タグ別アーカイブ: 共振

【特別セミナー】ヒーリングの本質 開催のお知らせ

ごきげんよう!片岡ひろ子です。

 

半年に一度の波動調整特別セミナーの時期がやってまいります。今回のテーマは「ヒーリングの本質」です。

いわゆる目に見えない精神世界やスピリチュアルな世界がどんどんとポピュラーになってきていますが、この10年で学んで、実践してきて解ることをわかりやすくお伝えしていこうと思っています。

なぜ今回このテーマなのかというと、やはり似非ヒーリングが跋扈していることへの憂いがあるというのは否めないかな。。

もちろん、そういうことに関わることでの学びもあるので、存在意義はあるのでしょうが、本質的なヒーリング、治癒、癒しといったものについて知るタイミングの方もまたたくさんいるのではないかと思うのです。

 

ということで、以下、募集内容です。

ヒーリング
 
その本質とは一体?
 
 
 
どういうことが起こると
ヒーリングは起こるのでしょうか?
 
本当に”癒しが起こる”というのは
どういうことなのでしょうか???
 
 
内側と外側の世界のつながり
 
変化が起きていくプロセス
 
本当の意味でのふれあい
 
統合であり許しであり愛の状態
 
 
それは”私”という存在の力であり、
宇宙と自然の流れに調和していくこと
 
そして、意識を進化させていくこと
 
 
私たちすべてに本来備わっているものに
気づいて目を向けていく時期が来ています。
 
 
今回の”特別セミナー”では
こうした世界の仕組みを踏まえたうえで
 
“ヒーリングとは一体何なのか”
 
もう1度、原点に立ち返って
その本質を掘り下げて考えていきます。
 
 
 
私たちが生きるすべてのプロセスが
ヒーリングとしての取り組みになることに
きっと気が付けるはずです。
 
 
そして、”真・善・美”の中で
真に『創造』されているものを
一緒に分かち合っていきましょう。
 
 
【今回の特別セミナーのキーワード】
 
・創造と造物
・共鳴と共振
・無為と作為
・治癒と治療
・2次元ヒーリング
・主体と客体の関係(ヒーラーとヒーリー)
・垂直軸の変化と3の法則
・意識進化と統合
 
 
“本当のわたしに還る”
 
“TrueNatureを生きる”
 
 
これが波動調整®の合言葉です。
 
 
つまり
 
ありのままの自然な状態で在れる自分
 
心や思考による囚われの無い自由な自分
 
どんな問題にも影響されない無敵な自分
 
 
そういった本質的な生き方をお伝えするものです。
 
 
今回の【特別セミナー】では
その中でも重要なエッセンスを
ググっと凝縮してお伝え致します。
 
ぜひ気の赴くままに
気軽にご参加ください。
 
 
<参加資格>
 
このイベントには特別な参加資格はありません。
 
老若男女問わず誰にでも開かれた会となっています。
 
 
<こんな方たちに、、、>
 
・ヒーリングに興味がある人
・ヒーラーとして活動されてる人
・世界の仕組みを理解したい人
・自分を癒し浄化していきたい人
・スピリチュアルな世界に興味がある人
・健康で前向きに人生を歩んでいきたい人
・自分を大きく成長させていきたい人
・自分の人生にきっかけを与えたい人
・本当の自分に出逢っていきたい人
 
 
このメッセージから何かを感じ取った方からの
ご参加を心よりお待ちして申し上げます。
 
※本セミナー中は動画撮影を予定しております旨、ご了承ください。

 

⭐️【特別セミナー】ヒーリングの本質@板橋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子 ~あなたのヒーリングは大丈夫?~ (午前のみ)
 →お申し込みはこちら

 
※波動調整®講座の受講生の方は同日午後に開催されるフォローアップ会と合わせてご参加ください(午前のセミナーのみのお申込みは一般ページよりお願いします)
 →受講者向け専用申込ページはこちら

 
 
◆波動調整®Quantum Revolution公式サイト 
⇒ http://hado-chosei.jp/
 


 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

なっ、何をするだァーッ!ゆるさんッ!

ごきげんよう、カタリスト片岡ひろ子です。

 

人の過失が「許せない!」ってことってありますか?

 

相手がを責め、非難してしまう気持ち。

 

「相手が悪い!!!」

 

と信じて疑わないようなことをされた時、相手が悪いにもかかわらず、辛く苦しいのは許せない方だったりします。

 

許せたら楽なのにね。

でも許せない。

 

ここでよくあるスピリチュアルは「許しましょう☆」なんて気軽に?アドバイスしてきたり。。。

 

この場合の許すは、forgiveの許すですね。

 

でも、許せないんだもん!という状況を許しましょうというのが波動調整で扱う「受容」です。

 

受容はforgiveではなくて、let go です。

 

今起こっていることを起こるままに許す。

 

つまり、許せない自分を許す=let go=受容するのです。

 

「そのままを体験する」という感じね。

 

そうやって許せない気持ちを味わっていると、その状況は過ぎ去っていきます。

 

逆に、許せないのに許そう許そう(forgive)とすると、葛藤が起きてその状況が長引きます。

 

葛藤は葛藤でまた味わっておけばいいのだけど、状況を「より良いと信じている」方向に向けてコントロールしようとするマインドがその葛藤を起こしているのだから、その「より良いと信じている」ものを手放して、目の前の感情や出来事を味わったらいいんです。

簡単に言えば、飽きるまで「許さん!」と握っておけばいいのです。いずれはそれを握っておくことに興味がなくなりますから、疲れちゃってねw

 

あ、でも「手放すために」握るんじゃ、ダメですよw

それもまたコントロールですからwww

 

そのあたりのことは、実はちょっとしたコツがいるんですが、波動調整講座ではそのあたりの感覚をつかめるように身体を使った稽古をしていきます。

 

これまた簡単に言うと、「気づいて認めて解放する」だけなんですけどねw

 

 

で、、、、

 

 

コントロールしようとすることを手放すこと、それは受容でもあるし、受容=起こることを許すことはtrue nature を生きることになるし、コントロールしない方が然るべきところに落ち着くことになっていきます。

 

 

おかげさまで111名満席になったら616のセミナーでそのあたりもお伝えできるかなーと思ってます。

 

いやー、でもな、参加者全体のバイブレーションによって当日の内容は変わってしまうのです。未知。。。

どんなことをお伝えすることになるのか、今からとても楽しみです。

 

ご参加くださるみなさま、当日、共にレゾナンスを楽しみましょう☆