カテゴリー別アーカイブ: True seeds

【特別セミナー】ヒーリングの本質 開催のお知らせ

ごきげんよう!片岡ひろ子です。

 

半年に一度の波動調整特別セミナーの時期がやってまいります。今回のテーマは「ヒーリングの本質」です。

いわゆる目に見えない精神世界やスピリチュアルな世界がどんどんとポピュラーになってきていますが、この10年で学んで、実践してきて解ることをわかりやすくお伝えしていこうと思っています。

なぜ今回このテーマなのかというと、やはり似非ヒーリングが跋扈していることへの憂いがあるというのは否めないかな。。

もちろん、そういうことに関わることでの学びもあるので、存在意義はあるのでしょうが、本質的なヒーリング、治癒、癒しといったものについて知るタイミングの方もまたたくさんいるのではないかと思うのです。

 

ということで、以下、募集内容です。

ヒーリング
 
その本質とは一体?
 
 
 
どういうことが起こると
ヒーリングは起こるのでしょうか?
 
本当に”癒しが起こる”というのは
どういうことなのでしょうか???
 
 
内側と外側の世界のつながり
 
変化が起きていくプロセス
 
本当の意味でのふれあい
 
統合であり許しであり愛の状態
 
 
それは”私”という存在の力であり、
宇宙と自然の流れに調和していくこと
 
そして、意識を進化させていくこと
 
 
私たちすべてに本来備わっているものに
気づいて目を向けていく時期が来ています。
 
 
今回の”特別セミナー”では
こうした世界の仕組みを踏まえたうえで
 
“ヒーリングとは一体何なのか”
 
もう1度、原点に立ち返って
その本質を掘り下げて考えていきます。
 
 
 
私たちが生きるすべてのプロセスが
ヒーリングとしての取り組みになることに
きっと気が付けるはずです。
 
 
そして、”真・善・美”の中で
真に『創造』されているものを
一緒に分かち合っていきましょう。
 
 
【今回の特別セミナーのキーワード】
 
・創造と造物
・共鳴と共振
・無為と作為
・治癒と治療
・2次元ヒーリング
・主体と客体の関係(ヒーラーとヒーリー)
・垂直軸の変化と3の法則
・意識進化と統合
 
 
“本当のわたしに還る”
 
“TrueNatureを生きる”
 
 
これが波動調整®の合言葉です。
 
 
つまり
 
ありのままの自然な状態で在れる自分
 
心や思考による囚われの無い自由な自分
 
どんな問題にも影響されない無敵な自分
 
 
そういった本質的な生き方をお伝えするものです。
 
 
今回の【特別セミナー】では
その中でも重要なエッセンスを
ググっと凝縮してお伝え致します。
 
ぜひ気の赴くままに
気軽にご参加ください。
 
 
<参加資格>
 
このイベントには特別な参加資格はありません。
 
老若男女問わず誰にでも開かれた会となっています。
 
 
<こんな方たちに、、、>
 
・ヒーリングに興味がある人
・ヒーラーとして活動されてる人
・世界の仕組みを理解したい人
・自分を癒し浄化していきたい人
・スピリチュアルな世界に興味がある人
・健康で前向きに人生を歩んでいきたい人
・自分を大きく成長させていきたい人
・自分の人生にきっかけを与えたい人
・本当の自分に出逢っていきたい人
 
 
このメッセージから何かを感じ取った方からの
ご参加を心よりお待ちして申し上げます。
 
※本セミナー中は動画撮影を予定しております旨、ご了承ください。

 

⭐️【特別セミナー】ヒーリングの本質@板橋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子 ~あなたのヒーリングは大丈夫?~ (午前のみ)
 →お申し込みはこちら

 
※波動調整®講座の受講生の方は同日午後に開催されるフォローアップ会と合わせてご参加ください(午前のセミナーのみのお申込みは一般ページよりお願いします)
 →受講者向け専用申込ページはこちら

 
 
◆波動調整®Quantum Revolution公式サイト 
⇒ http://hado-chosei.jp/
 


 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

ネガティブを受けても平気なんですか?

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

昨日は月に一度のリアルひろ子の部屋でした。

 

私の部屋に遊びに来てもらって、みんながくつろいで過ごす場があったらなとの思いで始めました。

ご縁のある方に波動調整させて頂きたいなーという思いも募っていたのもあり、、、今回で4回目の開催でした。

波動調整というものをいわゆるビジネスみたいな形でさせていただくのに違和感が出てからというもの、セッションをする場はあまり設けてこなかったのですよね。

でも、「いや、やっぱり波動調整素晴らしいよね、もっとしたいな」と思いまして、リアルひろ子の部屋に来てくださった方々にさせていただく機会を作ったというわけなんです。

昨日は、まさに自分がイメージしていた通りの雰囲気になってとても嬉しく楽しかったです。

私自身はほぼ5時間通しで波動調整していたので、みなさんの様子は合間合間にチラ見するくらいだったんですけど、まー、とにかく、それぞれが思い思いに過ごしてくださっていました。

 

 
 
 
 

真の自分に還る旅をサポートする True Seedsさんの写真

おしゃべりしたり、本を読んだり、将棋や碁を打ったり、塗り絵、マクラメ、、、子供達はかくれんぼしたりしてましたね。

2歳、5歳、小6、中2と子供たちも来てくれて場が和みました。

お友達のマクラメ作家の悠蓮さんのプチショップはこんな感じ。

蓮mosir~れんモシリさんの写真

すごく素敵でしょ?

私、こんなに素敵なネックレスを頂いちゃいました!アマゾナイト☆

片岡 ひろ子さんの写真

夫は自分で気に入ってこれを購入。アベンチュリンの勾玉です。

片岡 ひろ子さんの写真片岡 ひろ子さんの写真

悠蓮さんの作品はウェブでも買えるし、マクラメワークショップなども開催してるので、サイトをチェックしてくださいね!

 
 
 
 
 
 

 

そう、で、タイトルの件。波動調整させていただく中で受けた質問があったんです。

魔法ポストなんかで人のネガティブを受けて平気なんですか?」って。

結論からお伝えすると平気です。

その方曰く、「もらっちゃう」というヒーラーさんが多いからと、、、

中でも驚いたのが、ヒーリングを教わりに行った先で、波動が低いとまずいからと全身にファブリー●をシュッシュして、除菌シートのようなもので皮膚を拭くように言われたとか、、、

∑(゚Д゚)マジですか?

めちゃくちゃびっくりしましたw

ヒーラーを名乗ってるのに、自然の摂理についての理解がないのだなぁと残念でもあり。。。

とはいえ、確かにもらっちゃう人はもらっちゃうんだと思います。

でも、それ、本当のヒーリングになってないからですよ。

私自身も無自覚な時は色々影響を受けてしまってることはあるだろうと思います。

でもね、魔法ポストや波動調整で人と触れ合う時には自分の中に起こることに気づいているようにするし、いわゆるネガティブに対して拒否抵抗があればそれをオフするようにしていますからね。

 

対等敬意をもって触れ合いながら、拒否抵抗をオフする。

波動調整をめちゃくちゃ簡単な言葉で説明するとこんな感じになります。

だからもらいようがないです、ちゃんと波動調整できていればの話ですけれども、、、

触れ合うってこと一つを取っても、ちゃんと触れ合えている人なんてそうそういません。

大概は触ってるだけです。

 

 

魔法ポストは、私自身の行としてさせていただいています。

世の中のネガティブを受け容れて変容させること。

トンレン、ハートの瞑想ですね。

似非ヒーラーさんたちがやってるいるであろう「良いものを取り入れて、悪いものを出す」というのの真逆をやります。

菌が働いて起こしている発酵や腐敗みたいなものでしょうか?

ここでもまた腐敗は悪いものとされがちですけれども、不要なものは腐敗を通して土や水や空気に還っていかないとね。

かといって、私が無理やり何かを変容させるということもないんです。変容していくのを止めずに見守って過ぎ去らせていくだけです。

書いてしまうと簡単そうですが、これが出来るようになるのに日々、瞬間瞬間、自分の内側で起こってることに気づいていられるように訓練が必要です。

そのあたりのことを10月20日(土)半年に一度の一般公開波動調整セミナーでお話しする予定でいますので、本当のヒーリングというものに興味がある方は是非開けておいてくださいね。

 

あ、リアルひろ子の部屋は次回は8月31日です。波動調整を体験しに遊びにいらしてください!もちろん、波動調整受けなくても大丈夫です☆

 
 

真の自分に還る旅をサポートする True Seedsさんの写真

真の自分に還る旅をサポートする True Seedsさんの写真

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

⭐️【無料プレゼント】波動調整®超内輪シークレット動画

親子トークライブ最新版無料公開中
【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.4

片岡ひろ子プレゼンツ⭐貴方のダークサイド受け容れます
【無料】魔法ポスト

 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

さて、今日は暑中見舞い?プレゼントのお知らせです。

 

⭐️【無料プレゼント】波動調整®超内輪シークレット動画プレゼント

 

先週の金曜日に10時から17時まで開催したインストラクターフォローアップミーティングのほんの一部をおすそ分け。

冒頭の1時間くらいの私のパートをご覧いただけます。

期間限定、人数限定となりますので、夏休みのお供に是非ご覧くださいませ⭐️

 

すでにご覧下さった方からパラパラとご感想も届き始めていますので、ご紹介しますね。

 

まずは波動調整プラクティショナーのお一人から。

===

ありがとうございましたー!
ぴーちゃん節が久々に聴けて嬉しかったです♡
日常生活が楽しすぎて、進化とかどうでもよくなってしまいがちですがwやっぱそっちに向かいたいんだよなぁと再確認。
ヒーリングによって都合の悪い現実を書き換えるのって罪深いと思いました。
とりあえず一回観ましたが、また観ます。

===

この世には自分の本性を忘れてしまうような物質的なアトラクションで溢れてます。

もちろん、それを謳歌するのも一つの役目ではありますが、そこから気づいて世界を反転させていくこともまた私たちの存在理由の一つなんですよね。

動画内でアートマン(真我)のことを思いっきりアーリマンと言い間違えていますが、まさに物質的な世界による幻術はアーリマンのなせる業。

アーリマンと仲良くしながらも自分の本性であるアートマンの意識にチャンネル合わせてまいりましょう。

 

もう一つ頂いたご感想はこちら。

===

動画を観終わって、

地球(宇宙?)が反転する感覚をおぼえました。

真我は何を望んでいるのだろう?どんな人生を僕に望んでいるのか。

そう考えることは意味のないことで、

真我が何を望むかを考えるのは、

結局、人生に現れていくるので、無駄なのかと思いました。

人生をコントロールしようしなくなるということは

老師のタオ?(よくわかりませんが)

のように流れるよに生きると言うか

起こって来ることを受け入れて

生きていくということを連想しました。

ただ、現在ウクレレに夢中でして、

もっと投資もしたいのですが、

そのためにお金が欲しいです。

これはエゴなのか?

どこからどこまでがエゴなのか??

エゴも人生も体験するしかないのか?

いろいろとわからないところが多々あります。

===

エゴもね、悪いわけじゃないんですよ。

ただ、エゴを自分の本性だと思い込み、人生すべての舵をエゴにコントロールされちゃってるのは本質から程遠いんですよね。

前回のひろ子の部屋でも話しましたが、馬車で表すとね、客車に座り、行き先を決め、起こることを眺めているのが主人である本来の自分=アートマン、真我です。

御者はマインド、馬は感情、馬車の本体が身体です。

 

身体の感覚だけで人生を生きる人、感情に振り回される人、ああすべき、こうすべきとマインドで行き先を決める人。

 

あなたはどのタイプですか?

それとも、もう真我として起こることを受け容れて宇宙の流れに委ねて生きられるようになっていますか?

 

お金を稼いでもちろんいいんですよ。

好きなことに夢中になっていいんです。

感情はわーっと湧いていいんです。

 

でも、自分が誰なのかを忘れない。

その視点ですべてを観ている自分に気づいていること。

大切なのはそこなんです。

他にももういくつか紹介しますね。

===

超内輪シークレット動画の感想です。

すごく沢山の話が、矢継ぎ早に出て来て 途中で「わからん!」となったりしましたが、 4回目の視聴で理解できました。

動画は何度も聞けていいですね。

花は宇宙に咲かせられている。 人間も宇宙に咲かせられている。 という話が、とても印象的でした。

自分で咲きたい!と思うのは、 現世利益的な執着のある状態だったのだなぁ。 すでに、実は咲かせられているのかもなぁ… そんな気持ちになりました。

よくわからないけど、なんかいい感じになるんだよな… と、思っていた波動調整の事が、 今回の動画で、言葉で理解できたように思います。

言葉で知ると、再び実際に体験したいと思えました。

8/7のセッション会、参加(申込み済み)します。 よろしくおねがいいたします。

===

4回も見ていただけたなんて、嬉しいです!

===

ひろ子様

動画見ました!いつもFBやメルマガも拝見させて頂き、ひろ子さんの言う本質が、分かりそうで分からない所を行ったり来たりしています。

頭で、理解しようとすると、その瞬間から、分からなくなるので、いつも何度も読んだり、聞き流してみたりします。

ただ、ここ最近は、この「ちゃんと理解したがり」な自分の癖を意識的に外してみるようにしたら、本質はこの世にいる限り、理解する必要が無いものなのかも、と思えてきました。

ひろ子さんが、良く仰るように、経験して、しつくす事をしないと、ずっと同じなのかなと。今年に入り、観賞する自分の感覚がうっすら分かってきたのもあり、もっと理解したいと、欲が出ます。

でも結局は、観賞者の自分と共に、この演者人生を味わい尽くすのが、この世に降りてきた目的なのですね。

苦しさ、辛さから楽になりたくて、スピ系に興味を持ちましたが、今は、苦しさ、辛さも観賞できます。だから以前より生きやすいけど、エゴがまだたまに、とっても強い力を発揮してくるので、疲れます。

だから、ラクで楽しそうな方へ逃げたくなるのでしょう。

なかなか、波動調整の講座を受けるまでいきませんが、いつも勉強させて頂いています。

ありがとうございます!

===

片岡 ひろ子さん

こんにちは。

動画視聴しました。

波動調整的な生き方を

一度理解したつもりになっていても、

時間が経つと、つい起こることを拒否したり

見なかったことにしたりといったことが

増えてくることに気づきます。

定期的にこういった動画を見たり、

講座に参加したりして再学習することで、

受容的な自分に立ち戻ることができます。

まだまだ

これはエゴなのか?

やった方がいいのか?やらない方がいいのか?

何か間違っているんじゃないのか?

といった迷いのようなものに

そわそわすることもありますが、

自分の内側に気づきながら

丁寧に生きてきたいと思います。

ありがとうございました。

===

エゴはこの世を生きるためにとても大切な役割を持っています。

エゴに対しても拒否抵抗することなく、見破りながらも仲良く共存していってくださいね。

というわけで、是非ご覧くださいませ。

公開するつもりで録画してないので、ぶっちゃけトーク炸裂で、面白いはず、、、ですw

 

⭐️【無料プレゼント】波動調整®超内輪シークレット動画プレゼント

 

 

そう、そして明後日22時からは親子トークライブドラクエ開催です。

録画で観てくれる人が多いようなんですが、ライブでご覧くださる人が多いとこちらも盛り上がるので、時間の合う方は是非ライブで!!

 

視聴方法など詳細はこちら

⭐️【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 

 

気づけば、今日は時間をはずした日ですねー。

そもそも私は自然の動きの中で直観的に暦を感じているので、カレンダーにあんまり興味がないのですが、、、

 

ヌーソロジーの半田さんが時間をはずした日についての考察をフェイスブックにアップしてらっしゃったので、それを引用させていただき、最後としますね。

 

●ホセ・アグエイアスの「時間をはずした日」
 
ホセ・アグエイアスが作った「13の月の暦」に「時間をはずした日」という考え方がある。13の月の暦は28×13=364からなり、1年365日に一日足りない。この不足分の1日を時間の制約から逃れる日として、アグエイアスは聖なる日と考えた。
 
専門の研究家からすればオカルトの類に見えるのだろうが、この1日の意味は理性が考えるよりもはるかに遙かに深い。それは地球の自転と公転を円心関係に置き換えてみればすぐに分かる。この1日は両者を等化する回転を意味している。
 
天体周期は直線化した時間概念ではいかなる意味も持たせることはできないが、持続空間(存在)からすれば、精神の秩序を表現するものてある。
 
太陽とは、ハイデガーの言葉で言うなら、隠蔽された存在の表現である。しかし、わたしたちはまだ太陽を存在者としてしか見れていない。太陽を存在の力へと性起させ、文字通り非隠蔽化させたとき、自然はフィシスへと生まれ変わる。
 
アグエイアスの「時間をはずした日」とは、その生まれ変わりの日を象徴するものだ。神道で言うなら、これは歳神のようなものだ。
 
この聖なる日において何が起こっているのか。これは自己と他者における無意識におる接触の位置と考えるといい。OCOT情報では、その位置のことを精神が精神を交差する位置と呼んでいる。この交差によって、持続空間(存在)は人間の意識に時間(存在者の位相)を送り出す。
 
これは、人間の原初的な時間感覚が一日における日の巡りによって起こっていることを意味している。時間の中で太陽や地球が回っているのではなく、太陽と地球あってこその時間だということ。それを推して知るべし。下図は一年と一日の円心関係を表した図。
 
理性に対して聖性を対抗させる時代はもうとっくの昔に終わっている。これからは、理性が生み出したものが十分に聖性に値するものであるということを語ることのできる新しい言葉を紡いでいくこと。ロゴスのヌースへの変容は、そのようして起こってくる。

半田 広宣さんのFacebook投稿より

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

 

 

 

あなたのすべきこと

 

❤️親子トークライブ最新版無料公開中❤️

【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.4

片岡ひろ子プレゼンツ⭐貴方のダークサイド受け容れます

【無料】魔法ポスト

 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

相変わらず、1日3回の行を続行しつつ、1日1時間程度のお散歩を続けている今日この頃。

 

1時間歩くっていうとね、どこかしら足が痛んでたんですよ。

どんなに楽な靴を履いても長時間歩くとどこかが当たってきたり、擦りむけてきたり、、、

途中で絆創膏を買うハメになったり、、、

 

そんな風に靴で困ってません?

 

私自身は、もうだいぶ前にいわゆるヒールやパンプスの類は一切無理になってしまい、コンバースかクロックス、UGGが定番に。

ギョサンは思っていたより硬くて長時間は無理、”たびりら”はそこが薄くてコンクリートの上を長時間歩くと足の裏にあっという間に豆が。。。

 

というわけでですね、靴ジプシーだった夫、譲司が「もうこれしかない!」と太鼓判を押し、自ら2足目を購入し、

私も真似したのがこれ、dupe

 

 

おしゃれとは程遠いけど、すごいんですこれ。

 

今日も用事があって雨の中片道2キロ往復4キロほど歩いたのだけど、全然痛くならない。

それどころか歩く時の甲の反りっぷりが半端なく、本来はこのくらい足の裏を使って歩くのだなというのがよくわかるんです。

 

他の靴でこの歩き方をしようとしても、靴が曲がらなかったり、曲がっても足の甲に靴擦れができたりしちゃいます。

昨日は自宅から池袋の映画館まで歩いて行ったのもこのビーサン。

4キロ歩いて、さらに帰り道、電車に乗った後1キロ以上歩いたってへっちゃら。

 

雨の日だってなんのその〜!何しろビーサンだからwww

これ、なくなったら困るから予備で買っておこうかなと譲司が言ってたけど、私もすでにその境地です。。。

 

Facebookのお友達にシェアしたので、ブログを読んでくれているあなたにもお伝えしておこうかなと。

 

波動調整講座でも話すんだけど、全身で200ちょっとある骨のうち、足首から下の骨がその4分の1なんですよ。

でも、多くの人の足が退化しちゃってるからその骨達が活かされていないという。。。

 

なんで退化しちゃうか?靴の影響は本当に大きいでしょうね。

 

もちろんそればかりじゃなくて、腰や肚の使い方とも密接に関連があります。

知ってる人は知ってることだけど、波動調整と言ってもそのために大事なんです、身体の扱い方。

身体こそが本当の自分に通じる鍵でもあります。

 

だから毎日、毎日、行だのワークだのウォーキングだの、意識と同時に身体を使いこなすことをしているわけなのです。

って、私、dupeの回し者みたいですねwww

あ、dupeでも、レボリューション以外のは解らないので、お間違えなきように。

 

 

で、これまたちょっと前のFacebookの投稿からなんだけど、1年前の投稿が上がってきたんですよ、こんな。

 

 

で、それに対しての補足をしました。

 

===

 

補足です。
 
「すべきこと」というのには2つあって、一つは外側からやってくる観念に囚われた「すべきこと」。
 
ちゃんとしなきゃいけないとか、いい学校に行っていい会社に入らなければならないとか、良妻賢母でなければならないとか、、、
 
 
もう一つは目の前に齎される出来事に対峙することで生まれる「すべきこと」。
 
目の前に困っている人が現れたので助けるとか、お金がないので働かないといけないとか、子供が生まれたので子供と向かい合わないといけないとか、、、
 
 
前者はしたいことだと勘違いしやすい。だからそのために頑張る。
 
後者はしたくないことだと勘違いしやすい。だから、手を抜いたり、現実逃避したりしやすい。
 
 
でもね、人生にとって本当に大事なのは後者です。
 
目の前のことが本当の意味で「すべきこと」。だから、丁寧に一所懸命向かい合うといい。
 
 
そういうわけで、「すべきことで人生を埋め尽くしていると、、、、」というのは、「したいことだと勘違いしている観念によるすべきことで人生を埋め尽くしていると、目の前の本当にすべきことを大切にしないままになる。」という感じかな。
 
 
 
===

 

って書くと、さらに補足したくなるなぁwww

なぜなら読んでる人たちの頭の中が見えてくるから。

 

「じゃー、やっぱり、嫌なことでも一所懸命しなきゃいけないんですね?」

 

とか。。。

 

いや、いいんですよ、逃げても。

逃げること、それがあなたのすべきことかもしれない。

 

何をどうするかは、いつも言ってるように「どうでもいい」んです。

 

その時の自分に正直になるしかないよね。たとえ、それがエゴでもさ。

でも、大概は逃げるよりも先にやれることがあるはずなんだけど、それが解らなかったら逃げるしかないこともあるよね。

 

で、こういう観点も必要です。

 

 

目の前の現実と対峙しているようで、問題解決を図ることで実は逃げているパターンっていうのがあるんですよ。

 

それが悪いってわけじゃないけれども、本当の自分を生きていこうとしたら、いろんなものを見抜いていく必要があります。

だから、自分自身や、自分自身が作り出してしまったマトリックスを見破っていかないとね。

 

「問題は、人が解決するのではありません。

 では、人は何をすればいいか。

 目を覚まして、日々起きてくる出来事とただ出会っていくことです。」

 

「問題は解決するな」 kan. より(絶版なのか中古がめちゃ高い!)

 

これがね、、、、難しいわけですよ。

なので、波動調整やら自分マスター道場やらで「起こることを許す」というスタンスを身につけることをし続けています。

 

いやほんと、多かれ少なかれ、そのままの自分(や状況、環境)を受け容れられないところがある人が多いよなぁ。。。

 

最近読み直した「僕と一緒」をきっかけにメルカリで安く買った「グリーンヒル」。

どっちも古谷実(稲中卓球部といえばわかるかな?)なんだけど、すごく好きで、、、

 

そのグリーンヒルの中の数ページを紹介して今夜は終わりますね。

 

自分の中にもこういう痛い感じないかなーって確認してみたらいいかもです。

 

 

「ありのままの自分」にリーチするには、「そのままの自分」を受け容れることから始まりますのでね。

ありのままの=本質の

そのままの=クセのままの

 

 

あ、来週はバーチャルひろ子の部屋です。

⭐ 7/12The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.12

 

お申し込みお忘れなく❗後日視聴の人も先に申し込んでね⭐

 

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

嫌なら嫌でいいから責任転嫁するな

 ❤親子トークライブ最新版無料公開中

【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.4

 

片岡ひろ子プレゼンツ⭐貴方のダークサイド受け容れます

【無料】魔法ポスト

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

もはや本州よりも沖縄の方が涼しくて、避暑地と言われたりしてるみたいですね。

 

命に関わる暑さですので、しっかりと水分ミネラルを補給して屋内では冷房をかけ、しっかり対策してくださいませ。

我が家ではスポーツドリンクなどの清涼飲料水の類は飲まないので、レモン汁と塩を入れたものを炭酸水や水で割って飲んだりしています。

甘味が必要だったら蜂蜜やメイプルシロップを足すと良いかもしれません。

そこに絞ったグレープフルーツの果汁を足しても美味しくて、最近のお気に入りです。

よかったらおためしください。

 

さて、、、

 

毎月ドラクエで登場する長男の龍一郎に関する2年前の面白い投稿が、先日思い出として上がってきました。

 

===

【龍一郎氏(14歳)語録】

・そんなにリーダーばっか育成してどうすんだよっ!?

・こんなに上昇志向がはびこってるなんて、、、みんなそんなに自己を高めたいのか?人と競争して勝ってどうする?

・意欲の塊みたいな人しかいない学校では俺は嫌だ。萎えるし、怖い。

・なんか世の中、みんな脅迫されてるのか?

・みんな頑張るとか超怖い!ホントに怖い!

・問題を作り出してみんなを煽ってよりよくしなけりゃまずいという思い込みをさせ、飽くなき搾取を繰り返す資本主義。

・それが正しいと思い込ませ、欲望を正義や義務にすり替えている気がする。

・進化は自然にするものであるから、それを自らの手で早めようとするのは不自然だ。

・本来、知の探求というものは、自然な欲求であり、人からけしかけられようなものではない。それが美化正当化され、押し付けられることに違和感を感じる。

・みな、完璧な世界を求めすぎだよ。

・嫌なら嫌で良い。嫌だと言わずに「間違ってる」という言い方がおかしい。

 

などなど、イタリアンを食べながら捲したてる。

俺はのらりくらり生きていたいんだよ!

と、完全なる自己受容。

===

 

2年前のこの頃は、どの高校に進むかなんてわからなくてグダグダしていた龍一郎氏。

今や、弟に自分の学校を勧めるまでに、、、

 

そして、高1になった去年は去年で

「俺は本当に部活がしたいのかどうかがわからない!辞めずにいるのも逃げなんじゃないか?」

なんてグダグダ言ってたのに、、、、

今年は「俺は部活に燃えたいんだ!受験のことなんてどうでもいいんだよぉ〜!」と言ったりしていますw

若者らしく、葛藤を繰り返しながら着々と進化していってるなぁ、、、と感心します。

 

彼の良いところは、モヤモヤから目をそらさず、ごまかさず、しっかり味わうという態度です。

 

だからね、葛藤した結果、何か解決がもたらされるわけじゃないんですよね。

諸行無常ですから、味わってしまえば、それは流れ去っていくだけ。

 

龍一郎の在り方からはいつも学ぶものがあります。

 

そんな龍一郎語録から抜粋したのがこちら。

 

時々見かけるんですよね、自分の感情を棚に上げて、その感情を引き起こした対象がいかにおかしいかをツラツラと投稿したりしている人。

めっちゃ違和感を感じます。

 

「嫌だ」という自分の感情の問題を、それを引き出した対象に向かって「間違ってる」とか「おかしい」といって自分の正当性を主張するのは責任転嫁だと感じのです。

感情的にではなく、道理的にとか、論理的にとか、道義的にとか、前提条件からするととか、、、そういうことに基づいて「それは間違ってる」とか「それはおかしい」というのは個人的にはありなんですけどね。

 

自分の感情をごまかすために対象に責任をなすりつけるのは八百長だよなと。

私は嫌いなんです、そういうの。

感情は自分のものだから、自分自身がちゃんと味わって成仏させないと、単なる生霊飛ばしみたいなことになっちゃうぞと。

 

ちなみに生き霊飛ばす人は、本人無自覚です。

だから、他人のせいにして自分の内側を見ない人も、もちろん無自覚にそれやってます。

気づいたときには、きゃー、こっぱずかしい!!!ってなるはずなんですけどね。

 

自覚して飛ばすのは、術とか呪いですねwww

 

ま、それは置いといて、、、

「自分の」感情が揺さぶられているんだってことに気づいてないとです、自分マスターとしては。

 

周りがどんなに荒波だって、本質の自分はそんなことで揺らいだりしません。

でも、本質とは別のものを自分だと勘違いしてしまっているので、揺れちゃうんですね、外からの刺激で。

まずはそのことを自覚し、責任転嫁せずに味わうことが大切です。

 

というわけで、龍一郎特集?でしたw

 

ドラクエは来週金曜日開催ですね。

こんなことを話してほしい!なんていうリクエストがありましたらお気軽にメールくださいませ。

⭐ 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 

 

 

明後日は波動調整のインストラクター向けフォローアップです。

ひろ子さんは波動調整講座しないんですか?って聞かれることが時々あるんですが、私は講座はしてないんです。

インストラクターになりたいっていう人がいれば、私が養成をするんですけれども、、、

養成といったって、何かのメソッドを伝えるような講座じゃないので、結局はその人の在り方のところにリーチすることになります。

 

一番学んで実戦を積んでるのは、結局のところインストラクターだなと。

自分の言葉でアウトプットしながら場を作って、参加者の在り方に対して本質に還るためのインストラクションをするのですからね。

 

講座やセミナー、ワークショップに参加するのって、結局のところ受け身のことが多いわけです。

中にはしっかりと能動的に参加する稀有な人もいますけれど。。。

 

そしてね、人生そのものもなんだかんだ受け身で生きてる人って多いのかなって。

それが悪いとは言いませんが、能動的に自分を表現して生きることそのものが才能の開花だと思うのです。

 

才能の開花って言うのは、自我が欲するものを実現するのとは全く別の次元でして、、、、

天から与えられた個性が自然と発現することだろうと思うんです。

 

哲学者の西田幾多郎氏が、

「ピアニストが夢中になってピアノを弾いているときには、自分が弾いているのか、何者かが私をして奏でさせているのかがわからない」

 と著書に述べているそうなんですが、きっとまー、そういうことなんです。

 

自然な呼吸や、心臓の鼓動が起こるのと同じ理屈なんですよね、才能が開花するのって。

 

受け身なんだけど、能動的www

 

いわゆる受け身っていうのとはレベルが違う能動的な受け身です。

 

クンルンネイゴンの行でも同じことをします。

波動調整講座の受容と能動のところで扱う「舞」も一緒です。

講座の初日にやる倍音ワークも本当は一緒です。

って言うか、波動調整のセッション自体がそれです!

 

自分が施術してるようでいて、そうではない、第3の力が働くことを許す在り方を極めていくこと。

 

世の中に蔓延っている2次元的、平面的なヒーリングとはまるで別のものです。

それは、触れることと、触れ合うことが全く別の次元であるように別のものなんです。

 

その辺りのこと、秋の一般公開の波動調整セミナーでお話ししようと思っています。

日程はひとまず10月20日に決めましたので、興味のある方は予定を空けておいてくださいね。

 

世界に触れるだけでなく、触れ合うことで見えてくる別の次元を貴方も探求してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

 

三毒=貪瞋痴が苦しみの元

 

 ❤親子トークライブ最新版無料公開中

【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.4

 

片岡ひろ子プレゼンツ⭐貴方のダークサイド受け容れます

【無料】魔法ポスト

 

 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

西日本豪雨で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

1日も早い復興をお祈りしています。。。

 

こちら東京では猛暑で気温の高い日が続き、ついに?私もダウンしていました。

 

一昨日炎天下を歩き過ぎてからずっと頭が微かに痛くて、、、
 
昨夜は日課の行もスキップして20時過ぎにはベッドに入り、今朝は全く起きられませんでした。
 
夫、譲司に植物たちの水遣りをお願いしてひたすら寝惚け、起きる気になったのが16時前くらい。
 
 
みなさま、暑さにも十分ご注意を。
 
日傘さして、水分もとってたし、休憩もしたんだけど、、、炎天下の運動は危険ですね、本当に。
 
娘のななこも今朝38.5度のお熱で園をお休みしていました。
 
 
まー、もう直ぐ土用ですし、季節の変わり目というのは身体が状況に合わせるために眠くなったり、熱を出したり、咳を出したり、いろいろ頑張ってくれているわけです。
 
そういう時に抵抗して症状をなくそうとせずに、身体の欲求のままに過ごすことで身体がバージョンアップしていきますので、よっぽどでなければ安静に見守る方向でいるのをオススメします。
 
 
 
さて、明日開催のバーチャルひろ子の部屋にリクエストが来たのでご紹介しておきますね。
 

===

前回のセッション+ひろ子さんのメルマガの中にある”くんるんネイゴン”について、とても興味を持ちました。全く自分の触れたことのない世界があって、なにかそこへ導かれているような気がしてきました!(笑)勉強させてください。

だれかの言葉に、心がざわつくとき、自分を平静に保てないときをどうとらえればよいですか?あまりにも漠然としているのですが、説明が難しいのです。言語化できない自分はそのままにして、言葉が浮かんだらまた質問をさせてください。

===

当日参加できなくても後日視聴可能です。その場合も先にお申込みをしておいてくださいね⭐️

 

⭐️ 7/12The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.12

 

質問の内容にも関係していくるかと思うのですが、多くの人の悩みというのは、大きく分けると2つなんじゃないかと思うのです。

 

一つ目は、

●●●したいけど、できない。 

●●●が欲しい。

●●●の状態になりたい。

 

と言う類のもの。

世の中の人が夢中になって引き寄せようとしていることからも、人は人生の多くをこれらに費やしています。

 

もう一つは、

●●●したくないけど、してしまう。

●●●が嫌なので避けたい。

●●●から解放されたい。

 

と言う類のもの。

世の中の人が夢中になって浄化しようとしていることからも、人は人生の多くをこれらに費やしています。

 

仏教の用語でね、三毒っていうの、知ってますか?

 

貪・瞋・痴

とん・しん・ち

 

一つ目の何かを欲することが「貪」。貪ることですね。

もう一つの何かを嫌がることが「瞋」。そのままだと怒ることと説明されることが多いです。

 

じゃー、「痴」は?

 

これは無明とか、無知とか、迷妄とか言われているものです。

物事の道理が見えておらず、実体のないものを真実だと思いこんで生きていることとでもいいましょうか。

 

で、その「痴」こそが、「貪」と「瞋」を生むものとになっているというわけです。

 

人間にとっての3つの毒。

なのに、その毒にまみれて生きているのが私たちだなんてなんか笑っちゃいますね。

 

アル中とかヤク中だとわかりやすいけど、私たちみんなが「貪」中毒だし「瞋」中毒。

しかも、「好きなことだけやって嫌なことはやめましょう!」的に社会が礼賛までしてるんですからね、苦しみの大元を。

 

なぜそうなっちゃうか?

それは「痴」が蔓延っているからですよね。

「貪」「瞋」が苦しみの元だって分からないのは、真理がわかっていないからです。

 

ぶっちゃけ、私も真理なんてわかってません。

頭で理解して説明することはできるけれど、宇宙の源を体験したわけではないので、まだそこに向かっている途中です。

 

でも、源との合一を体験することが「痴」を払拭することだというのは分かっています。

 

だからそのための行をしていくしかないってサレンダーしたんです。

行って言っても、それは宗教的、秘教的なものだけじゃなくて、波動調整が日々お伝えしている日常を丁寧に送ることや、自分に気づいていることも含みます。

 

厭世的になったり、遁世したりすることではなくて、これまで以上にありのままに人生を味わうことなんだろうと。

 

とはいえ、やっぱり、本質に通じる身体を開発することだったりは必要だし、瞑想しないと、自分の中の「貪」「瞋」に気づけないわけです。

 

例えば、陸上選手になるために必要なトレーニングとか学びとか開発って必要ですよね。

同様に弁護士になるために必要なトレニーングとか学びとか開発も必要です。

 

じゃー、宇宙を丸ごと体験するためには?

やはりトレニーングとか学びとか開発が必要になるわけなのです。

 

何せ、片岡ひろ子として未体験ゾーンだし、したことのないことを体験するためには学びが必要になります。

 

しかし、ここで難しい問題が一つ。

 

これもまたいつもお伝えしていることですが、陸上選手や弁護士になるのとは全く別の要素が必要なんですね、道の成就には。

 

淡々と開発のための行は続けるのだけど、その行が何かのためであってはならないということなんです。

 

何かになるため、何かを得るため、、、そういう思いを全て手放していないと手に入らないもの。

 

なんて矛盾に満ちているのでしょうw

 

ご存知の方はご存知でしょうけれども、私はこの人生で欲しいと思うものは何でも手に入れてきました。

だから、「この世的なものが手に入らないと言ってる人はやる気ないんだよ」くらいに思ってきました。

やればできるを地で生きてきました。

 

そういう意味では、社会的に脱落したわけでもなく、常にトップレベルで物事を達成してきた人間なんです。

人生うまくいかなくてスピリチュアルに目覚めたとかじゃないんですよね。

 

はたから見れば人生うまく生きまくりだったのに何で?って感じでしょうか?

 

失敗とは逆に、一見うまくいってそうな社会的成功を手に入れていった結果、それ自体が馬鹿馬鹿しく思えちゃったからなんですよ。

 

高学歴です。 で?

モテます。 で?

結婚しました。 で?

仕事できます。 で?

出世頭です。 で?

子供産みました。 で?

人気セラピストです。 で?

病気治せます。 で?

問題解決得意です。 で?

お金十分です。 で?

 

 

もちろん、そういったものの中でも本質につながる喜びってありますけどね。

誰かと何かを分かち合えたり、何かを学ぶことで自分が進化したり、素晴らしいものであって心が震えたり、、、

 

でも、それって社会的な成功とは関係なく得られるものだと思うしね。

それに気づくのもすごく大切なことだと思います。

世の中にとってじゃなくて、自分にとって本当に大切なことって何だろう?って。

 

そうして、余計なものを削ぎ落としていった結果が今の「本質の自分に出会う」というところなのです。

 

とはいえ、なければないで欲しがっていたのかもしれません、世の中で良しとされるもの。

 

だからクライアントさんには伝えますよ。

「欲しけりゃまずは手に入れろ。手に入らなくても、飽きるまで欲しがれ。」って。

 

飽きるまでやると自然と削げるから。

 

とことんやればいいよね、金儲けも、フリーセックスも、人気取りも、、、

 

表面的、この世的な欲望を満たし尽くすとそこにあるのは虚しさだから。。。

いや、虚しさがないまま、マトリックスに飲み込まれていく人もいるのでしょう。

餓鬼畜生道に自分が落ちたことに気づかないのは、自分を見張る力が足りないから。

 

何をしてもいい。とことん欲望を満たしたらいい。

 

けど、自分を見張る力や洞察力がなければ、本質に向かう方向へは還って来られません。

 

波動調整や自分マスター道場は、その力を養うものです。

とはいえ、ちょっとやったくらいじゃなっかなか身につかないけどね。

 

今月の道場で瞑想をやるのは、日々いかに私たちが「貪」「瞋」にコントロールされた人生を送っているかに気づくため。

一度気づいた上で、それを見張り続けるかどうかはその人次第です。

 

 

体験入会お待ちしています。

 

⭐️ 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 

 

個人的に道に迷ってる方は、いつでも個人セッションさせていただきます。

 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

あなたは誰ですか?

 ❤親子トークライブ最新版無料公開中

【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.4

 

片岡ひろ子プレゼンツ⭐貴方のダークサイド受け容れます

【無料】魔法ポスト

 

 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

突然ですが、、、

 

修行とは人生であり、人生とは修行である。
 
 
 
だとするならば、何のための修行でしょう?
 
 
それは、きっと本当の自分を見出すためだろうと思うのです。
 
 
本当の自分を見出し、本質に還ることは、何かの手段ではないのですよね。
 
それは、全ての人が存在する目的なんです。
 
 
 
 
 
生活したり、稼いだり、何かを手に入れたり、認められたり、結婚したり、より良くしたり、幸せになったり、、、、
 
そういうことのための手段じゃないんです、本質に還るってことは。

 

 

人生で起こるすべてのことは、本質に還る道を指し示すものです。

 

いや、道って言っちゃうと、どこかに向かうような気がするかもしれないけれど、そうじゃない。

どこかに行くんじゃなくてそこにあったことに気づく、、、というニュアンスでしょうか?

 

自分自身の存在理由それそのものを思い出せない人もたくさんいるけれども、少なくとも今これを読んでいる貴方は薄々でも気づいているんじゃないでしょうか?
 
 
 
幸せになるためにスピにハマったり、
 
お金持ちになるために霊性を持ち出したり、
 
健康に暮らすために目に見えないエネルギーに依存したり、
 
何か自分を満たすために本質に還ると言ってみたり、
 
ひとかどの自分物に成り上がるために波動をあげようとしたり、
 
 
 
 
どれもお門違いですね。
 
 
目的が倒錯しています。
 
 
 
今、私が何を言ってるいるのか理解できなくても、きっとこれからそれが身に沁みることになる現実を迎える人が増えるんじゃないでしょうか?
 
 
波動調整というのは、そもそも現世利益のためではなくて、純粋な一次的な希望として、本当の自分を探求し、体験したい人のためのものです。
 
 
物質的身体の中にある自我的なものを自分だと思い込んでいる人たちは現世利益を得ることに夢中なので、波動調整が何を言ってるのか理解できないんですよね。
 
 
それでも、たった一人にでも本質に還ることが人生の目的だと気づいてもらうきっかけになればということで、淡々と仲間とともに波動調整を伝え続けています。

 

先日、行われたインストラクターズミーティングで、「波動調整とは?」という文言をよりわかりやすく改訂しました。

 

こんな感じです。

 

===
 
 
◆波動調整®とは
 
 
 
「true nature=本当の自分」に還るための生き方・在り方を磨いていくプログラムです。
 
 
 
また、その学びを日常の中で実践していくことで意識を磨き進化の流れに沿っていくものです。
 
「true nature=本当の自分」であるコアを見出すことにより、人生の波を乗りこなし、 起こる出来事に翻弄されることなく、人生を謳歌し、ありのまま自由自在に生きられるようになります。
 
 
 
◆波動調整®の施術
 
施術者であるプラクティショナー(実践者)がハートを開いた無為自然な状態で意識的に在ることで、その副産物として必要なヒーリングが展開されます。
 
 
 
波動調整®の施術というのは一期一会の出会いの『縁』です。
 
 
 
それは対象を意図的にコントロールして何かを引き起こそうとする人為的ものではなく、自己の存在と宇宙を信頼し量子の場における共振に委ねる自然発生的な施術です。
 
 
 
 
その共振の結果として、本来の自然なバイブレーションに調整されることで不要な洗脳や思い込み、余計なプログラム、エゴやカルマ、心身のブロックの削ぎ落としなどが為されます。
 
 
施術の前後には変化を確認していただくお時間を設けています。
 
ご自身の状態を観察することにより、直観、感受性を磨く助けにもなります。
 
 
===

 

大切なのは、ここに書いてあるようなことを知るだけでなくて、実践することなんですよね。

 

実践により、自分の体験として本質に還ることを体現していくこと。

 

波動調整が一番大切にしていることは実践なんです。

 

波動調整に限らず、日常を通して、人生を通じて、実践を積んでいくことなしで、本質の自分に還るなんてことは起きないんですよ。

 

もちろん、理論や哲学といった情報も大事ではありますが、それだけじゃ話になりません。

 

情報によって生き方、在り方そのものが変化しないのであれば、情報はただの情報でしかありません。

 

かといって、実践や修行が修行のための修行になってしまうのでも本末転倒です。

 

だから、波動調整を学んでも実践しない人たちがいるのも仕方ないのですね。

無理に実践しても形だけになってしまうから。

 

インストラクターの5人は波動調整を学んでから何年もの間、施術はもちろん、日常生活の中で自身を磨いてきた人たちです。

 

それでも、「波動調整のことがやっとわかってきた」なんていう感想が漏れるのは、実践しなければ解っていないのと同じだってことなんです。

 

頭ではわかる、言語化できる、説明もできる、でも、本当には解っていない。。。

それは私もそうです。

今なお、実践中ですからね、本質に還る人生を。。。

 

そうそれで、インストラクターズミーティングの時に、インストラクター5人が波動調整とは?を語った動画を撮ったんです。

 

練習という程でやってもらったんですが、せっかくなのでアップ予定。

 
5人ともオリジナリティに溢れててホントに面白かった☆
 
5人の語りを全て合わせることで波動調整というものがより明確に伝わる感じでした。
 
 
伝わる、、、とは言っても、本当のところは実践を重ねていくことでしか解らないものなので、何かのためではなくて、純粋に探究に興味のある人たちと分かち合えたらいいなと思っています。
 

貴方の中にある「私は誰?」という純粋な思いを引き出し、それを知るためのクエストに出かけるきっかけになれたらいいなと思っています。

 

 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

エゴインフレーションと魔法

<<無料動画セミナー>>

【東海高校サタデープログラム】「異性に対するコミュ障克服!自分らしく相手と付き合うためには」

【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョンvol.1

 

過去のメルマガ記事を転載します。


 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

春らしさが増している東京ですが、いかがお過ごしですか?

今週はさらに暖かくなるようで、桜の開花予想が20日に早まってましたね。

 

季節は巡ります。人間がそれを引き寄せようが寄せまいが。。。

 

太陽は東から登ります。人間がそれを引き寄せようが寄せまいが。。。

 

貴方の心臓も動きます。貴方がそれを引き寄せようが寄せまいが。。。

 

先日、ふと思い立って、引き寄せとか願望実現とエゴインフレーション(魔境)の話してる人いないかなぁ、、って検索したんです。

 

そうしたら自分の記事が出てきて笑ったwww

 

ちなみにこの記事です。

 

魔法にかかるか、魔法を解くか

 

去年の投稿だけど、ますます魔法を使おうとすることのトリック、、、というか危うさを感じています。

 

是非、今一度読んでみてください。

 

 

いや、いいんです、魔法や魔術も飽きるまでやればね。やめろとは言いません。

 

でも、去年より増えたんじゃないかな?と思ってます。

 

引き寄せとかマジック、魔術、魔法を使わせようとしているパワーの源がなんなのかがわかる人。

 

このメルマガを読んでいる貴方も薄々おかしいなと思っているでしょう?

引き寄せばやりのなんちゃってスピ業界の盛り上がり。

 

盛り上がりと言っても、ちょっとずつ下火にはなりつつあるのでしょうか?

 

しつこくお伝えしているように、余計なものが削ぎ落とされたら、引き寄せようとか意図しなくても起こることが起こるようになります。

 

なぜなら私たちは宇宙にオーダーする側でなくて、宇宙からオーダーされる側だから。

 

それが理解できているフェイズの人はいちいち「引き寄せちゃいました」とか言わないですからねwww

 

この宇宙っていう言葉もまた定義が曖昧なので、各所で適当に使われていますが、私のニュアンスとしては、

この世界をクリエイトした側というニュアンスです。

 

私たちは、私たちのエゴが起こす「魔法」ではなくて、クリエーターによってすでに創造された「自然」に導かれていくのですよ。

 

Don’t be magical 

Be natural 

 

魔法を使おうとしてる人たちは、すでに魔法にかけられた側なんですよ。

 

以下ネタバレあり。

 

「魔法少女まどかマギカ」ってアニメ知ってますか?数年前に何度か紹介しましたけど。。。

 

自分の願いを叶えたい少女たちがキュウべえという謎の宇宙存在(インキュベーター)と契約するストーリーです。

自分の願いを叶えてもらう代わりに、その少女は魔法少女になって悪い魔女をやっつけるために闘わないといけない。

 

「僕と契約して魔法少女になってよ。」とキュウべえは少女たちをスカウトします。

 

願いを叶えたい少女が契約をすると、ソウルジェムという魂のメタファー的なものが与えられ、それによって少女は魔法少女に変身します。

(実は、魂がソウルジェムに移しかえされて、身体はゾンビ状態になってしまっている)

 

変身して魔女と闘ったり=魔力を使ったり、精神的ダメージを受ける度にそれがどんどん濁っていく仕組みになっています。

 

ソウルジェムは魔女を倒した時に手に入るグリーフシードというものによって浄化されるようになっています。

グリーフシードを使ってもそのソウルジェムの濁りが取れなくなった時、、、、少女は魔女化する。

 

魔法少女のうちは知らないのです、ゆくゆく自分のソウルジェムがグリーフシードになるだなんて。

絶望し、エゴや欲望の塊のようになって魔境を生み出し、一般人にその影響を与え始める。。。

 

そう、悪い魔女は、みんな元魔法少女なんです。

 

キュウべえはなぜそんな契約を取ろうとするのか?

それは、希望と絶望の落差から生まれる感情エネルギーを利用するため。

 

インキュベーターってのは、魔女の、、、ですね。

魔女を孵化させてるのがキュウべえなのです。

 

これは、実は私たちの身の回りでも魔法使いが使っている手です。

気づいて巧妙に呪詛をかけている人もいれば、知らずに使っている人もいるのだけど。

 

魔女も魔法少女もインキュベーターが意図的に生み出し、闘わせることで利益を得ている。

この現実と同じ仕組み。

 

これ、先日の名古屋の帰りに寄った豊川稲荷です。

もはやキュウべえにしか見えないwww

キュウべえの方が可愛いだけに騙されちゃうけど。

これだけじゃなくて境内中祈願の旗が無数に立ってました。

みんな、契約してるんですね、キュウべえと。。。w

 

スピ業界においては、下っ端はせいぜい小金を稼ぐくらいでしょう。

でも、そこで発生するエネルギーを集めて利用している存在がいる。スピ業界に限らずね。

 

本来のスピリチュアルは、こうした魔術的なところから目覚めて本質を歩んでいくことにあると思うのです。

 

悟りましょう!目覚めましょう!覚醒しましょう!という号令は、実は魔女になりましょう!なんだよね、大方は。

 

 

っていうと、こういう奴らを悪者だとして闘おうとする人たちが出てくるのですが、それもまた同じ穴の狢。

 

それを呟いたのが去年のこれですね。

 

 

私は子供の頃から隠されているものに興味があって、今でも悪い魔法使いたちの所業なんかを調べてみたりしている。

 

悪い、、、ったって、今や大して悪いことじゃないのかもしれないようなこと。

他人を陥れたり、騙したり、出し抜いたり、蹴落としたり、殺したり、搾取したり。。。

 

調べるって言ったってネットや書物でしかないから、事実かどうかはわからない。

わからないけれど、少なくともそういうことを創作できるアイデア=想念を人間は持っている。

 

そういう見るもおぞましいやつを見ながらも、それと闘わず、トンレンするのです。まー、、波動調整だ。

 

トンレンというのは一種の瞑想ですが、世界のネガティブを自分の中に招き入れてそれを無効化する行です。

魔法ポストでやっているのは実はこれです。

 

魔法と言っておきながら、やっているのは逆のこと。

魔法から解く方なんです、魔法ポストは。

 

 

先日、マシマシと天皇意識の話をしていた時に彼が言ってたんですよ、「天皇は全国民のために祈っているんだ」と。

全国民だから、そこには犯罪者やらなんやらもぜーんぶ含むんだって。

 

波動調整でやることもそんな感じで、誰かを変えようと操作するのではくて、良い魔法使いになるのではなくて、目の前を受け容れて共振するだけなんですよね。

 

波動調整でしていることというのは、簡単に言うなれば天皇意識=キリスト意識でいることのみです。

 

でも、そうなれない人が多い。

 

なぜなら、外の世界は外であって自分じゃないと認識しているから。

だからこそ、ヌーソロジー的、空間認識の変容が必要になってくるのですよ。

 

内と外の等化。

 

 

最後にもう一つシェア。

この記事も1年前の。再掲します☆

 

【似非】引き寄せの法則に物申す!3

===

「人を集める、物を売る、コントロールするプログラムが、いつの間にかスピ系にも広がっていたということだよね。
何十年か、かけて広がってきたので気づきにくかったのだと思うわ。」

とコメントをいただいた。

まさにそれを私も感じていた。

本来、本質を生きるには魔法をかけるのではなくて、魔法から解かれないといけないわけでね。

なのに魔術的な引き寄せが横行してる。

何なら、引き寄せたいと思う対象そのものも洗脳されてる。

欲しくもないようなものを欲しいと勘違いしまっている人がごまんといる。

これ、波動調整の最初からずっと言ってることなのだけども、また戻ってきたなと。確信を持って伝えられるようになって戻ってきました。

一次的なその人のありのままが欲しがるものと、それ以外とがあるんですよ。

ありがちなのは、財、名誉、権力など、客観的に見て誰かとの比較の中で上に行きたいと思うようなものだよ。

誰かと比べて、、、となってる時点で本質的でなく、外側からの視点という架空の、マトリックス的なマヤカシによるものなのです。

そういうマヤカシに踊らされるのもまた必要があって起きてるとも言えるけど、だったらもう目覚めてもいいんじゃない?

だから、こうして必要がある人に何かを届けようという情熱がわいてきているのだと思います。

===

 

欲しいものや、ワクワクすることすら洗脳でコントロールされてるんだもんね。

外側から植えつけられた「ワクワクすること」をいくらやったってマトリックスの中でグルグルするだけ。

その偽ワクワクをやる中で見抜いていかないと。

 

ちなみに、本当にワクワクすることをやったとしても、そこには必ず面倒もくっついてきますよ。

ワクワクすることをやるのと面倒くさいことは1つのパッケージみたいなものだから。

 

その葛藤を味わう中でしか意識進化しないからね。

 

よく、本質を生きていればなんでもスムーズ!病気やトラブルは本質を生きていないからです!みたいなことが言われているけど、逆ですよ。

 

本質に還るためにその経験が起きてるの。

 

トラブルも病気も意識を磨くチャンスだぞ☆

 

私たちは葛藤し、それを超えていくことで意識進化をするためにマトリックスを含むこの次元を体験してるんだから。

 

原因と結果の法則というのが似非だってことです。

 

今この意識レベルの私たちは、原因になる側じゃないのです。

私たちの存在が結果なんだよ。

 

それを受け容れて、すでに完全なものとして在る自然に身をゆだねていくこと。

そこから完全さを学んでいくことが、次なる原因を生む側に進化する道筋なのです。

 

ということで、こんな話に興味がある人は一緒に語りましょう。

5/11The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.10

今回はこんな質問をいただいてます。

===

最近、心屋仁之助さんという方の話を聴く機会があり、いろいろ聴いているうちに、すごいなと思った反面、【思ったように生きたいなら、もっとゲスくなれ】みたいな話をされるので、そうなのか、と納得しつつも、ゲスになり切れていない自分がいて、自分の中でメンタルブロックが外れていないのかなと悩んだりしていました。心屋さんの言う【ゲスい】という言葉の意味を理解していないのかもしれませんが、どうしてもこの言葉に嘘臭さを感じてしまう自分もいたりするんです。自分が本当に尊敬できる人は全然ゲスさのかけらもないので。

 

で、ひろ子さんのメソッドに立ち戻ると、すべてがスーッと入ってきて、しっくりくる。

 

比べる必要はないのかもしれないのですが、The True Natures とは【ゲスい】の対極にあるものなのか?あるいはまったく違う次元のものなのか?

 

自分はどこへ向かっていくのか?

考えるとわからなくなってしまって。

 

答えのないまま考えないようにしています。(笑)

 

おそらくもっともっとThe True Natures についてを学ぶことで答えが見つかるのでしょうか。

まだまだ、私の中ではそこに到達するには長い道のりのような気がしてモヤモヤしています。

 

===

 

他にも「自分自身に対しての確信や揺らぎない感じがなくて不安なのだけど、、、どう考えればよいでしょう?」というようなコメントももらってます。

 

明日夜開催ですので、興味のある方はご参加ください。

 

 

それから、前回のメルマガで告知した息子との対談ですが、日時とタイトル決めました!

 

その名も、

 

【龍とひろ子のドラゴンクエスチョン!】

 

略してドラクエwww

 

毎月第4金曜日の22時から1時間程度の予定で、参加費なし、自由に見てもらえるようにする予定です。

 

zoomを使う予定なので、リアルタイムで質問やツッコミをいただけるようになります。

視聴urlなどはまたお知らせします。

どうぞお楽しみに♪

 

 

毎度毎度長いメールを最後までお読みいただきありがとうございます!

 

 

イベントのご案内

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

 

「自分を大事にする」は、 自分のエゴを満たすこととは違う

過去のブログ記事を転載します。

 

記事中の名古屋での脱幸福論セミナーと東海高校でのパートナーシップについての講義は動画で配信予定です。

準備ができたらお知らせしますので、メルマガをチェックしていてください。

 


ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

いよいよ明日となりました名古屋行き。

セッション会は満員になっちゃいましたけど、懇親会とセミナーはまだ募集中!

懇親会は個人的な話もいろいろできる少人数の場なので遠慮せずに是非お越しください。

 

セミナーは、、、当日の顔ぶれで話す内容が変わると思います。

その場に合わせて必要なことをお伝えしますので、気になる人は是非。

 

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

24日14時からの東海高校での公開プログラムはもちろん無料で、申込も不要です。

用意した内容はこちら。

【東海高校サタデープログラム】

 

「異性に対するコミュ障克服!自分らしく相手と付き合うためには」

誰の中にも潜む対人恐怖を取り払うための在り方と具体的な方法を教授。

特に男女関係について扱いますが、友人間、職場での人間関係、家族関係などにも応用可能です。

 

◆イントロダクション

・自己紹介

・人生における幸せとは?

・世界の成り立ち 自己と他者

 

◆男女とは?

・二極性、二元性、陰陽

・地と図 支えあう二者

・身体的な男女とジェンダー

・自己と他者

 

◆脱・自意識ライジング!

・自意識とメタ認知

・自意識過剰がコミュ障を生む

・他者とは完全には分かり得ない別次元の存在

 

◆受容のワーク =過緊張のリリース

・受け容れるとは?

・50:50

・好きになることとは別

 

 

これもまた当日のノリで何をどう話すかは変わります。

伝えたい内容が抽象度高いことなので、具体的な例などは如何様にも変化させられちゃうのでね。

その時の参会者の状態に合わせて噛み砕いていきます。

 

詳細はこちら。

東海高校 土曜市民公開講座 第32回サタデープログラム

 

 

さてと。。。

 

昨今、「自分を大事にする」とか「自分を愛する」とかってあちこちで言われているフレーズですが、

それってどんなことか具体的にイメージできてますか?

 

このメルマガでの何度か話題としてお伝えしてますが、私の考える「自分を大事にする」は、

自分のエゴを満たすこととは違います。

 

やりたいことをやりたいようにやって、相手に迷惑かけたって、それは迷惑に感じる相手の問題!

だから好き放題すればいいんだよ!

 

なんて言いませんwww

 

それもまた自立の前の依存期には必要なフェイズですけどね。

だから、依存期の方はそれもやり尽くしたらいいと思います。

 

でも、そこで終わらないのが私たちの進化成長です。

 

私の考える「自分を大切にする」をシリーズで投稿したので、そのままシェアしますね。

 

 

はい、、、、

 

波動調整の上級まで受講した人たちはやりましたね☆

当時、女神タッチって呼んでいたものです。

 

覚えてますか?

日常で身につけられましたか?

 

敬意を払うってすごくいい表現だなって思ってます。

 

よく、ヒーラーさんたちなんかが「愛を送る」とか表現しますけど、

そう伝えるとエゴを送る人たちが大勢いるので、「愛を送る」とは言わないんです、波動調整では。

 

しかも、別に敬意も送らないwww

 

自分が敬意を払うだけでいいんです。

 

共鳴させるんじゃなくて、共振するだけです。

 

それが出来てないのなら、自分を大事にしていないってことです。

 

 

この瞬間、私ならパソコンのキーボードや座っている椅子などに対して敬意を払えているのか?

 

よく電車の中やカフェでキーボードが壊れそうないきおいでカチャカチャ叩く人がいますけど、

あれ、パソコンを傷つけ、同時にそのパワーが自分の身体を通して自分に返ってきてますからね。

 

地面に立つだけ、歩くだけだって、地面に喧嘩を売って、しかもその反動で自分を傷つけている人たくさんいます。

 

そういったことを理解せずに敬意を払うは「具体的には」実践していけません。

もちろん、そういう意思があれば多少は行動に出るのですが、身についてない人が多いでしょう。

 

そうした生き方を身につけるために波動調整のセッションを業として行っているのがプラクティショナーです。

 

と言って、私はもっぱらセッションをすることは少ないので、日々の生活の中、日常の立ち居振る舞いの中でそれを実践していますけど。

 

上にあげた画像は、波動調整講座の奥伝でお伝えするものです。

シンプルな言葉しか使ってないので、わかったような気になるかもしれませんが、多分、伝わってません。

特に4枚目。

 

これを身体を通して実践していくこと、すごく大切です。

 

知らず知らずに外の世界に対して喧嘩を売っていた自分に気づき、世界に敬意を払い、本当の意味で自分を大切にしていくこと。

 

一人でも多くの人がその在り方でいられたら、集合意識も変わっていくでしょうね。

 

現在、波動調整講座の上級はなくなり、day3まで受講した方たちにスキルアップ実践会として奥伝、秘伝としてお伝えしています。

 

上級まで受けたことのある人も身についてないなぁと感じたら是非受講し直してくださいね。

 

波動調整関連のスケジュールはこちらです。

 

 

ではでは、是非1時間だけでもいいので、触れるものすべてに敬意を払って過ごすというのを試してみてくださいね☆

 

世界は優しかったのだということに気付けるかもしれませんよ。

では、明日、明後日と、名古屋でお会いでいる方、楽しみにしてますねー!!

 

<イベントなど>

私が波動調整という名称を使い始め、初めて一斉無料遠隔波動調整をしたのは311の時でした。

初めての波動調整講座が行われたのが2011年3月10日だったのです。

あれから6年が経ちました。6年経ち、一見とてもシンプルだけど、奥が深い波動調整の世界を一緒に探求してくれる仲間がいること、こころより嬉しく思っています。

波動調整の実践者になるには探求者として素質が必要ですが、その探求の合間からこぼれ落ちるエッセンスをおすそ分けするのがセッションとしての波動調整です。

深奥と深奥とが共振する時、貴方の鎧や封印が解けてそこに埋もれていた自分に出会うことができるかもしれません。

この機会にぜひ体験してみてくださいね。
 

 

4/21(土)【特別セミナー】自分を愛する道@板橋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子(一般)

4/21(土)【特別セミナー&バージョンアップトランスミッションフォローアップ】板橋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子(プラクティショナー)

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.9

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.6 20180110

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.7 20180207

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.8 20180313

素粒水浄水器購入申込

 

 

 

依存症をやめるには

過去のブログ記事を転載します。

 

記事中の名古屋での脱幸福論セミナーと東海高校でのパートナーシップについての講義は動画で配信予定です。

準備ができたらお知らせしますので、メルマガをチェックしていてください。

 


 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

まず最初に、来週末の名古屋セミナー【脱幸福論】のお知らせを。

 

波動調整を学んで、深いところまで日々の生活の中で実践してくれている藤澤すみれちゃんがこんな紹介をしてくれました。

 

『そろそろ幸せになるを超えた先の次の段階に進んでもいいのではないでしょうか?』

波動調整®︎創始者
ぴーちゃんこと
片岡ひろ子さんの
名古屋セミナーは
いよいよ来週2/25()ですよー。

『世の中ではしあわせになるためのツールが溢れています。

それは「自己啓発」や「スピリチュアル」などを称しつつ
本来の宇宙の方向性からは見当違いな理論や情報が出回り、
多くの人を惑わししあわせというミスリードを起こしています。


想うがままに現実を創造できるというのは幻です。
マイナスをプラスにすればいいというのは嘘です。
波動を高めれば世界が好転するというのは勘違いです。


そういった事の先にしあわせが存在することはありません

そもそもしあわせを目指す必要が本来的にはありません

私たちの人生はしあわせになるためにあるのではありません』

いろんな人生観や世界観が
もちろんあっていいけど
『起こることを許す』という
波動調整®︎のスタンスが
私はめっちゃ好きなので
その世界観に触れてもらえたら
嬉しいなーと思ってます。

ぴーちゃん素敵やし
話オモロいし
ぜひご一緒しましょー!
詳しくはリンク先をぜひ♡

 

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

ぶっちゃけ、私の伝えることってちょっと厳しいし、楽じゃないし、誤魔化してたり嘘ついてる人はめちゃ痛いし、大して人気ないんですよw

 

本当の自分から目をそらすために仕組まれた数々のカラクリを見破ることが必要になったタイミングの方はぜひお越しください。

あ、もちろん、興味本位で軽い気持ちで聞きに来てくれるのでも大歓迎です!!

 

ぱっと見優しくない、大いなる深い愛を持ってお待ちしています☆

 

 

そして!

 

名古屋に行くきっかけをいただいたイベントはこちら。

 

東海高校 土曜市民公開講座 第32回サタデープログラム

 

のべ3000〜4000人くらいの方が受講するそうです。

私の講義を聴いてくださる方は、申込不要ですが、

事前にこちらからお申込みをしておいてくださると人数なりの教室が用意してもらえるそうです。

 

セッション会は残席1名、懇親会は残席少々、新しい出会いを楽しみにしています☆

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

 

 

さて、、、、

 

Facebookをしてる人はご存知かもしれませんが、毎日、過去のこの日って言うのが上がってくるんですよね。

 

そこで、こんな投稿が上がってきました。

 

===

 

2017217 

 

何かを手に入れて齎される感情としての喜びは、その前の渇き(不足感)とセットだよなぁ、とふと。

常態としての喜びとか幸せはそれを必要としない。

どっちが良い悪いでなくね。


うぎゃー!と喜びたいときはその前にセットアップしないといけないのだよね。うぎゃーとなるための起伏の激しさを出すために一度波を凹ませる。

大波を起こすには上と下の差が大きくなければいけないからさ。

それはそれで高揚感あって気持ちいいものだよね。

でも、それに飽きたらその次元を手放してもいいんだよぉ~っの顔?w

 

===

 

で、1年後の私がその投稿を見て思ったのがこれ。

 

===

これをみてガボールマテのスピーチを思い出した。

 

依存症の患者に限らず、人は皆、餓鬼のようなところがあって、外側の何かで自分を満たそうとしている。

 

大量消費社会や権力を求める構造があるのも依存症と同じメカニズムであると。

 

そもそも依存症患者はなぜ生まれるのか?それは自分の痛みを忘却するためなのだが、その痛みを生み出した側の人間もまた痛みを持ち、それらを薬物やアルコールではないかもしれないけれど権力を持つことで隠そうとしていると。

 

本質は外側になくて、ドラマの中にもそれはないのだけど、そういうシナリオの中に生まれるとドラマこそが本物だと思ってしまうんだよね。。。

 

そのドラマのカラクリを見破れば、自分の内側に本質があったことが観えるのだけど、ドラマがあまりにもリアルだし、その中の登場人物としての自分に深く深く同一化してしまっているからそれ以外の自分の状態があるなんて信じられない。

 

で、そのドラマの中の自分はあまりにも辛すぎて、ドラマの中でさらにそれを誤魔化しに走ってしまうからマトリックスはさらに複雑になってしまうんだよね、迷宮みたいに。

 

依存によって得られる幸福感や満足感は一瞬で、すぐまたドーパミンを出すような刺激が必要になる。

 

絶対的な安心感はドラマの中の「等身大の自分」と対峙し、その自分を観ている自分の方が本物だって気づくことで得られるようになっていく。

 

ドラマから乖離せず、でも、ドラマに埋没せず、ドラマと対峙しながらそれを観ている自分の存在に気づいていくこと。

 

それをしていく人が増えていくことで、集合的に抱えている痛みを解放していくことができるんじゃないかなって感じてる。

 

何度かオススメしてるけどまだ観てない人はどうぞ。

 

依存症の自覚がある人もない人も。

 

20分くらいです。

 

https://youtu.be/XzvF89TXio4

 

===

 

彼のスピーチの内容は深い洞察によるもので、とても素晴らしい内容なので、ぜひ聞いてみてください。

 

で!!!

 

こういう内容を聞くとね、

 

結局幼少期の環境によってトラウマが作られて、それによって悪影響が現れる。。。

だから、トラウマを生まないように子育てしましょう!!

 

みたいな論調になりがちなんですが。。。。

 

 

そうじゃない、そうじゃないんですよ〜〜〜。

 

私の人生の気に入らない部分は、過去のトラウマのせいだ。

 

というのが引っ掛けなんです。

 

「トラウマをなくそう!」っていう号令をかけている人は本人がまだ引っかかったままなんだろうなぁ。。。

 

前回の記事でお伝えしたエゴが貴方としてなりすまし続けるための仕組みなんですよ、そう思わせておくことが。

だから騙されないでください。

 

世の先生と言われるような方々がまだまだ号令かけてますから、そう思いたくもなっちゃうけどね。

 

 

もちろん、ドラマの中では「トラウマを受けた」というのはもっともらしい現実です。

 

「それは幻です!』とは言いませんがw、、、でも、そのエゴが創作、演出したドラマをちょっと離れたところから観たらどうでしょう?

 

「トラウマを受け、何かを抑圧したり、依存したりして生きることになってしまった。」

 

と、カラクリに気づいたつもりでここでもっと奥までを観ることをやめてしまうと、エゴのなりすましは終わりません。

 

そのトラウマを受けるという劇中の設定は、エゴのなりすましを赦すための設定でもあり、

でも実は、その嘘を見破って魂を進化させるための設定でもあるんです。

 

前回の記事で言うところの、人生ドラマを分離のために使うか、自分のかけらを見つけ出すのに使うかの違いですね。

 

 

もういっちょ。

 

これ↓、周りの人がいい記事としてシェアしてたのですが、読んでみてどうですか?

 

「あなたが苦しいのは社会システムが狂ってるからです」東大教授・安冨歩の発言になぜ共感が集まるのか

 

安冨先生の言ってることは、まー、共感できますよね。実際にそうだと思うし。。。

 

でも、そこで終わっちゃうとアウトです。

 

記事の最後にこう書かれてるんだけど、、、これ、本当?

 

”多くの人が共感したと思いますが、しかしなぜ「苦しさの源」は変えられないのでしょうか。これに対するひとつの答えは批判意見にもあったように「社会システム」という大きな構造に対して、個人の力ではどうすることもできない、ということでしょう。”

 

それこそ、なりすましエゴちゃんの思うツボでしょう。

社会のせいにしてるだけでは、何をしようとも自分もその構造を支える一人から脱することはできないんですよ。

アンチ社会というスタンスでい続ける限り、その社会をより強固にする存在でしかないんです。

 

じゃー、どうすんのか?

 

なりすましを見破っていけばいい。

 

おかしい、狂った、まともではない社会だと感じているのに、なんでそこで親のポケモンのままでいるのか?

自分自身、嘘ついて誤魔化して自分でポケモン作って、そのポケモンとして生きてるのか?

 

社会のせいにするだけでなくて、自分が怖くて避け続けてきた、観たくもなかった弱さや欺瞞を自分で暴く。

 

そうしていかない限り、親のせいだー!社会のせいだー!と言って自分をごまかし続ける人生は終わらないのです。

 

実際、暴いてしまうと、何がそんなに怖かったのかが不思議で笑えてくるのですけど。。。

 

その恐れはエゴのコアですからね。

本当の自分のコアじゃないの、そもそも。

 

なのに、それに乗っ取られて人生まるまるそのカラクリを隠し続けるために費やしてしまっているという。。。

 

話としてはわかっても実感としてそのカラクリを暴くには、エゴの狡猾さを上回る洞察力が必要です。

 

その洞察を得るお手伝いは、道場、個人セッション、ひろ子の部屋、各種セミナーにてさせていただきますので、

必要を感じたらどうぞご利用ください。

 

カラクリを見抜くことで、「苦しさの源」は力を失います。

 

あ、魔法ポストもそのための一つですので、ぜひご利用を。

 

その源にリーチできる人は少ないのかもしれませんが、私はどこかで信じていたいんですよね、まだ。

きっと、みんなそうできるって。

 

だから、表面的に優しいことができません。

基本は見守ってるけど、ややもすると鬼コーチのようでしかいられないんです、私。

準備のできた見込みのある人にはね。

 

最近は、時期を迎えた人が周りに何人も現れて楽しいですよ、本当。

 

花にそれぞれ開花の季節があるように、人にもあるんでしょうね。

開花期を迎える人たちには、開花に必要な水や日光のような役割をしますので、どうぞ使ってやってください。

(芽出しとかももちろんお手伝いしますよw)

 

言い方を変えると、もう終わりにしていいドラマの役を演じ続けている人に、

「もうその役、終わっていいんだよ!?それ劇だったんだから、目を覚ましてちょうだい。」っていう役をやります、私。

エゴやカルマの作った舞台を降りて、あなたの舞台を始めてくださいってお伝えします。

 

 

さてさて、明日は待ちに待った東京ドームの蘭展に行く日!!\(^o^)/

開花期を迎えた蘭達に会うのを楽しみに行ってきまーす☆

 

 

そこここに春がどんどん訪れていますので、早春の日々をどうぞお楽しみくださいね!

 

 

 

 

 

<イベントなど>

3/13The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.8

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.6 20180110

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.7 20180207

素粒水浄水器購入申込