500万円取られる詐欺に遭ったらどうしますか?


昨日は新月でしたね。春分前では最後だったかな?しかも金環日食だったそうで。

 

先週受けた指圧?の好転反応もあり、私、ひどい咳と喉の痛みに見舞われています。

 

いやですね、たまたま見かけた指圧の先生にピンときて夫と二人受けに行ったんですが、首にあったシコリを取ってもらいまして。

 

幼い頃のトラウマやら前世の封印など、いろんなものがそれに絡み合っていたとのことでね、めちゃくちゃ痛かったんですよ。

 

ぶっとい釘みたいなものが二本首に刺さっていたのをほぐしてもらったのです。

 

1週間くらいは好転反応でるかなぁ。。。と言われたようにこの通り。。

 

気になる方のために、その時の投稿をコピペしておきますね。

 

 

 

それはさておき、、、

 

突然ですが、、、、500万詐欺られたらどうします?

 

私ね、たぶん、いや、きっと、いや間違いなく詐欺られたんですよ、500万円。

 

オオゴトですよ!!普通に考えたら。。。

 

でも、なんか、それを愉しんでいる自分がいてねw

 

お金が返ってくるはず、、、っていう時から2カ月経つのですが、不安や心配がなく、まー、いつも通りに暮らしています。

 

心配や不安ではなくて、それ以外の諸々を体験し味わっています。

 

普通の頭で考えると、この体験をするのに500万円て高いなぁ、、、と思うけど、そうでないと体験できなかったわけですからねーww

 

最近、弁護士さんや刑事さんに会いに行って、一緒に行った人に(おそらく組織犯罪で被害者多数・・・)

 

「ねー!ワクワクしないっ!?(๑˃̵ᴗ˂̵)」

 

とかいって、完全にアトラクションwww

 

本当に物好きな私、、、

 

とはいえ、ほんの1年くらい前ならここまで達観するのは無理だったろうなぁ、、、お金に縛られていましたもんね。

 

これまでも物好きな体験はたくさんあって、飽きるまでは大概【渦中の人】でした。

でも、面白いもので、飽きると達観できるようになってくるんですよね。

 

家族のこと、パートナーのこと、仕事のこと、お金のこと、いろんなことが同じ構造です。

 

渦中の人っていうのはですね、スーパーマリオブラザーズの中のマリオになりきっちゃってる人のことです。

私もこれまでたくさんマリオをやってきました。

今はマリオもやりつつ、マリオを操作するゲーマーでいるので、まー、コイン(お金)がなくなっても大丈夫だと腑に落ちるところまできましたね。

 

この記事、2012年に書いたマリオの話なんですけど、この5年でプレイヤー感覚にかなりの磨きをかけて参りました。

 

渦中の人

 

なーんて、お伝えするとですね、まるでプレイヤーにならなきゃいけないような気がして、キャラクターである自分を責め始める人が出るので要注意。

大切なのは、プレイヤーの方が良いということではなくて、キャラクターでないとできないこともたくさんあるということ。

プレイヤー意識があったら体験できないような自作自演ドッキリも面白いもんですよ☆

 

 

そう、そしてね、、、、もし、自分がキャラクターを操るプレイヤー、ゲーマーになったらどうするか?って考えてみてください。

 

楽なことや好きなことだけでなくて、ゲームだからこそ演じるハードなのを体験してみたくなーい?

 

超簡単にコインがガンガン集まってくるゲームなんてやるかなー?

私は無理。攻略しがいのあるゲームじゃないとやりたくないですねぇ。

 

例えば、500万円詐欺にあってそれを解決するRPG!wwww

 

人によっては、500万円詐欺にあってそれを許すRPGとかもあるかも???

 

いやいや、本当にね、この件、私にとって大したことじゃなくってね、それよりも、夏に蘭をどこで栽培するか?とか、つるバラを誘引するフェンスの設置についてとかの方が一大事なんですよ、今は。

 

でも、まー、やりかけちゃったゲームなので、淡々と虎視眈々と回収を狙っております。

 

ゲームの中のキャラクターたる片岡ひろ子をどう操るか?そして、登場人物たちにどうやって働きかけるか?

 

騙された自分が悪い、、、とか、詐欺なんて許せない!。。。とか、そういう次元を超えたところに自分がいるのがなんとも不思議だし、結末までの道のりが未体験ゾーンなのでいろいろと面白いわけです。

 

そういえば、かつて、敷金返還請求の訴えを起こして回収したことがありましたが、あの時は全くもってキャラクターになりきってましたっけ。

 

嘘をついた貸主と不動産屋に対して完全に怒ってましたもんね。

 

マンションを買った時のことだから、、、15年前くらいかな。

 

力づくで叩きのめして成敗してやった感じですwww

 

 

でも、今は全く違う意識レベルでゲームをしています。

ゲームだから返ってこなくってもまー仕方ない、、、と手放してるしね、成るように成るだろうとやれることだけをやっている感じです。

 

 

そうそう、あと、よくある勘違いがね、「在り方極めたらいいことしか起きない!」ってやつです。

 

聖人には悪いことは起きない!

 

かつての私にもそんな勝手な観念がありましたねー。

 

でもさ、そしたらさ、仲間に裏切られたり、十字架に磔にされたりしたあのお方はどうだったのでしょう〜〜〜?w

 

 

聖人君子はね、きっと、何があろうとかまわない人なんだろうなと思うのですよ。

 

かまわないっていうのは、言葉を変えるなら受け容れているとか、let go してるとか、、、

 

 

 

だからね、いつも言うことですけど、出来事はどうでもいいんですよ。

 

起こることが起きます。

 

そこに対して自分がどういう反応をしたりしなかったり、どういう対処をしたりしなかったり、、、

 

出来事に対してどうだったのか?というところが大切なポイントなんです。

 

ヘレンケラーは三重苦だったからこそ、偉人ヘレンケラーとして知られるようになったわけです。

ロクデナシだったから三重苦だったわけではないですよね、多分。w

かといって、波乱万丈なんて全く身近でなく、日々平凡な毎日を送っている人が偉人じゃないかというとそれも違う。

 

そういう現世的なことでは測れないのです、その人の到達ポイントというのは。

 

 

あ、今ね、ふと大好きな曲の歌詞がふってきたのでシェアしますね。

 

東京事変の透明人間です。ピンクレディーではありません。

この中のね、このフレーズが大好きなんです。

僕は透明人間さ もっと透けて居たい 本当はそう願ってるだけ
何かを悪いと云うのはとても難しい 僕には簡単じゃないことだよ
一つ一つこの手で触れて確かめたいんだ 鮮やかな色々

 

何かが良くて、何かが悪いと云うのは本当に難しい。。。

もっというなら、出来事には良いも悪いもなく、私たちが意味付けしているだけなのですからね。

 

 

 

で、、、、、、

 

 

そんな私、小5の夏に徹夜して進めたドラクエのデータが飛んだ体験からRPGはやらなくなりましたwww

 

アクションものではバーチャファイターを散々ゲーセンで飽きるまでやり、音ゲーは初期のダンレボとかパラッパとかで飽き、今はひたすらパズル系のみ。

 

それ以外のゲームはもっぱら人生の中で楽しんでおります。

 

 

そういうわけで、もしも渦中から抜け出したいなぁという事件があったら、ゲーマー視点になってみてはいかがでしょうか?

 

と言って、往々にしてキャラクター的な感情に引っ張られてゲーマーになれないことが多いわけでして、そんな時は波動調整学んでね♪ということで。

 

 

そして、今月は珍しく、何件か個人セッションのご依頼を頂いています。

セッション希望の方は日時の候補(3つ以上いただけると助かります)と遠隔、対面の希望をこのアドレス宛に送ってください。

セッション詳細はこちらです。

 

 

最後に。。。ブログをきっかけにFacebookに友達申請くださる方は一言メッセージをお願いします。

共通の友人が少ない場合や、ウォールを見てもどんな方だかわからない場合は申請をそのままにしちゃうことがありますので。

昨今、乗っ取りで変なアカウントからのコンタクトなどもありましてね、お手数ですがご協力よろしくお願い致します。

https://www.facebook.com/hiroko.kataoka

 

 

 

アイキャッチの画像はこちらからお借りしました

 

 

 

 


カテゴリー: お金, スピリチュアル, 心身調整のヒント, 日常, 椎名林檎, 波動調整, 自分探し | タグ: , , , , , , , , | 投稿日: | 投稿者:

片岡 ひろ子 について

1973年栃木県生まれ、さいたま市育ち。 早大心理学専修卒業後、NOVA、楽天で営業、新規事業立ち上げ、マーケティング、コンサルティング、人事総務管理職経験を経て、出産に伴い退職。 自身の体調不良を機に代替療法、ヒーリング、エネルギーワーク、ボディワーク各種を学び、2008年量子の世界に目覚め「真の自分に還る旅をサポートする True Seeds」を開業。 開業後、上場企業内で専属カウンセラー・セラピストとして活動する傍ら、個人セッションではこれまでに数千人を解放に導く。セミナー、ワークショップの開催多数。 2011年、それまでの学びと臨床経験の集大成として波動調整(R)を創始。講座、セミナー、イベントを通じ、本質の自分に還るためのサポートを全国各地で行ってきた。 カタリスト=触媒としてカタルシスをもたらし、本質に還るサポートを行うかたわら、起業家のコンサルティングなども行ってきたが、より深く内なる本質と繋がるためにセミリタイア。現在は家族との日常生活を満喫し、趣味の園芸やアクアリウムに精を出す日々を送っている。 現在、徐々に現場に復帰。セミナーや座談会などを通し、必要な人へ必要な情報が届く様、活動再開。 TrueSeeds 主宰 自分マスター道場 主宰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です