タグ別アーカイブ: エゴ

病人のやめ方

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

メルマガからの転載です。

 


 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

びっくりですね、12月ですよ、12月!もう間もなく2017年も終わりに近づいています!!!

 

なーんて言ってはみたものの、普段あんまりそんなこと思いませんw

ある種の社交辞令ですね、こういうのってw

 

じゃ、どんな風に過ごしているかというと、基本的には変わりません。

 

家族や身近な友たちと関わり合いながら目の前のことを着々と体験していく。。。

 

その体験の中には淡々としたものもあれば、ー例えば植物の世話とかー、

大騒ぎな感じのものもあり、感情が動いたり動かなかったり、いろんなことがありますが、

そんな中に身を置きながら自分に気づき続けていっています。

 

そんな日常ですが、今ね、高一の長男が試験中なんですよ。後期過程の中間テスト。

 

そんな彼とのやり取りの一幕を通して、Facebookにこんな投稿をしました。

 

>>>

 

龍一郎の試験勉強に付き合って現代社会の話を聞く。自分で話をするのが一番覚えられるんだそうでw

 

経済古今東西、懐かしい話もあれば、アベノミクスやらTPPやら、

 

リーマンショックから大恐慌にもさかのぼり、ニューディール政策やらなんやらかんやら、

 

独禁法とかトラスト、カルテル、コンツェルン、コングロマリット、、、

 

インフレ、デフレ、デノミ、スタグフレーション、

 

株に社債に国債に、銀行、中央銀行、通貨、貨幣、手形、金本位制、信用創造、金利政策、、、

 

上場、証券取引所、証券会社、投資信託、生命保険、積立年金、土地不動産、、、

 

まー、高校生がこれらを覚えたところでいろいろ実感ないだろうね。

 

学校で株の売り買いするシュミレーションゲームはやってるらしいけど。

 

で、いろいろ思うのは、、、、

 

本来の経済は人々が豊かに(豪奢にってことでなく)暮らすためのフローのようなもので、必要がなけりゃそりゃそのフローが細くなったり無くなったりするのが当たり前だろうと思うんだよね。

 

だけど、いつからか経済を安定させたり成長させたりすることの方が目的になって、実際の生活を豊かにするということが後回しにされ、数字ばかりの世になって、、、、

 

経済を回すために大して必要ともされないものを作っては誇大なマーケティングで洗脳して必要性を高めていくような、大量生産、大量消費、大量廃棄が当たり前になった。

 

誰かが止まったら死ぬとばかりに大きな大きな自転車をみんなで転がし、休む暇もなく働いて、家族と過ごす時間を減らし、好きなことを楽しむことを忘れ、自分の中にねむるクリエティビティを発揮する機会もなくして生きる。

 

どこかが止まりそうになると公的資金が投入され、あたかも薬で症状を抑えるような、膿を出さずに止めてしまうような措置がなされ、本来なら破綻して然るべき状況が誤魔化されて先送りされていく。

 

人口が減少してくっていうのにいつまでもGDPが右肩上がりってないよね?

 

こんなに物が溢れて、みんな物を捨てたがってるのにまだまだ作って売るの?余ったら捨てるの?

 

経済のために安い仕入先を遠くのどこかの国に行ってまで調達?

 

どこか遠くの人たちに何かを売りつけてでも利益を増大させていくのか?

 

たくさんの輸送コスト(地球の資源)をかけてまで、貿易を増やして地域性をなくすようなグローバリズムを拡大し続けるの?

 

それ、いつまでやるの?

 

自分のものが売れればそれでいいの?この先の地球のことや子供達のことなんて考えもしないで今だけよければいいの?

 

龍一郎と話しているうちにいろんな議論になって気づいたら1時半でしたwww

 

本当に作りたい時だけ作るとか、注文が来た時だけ仕事すればいいみたいな、週休4日くらいの感じがいいと思うんだけどね、個人的にはwww

 

あ、でも、まー、農家はそんなに休んでられないね。

 

だから、みんなで交代で農業したらいいか☆自然農法極めてできるだけサボれるように環境作るのも大事だね。

 

で、本当に経済から自由になると婚姻制度も変わるだろうなーと。

 

婚姻制度って財産に関する取り決めみたいなものだからね。

 

お金の問題がどうでもよければ、法的に結婚してるとかしてないとかどうでもいいもん。

 

もちろん、婚姻してる人がお金のためにそうしてるという意識はないとは思うんだけど、根底にはその問題が潜んでるから、親子関係とか後々揉めないように法律でいろいろ決めておくんだよ。

 

婚姻離婚繰り返し、いろいろあって家庭裁判所にも2回ほどお世話になってるので、まー、いろいろなことを知って、いろいろ考えてみたりしました。

 

 

現代社会、いろいろ突き詰めて話せる相手がいるも楽しいね☆

 
 
>>>

 

日々の自分自身の消費活動や、収入を得るためのいろいろなどを振り返りながらよく考えています、こんなことを。

 

そして、できる範囲で大量生産、大量消費、大量廃棄ではない方向に向かったことを行動に起こしています。

 

今朝、ふと夫が口走ったのがうちで使っている洗濯マグちゃんについて。

 

「すごいよなー、これで洗濯できてるんだから。みんなこれ使えばいいのに。」って。

 

 

知ってます?

 

一般的な洗剤を使うよりも臭いが取れて、汚れを落とす力も同等で、1年間使用できる洗濯アイテム。

お手入れも入らず、洗濯物と一緒に陰干しして、また次の洗濯の時に入れるだけ。

 

1年使って効果が薄れてきたものは、そのまま植物にあげると活力剤になるという優れもの。

 

こういう商品は本当に応援したいなーと思うんですよね。

 

これまでも生分解性の高い洗剤を使ってきましたが、それ以上ですよ、洗濯マグちゃんの素晴らしさって。

 

自宅はもちろん、実家にも買って渡してきました。

 

5人家族の我が家は3個、2人暮らしの実家には2個買いました。

 

なので、今日メルマガで教えてあげよう!と思ったのでしたw

メーカーのサイトはこちら

楽天で安く配送してくれたのがこちらです。

 

と、、、これで合成洗剤が大量に作られ、売られる、河川に垂れ流されるのが減ったらいいなーということで。

 

 

あ、最後にふと娘の水いぼらしきものを見て思ったことをFacebookに投稿したものもシェアしておきますね。

 

3連作?です。

 

 

>>>

最後の方に追記したよん:

 

昨日投稿した病人をやめるには?の回答。

 

いろんな答えがあるだろうと思うけど、今のところ私がこれだと思ってるのは、「正直に生きる」ってこと。

 

やりたいことをやり、やりたくないことはせず、寝たい時に寝て、動きたい時に動き、言いたいことは言って、食べたいものを食べ、、、、

 

かといって、自分に不正直に生きて病気になることが悪いとはいってなくて、それはそれでそんな人生だった、、、ってだけだよなと。

 

無理して生きてきたおかげで膝の靭帯ないし、扁桃腺もないしね、私も。

 

病気してる人は、無理して頑張ってきたんだってことも言えるわけで、悪いわけではない。

 

ある種の勲章だよね🎖

 

私自身、小さい頃からたくさんの症状「いわゆる病気」を体験しながら、葛藤して迷って、自分ってなんだかわからなくて、正直になるのとかもわからなかったり、、、、

 

んで、いろいろ体験を重ね、かつてよりは自分自身がフィギュアアウトされ、正直になるということが少しずつわかってきたような気がする44歳なうw

 

それでもわからない、気づかない自分がいたままだったりして、最後には病気で病人で死ぬかもしれない。

 

それはそれでそういう人生だっただけ。

 

でも欲を言えば、最後は病人ではない状態で死にたいなとは思っています。

 

追記:

 

こう書くとなんか病気の人はみんな自分に不正直、、、みたいに見えるので補足。

 

自分とは何か?の定義にもよるんだけど、エゴに正直なのと心に正直なのと身体に正直なのと、いろんな観点があるよなと。

 

身体も魂もいろんな課題を背負って生まれてくるから、生まれながらに病気や障害を持ってることもあるだろうし、遺伝的な要素も多分にある。

 

そうしたものを抱えてくるのは、魂が霊の容れ物になるべく不純物を取り除いていくためのよすがというか、、、

 

病人の状態を体験することでしか得られないものもたくさんあるわけでね。

 

健康で居続けることがよいこと、、、ってわけでは全くないのだと思うのです。

 

だからこそ、病気に見舞われた時こそ目を背けずに自分と向かい合って格闘するといいんじゃないかなと。

 

もちろん目を背けてもいいし、人のせいにしてもいいけど、病気は外側からは取り去れない。

 

一見治ったように見えても内的な変容がなかったらまた繰り返すんだよね、何か必要な学びを得るために。

 

で、その必要な学びってのは誰かが悪い子だったから課されるわけではなくて、当番制らしい。

 

だから、もう起こることにはサレンダーね。

 
 
 
>>>

 

ま、こんな日々思うことをなんとなくつぶやいてますので、よかったらフォローしてみてください。

https://www.facebook.com/hiroko.kataoka

 

そして、一緒におしゃべりしたい人はこちらです。

テーマはその時の参加者さんたちで決まります☆

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.6

 

過去開催分はこちら。

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

ということで、また何か思いついたらメルマガお届けしますね。

 

<イベント、講座、セミナーなど>

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.6

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【本質の自分を生きる】自分マスター道場

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

私たちの人生は幸せになるためにあるのでない???

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

メルマガの転載ですー。

転載しない記事もあるので、まだ購読してない方はこちらから。

 

==

 

 

ごきげんよう。片岡ひろ子です。

 

先日開催したサンクチュアリ出版主催トークライブ、無事に終了いたしました。

 

ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

 

タイトルは、、、

 

「本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ」

 

だったんですが、何を話したかというのを、当日と翌日のフェイスブックの投稿をシェアしてお伝えしてみようと思います。

 

まず、こちら。

 

===

 

 

お風呂で一人振り返り会。

 

テーマは、、、

 

本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

 

で、何を話したかというと、まっとうに生きると人生はそれなりに大変だって話w

 

だから、楽しようとか一発逆転しようとかいうのを諦めましょう!というお話でした。

 

でも、不思議なことに、それを諦めて、目の前のことに直面できるようになると、人生が俄然面白くなるのですよ、ゲームのように。

 

今回は、直前にシュタイナー本を読んでいたおかげで用語がシュタイナーっぽくなりましたw

 

本質を霊といってもいいし、観察精神って言ってもいいし、創造主といってもいいし、超意識と言ってもいい。

 

はたまたエッセンスとか、源とか、オリジンとか、源泉とか、、、

 

まー、なんでもいいんだけど、そこに向かう、もしくはそこに向かうものたちに方向を与えるために真逆に向かうための人生です。

 

人生というドラマに埋没しすぎず、かといって無視するでもなく、ドラマを味わいながら、その目的を見失わない、、、

 

そろそろそんな観点が世に増えて来てもいいのかなーと、、、、

 

悩みが多い人に参加しろ!と言っておいて、悩みは解決しないでよろしい!というヒドイトークライブでしたwww

 

解決せず、ごまかさず、逃げない。

 

本質に向かうにはね。

 

本質に向かわないのも自由です。

 

歩は金に成っても成らなくてもよい。

 

選べるのです。

 

でも、まー、歩なら成るよなぁー。桂馬とか香車なら成らないかもだけどwww

 

なんて話しながら鳩森神社を通りすがる夜道。

 

引き寄せもいいし、エゴを満たす悪い魔法使いも悪くはないですwww

 

気づきがあればよいのだよ、気づきがあればね。

 

なくてもいいです。

 

なければないで、エージェントスミスみたいにプログラムのような存在として、あなたがあなたである必要性が薄れていくだけですから。

 

あなたがあなたである必要性。

 

それを生きるためのお話をさせていただきました☆

 
 

 

===

 

で、翌日の投稿はこれ。

 

===

 

 

ジョージ(夫)に教えてあげたんだ、昨日のセミナーで話した核心。

 

「私たちの人生は幸せになるためにあるのでない」

 

ってこと。

 

そしたら、「それ、もっと広まるといいよね」とジョージ。

 

私たちの人生は、宇宙進化の一側面として私たちそのものが本当の意味での個へと進化していくために用意されている。

 

幸せになりたい!

 

という想いの中でそうではない体験も重ね、葛藤し、絶望もする。

 

常に魂の根源的な欲求に揺り動かされて生きているのが私たち人間です。

 

大変じゃない人生なんてない。なぜなら、大変な人生を歩みながら気付いて学んで統合しながら、低次の自我を成長させていくのが私たちの存在目的だから。

 

だから、なんでもいいんですよ。ドラマの中身は。会社員してても、自営でも、無職でも、なんでも。

 

そこはさして重要じゃない。

 

会社辞めた方がいいですか?って質問されたら、どっちでもいいですよとしか答えないな、私なら。

 

どんな体験でも自分に起こってくることに直面し、悩みながらも自分の道を見つけていく。苦心してね。

 

その道っていうのはドラマをどう生きるかとは関係ないもの。

 

何をするかとか、何を所有するかとか、そういうのとは全く別の次元のこと。

 

幸せを感じるためにその対極である不幸せが存在する、、、っていう人はいるかもしれないけど、逆じゃないかな。

 

不幸せを体験するために幸せがある。

 

不幸せな中でこそ自己と対峙して超越していくべきことに気づくんだもん。それを手段として自己を進化させていく。

 

そうして自己を磨いていった先には私たちの本質である源の本性である真善美が私たちの中にたちあらわれ、溢れ出てくる。

 

それは飽きるまで大変な思いをした上でのことであって、問題を解決したり、誤魔化したり、逃げたりして手に入る境地ではないのですよ。

 

自分を幸せにしようと選んだことであっても、まだ超えられていないものがあれば、それに気づいて超えていくための出来事が起きます。

 

それは、大きな観点からすればギフトなんだよね。

 

大変な時期を葛藤し、絶望し、サレンダーしてきた人は振り返ればわかるよね。

 

あの体験が自分を変えたんだって。

 

だから、他人のその体験を奪うようなことは勿体無いなぁと思うわけです。

 

そんな時は見守ってあげるのが一番。場合によっては身近な人に寄り添ってもらわないといけないこともあるかもだけど、

例えば孤独を受け容れる過程ではそれすら得られないという思いをしないといけない。

 

だから人を直したり、治したりすることは辞めたんですよ。

 

必要があって治るまで、直るまで、見守る。

 

それが波動調整のコアだよ。

 

ま、昨日はそんな話をしたのです。

 

で、それをジョージに話したのち、メールボックス開けたら、まぁちゃんがメルマガでそれを取り上げてくれてたよ💕

 

===

 

 

ということで、なんとなくトークライブの内容は伝わりましたかね?w

 

ジョージ画伯はこんな絵を描いてくれましたwww

 

 

 

 

そして、この投稿をシェアしてくれた波動調整インストラクターのえみちゃんがこんなコメントをつけてくれました。

 

===

 

「人生は幸せになるためにあるのではない」これを聞いたとき、それを認めたくない自分がいるのに気がついたの。

 

てことは、幸せになりたい、幸せじゃないといけない、とどこかで思ってたわけで、、

 

んで、その思いが余計な苦しみを生んでたなーとも気づきました。

 

あ、だからと言って幸せを求めたらいけないとかじゃなく、幸せは幸せであっていいんだけど、そうでないといけない。という思いが、苦しませるよね。

 

みんなが幸せになるのが目的なら、今不幸せなとこがある自分は、まだまだだと、自分を卑下したり、

なにかある度に、どうして自分はこうなんだと、責めたり落ち込んだりするかもだけど、

人生はもともと大変なことが起こるのが当たり前で、それに直面し、学び、進化していくのが目的だったら、問題が起こるのは悪いことでもなんでもなくて、

むしろ問題は、自分、いや宇宙か?のために用意された人生のメニュー(課題)の1つなわけで(ひろ子さんはギフトと書いてましたね)

 

そりゃ大変だけど💦

 

問題が起こることそのもの、に苦しむ必要はないんだよね。

 

だとすると、問題自体が起こらないように頑張ったり、誰かが解決したり、逃げる意味はなくて、

逃げてもいいけど、本人がやらないと進化しないし、早めにやった方が自分のためだよねw

 

そういう意味で、人生は大変なんだ。幸せになるのが目的ではない。と知ることは、失望することでなくて、

逆に安心して、挑戦して、失敗して、色んなことを体験していける救いというか、勇気になると思うのです。

 

例えば、ゼルダの伝説ゲームやるとして、クリアする課題は決まってるし、敵と戦わないと必要なものが手に入らないし、レベルアップしないし、進めない💦

それを、何とかクリアして進むのが楽しいよね💖すぐにクリア出来たらつまらないし、どこかでずっと遊んでたら終わらない。遊んでてもいいんだけどw

 

と言いつつ、私も怖くてなかなか進めないけどね、ゲームも人生も(^o^;)

 

でも子供たちはすごくて、わざと失敗したり、寄り道したり、怒らせてみたり、色んなことするの、その反応を楽しんでる。

 

人生もそうやって、いいも悪いも全て体験していくのが醍醐味、だと思えたらいいよね。それによって自分に気づき、学び進化するってのが必要だけど。

 

怖いからと言って、慌てて怖さを無視したり、なくそうとしない(無視しても、体験するまでなくならないけどね)

 

まず怖がってることに気づき、受け入れ、ただ味わう。

 

そうやって、目の前の体験を拒否せず、誤魔化さず、きちんと味わえるようにする在りかたを、波動調整(R)ではお伝えしていたりします

 

===

 

うん、そうね、認めたくないよね、一般的な感覚だったら。

 

みんな、幸せになるために生きてると信じていたいものね。。。

 

でも、私たちの本質は、幸せとか幸せじゃないとかいうのを超えた次元に存在していますので、

 

本質に繋がるには、幸せか否かという次元を突破していく必要性があります。

 

その大前提を疑うことでパラダイムシフトが起きるかもしれませんね☆

 

 

その辺りの話もしていますので、興味がある人は、サンクチュアリ出版さんから許可を得て、

動画販売をする予定ですので、準備ができるまでしばらくお待ちくださいね。

 

あ、これも画伯が描いてくれましたw

 

 

 

 

 

近々開催のイベントは以下の二つでーす。

 

こちらはお家から気軽に参加できるウェブ座談会。みているだけでもオッケーです。

 The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.3

こちらは波動調整本部主催の特別セミナー。

 【特別セミナー】本物の創造と本質の自分

 

セミナーやトークライブは基本インプロ(即興)。

 

なぜかというと、一方的に話したいことを伝えるのではなくて、参加者の方との双方向で場を創っていくのが私のスタイルだから。

 

波動調整と同じです。

 

講座の場合はカリキュラム的な骨格がありますけどね。

 

この現実も実は一人きりで作りあげているわけではなくて、自己と他者とのコラボでできている。

 

私から観た観るものと観られるもの。

 

あなたから観た観るものと観られるもの。

 

4つの要素で成り立つ世界☆

 

 

自分の世界は自分が創っている、、、そう長らく言われているかもしれませんが、一人じゃないよ☆

 

セミナーではその辺の話をすることになるかもしれませんね。

 

どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

自我実現と自己実現

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

昨日、配信したメルマガより。

 

写真は、自我実現中の見習い魔法使いたちですw

 


 

ごきげんよう。

 

「貴方が洗脳から目覚め、true natureへ還る触媒となります」カタリスト片岡ひろ子です☆

 

 

 

 

 

起きがけに、自我実現と自己実現てのが浮かんできて、検索かけたらこれが出てきまして。
 
(全然知らない方のブログです)
 
 
 
 
おお、ユング先生が言及されてらっしゃいましたか。。。と。
 
 
自己実現は社会的な成功ではない。
 
自我実現は社会的に認められること。
 
 
 
そう言う意味では、私は28で自我実現から自己実現へと舵をきったのだなと。
 
上場企業の人事総務部長になったところからの、坂道コロコロ。
 
 
離婚と再婚、出産、離職。
 
 
すごい勢いだったね、あの頃ってば。2001年だった。
 
 
 
まさに2001年宇宙の旅の幕が切って落とされた感じだったのです。
 
自分からそうしたつもりはなかったんだけど。
 
自己実現とはまさに源に還る旅だし、超意識に繋がりなおす旅だし、まさに帰還。
 
 
 
この記事にある河合隼雄先生の
 
「自己実現とは、自我の崩壊とスレスレのところにある」
 
は、まさにそう。
 
 
 
エゴが剥がれていくときは本当にキツイものです。それまで自分で自分だと信じていたものですからね。
 
スレスレというか、エゴは剥がれていきますからね。
 
それでも残ったものがその人個人のオリジンだろうと思います。
 
 
 
 
波動調整は自我実現から自己実現に向かっていく人にはピンとくるけど、自我実現したい人には意味不明でしょう。
 
コーチングとかやってる人が波動調整学ぶとある種のパニックになります。
 
逆に何かにすがってきたような宗教ちっくな人が来てもパニックになります。
 
パニックになればまだマシで、その前にガラガラガラガラとシャッターを閉める人もいたりして。
 
 
ま、それはそれで良いのだけど。
 
 
というのも、自己実現へと舵が切れるのも、思う存分自我実現を体験した後でないとなりませんので。
 
 
この記事も面白いです。
 
ほんとにそうだと思います。
 
 
源から分離することで自我を明確にすることが必要なのです、統合の前にね。
 
 
 
そういうわけで、小さい頃に自我をフィギュアアウトできずに来た人たちが、大人になってから、
 
ご自愛だとか、自分のやりたいことをやろうとかって叫んでるわけです。
 
 
私がよく言う依存期、自立期、相互扶助期みたいな感じでも説明できますね。
 
 
分離と統合、退化と進化、、、
 
その辺の土台を理解すると、現実のストーリーで無駄に苦しむことは無くなります。
 
 
その辺をわかりやすくお話しした動画、まだの方はこちらからどうぞ。
 
 
 
波動調整講座を受けたことのある人には無料でシェアしています。
 
さらに、8月8日、緊急開催で質問会を開催します。
 
波動調整講座を受けたことのある人が対象ですので、詳細は事務局からのお知らせを確認してくださいね。

 

 

週明けにはこちらも開催。

 

後日、動画で視聴も可能です。

 

 The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.1

 

ではでは、素敵な週末を!(終末を!w)

 

 

 

 

 

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

お金による支配・被支配

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

どうも、ごきげんよう。

カタリスト片岡ひろ子です。

今日は、前の夫夫婦のところの一番下の子を預かっていて、なんだか新鮮です。

言葉が通じない年齢っていいよね。

植物とか動物とかと話をするのが好きな私は、小さい赤ちゃんが好きです。

 

さて、タイトルの件。

 

先日のセミナーでもお話ししましたけど、お金の件です。

 

お金による支配ってすごいよね。

 

お金で人殺したり、殺されたり、自殺したりさ、、、

お金のために好きなことしない、できない(と思い込んでる)とか、

毎日お金に関する不安でいっぱいとか、

お金のために稼ぐ生活を余儀なくされる(と思い込んでる)とか、

お金がないから豊かじゃない(と思い込んでる)とか、

お金がないから幸せじゃない(と思い込んでる)とか、

ほーーーんと、すごいパワーだね、お金ってやつは。

 

私のところにやってくるクライアントさんの相談内容もお金絡みがたーーーーくさん。

ほんじゃ、もう、みんな稼いでお金持ったらいいっしょ?

って思って稼ぎに走ったのが3年前だったかな?

その辺の顛末はここに書きましたね。

 

で、昨日、Facebookで面白い記事を見つけてこんな投稿しました。

 

そうなの、お金ってただの観念なんだよね。

なのに、みーーんなお金に支配されてる。

いや、まー、観念に支配されるものなんですけどね、ロワーマインドってやつはさ。

表面的なルールっていうか取り決めに支配されてしまうニアリーイコールエゴちゃんね。

 

お金に人生振り回されるのってさ、ま、レベルとしてはゲームのルールに人生を振り回されるのと一緒なんだってこと。

だけど、実際にそのルールに従ってリアルに物も動いているように見えるから騙されちゃうのね。

お金はリアルだ!って。

 

でも、実際はお金は観念。

マトリックスの中の単なる情報でしかない。

自分の命や魂や道を差し出すほどのものじゃないよ。

 

じゃー、どうすればいいのよぉ!!?

私は実際にお金で苦しんでんのよぉっ!!!

 

って声が聞こえてきそうだけど、まずは、お金は観念なんだと知ること。

お金にまつわる不安は洗脳がもたらす幻想だって見破ること。

そうしたら行動が変わるよ。

お金のために何かしなくなる。

何かのためにお金を利用することはあっても、お金のために命や魂を差し出さなくていい。

 

お金は観念なんかじゃ無いよ、だって、、、

って言い出すのはロワーマインドの仕業だから、ひっかからないようにね。

もちろん、マネーゲームの中で不安とともに生きるのが良いのならそれでいいんだけども。

 

これだけ全体的に洗脳されてるから、そう簡単にはお金にまつわる不安は払拭されないだろうけど、お金は観念なんだってよくよく見破っていくと徐々に薄れてきますよ。

絶対的な平安の中にあるのがデフォルトなんだから、まー、ちょっとくらいの不安は許してあげてねw

 

あ、絶対的な平安なんて知らない?

いや、誰もが持っている領域なんだけど、洗脳に洗脳を重ねると見えなくなっちゃうんだな、そこ。

なので、余計なものをそぎ落としていってね。

そうしたら思い出すから。

 

今、この瞬間に本当にリアルにお金で困ってる人っている?

お金がなくて呼吸困難に陥ってるとか、

お金がなくて血が止まらないとか、

お金がなくて家が燃えているとか、

お金がなくてライオンに襲われているとか、、、

 

多分、そういうのはなくて、リアルには困っていない。

リアルに危機の中にいる人はいない。

お金で困っているという観念の中にいるだけでね。

それはあたかもリアルに困っているかのような恐れや不安を伴うからすごいことなんですけど。。。

 

その恐れや不安って実は病気なんだよ。

だって、妄想なんだもん。

でも、みんながその妄想を共有してるから病気だと思われないだけで、普通ってことになってるの。

 

洗脳からくる不安や恐れをよくよく眺めて見破ると、現実はたいして困っていなかったり、なんとかなるものです。

本当の本当に困った時は相談する先もあるはずだしね。

 

なんて言うと、似非ポジティブになって「私はお金には困っていない!!豊かですから!」とか無理してやりだす人がいるんだけど、

いいんですよ、困っていてもwww

今困っていると感じていたら、それを抑圧せずによくよく感じること、観じること。

いつでも大切なのは、そのままの自分の正直になること。

それがありのままに還るためには重要です。

 

で、よく見て、それはありのままじゃないなと見破れたら手放せるのでね。

無理に手放そうとせず、手放せるまで握っておいてください。

 

それにしてもさ、お金のことをいろいろ探求すると、なんでそんなに搾取してまでお金を集めるんだろう?ってとこに行き着くと思うのだけどね、、、

別にお金が欲しいんじゃないんだよね、搾取する側は。

洗脳してコントロールするのが目的なんだ。

そういうわけで、お金たくさん持ってても、もっともっと!ってやってるのは、支配されてる側ねw

心理としては低所得者と変わらず、洗脳されているだけだよ。

 

あ、搾取する側と言っても、誰かこの人!みたいなのじゃなくて、私たちの集合意識が作り出す想念だよ。

 

だから、マトリックスを見破って想念を解放していけば、被支配がなくなるので支配も同時に成仏する。

逆に支配をなくそうとして抵抗すればするほど、支配は強まる。

それよりも、支配、被支配を超えた先に次元上昇すればいいだけなの、まずは自分が。

今ある問題を解決しようと取っ組み合うとなくならないから。

問題と認識するのをやめると、出来事が自然と変わっていきます。

 

その辺りのこともチラッとはお話ししてます、この講座で。

全ての問題を消滅させる「意識」の変え方 動画講座

ダイジェストはこちら

 

 

お金のセミナーやってほしいとリクエストでてるんですけど、私がやるお金のセミナーは「こうすれば稼げます!」とかじゃないからね。

1000円と1000万円はどっちも同じです。

っていう内容だから、まだまだ早いだろうなー世に出すにはw

 

お金を稼ぐことが悪いって話じゃないので、勘違いしないように。

お金稼ぎたい人は、ちゃんとそういうノウハウを教えてくれる人のところに行きましょう。

でも、お金稼いで幸せになるとか、お金稼いで豊かになるっていうのは、全く別のパラメーターだから、そこは理解しておいて。

お金を稼ぐには?っていうのは、ゲームを攻略するには?ってのに近くて、娯楽として取り組むくらいがちょうどいいですよ。

中には、それが自分の道でいろいろと極められる人もごく少数いるだろうとは思うけどね。スポーツと一緒で。

 

何れにしてもノウハウを実践するにしても、恐れとか不安とか手放してないとお金に支配されるマトリックスに生きることになるのは間違い無いですよ。

 

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

【似非】引き寄せの法則に物申す!3

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

 
はい、また引き寄せの法則ネタの続きです。
 
 
 
読んでない人はこちらから。
 
 
 
 
 
多分、このネタが本質的なことを見直すためのエッセンスが含まれてるんでしょう。
 
コメント欄でのやり取りがどんどん発展してるからね。こうして、みんなが理解を進めるのは素晴らしいことだと思う。
 
私の言ってることを正しいと思ってもらいたくて投稿してるわけじゃなくて、みんなちょっと立ち止まってよく観てみようよという提案をしたいのです。
 
で、
 
「 ここ数年、特に感じていたのは、いつの間にか、人を支配したり、追い詰めたり出来る法則の使い方になっているということ。
調べ直したわ。哲学、思想、宗教、心理学や身体・・・それに物理や脳科学の研究が進んでいた世界とは、別のプログラムだということ。
人を集める、物を売る、コントロールするプログラムが、いつの間にかスピ系にも広がっていたということだよね。
何十年か、かけて広がってきたので気づきにくかったのだと思うわ。」
 
とコメントをいただいた。
 
まさにそれを私も感じていた。
 
本来、本質を生きるには魔法をかけるのではなくて、魔法から解かれないといけないわけでね。
 
なのに魔術的な引き寄せが横行してる。
 
何なら、引き寄せたいと思う対象そのものも洗脳されてる。
 
欲しくもないようなものを欲しいと勘違いしまっている人がごまんといる。
 
これ、波動調整の最初からずっと言ってることなのだけども、また戻ってきたなと。確信を持って伝えられるようになって戻ってきました。
 
一次的なその人のありのままが欲しがるものと、それ以外とがあるんですよ。
 
ありがちなのは、財、名誉、権力など、客観的に見て誰かとの比較の中で上に行きたいと思うようなものだよ。
 
誰かと比べて、、、となってる時点で本質的でなく、外側からの視点という架空の、マトリックス的なマヤカシによるものなのです。
 
そういうマヤカシに踊らされるのもまた必要があって起きてるとも言えるけど、だったらもう目覚めてもいいんじゃない?
 
だから、こうして必要がある人に何かを届けようという情熱がわいてきているのだと思います。
 
 
 
つまり、今時の引き寄せブームはね、欲しいものを洗脳で植え付け、さらに、それを魔術的な引き寄せで手に入れようとさせ、でもまだまだ満たされない!とさせて、餓鬼畜生道に幽閉する。。。
 
 
本質からどんどん遠のいて、本来のその人が持っているtrue natureから発せられているリアルな豊かさや美しさは体験されないままになる。
 
波動調整で現実化すると言ってるのは、そのtrue natureに基づく「ありのまま」から発せられるバイブレーションが投影された現実であって、洗脳された「そのまま」が発するバイブレーションによる偽の現実ではないのです。
 
ここ、すごく重要で、目に見えないものを扱ってる人でもわかってない人が多い。危ういよ。
 
何度か書いてるけど、まだまだ伝わってないんだろうな。
 
私たちは観ることによって現実を変えうる力を持っている。発するバイブレーションが干渉を起こしてそれを素粒子という物質に変換し、現実として体験することができるようになる。
 
はい、ここからが重要!!!!!
 
その法則をね、捻じ曲げて使っちゃならないということです。観ることによって、、、、、の部分が大事でね、何を観ているかで創られるものが変化しちゃうってことだよ?
 
恐れが強ければそこに化け物を作り出せるんだよ?エゴが強ければ、キリストやら仏やら、特別な人を創り出して、「あなたは特別です」って言わせたりできるんだよ?
 
それが魔境です。
 
幽閉されたら出るのは大変。
 
精神疾患にかかる人たちの多くはこのマトリックスに幽閉されちゃった状態の人が多いんじゃないかと考えています。
 
 
だからね、現実に起こる違和感をフィードバックとして使って、ありのままじゃないものを見破らないといけないのですよ。
 
幽閉された後だとそれが難しくなっちゃうけどね。。。
 
 
 
欲しいものを引き寄せましょう!
 
 
っていう時の「欲しいもの」がそもそもズレまくってる可能性が高い。人によっては、財をなしたり、権力を持つことがtrue natureの人がいるかもしれませんけどね。
 
でも、そうじゃない人の方が多いだろうと思います。
 
純粋な欲求、それは何の理由もなしに、ただそうしたい、ただそれが欲しい、そんな感覚です。
 
その感覚にリーチするには無駄をそぎ落とすしかない。引き寄せるんじゃなくて、そぎ落とすの。
 
そう、「そぎ落とし」です!
 
逆をやって、自分を魔法(洗脳)にかけ、次々にマトリックスを生み出し、そこから出られなくなってる人いるでしょう。
 
魔術的な引き寄せの恐ろしいところは、何かを手に入るとそれが正しいことだと錯覚しやすいことです。
 
成功した、お金持ちになった、だから私は正しい。
 
エゴがエゴを強化するためのプログラムがぐるぐるする。
 
でも、本当の本当はちゃんとわかってるんだよ。なんか違和感あるから。熱狂とか興奮でそれをごまかしてるけど、でも、その反動でその人たちには虚無がやってくるよ。
 
ありのままは、その熱狂と虚無の間にある。
 
でも、熱狂って気持ちいいし、それが喜びだと勘違いしやすいからね。盛り上げるだけ盛り上げるセミナーもたくさんあります。
 
熱狂すると、人はそれに依存するし、熱狂ついでにお金いっぱい使ってくれるし、魔法を見破られずに済むからね。
 
自分のtrue natureに出会いたかったらその逆ですよ。静かにすること。
 
何なら虚無った時に、それをどうにかしようとせず眺めることです。ジタバタしない。
 
どこか盛り上がりそうなところへ出かけて行ってごまかしたりしない。
 
よく見て見破ってください。
 
そう、間違い探しをするようにね。
 
昔、よく間違い探しやったなー。新聞の日曜欄にあってね。7つ間違いを探すのですよ。
 
洗脳されなければ間違い探しなんてしなくていいんだけど、もれなく洗脳されますので(そういうところに生まれることが大前提なtrue natureさん)、なんかおかしいぞと気づいたら体験している現実を縁(よすが)として見破ってください、かかってしまっている魔法に。
 
魔法が解けていくと次第にありのままが顔を出してきます。あらかた顔が出るとあとは意外に楽ですよ。
 
茶色い壁で茶色いシミを見つけるのは大変だけど、壁がある程度白くなってきたらシミは目立つから。
 
自分で見つけるのが難しかったらセッション受けたりするのもいいと思うよ。
 
相手を選んでねw
 
最終的には、自分でそれができるようにならないといかんと私は思っていて、なので、波動調整なんです。
 
波動調整の原理がわかると魔法も使えるんですよ。相手や対象、世界を変えられる。
 
でも、それはやらせない。
 
勘違いしてやってしまってる人もいるけど、本来は相手は変えません。ただ観るのです。
 
相手や世界をエゴで変えてやろうというのは、引き寄せの法則の弊害です。
 
そうやってエゴが創り出したマトリックスがどんどん広がって、みんな飲み込まれていく。
 
マトリックスの存在に気づいてリアルを生きるのに大事なのは、日々の生活を大切にすること。5エレメントと仲良くすること。
 
です!!!!
 
なんか日々の生活が荒れてるなーと思ったら危険信号だよー。
 
何はともあれ、マトリックスに囚われた自分自身を救い出すのは自分です。
 
みんな、目覚めよう!おはよう!!!

 
 
 
 
 
というわけで、Facebookの方はコメント欄も盛り上がってるので、そちらもどうぞ☆
 
 
[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

全ての問題を消滅させる「意識」の変え方

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

これ見てない人は、まずこちら。

 

 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

あっついですねーーーー!!!

暑すぎて外に出る気にならず、行こうと思っていた草間彌生展にも旧古河庭園にもいかず、こうしてメルマガを書いていますw

夫は、暇さえあればスプラートゥーンでイカ男と化しています。2が発売されるということで再燃したかのようですw

 

草間彌生展は、開催前から気になっていて、行くと決めていたのですが行かずじまい。

そんな状況で一つお伝えできることがあるなと思いつきました。

 

こんな状況の時にね、貴方、自分のこと責めたりしません?

 

「あぁ、やりたいのにできない私ってダメだわー、、、、」

 

って。。。

 

似非っぽい自己啓発とかでもさ、

 

やりたいことをやりましょう!行動しましょう!

 

みたいなこと言うのでね、それができない自分はダメなんだって思ったりしちゃうわけですよ。

 

それさ、   罠 だからね。

 

自分いじめて楽しむの、エゴの趣味なので。

 

 

いいんですよ、行かなかったってことは、他にもっとしていたいことがあったんですよ。

 

例えば私だったら、家で花と戯れていたかったとか、greensnapで遊んでいたかったとかさ、

人によってはゴロゴロしていたかったとか、悶々としていたかったとかw、ダメな自分を満喫したかったとかさ、

 

なーんていうと、

 

「あれ?前にひろ子さん、面倒なことほど宝があるから取り掛かろう!みたいなこと言ってたじゃない?」

 

っていう人が現れたり、現れなかったり。。。

いやいや、それもそうなんですよ。

 

どっちも本当なんです。

 

 

エゴはいつでも「どっちか?」って考えてる。

 

実際は、「どっちも!」なんですよ。

 

そう、大切なのは、「多次元的に観る」ということなんです。

 

 

これができりゃ、悩みなんてなくなります。

あーあ、今度のセミナーのオチ言っちゃったねwwww

 

いや、いいんですよ。

 

そんなこと言ったってそれがわかる人はそうはいないのでね。

 

多次元的に観るということが体験として腑に落ちていて、自分の言葉で他人に伝えられるような人は大丈夫です。

 

でも、大概の人は「多次元的」というのがなんなのかよくわかってらっしゃらない。

 

なので、今度のセミナーのメインのテーマはそれにしようと思っています。

 

何しろタイトルがコレなんでね。

 

 全ての問題を消滅させる「意識」の変え方

 

70席まで増席しましたが、きっと満員になるかと思いますので、参加するつもりの人は早めにポチってね。

 

んで、それに付随してお話ししたいなーと思っているのがこんな内容。

 

まずはミヒャエル エンデより。

 

「君たちにいよいよ最初の、そして一番大事な『望む力』の規則を教えよう。」

 

先生は立ち上がって、黒板にこう書きました。

 

1 本当に望むことができるのは、できると思うことだけ。

2 できると思うことは、自分のお話にあうことだけ。

3 自分のお話にあっているのは、本当に望んでいることだけ。

 

 

で、以下、私の投稿内容。

 

ほんとうにこれが大事。

 

成功するとか幸せに生きるとか言ってもね、自分にとっての成功とか幸せがなんだかわかってないからいつまでも成功しないし、幸せにならないんだよ。

 

そして、たとえそれがわかったとしても、成功とか幸せとかを基準に生きると、その対極も必ず人生に現れることも知っておかなきゃいけない。

 

だから望みという言葉を使うのはふさわしい。

 

望みではないものって定義しにくいでしょ?望みじゃないもの。望み以外全て?

 

好きなものっていうと嫌いなものが現れるけど、望みといってもその逆は本来見えないもの(望めないもの)だから、現れようがない。

 

ということはだ!!!!!

 

見えてるものは、貴方のお話、ストーリーにとって望み通りのものであるってことなんだよね。

 

望み以外は望めないから、見えてる時点でそれは望み。

 

こんなの望みじゃないっ!っていう体験も望みだwwww

 

と、この辺りを噛み砕けたらいいなと思っています。

もちろん、波動調整と絡めてお話ししていきます。

 

こういうのってさ、聞いたり、読んだりしたりするとわかった気になるでしょう?

いや、いいんですよ、わかった気になってもね。

 

でも、わかった気になるとそこで多次元的視点が育たなくなるの。

 

なので、もっと自由になりたい人は「わからない」という感覚を大切にしてください。

 

別の言葉を使うなら、いつでも疑うこと。

 

そう、片岡ひろ子の言うことをぜひ疑ってください!!!

 

疑って疑って疑って、、、、それをやめない。

あ、でも、本気で疑うには言われたことを体験してみないとだよ?w

ま、とにかく、ぜひ疑ってください。

そのまま信じちゃうのが一番カスです。

 

もちろん全託できるくらいに完全なるアホならオッケーなんですが、全託なんてできてたらこんな記事読んでないからね!www

 

疑った先に残るもの。

 

それはあなたのTrue Seedであり、多次元的な視点です。

 

今回のセミナーももちろん多次元ぐるぐるセミナーなので、聞く人、聞くタイミングによって、何十通りにも解釈できてしまう内容でお届けします。

 

なんでそういうことになるか?

 

そりゃ、私が多次元的に話すからです!www

 

私の講座やセミナーに出たことある人はわかると思うのですが、同じ話でも聞くたびに違って聞こえるでしょう?

 

毎回、わかったような気にはなるけど、つかみどころがなく、また同じ話を聞くと前回とは違う理解が生まれる。

 

そういうわけで、「なるほど!」と思ってもらいながらも「ハテナ?」がたくさんのセミナーをお届けします!

その「ハテナ?」が貴方の意識を多次元的に育みますのでね☆

 

ということで、詳細こちら!

 

 全ての問題を消滅させる「意識」の変え方

( 私のバースデーイブイブですよ!w )

 

次のセミナーは全く予定なしです。

だって、本当にやりたいときしかやらないからね、もう。

 

あ、でも道場は毎月やりますよ!お試し入会もできるので、ぜひ!

 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 

 

そうそう、ところで、、、

前にもお伝えしたコンサル先の所沢ビール、先週末さいたまのけやき広場とミッドタウンでイベントがありまして、たくさんの方にご来場いただきました!

 

今週は新宿歌舞伎町の大江戸ビール祭りに出店しますので、ぜひお越しくださいませ☆

 

まだの方はFacebookページにいいね!よろしくね♪

https://www.facebook.com/tkzwbeer/

 

 

 

もうね、髪の毛、伸びすぎてわけわかめなので、切りに行ってきますね。

免許の更新も今月だし。。。

で、やっとこさゴールド復活しますっ!!!w

 

あー、最後の最後に、これ、メルマガの記事の転載なので、ご興味あればぜひご登録ください

☆片岡ひろ子の本質に還るメルマガ

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

その苦しみ、あなたの創作です

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

ごきげんよう!カタリスト☆Pです。

 

 

12月に入ってますます流れが早くなっていますが、皆様いかがお過ごしですか?

 

 

パカーンとなった?

 

もう楽しいことしかできない?

 

それともまだなんかモヤモヤしてる?

 

苦しさを感じてる?

 

 

この時期、母なる地球が本当にすごいスピードで不調和から調和へと向かっていてるのを感じます。

 

ってことは、その一部たる私たちもまたその波に乗らないわけにはいかないことですよね。

 

古い価値観や分離意識を手放して、波に乗ってしまえばパカーン!と愛と喜びの中に入るんですけどね☆

 

もし、あなたが苦しみを感じているなら、それはあなたの創作です。

 

そう、苦しみはエゴの得意分野である創作=フィクションなんです。

 

 

苦しみってそうねー、、、

 

恐れとか、分離とか、裏切られるとか、貧しさとか、奪ったり奪われたりとか、責めたり責められたりとか、、、

続きを読む

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

シュタイナー曰く「人間の使命」とは?

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

ごきげんよう☆

世界にカタルシスをもたらすカタリスト=触媒☆片岡ひろ子です。

 

先日やらかしてしまいました。。。

続きを読む

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]