本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

ごきげんよう。

 

「貴方が洗脳から目覚め、true natureへ還る触媒となります」カタリスト片岡ひろ子です☆

 

 

 

ジョージ画伯のLINEスタンプ、いかがでした?

 

スタンプ合戦?では最強との噂。。。

 

まだの方はこちらから☆

https://store.line.me/stickershop/product/1521595

 

 

で、最初にお知らせから!

 

以前予告していたトークライブ、受付開始しましたー。

 

サンクチュアリ出版さんの主宰で、タイトルこんなんです。

 

本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

〜「自分の現実=引き寄せたものに納得いかない」そんな貴方に贈るトークライブ〜

 

内容も転載しちゃいますね。

「私の人生、こんなはずじゃない、、、」と、人生に物足りなさや違和感を感じ、自分探しの旅を続ける貴方へ。

自己啓発やカウンセリングにコーチング、心理学やスピリチュアルや占いや。たくさんの書物を読み漁り、あちこちでセッションを受け、様々なセミナーを受講して、本当の自分を探し、幸せや豊かさを手に入れようともがいてきた。

けれども、未だに本当の自分が何なのかも解らず、相変わらず悩みは尽きない。流行りの引き寄せの法則にも魅了され、いろいろ読んで実践したけど、欲しいものが引き寄せられている感じはせず、幸せで豊かだと心の底からは思えていない。

過去形でアファメーションしようが、パワースポット巡りをしようが、夢を紙に書こうが、満月に財布を振ろうが、イメージして感情を先取りしようが、ありがとうを連呼しようが、幸せや豊かさを心からは実感していない。

なぜ? なぜなの?

引き寄せたいのに引き寄せられない。その謎を解いてお伝えするのがこのトークライブです。

そもそも本当の自分とは何なのか?

本当の引き寄せとは何なんのか?

貴方が唯一無二の自分の道を歩んで、本当の物語を紡いでいくためのエッセンスをわかりやすくお伝えしていきます。

「今の現実は貴方が引き寄せ、創造しているのですよ。」

そう言われることに納得のいかない方にこそ聞いていただきたい内容です。

貴方の現実を本質の自分にアライメントするのに必要なのは、引き寄せようとすることではなく、削ぎ落とすことです。

種々様々な洗脳により貴方に付着してしまっている不要なエゴや、人生の一部として生まれ持ってきているカルマを削ぎ落としていくこと。

それこそが貴方に必要なエッセンスです。

エゴやカルマはマトリックス(脳内プログラムによって創られた仮想現実)を貴方本来の現実だと思い込ませます。

貴方が本当の自分の道を生きるために必要なのは、それを見破ることです。

そのためのヒントを2時間たっぷりお届けいたします。

<トークライブの内容>
・本当の自分を生きるとは?
・True natureとは?
・マトリックスとは?
・「望む力」とは?
・そのままとありのまま
・ヒントは目の前の現実にある
・起こることを許すとは?
・感覚を磨く
・感情を感じ切る
・観察力をアップする
・理性を高める
・etc. 当日ご参加の方に合わせて即興でお届けします

とにかく、楽しくてあっという間!人によってはゲシュタルト崩壊が起こるかも?

全身全霊で貴方のためにお届けします☆

■ こういう方はぜひご参加ください。
・本当の自分を生きたい
・恐れや不安を手放したい
・無条件に幸せと豊かさを感じたい
・周りの目を気にせずに自分の道を歩みたい
・悩みが尽きない
・本当のパートナーシップを得たい
・経済的な問題でいつも困っている
・何か物足りない
・面白い人から面白い話を聞きたい

■ こういう方は参加の必要はありません
・ありのままの自分なんて知らなくていい
・エゴにまみれた世界が大好きだ
・精神性とか意識とかどうでもいい
・金があればそれでいい
・世の中的な成功だけを目指している
・すでに悟りの境地にいる
・1000円と1000万円はどっちを選んでも大差ないとすでに解っている
・今のまま変わりたくない

■ 過去の参加者の方の声・感想

<スピリチュアルに対する疑問が一掃されました!>
片岡ひろ子さんのセミナーは初めての参加だったのですが、今までのスピリチュアルにもやもやと疑問があった部分(引き寄せの法則など・・)が一掃されました! 
講座の後は、これからの選択で、それがtrue natureから来ているのか否か・・・をチェックする癖、エゴのチェックの癖、自分の心にもやもやが起こったら、それを見つめて、感じきってみようという心がけが出来ました。
結局は、自分に真摯に向き合い、自分に正直に生きていくこと・・・に尽きるのかなと感じました。
とっても分かりやすくて、笑いもあり!ひろ子さんの実体験などにびっくり!納得・・・色々盛りだくさんで、本当に楽しかったです! ひろ子さんのオープンで突き抜けたエネルギーを感じられたのも、幸せでした!
<この3年間どん底を体験してました。>
3年間、ひたすら自分に湧いてくる感情と身体の感覚に、まんじりともせず、向き合うしかなかった。
ワクワクとか無理矢理気持ち切り替える元気のゲの字もなかったw
辛い感情、感覚もいじらずにそのままにしておく修行3年間!
だからひろ子さんの言ってることすっごい納得できました!
今回のセミナーは私にとってのこの3年間の総括になりました! 

<丁寧に洗濯物をたたんでいたらなんか、気持ちよくなった。>
とにかく、一つ一つを丁寧にやることの
大切さを感じました。
結果よりも目の前にあることを
大切にしようとおもいました。
問題なんてそもそもないのかもなーとおもいました。
抽象化に次元があがったり、
具体化に次元を下げたり
という話がおもしろかったです。
上げ下げできるといいなあ。

<満たそう満たそうとしていたらどうにもなりませんよね>
普通に生活していると、知らず知らず知らずのうちにというか、反射的に出会う人や事柄について、
自分にはあれがないこれがないと不足感をもってしまっていた。
それでは良くないと直そうとしても難しかったが、セミナーで心地よくない状態はマトリックスであると聞き、
満たそうではなく意識を変えることが 要るとわかってよかったです。
<自分に対する信頼度が少し上がりました。>
それに伴い、思うことが案外その通りに。
誕生日の三峯神社参拝では仕事で行けないなと思っていた大祓が
到着直後に突如始まったり、撮影で生芸能人を見られたり等々、
余興のプレゼント満載でした。 

■ イベント概要
日時:2017年9月29日(金曜日)
19:00オープン
19:30開始
21:30終了

定員:30名 
参加費:4000円
複数名申し込み割引:3000円(複数名ご参加の場合はこちらの金額とさせていただきます。)
クラブS会員特別価格:サンクチュアリ出版年間購読会員 割引価格2500円

 

ということで、複数人でお申込みいただくとお得な割引がありますので、お誘い合わせの上お申込みください☆

 

お申込みはこちらです。

 

 

 

 

さて、お盆も終わりましたが、皆々様はいかがお過ごしでしょうか?

 

私は父方の祖父の初盆で両親のお供として栃木の那珂川町まで運転手して行ってきました。

 

93歳になる祖母はまだ現役でテーラーをしてましてね。。。すごいよね。

 

そんな祖母は、ついつい植物を育ててしまうグリーンフィンガー※な人。

※green fingersまたはgreen tumb(園芸、植物栽培の才能がある人)

 

 

その血が父に受け継がれ、私にも引き継がれ、、、今回も巨大なサボテンを譲り受けてきました。

 

蕾が6個もついていて超立派な花が咲きそうです。

 

 

 

で、祖母の家をあとに実家まで戻りもう一泊し、母方の実家にもお線香をあげに行ってきました。

 

母方の祖父母はすでに他界しているので、お墓参りには行けども、なかなか実家に足を運ぶことは減っていました。

 

伯父伯母に会うのも久しぶりでしたが、元気そうで何より。。。

 

 

 

そこから大雨の中帰宅。

 

雨続きだったのもあってか、帰ってきてからなんだかまったり、暇で、かといってやる気もないのでなんとなくダラダラ。

 

 

ま、やる気が出ない時にやる気を出すのもね、、、w

 

なので、そのまま暇ーな感じを味わいつつ、気になってたアニメ「ボールルームヘようこそ」を一気に観ました。

 

知ってます?競技ダンスのアニメなんですけどね。

 

 

これはいい!!!

 

 

単なるスポ根ではなくて、ダンス、、、というか、コネクションの本質みたいなものがちゃんと描かれている。

 

私はダンス(サルサ)は中途半端なまま最近は踊ってないのですけど、ペアダンスを経験したおかげで波動調整はかなりの進化をしたのでした。

 

リードとフォローとのコネクションの在り方というかね。

 

必ずしもする側がリーダーというだけでもなくて、いつでもリーダーは入れ替わり、どっちがどうということもなく一体化していく。

 

ダンスをかじったおかげで運動という意味での身体への興味も深まり(生き物としての身体はもっと昔から興味津々。幼稚園児の頃の愛読書が百科事典の人体だった)、探求もしたし、おかげでフェルデンクライスやカムイアーツとも関わりができ、それらのものが混然となって波動調整が出来上がっていきました。

 

いつもいうことなんですけど、波動調整なんてものは別にやる必要もなく、日常的に相方(人、物、音楽、その他ありとあらゆるもの)との間にこのコネクションを意識して生活できればいい話なのです。

 

でも、そんなこと意識したことない人がほとんどだろうし、ちょっとやったくらいでそれが身につくというわけでもない。

 

ま、とにかく「ボールルームヘようこそ」面白いのでぜひ☆

 

主人公の家、中板橋だし!!もしかして息子たちが通った中学も舞台かも?www

 

アマゾンプライムで無料で観られるようですよ。

 

 

あ、それより何より、OPのあとに流れるスポンサー紹介で「読むと人生が変わる月刊少年マガジン」というフレーズがあって笑いました。

 

私も月刊マガジン読んでたおかげで人生変わったのかなぁ、、、鉄拳チンミとか多古西応援団とかwww

 

 

あ、あとコネクションというか、一体化と言うところでこんな記事を読みました。

 

理解することを理解するといふこと

ヌーソロジーの半田さんの記事ですね。

 

波動調整の一部として「観察」というのがあるのですが、それって、こ子でいう意味での「理解」なのだろうと思います。

 

対象の中に棲むことで、対象そのものと一体になるんですよ、波動調整の観察って。

 

この観察、大元は量子場調整の岩尾院長から教えてもらった技術ですが、そこにカムイアーツや様々な観点が加わってより本質に還るためのツールとなっています。

 

 

外側から何かを見ているのではないのです。

 

波動調整講座で、時々、観察が出来ない、苦手っていう人がいるのですが、その人はきっと、外から相手を眺めるという感覚にとらわれて、そこから抜け出せていないのだろうと思います。

 

 

グリーンフィンガーを持った人っていうのは、きっと植物と同化しているのかもしれないなと思ったりします。

 

観察をすることで対象と一体になるからこその育成というか、お世話というか。。。

 

ま、もちろん、植物好きで、何度枯らしてもチャレンジし続けているから上手くなったってこともありますけどねw

 

あ、ちなみにどんなに大切にお世話をしても植物を枯らしてしまう人をbrown fingers というんだそうですよ。

 

日本語では緑の手、赤の手っていうみたいですけど。。。

 

 

貴方はどっちタイプ?

 

 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です