【無料】魔法ポスト 〜貴方のネガティブ反転します〜
欲、快不快を超えていく
Pocket
LINEで送る

ごきげんよう、片岡ひろ子.です。

1927_スクリーンショット2019-01-2117

 

隠さなくても隠されちゃう

前回の記事からだいぶ経っちゃいましたね。

お元気ですか?

 

我が家ではついにバラシーズンが到来し、日に日に鮮やかな花と素晴らしい香りに囲まれつつあります。

よかったら写真を見てやってください。

 https://www.instagram.com/hiroko.kataoka/

 

 

そうそう、一斉遠隔波動調整のあとだから初めましての人もいるかもしれませんね。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

 

というわけで、長いようで短かった?GWも終わり、我が家は平常運行な感じになってきましたが、

GW中にドラクエvol.14はご覧いただけましたでしょうか?

 

まだの方はぜひ💕

 

⭐️親子トークライブ最新版無料公開中⭐️
【TrueNatures】親子トークライブ∴ドラクエvol.14

 

こんなご感想も届いてます。

 

昨日早速トークライブの動画を拝見しました。

龍君が益々素敵になっていて、魅力たっぷりでした。

 

最近「祈り」ということや「いまここ」ということが

なぜか頭の中で回ったり、目にすることが多くて、

トークライブでこれらに触れられていて、

またシンクロでびっくりしました。

 

「祈り」を「願い」と混同していることが多々あると想いますが、

「祈り」って、立ち居地が二元の平面的なところではなくて、

そこをも含んだもっと立体的なところから「ある」様子だなあ

って感じていました。

 

二元的に「良いこと」をお願いするような祈りではなくて、

二元的なことを超えて、

True Natureの流れのままに」というような意識で「ある」状態。

 

そんなふうに感じていました。

 

これは父の1年間ほどの闘病生活と死を

物理的には遠くから見守るしかできなかった、

という体験の中で行き着いた境地という感じです。

 

そして「いまここ」も、34次元の慣れた時空間では捉えられない

何かを感じていたところ、先日どなたかの記事で、

「いまここ」は「存在」

と書かれていたのを観て、とても腑に落ちました。

 

「いまここ」も「祈り」と同じ次元でのことだと。

 

そして波動調整をしている時の自分自身もその状態であると。

 

なんかそういった最近感じていたことと今回の話題が

シンクロしていたのでシェアしたくなりました。

 

本当に現世利益だけでは観えてこないところに入ってこれて、

とても感慨深いです。

 

セミナーの動画も購入したので、また拝見しますね。

いつも有難うございます☆

 

嬉しいですね、こうしてご覧いただき、何かを感じ取っていただけること💕

 

vol.14まで全編無料で公開してるので、ピンと来た方、ご縁のある方には観て欲しいなー。

 

なんて、、、宣伝してみはするものの、やはり、必要な情報は必要な人だけに伝わればいいことなので、

やたらめったら誰にでも彼にでも伝えようという気は毛頭ないんですよねー。

 

ちょっと前までは一人でも多くの人に観て欲しいと思っていたこともありましたけど、今はそう思わなくなりました。

必要な人が必要なときに、、、

 

グルジェフ曰く、大切なことを大衆向けに発信しちゃうとその情報が薄まって、然るべき人に伝わらなくなるんだというのです。

 

このように本質回帰のための発信を始めて10年以上経ちますが、今ならそれがわかるようになってきました。

 

前回のメルマガでも6%と94%の話をしましたが、必要な6%に情報を届けるためには、94%に知らせる必要はない、、、というか、知らせちゃいかんということですね。

 

といって、94%はその情報に触れてもそれが大事なことだとわかりませんので、別に隠す必要すらないのですが、、、w

(前回のメルマガタイトル、6%と96%で102%になっちゃってましたね、ごめんなさーい)

 

そういうわけで、隠すことなくwww今月もバーチャルひろ子の部屋開催です💕

⭐️5/13The true natures ミーティング@ バーチャルひろ子の部屋 vol.21

 

前回質問があった「不条理で遣る瀬ないこの世をどのように受け止めていくか?」についてわかりやすく話せたらいいなと思っています。

 答えを言っちゃうと、「受け止めずに受け容れる」なんですけれどもね。

 

他にも質問やテーマがあればどしどしお寄せください。

例によって、後日販売はしませんので、当日参加できずに後日視聴をご希望の方もイベントにお申し込みくださいね。

 

この👇セミナー動画を観てからご参加くださると、なお一層おもしろく腑に落ちることが増えると思います。

 ⭐️【動画講座】この宇宙を生きる意味/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

欲、快不快を超えていく

普通の機械的な人間には〈意志〉はなく、欲求があるだけで、欲求や願望の持続性の強弱が、強い意志、弱い意志と呼ばれているのだ。by G

 

 ウスペンスキーの「奇蹟を求めて」を読んでいる夫の譲司氏がFacebookで引用した一節です。

 

これねー、、、、超重要。

超重要なんだけど、多分、ほとんどの人は意志と欲求、欲望の違いを見分けられないでしょうなぁ。

 

みなさんはどうですか?見分けつきますか?

 

未だに浮世では騒いでるのかな?「やりたいことだけやればいい!」みたいなやつ。

 

そのやりたいことの中にいろいろと種類があるんだってことです。

 

最近のセミナーや道場、バーチャルひろ子の部屋でお馴染みのたとえでいうと、こんな感じかな。

 

・マインド=御者がやりたいこと

・感情=馬がやりたいこと

・身体=馬車がやりたいこと

・私=主人がやりたいこと

 

本質回帰、進化していくのであれば、主人のいうことにそれ以外の3つを従わせなければなりません。

みなさんもマインドや感情に振り回されることも多いでしょうか、上二つはきっとわかりますよね?

でも、身体ってなんか自然からのものだし、身体は正しい反応をしそうなきがするでしょ?

 

でもね、身体の反応や感覚も鵜呑みにしちゃいかんのです。

そもそも反応で生きてたら、それ、まんま「機械人間」ですからね。

それを脱しないことには、本当の私も何もあったもんじゃないわけです。

 

この世的にプログラムされてしまっている「欲」を超えていく。。。

つまり、それは快不快すら超えていくということでもありますから、なかなかに難しいチャレンジだなーと。

 

よくあるでしょ?

●●●●するぞ!って決めたのに、ちょっと大変なことがあったり、ラクしたくなっちゃってやめちゃうこと。

(マスターが)やりたいことをやり遂げるためには(感情やマインドが)やりたくないこともしないといけないのですが、そこの見分けがついてなくて、意志を通すことができないんですね、多くの人が。

 

どこに向かっていくのか?

 

それを意志するはずの主人は眠りこけたまま、誰かが勝手にプログラムした方に御者や馬が爆走し、崖から落っこちて輪廻プログラムアゲーン!となるのがほとんどなのでしょうね。

 

(あ、そういえば、昨日、譲司とトゥルーマンショウを観ました。まー、あんな感じですね、ラストを除けば大方の人の人生はあんな感じ。)

 

 じゃー、どうするのかというのは、具体的なワークがあるのですが、それは道場やセミナーでお伝えするとして、、、

 

野口先生の言葉でこんなのが紹介されていました。

 

《野口晴哉語録より》

生きているということ

人間は古いものを壊し、新しいものをつくり出して生きている。壊す方も治る方も共に生きてゆく力である。

それなのに、治る方は自然良能と言い、壊す方は嫌っているけれども、破壊するということがあって、建設するということがあるのである。

建設と破壊が円滑に行われることによって生きているということがあるのだから、力が余ってくると壊そうとし、力が足りなくなればつくり出そうとする要求が起こる。

言い換えれば、人間の要求の中には、生きようとする要求もあれば、死のうとする要求もある。その二つのバランスがとれている時が健康状態である。―…――

この建設と破壊を繰り返す動きは、すでに細胞が現在ある形に成長する以前の気の動きの中にある。

ところがそういう動きの中に、自分の体を積極的に壊そうとする方向に持ってゆく場合がよくある。

体の中に力が余ってくると、積極的に壊す方向に動く。それがもっと高まると、当人は頭では丈夫になろうとか、病気になるまいと思いながら、体を壊す方向に使うことが少なくない。

満腹になったのにもう一口食べてしまう。痛くなったら痛くなったでいいやと思って食べる。体をここで使いすぎてはいけないと頭では知っているのに、これだけしてから休もうと続ける。そこで休めばすぐ疲れは抜けるのに、もう一つやってしまうと疲れはなかなか抜けなくなる。それを知っていながらついやってしまう。――――

人間は丈夫であることだけを望んでいるとか、人類の平和を望んでいるとかいうけれども、もしそれだけなら、戦争もしなければ、体を壊すようなこともしないはずである。

 

つまり、この世に生きてる限り破壊=死は免れないってことです。

いつもいつもお伝えしていますが、私たちの本質にとっての目的をこの3次元的浮世に求めちゃならんということなのですよ。

この世において「平和だけ」の世界はありません。

この世において「幸せだけ」の世界はありません。

この世において「豊かさだけ」の世界はありません。

 

 必ずその逆が存在するんです。

なくなりません。

だって、お互いに支え合ってるんだから。

 

じゃー、もう、これ仕方ないからって見て見ぬ振りするか、絶望するか、、、

 

大切なのは、よくよくこの世を観察して、洞察を深めて、その仕組みに気づくこと。

そして、軽く一回絶望するくらいがちょうどいいかもしれませんw

でも、この世に絶望したのちに、さらによく見て、この世は仮初めだと気づくことと、仮初めの世界にこそ本当の世界への足がかりがあることに気づくことが大切です。

足がかりがあるというか、被ってるんだってことなんですけれども。

この世に重なって本当の世界もあるのだけど、錯覚にしてやられてそれが見えていないだけというか。。。

 

言葉だけではお伝えするのが難しいので、立体を使って直観的に理解ができるようにしたのがこのセミナーでした。

これも、たくさんの人に見てもらう必要はないのだけれども、必要な人にはたくさん観て欲しいです。

 

⭐️【動画講座】この宇宙を生きる意味/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

本質を生きるカテゴリの最新記事