

世の先生と言われるような方々がまだまだ号令かけてますから、そう思いたくもなっちゃうけどね。

 

 

もちろん、ドラマの中では「トラウマを受けた」というのはもっともらしい現実です。

 

「それは幻です!』とは言いませんがw、、、でも、そのエゴが創作、演出したドラマをちょっと離れたところから観たらどうでしょう?

 

「トラウマを受け、何かを抑圧したり、依存したりして生きることになってしまった。」

 

と、カラクリに気づいたつもりでここでもっと奥までを観ることをやめてしまうと、エゴのなりすましは終わりません。

 

そのトラウマを受けるという劇中の設定は、エゴのなりすましを赦すための設定でもあり、

でも実は、その嘘を見破って魂を進化させるための設定でもあるんです。

 

前回の記事で言うところの、人生ドラマを分離のために使うか、自分のかけらを見つけ出すのに使うかの違いですね。

 

 

もういっちょ。

 

これ↓、周りの人がいい記事としてシェアしてたのですが、読んでみてどうですか?

 

「あなたが苦しいのは社会システムが狂ってるからです」東大教授・安冨歩の発言になぜ共感が集まるのか

 

安冨先生の言ってることは、まー、共感できますよね。実際にそうだと思うし。。。

 

でも、そこで終わっちゃうとアウトです。

 

記事の最後にこう書かれてるんだけど、、、これ、本当?

 

”多くの人が共感したと思いますが、しかしなぜ「苦しさの源」は変えられないのでしょうか。これに対するひとつの答えは批判意見にもあったように「社会システム」という大きな構造に対して、個人の力ではどうすることもできない、ということでしょう。”

 

それこそ、なりすましエゴちゃんの思うツボでしょう。

社会のせいにしてるだけでは、何をしようとも自分もその構造を支える一人から脱することはできないんですよ。

アンチ社会というスタンスでい続ける限り、その社会をより強固にする存在でしかないんです。

 

じゃー、どうすんのか?

 

なりすましを見破っていけばいい。

 

おかしい、狂った、まともではない社会だと感じているのに、なんでそこで親のポケモンのままでいるのか?

自分自身、嘘ついて誤魔化して自分でポケモン作って、そのポケモンとして生きてるのか?

 

社会のせいにするだけでなくて、自分が怖くて避け続けてきた、観たくもなかった弱さや欺瞞を自分で暴く。

 

そうしていかない限り、親のせいだー!社会のせいだー!と言って自分をごまかし続ける人生は終わらないのです。

 

実際、暴いてしまうと、何がそんなに怖かったのかが不思議で笑えてくるのですけど。。。

 

その恐れはエゴのコアですからね。

本当の自分のコアじゃないの、そもそも。

 

なのに、それに乗っ取られて人生まるまるそのカラクリを隠し続けるために費やしてしまっているという。。。

 

話としてはわかっても実感としてそのカラクリを暴くには、エゴの狡猾さを上回る洞察力が必要です。

 

その洞察を得るお手伝いは、道場、個人セッション、ひろ子の部屋、各種セミナーにてさせていただきますので、

必要を感じたらどうぞご利用ください。

 

カラクリを見抜くことで、「苦しさの源」は力を失います。

 

あ、魔法ポストもそのための一つですので、ぜひご利用を。

 

その源にリーチできる人は少ないのかもしれませんが、私はどこかで信じていたいんですよね、まだ。

きっと、みんなそうできるって。

 

だから、表面的に優しいことができません。

基本は見守ってるけど、ややもすると鬼コーチのようでしかいられないんです、私。

準備のできた見込みのある人にはね。

 

最近は、時期を迎えた人が周りに何人も現れて楽しいですよ、本当。

 

花にそれぞれ開花の季節があるように、人にもあるんでしょうね。

開花期を迎える人たちには、開花に必要な水や日光のような役割をしますので、どうぞ使ってやってください。

(芽出しとかももちろんお手伝いしますよw)

 

言い方を変えると、もう終わりにしていいドラマの役を演じ続けている人に、

「もうその役、終わっていいんだよ!?それ劇だったんだから、目を覚ましてちょうだい。」っていう役をやります、私。

エゴやカルマの作った舞台を降りて、あなたの舞台を始めてくださいってお伝えします。

 

 

さてさて、明日は待ちに待った東京ドームの蘭展に行く日!!\(^o^)/

開花期を迎えた蘭達に会うのを楽しみに行ってきまーす☆

 

 

そこここに春がどんどん訪れていますので、早春の日々をどうぞお楽しみくださいね!

 

 

 

 

 

<イベントなど>

3/13The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.8

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.6 20180110

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.7 20180207

素粒水浄水器購入申込

 

 

封印解除できるのは自分だけ

過去のメルマガの記事を転載します。

===

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

毎月開催している固定メンバーでの自分マスター道場が最近、とても面白いことになってましてね。

その道場生あてのFacebook投稿を間違えてグループあてではなくて全体公開しちゃったということがありました。

その内容、メルマガ読者の方にもシェアしますね。

 

 

===

数秒しか撮れなかったけど、、、(注:参加者がサルサを踊っている動画について)

 

で、ちょっとDJP(注:道場っぽい)について。

道場で取り組んでいることで一番大事なことは、分離してしまった自分のかけらを拾い集めて統合していくことです。

そのかけらを探すのにドラマが必要になる。

日々のドラマの中で自分の中に起こる波風の発生源を見つけ、そこに封印されていた自分を認めて受け容れていくこと。

だから、ゆきえちゃんとかかなちゃん、りょうちんのシェアはとてもDJPだったわけ。

 

そこに至るドラマそのものはどうでもよくて、ドラマを通して自分が捏造していたドラマを見破っていくんだよ。

 

自分の統合が進めば捏造したドラマによる波風は立たなくなるけど、波風を起こさないようにするっていうのは本末転倒。

波風を避けようとするブロックにより、自分はなお一層分離して、世界との距離が離れ、狭くなる。

 

なんでサルサやったのか?

かなちゃんがメルマガに書いてくれてたけど、波風立てるためですよ?

理解できてたかな、みんな。

 

波風の中で自分の中に隠してあった封印を解いていくんためのワークだよ。

封印解除ってそういうことよ?

 

昨晩からサニーと長いことラインでやり取りしてるけど、コアなところをシェアしました。

 

封印解除は自分でするもの。

 

ジョージが飲みの席で怒りをみせたのは、お前の封印解除しやがれ!本当のお前はそんなもんじゃねえだろ?ってことなわけ。

まー、私が散々ジョージとそういうセッションをしてきたからなんだけど、、、w

 

ジョージが怒ったからって、その怒りはジョージが自分と向かい合って消化、昇華してるので、どうでもいい話で、怒られたことによって自分の中に起こった波風を見逃さず、やりすごさず、外側のせいにせず、封印を探すよすがとすること。

 

道場でただひたすらやってきてるのはそれだけといってもいい。

 

自分探しって言葉、最近はネガティブにも言われるけど、自分探しなんだよ。自分で自分の奥底に隠した自分のカケラを探して見つけて助け出すんだよ。

隠してあるカケラは、ここにいるよ!ってサインを出すための現実を作り出してくれているから。それがマトリックスね。そして、その現実は必ず自分をザワッとさせるんだよ。

でも、そのザワッをみなかったことにするけどね、フツーは。でも、道場ではあえてそこに突っ込んでいくことをよしとするし、そのための訓練をずーっとしてるわけ。

あとはザワッの見分け方ね。そこから離れた方がいいという違和感としてのザワッと、封印を刺激されてのザワッとがちゃんと見分けられる必要がある。

自我にとっての都合で決めないこと。

メタ認知の力を培って、自我と自己が同一化しないようにする訓練。

一番大事なのはそれです。

 

一瞥体験をすることとか、サイキックの開花とかどうでもいい。それはこの世で成功したい!っていうのと一緒だからね。

 

金持ちになりたいっていうのと一緒。それも悪くはないけど、探求の道ではないし、タオじゃない。いや、実際はそこも含めてタオなんだけど、フェイズとして分離か統合かでいうと分離のフェイズなわけ。

 

そこから折り返す探求をしましょーというのが波動調整だし、道場です。

 

そして道場で大事なことをもう一つ。

道場にいる間以上に覚悟を持ってドラマを通してドラマの嘘を見破ることです。

封印を解くことです。

 

質問があればコメントにどうぞ。

サニーもできればこっちで。みんなに分かち合う価値があると思うので。

 

===

 

せっかくなので、文中のかなちゃんのメルマガの内容もシェアしますね。

===

きのうは波動調整(R)創始者 片岡ひろ子氏が

毎月第二土曜に開催している

【本質の自分を生きる】自分マスター道場の日でした。

(自分マスター道場の詳細はこちら⇒ https://www.reservestock.jp/page/event_series/2935 )

道場では自分と向き合い、

体験を通して自分自身の心身への理解を深め、マスターしていく為の場であり、

毎月違うワークなどに取り組みます。

今月はサルサを踊ったのですが、

相手を感じて受け容れ、かつ自分も踊るというのが

受容と能動の実践版!という感じで、

初めてやる、慣れないことをやる時の

自分の意識の行き届かなさ、

受容できずブロック満載な自分をマジマジと体験しました。

でも、この慣れない時に思わずやってしまうことこそ、

実は日常の中で咄嗟の時や無意識にやっている時の自分だったりするんですよね。

ウマくやろうとする自分がいる事に気づき、

そんな自分がいることにガッカリ。

そのガッカリすることすらも自我の反応だなと気づいた

今回の道場でした。

(ただ観るというのはジャッジは入らないものなので)

日常のコンフォートゾーンの中で

出会わないようにしていたり、

気づかないフリをしていたり、

勘違いしていたりする自分に気づくことで、

等身大の自分が観えてきます。

何かを成そうとしたり、

変えようとしたりするよりも、

自分自身の等身大を知ることの方が

とても大事だなと思います。

なぜなら、その成そうとすることや、

変えようとする考え自体が

等身大の自分の本音でない場合も多々あるからです。

等身大の自分を知るというのは、

何か診断や特別なワークが必要な訳ではなく、

日常の中で目の前の現実を意識的に体験すればいいだけなのですが、

意識が未熟なほど実はそれが難しかったりします。

道場は自分と向き合い、

意識を磨いていくにはもってこいの場なので、

興味のある方はぜひ一緒に学びましょう

(自分マスター道場の詳細はこちら⇒ https://www.reservestock.jp/page/event_series/2935 )

波動調整(R)もまさに自分と合い意識を広げていくものなので、

講座を受講して道場に参加すると内容がより深く理解できてオススメです☆

 

===

 

何言ってるか通じましたかね?

 

よく、自己啓発とかビジネスの分野でコンフォートゾーンを出ましょう!

みたいなこと言うじゃないですか?

 

あれね、わたし的には彼らの言うのとは違うニュアンスで大事だと思うんです。

 

彼らは成功のために、達成のためにコンフォートゾーンを出よう!でしょ?

 

それはどうでもいいんですよ、ドラマだから、、、

 

いや、どうでもよくなくて、最初に言ったように大事なんです、自分のかけらを拾い集めるのに。

 

そのかけらの在り処を見て見ぬ振りするためにコンフォートゾーンを築くんですね、エゴって。

 

それやる意味ないとか、別にやりたくないしとか、もっともらしい言い訳してね。

でも、自分の中に封印されていた自分に出会っていくには、日々の生活の中での極々些細なサインに気づいていくか、コンフォートゾーンを出てみるしかないんです。

極々些細なサインに気づくっていうのは、めちゃ上級w

ちょっとやそっとではエゴの巧妙さには敵いませんから、、、w

適当に丸め込まれて、それらしい言い訳とともに封印の在り処には気付かないままでエゴの捏造したドラマの住人のまま。

 

 

そういうわけなので、日々、何かしらコンフォートゾーンを出るような体験を意識的にしていくか、

もしくは身体の感覚を磨くための修練をお勧めします、自分マスターのためには。。。

 

そもそも、封印っていうのは恐れなんですけどね。

 

とある恐れがあって、その恐れがあることに気づかないように、さらに様々な封印を作って、それに合わせたドラマを作り出すんです、エゴって。

 

というか、その恐れそのものがエゴの核心みたいなものなんです。ぶんぶ

 

その恐れは貴方のものじゃないんですよ、元々。

 

ってことは、エゴ自体も貴方ではないんですねw

 

じゃー、なんでこんなにもみんなエゴにしてやられているのか?

 

それは、今までも何度かお伝えしてきてますが、覚えてます?

 

分離の体験が必要だったからです。我々が次のフェイズに進化するために。

それは個人の進化というよりも、宇宙全体の進化と言った方がいいんですけど。

 

本当は分離なんてしてないんだけど、分離したかのような体験をすることで「わたし」っていう個別性を認識しないといけなかったんです。

 

でも、今まだ私たちはそれすらもできていなかったりするんですけどね。

 

「わたし」を識るための仮の分離体験真っ最中。でも、まだまだ自分とそれ以外がぐちゃぐちゃの人がほとんどです。

 

だからこそ、いろんなことへの拒否抵抗をしまくって、自分をしっかり分離させる必要があるのですね、絶望するほどに。

 

絶望と孤独から見えてくる「わたし」を携えて、幻の分離体験を見破るフェイズに入って行っている人も増えてきていることでしょう。

 

でも、そこがまたなかなかにハードタスクです。

 

その恐れ、なくなったら困ると思い込んでるんですから。

 

なんなら、その恐れそのものが自分のアイデンティティだと思い込んでしまっているので、剥がせないんですね、自分本体から。

 

まさに自分にべったりと糊付けされてしまったラベルのようです。ラベルも自分だと思い込んでるので剥がせない。

剥がれるものだと思っていない。剥がれてしまったら大変なことになると思い込んでいる。

 

なので、そもそもそのラベルが貼ってあることにすら気づかないようにしてあります。

 

もしも、そのラベルを意識化できていたら、実はそれだけで剥がれるんですよ。

剥がれないのは、意識化できてないから。

 

私の恐れは〜〜〜です。

ってわかっているのに、ドラマにおける反応や行動が変わってないのだとしたら、それはフェイクです。

さらにその奥があります。

その大元の封印にリーチできたら、その恐れそのものは力をなくします。

 

封印解除の大きなサインは、それを「笑える」ことかなw

マジうけるー!!!私の人生、そんなものに支配され続けてたの!?ってw

バカバカしく思えるとともに、これまでの人生、自分の演じてきたキャラクターにありがとうって思えます。

周りの人には悪者にしててごめんねって思うことが多いかなw

 

おっと、気づいたら長くなりすぎましたね。

 

そういうわけで、自分マスター道場も道場としては6年目を迎えました。

解放セラピスト養成講座から数えると9年目。

 

毎月第二土曜日13時半から17時まで。月謝制。板橋近辺で開催です。

 

【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 

自分の知らない自分と出会う旅を面白そうと思えたら、ぜひ仲間になってくださいね。

いつでも入会お待ちしています!

 

 

 

<イベントなど>

3/13The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.8

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.6 20180110

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.7 20180207

素粒水浄水器購入申込

すでに幸せで満たされているとしたら?

お風呂に入ってて思い浮かんだこと。

 

人生全部をいきなり信頼しろと言われても難しいのはわかる。

でも、もしも、そうだったとしたら?をちょっと想像してみるくらいいいじゃん?て。

私やジョージはこういう前提で日々生活してるので、急いで行くところもないし、無理してまでやらなきゃいけないことはないし、本当にその時したいことをして、何もしたくないときは何もしない。

例えば、ジョージが合気道に通うのはその時の稽古を体験したいからであって、強くなりたいからとか段位が欲しいからではない。結果、そうなるときはなるし、ならないときはならない。

私がkan.さんの本を読み返してるのは思いついたからであって、何か迷いを払拭したいとか、答えが欲しいとかではない。結果としてアハ体験があるかもしれないけど、ないかもしれない。

なな子がアンパンマンを観るのは成長したいからとか、感動したいからとか、トレンドについていきたいからwではない。ただ観たいから観る。結果として何か彼女に影響するものがあるかもしれないし、ないかもしれない。

じゃ、常にダラダラしてるかというとそんなことはなくて、毎日が非常に濃密だし、わーーーと集中してすごい行動量で物事を為すことも日常。

だって、それはその時したいんだもんね。

って、別に私たちみたいにしたらいいよとオススメしてるわけじゃないのですけど、不安や恐れはほぼほぼなくなるので、幸せとか豊かさを享受するつもりの人にはオススメかなと。

で、そのオススメもさ、別に結果はどうでもいい。言いたいから言ってるだけなので、人の反応はどうでもいいw

もちろん、結果として誰かの役に立てたらうれしいけど、それは好きでやってる園芸でご近所さんも喜んでくれているようなものと一緒でね。

誰も喜ばなくてもやるんですよ、だって自分のしたいことなんだもん。

喜ばれたいからするんだとすると、それはもう二次的な欲求だよね。

悪くはないけど、本当の望みとはちょっとズレてるな。

お金による支配・被支配

どうも、ごきげんよう。

カタリスト片岡ひろ子です。

今日は、前の夫夫婦のところの一番下の子を預かっていて、なんだか新鮮です。

言葉が通じない年齢っていいよね。

植物とか動物とかと話をするのが好きな私は、小さい赤ちゃんが好きです。

 

さて、タイトルの件。

 

先日のセミナーでもお話ししましたけど、お金の件です。

 

お金による支配ってすごいよね。

 

お金で人殺したり、殺されたり、自殺したりさ、、、

お金のために好きなことしない、できない(と思い込んでる)とか、

毎日お金に関する不安でいっぱいとか、

お金のために稼ぐ生活を余儀なくされる(と思い込んでる)とか、

お金がないから豊かじゃない(と思い込んでる)とか、

お金がないから幸せじゃない(と思い込んでる)とか、

ほーーーんと、すごいパワーだね、お金ってやつは。

 

私のところにやってくるクライアントさんの相談内容もお金絡みがたーーーーくさん。

ほんじゃ、もう、みんな稼いでお金持ったらいいっしょ?

って思って稼ぎに走ったのが3年前だったかな?

その辺の顛末はここに書きましたね。

 

で、昨日、Facebookで面白い記事を見つけてこんな投稿しました。

 

そうなの、お金ってただの観念なんだよね。

なのに、みーーんなお金に支配されてる。

いや、まー、観念に支配されるものなんですけどね、ロワーマインドってやつはさ。

表面的なルールっていうか取り決めに支配されてしまうニアリーイコールエゴちゃんね。

 

お金に人生振り回されるのってさ、ま、レベルとしてはゲームのルールに人生を振り回されるのと一緒なんだってこと。

だけど、実際にそのルールに従ってリアルに物も動いているように見えるから騙されちゃうのね。

お金はリアルだ!って。

 

でも、実際はお金は観念。

マトリックスの中の単なる情報でしかない。

自分の命や魂や道を差し出すほどのものじゃないよ。

 

じゃー、どうすればいいのよぉ!!?

私は実際にお金で苦しんでんのよぉっ!!!

 

って声が聞こえてきそうだけど、まずは、お金は観念なんだと知ること。

お金にまつわる不安は洗脳がもたらす幻想だって見破ること。

そうしたら行動が変わるよ。

お金のために何かしなくなる。

何かのためにお金を利用することはあっても、お金のために命や魂を差し出さなくていい。

 

お金は観念なんかじゃ無いよ、だって、、、

って言い出すのはロワーマインドの仕業だから、ひっかからないようにね。

もちろん、マネーゲームの中で不安とともに生きるのが良いのならそれでいいんだけども。

 

これだけ全体的に洗脳されてるから、そう簡単にはお金にまつわる不安は払拭されないだろうけど、お金は観念なんだってよくよく見破っていくと徐々に薄れてきますよ。

絶対的な平安の中にあるのがデフォルトなんだから、まー、ちょっとくらいの不安は許してあげてねw

 

あ、絶対的な平安なんて知らない?

いや、誰もが持っている領域なんだけど、洗脳に洗脳を重ねると見えなくなっちゃうんだな、そこ。

なので、余計なものをそぎ落としていってね。

そうしたら思い出すから。

 

今、この瞬間に本当にリアルにお金で困ってる人っている?

お金がなくて呼吸困難に陥ってるとか、

お金がなくて血が止まらないとか、

お金がなくて家が燃えているとか、

お金がなくてライオンに襲われているとか、、、

 

多分、そういうのはなくて、リアルには困っていない。

リアルに危機の中にいる人はいない。

お金で困っているという観念の中にいるだけでね。

それはあたかもリアルに困っているかのような恐れや不安を伴うからすごいことなんですけど。。。

 

その恐れや不安って実は病気なんだよ。

だって、妄想なんだもん。

でも、みんながその妄想を共有してるから病気だと思われないだけで、普通ってことになってるの。

 

洗脳からくる不安や恐れをよくよく眺めて見破ると、現実はたいして困っていなかったり、なんとかなるものです。

本当の本当に困った時は相談する先もあるはずだしね。

 

なんて言うと、似非ポジティブになって「私はお金には困っていない!!豊かですから!」とか無理してやりだす人がいるんだけど、

いいんですよ、困っていてもwww

今困っていると感じていたら、それを抑圧せずによくよく感じること、観じること。

いつでも大切なのは、そのままの自分の正直になること。

それがありのままに還るためには重要です。

 

で、よく見て、それはありのままじゃないなと見破れたら手放せるのでね。

無理に手放そうとせず、手放せるまで握っておいてください。

 

それにしてもさ、お金のことをいろいろ探求すると、なんでそんなに搾取してまでお金を集めるんだろう?ってとこに行き着くと思うのだけどね、、、

別にお金が欲しいんじゃないんだよね、搾取する側は。

洗脳してコントロールするのが目的なんだ。

そういうわけで、お金たくさん持ってても、もっともっと!ってやってるのは、支配されてる側ねw

心理としては低所得者と変わらず、洗脳されているだけだよ。

 

あ、搾取する側と言っても、誰かこの人!みたいなのじゃなくて、私たちの集合意識が作り出す想念だよ。

 

だから、マトリックスを見破って想念を解放していけば、被支配がなくなるので支配も同時に成仏する。

逆に支配をなくそうとして抵抗すればするほど、支配は強まる。

それよりも、支配、被支配を超えた先に次元上昇すればいいだけなの、まずは自分が。

今ある問題を解決しようと取っ組み合うとなくならないから。

問題と認識するのをやめると、出来事が自然と変わっていきます。

 

その辺りのこともチラッとはお話ししてます、この講座で。

全ての問題を消滅させる「意識」の変え方 動画講座

ダイジェストはこちら

 

 

お金のセミナーやってほしいとリクエストでてるんですけど、私がやるお金のセミナーは「こうすれば稼げます!」とかじゃないからね。

1000円と1000万円はどっちも同じです。

っていう内容だから、まだまだ早いだろうなー世に出すにはw

 

お金を稼ぐことが悪いって話じゃないので、勘違いしないように。

お金稼ぎたい人は、ちゃんとそういうノウハウを教えてくれる人のところに行きましょう。

でも、お金稼いで幸せになるとか、お金稼いで豊かになるっていうのは、全く別のパラメーターだから、そこは理解しておいて。

お金を稼ぐには?っていうのは、ゲームを攻略するには?ってのに近くて、娯楽として取り組むくらいがちょうどいいですよ。

中には、それが自分の道でいろいろと極められる人もごく少数いるだろうとは思うけどね。スポーツと一緒で。

 

何れにしてもノウハウを実践するにしても、恐れとか不安とか手放してないとお金に支配されるマトリックスに生きることになるのは間違い無いですよ。

 

観念が創り上げる世界から自由になる時ですよ、今こそ

Facebookで友達がシェアしていた動画です。

 

 

何か感じました?

スマホが出る前から、テレビや新聞、学校教育によって情報で洗脳されているという意味では今さら、、、ではあるけれど、加速してるよね。

 

このアニメと同じこと考えたことがあってね、夫ジョージ氏に話したことがあるの。

みんな自分で見もせず、考えもせず、ナビ(情報)だけを信用してたら、そのうちハーメルンの笛吹き男みたいにどこかに連れ去られちゃうかもねって。

というか、もはや連れ去られてるんだよな、多くの人は。

 

リアルの世界ではなくて架空の誰かが作ったシナリオの中でしか生きられないようになってしまってるの、ほとんどの人は。

 

マトリックスの映画そのままに。

 

観念が創り上げる世界から自由になる時ですよ、今こそ。

 

お金儲けして幸せになるぞ!とか言ってる場合ではない。

 

お金こそ観念世界の象徴だよ。まずはそこから抜け出さないと。

抜け出した上で使う側に回らないといつまでたってもお金の世界にコントロールされて、本質の自分なんて生きられないよね。

 

架空の観念の世界から抜け出したら恐れも不安も無くなります。

 

今まさにライオンに襲われる!!!みたいなのは恐れとは言わずに危険というのです。

恐れはそもそも架空のものだから、対処しようがないけれど、危険には具体的に対応することができます。

クリシュナムルティが一所懸命伝えていたのはそのことだね。

 

ある日、スマホやテレビや新聞が貴方をコントロールして利用するための情報を流すようになったとしたら?

大丈夫?

 

いや、ある日の話じゃなくて、多かれ少なかれすでにそうですからね、マジで。

 

いつも言っているけれども、本質を生きるためにあるはずのスピリチュアルですら、何らかの洗脳を含んでいるものがほとんどだよ。

 

がっかりしたはずの自分を「ツイテル!」って盛り上げるのは洗脳でしょう?

見方を変え、意識レベルで変容があってそう思えるならともかく、表面的にポジティブで行こうだなんて、true natureの真逆を行くよね。

まずは自ずと湧き上がったものを感じて観じて味わって、まぁいっかと手放すのだよ。

 

痛いものは痛い、

悲しいものは悲しい、

辛いものは辛い、

嫌なものは嫌、

 

それでいいじゃん。

自然ってそういうものだよ。

そこに留まって執着するのもおかしな話だけどね。

なんで綺麗事に納めようとするかね?

キモいよ。

 

そういう人に限って腹黒い。

抑圧されたドロドロでいっぱい。

 

あ、ここで「私、腹黒いわ!」って言える人は安心してね。

それに気づいているうちはまだ大丈夫。

そんな自分をなかったことにして分離させ、別人格を作るとビョーキ、さらにそれをどこかに飛ばすと生き霊ね。

強がったり、いい人ぶったりしてる自分に気づいていれば大丈夫。

 

って、話が飛んだなーw

とにかく、外側からの情報はまず疑ってかかって。

本当に自分にフィットするのか体験してみること。

アタマじゃなくてハートでね♪

 

その苦しみ、あなたの創作です

ごきげんよう!カタリスト☆Pです。

 

 

12月に入ってますます流れが早くなっていますが、皆様いかがお過ごしですか?

 

 

パカーンとなった?

 

もう楽しいことしかできない?

 

それともまだなんかモヤモヤしてる?

 

苦しさを感じてる?

 

 

この時期、母なる地球が本当にすごいスピードで不調和から調和へと向かっていてるのを感じます。

 

ってことは、その一部たる私たちもまたその波に乗らないわけにはいかないことですよね。

 

古い価値観や分離意識を手放して、波に乗ってしまえばパカーン!と愛と喜びの中に入るんですけどね☆

 

もし、あなたが苦しみを感じているなら、それはあなたの創作です。

 

そう、苦しみはエゴの得意分野である創作=フィクションなんです。

 

 

苦しみってそうねー、、、

 

恐れとか、分離とか、裏切られるとか、貧しさとか、奪ったり奪われたりとか、責めたり責められたりとか、、、

続きを読む

問題を解決しない修行

yumeziの無料占いいろいろ

ごきげんよう。

世界にカタルシスをもたらすカタリスト=触媒☆片岡ひろ子です。

なんだか身体の改造が進んでいるようです。

 

「問題は解決しない」という修行をしつつ、「問題解決ではないやりたいこと」をただやろうとしていたらなんだかストレッチ(ウー)マンになっていました。

 

ストレッチというか、ヨガというか、受容のワークというか。。。。

 

 

「問題を解決しない」という修行は、思えば6月頭くらいから本格的に始まったような気がします。

続きを読む