カテゴリー別アーカイブ: 豊かさ

「立場」が支える日本のへんてこ経済システム

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

 

新年あけましておめでとうございます!

片岡ひろ子です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします☆

 

どんなお正月を過ごしましたか?

三が日も終わり、通常フローに戻った人も多いのでしょうか?

我が家では長男が早速部活に出かけていきました。

 

お正月は私の実家に2泊ほどして、家族でのんびりゴロゴロしてきましたw

 

初売りは子供達に付き合ってショッピングモールに出かけたのですが、

自分自身は大して欲しいものもなく、花の苗を幾つか買って帰ってきました。

 

以前は、大人になってもやりたいことに溢れていた方がいい!と思っていたこともありますが、

今となっては、自分の欲は手放して、次世代のために奉仕するのも悪くないなと思えるようになりました。

 

さて、今日は一つ、お正月に観て面白かった動画をオススメします。

 

安冨歩先生って聞いたことありますか?

 

女装する東大の教授といえばわかる人もいるでしょうか?

 

その先生の東大での講義をFacebookでお友達がシェアしてくれていたのが目に止まり、

のんびりした正月にじっくり観るという機会を得ましてね。

 

これがすごく面白かった!!!

 

現代日本のおかしな経済は、私たちが死守しようとしている「立場」が支えているのではないかというお話。

 

立場っていうのは、つまり、キャラクターのことですね。

パーソナリティとかペルソナって言ってもいいかもしれない。

自分や社会が貼ってきたラベルとでもいいましょうか?

 

そうした「立場」を守るために、私たちは本来的な自分を押し殺して生き、ある種の妥協の中で生きている。

 

そんなことを大きな観点から紐解いた講義はすごく面白かったです。

 

官僚主義の天下りシステムが横行し、そのシステム維持のために国民が搾取されるシステムは国民自体が支えている。

 

「それを変えるには、立ち止まること」「そのきっかけは日常にある」と先生は説くのですが、私もそれに同意します。

 

日常の中で見過ごしている違和感や、仕方ないからと演じている立場について、一旦しっかり向かい合うこと。

 

それは本質を生きることにもつながるわけで、多くの人が本質を生きるようになったならば、

今のようなシステムは存続し得ないと思うのです。

 

と言って、みんなが本質に還らなくとも、システムの維持はどんどん難しくなってきていて、いつかは崩壊するでしょう。

 

今年か、来年か、、、いつかはわからないけど、、、ね。

 

すると、システムに依存したままで生きることができなくなるので、否が応でも立ち止まらざるをえない。

 

能動的に先に立ち止まるのか、受動的に立ち止まらさられるのか。。。

 

今ならまだ選べます。

 

と、まー、詳しくは観てください。

 

大学の講義なので90分。

先生のサービスで質疑応答がプラスされてますので、もうちょっと。

 

半身浴でもしながらゆっくりとご覧になってくださいね☆

 

なぜ原発は、無駄な公共事業は止められない?
暗殺された国会議員、石井紘基がすでに答えていた

↑ここをクリック

 

 

というわけで、新年のご挨拶&ちょっとしたシェアでした。

 

あ、今年の抱負は、、、

起こることをゆるし、湧き上がることにしがたう

 

なんですけど、これって今年っていうか、もはや人生の指針w

 

そんな感じで2018年も自分街道を歩んでまいります☆

 

追記:

夫が描いた立場主義に関するイラストですw

 

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.6

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

 

 

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

この世の物質は観るまでは存在しない

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

ごきげんよう。

 

「貴方が洗脳から目覚め、true natureへ還る触媒となります」カタリスト片岡ひろ子です☆

 

この世のモノは見るまで存在しない“非実在性”は巨視的世界にも当てはまる~NTTらが実証

こんなニュースをネットで見かけました。

 

 

「観る、、、という私たちの意識(霊)の介在がなければ物質があるとは言えない。」

 

ということは量子物理学では言われてきたことで、波動調整講座でもお話しすることなんですけれども、ミクロの世界だけでなくマクロの世界でもそうらしいことが観測されるようになったってことみたいですね。

 

波動調整ではずっとそうしたことを扱ってきたので特に驚きもないのだけど、世の中的には大きな意識変革につながるだろうと思います☆

 

私がこういう量子物理学の概念に初めて出会ったのは、大学のスキークラブの先輩からの話でした。

 

彼はかの大槻教授のゼミにいて、応用物理を専門に扱っていたんですけどね。

 

 

ひろ子、知ってるか?

 

俺たちが世界を見なければ、世界はないかもしれないって。。。

 

物理を究めていくと、東洋哲学とかを学ばなきゃいけないような気がしてくるんだ。

 

 

そう、飲みの席で語った先輩は、実際にインドを旅していましたが、その頃の私は、それが何の話なのかはよくは解っていませんでした。

 

高校の時の物理の先生で東大で量子物理学を研究していた片岡先生というのがいたのですが、その彼が、授業のたびにそんなような話をしてくれていたこともあったのですが、それも当時は漠然としかわからず。。。

 

 

実際に自分ごととなったのは、2008年頃、ホメオパシーを学んでいた頃に出会った量子場調整でのことでした。

 

 

量子は私たちの観察次第で振る舞いを変える。

 

 

そのことに魅了され、夢中で量子場を学び、早々に講師にまでなりたくさんの人に量子場調整を教えていくことになりました。

 

量子の世界のことがわかれば、波動医学であるホメオパシーの原理の本質も理解できました。

 

なので、4年の過程を半分通ったところで自主退学。

 

そこからホメオパシーとフラワーエッセンス、量子場調整、オリジナルの解放セラピーとで独立開業したのが2008年末でした。

 

 

その頃は自分が魔法使いであることが楽しくて面白くて、周りにたくさんの影響を与え、様々な病気を治していくことに夢中になっていました。

 

しかしながら、そのうち気づいてしまうのですね。

 

その魔法使いであることの不自然さに。

 

何のために魔法を使うのか?

 

その根底にあるもの。

 

本質。

 

 

そこに気づいてしまったら、治療家も量子場師も続けていられなくなってしまったのです。

 

 

治るのがいいのか?

 

痩せるのがいいのか?

 

お金持ちになるのがいいのか?

 

パートナーがいるのがいいのか?

 

 

そうしたクライアントさんたちの欲望を叶えることが本質なのか?

 

 

私自身が導き出した答えはノーでした。

 

 

私たちの生の意味は、霊性の進化です。

 

自分個人の、、、と言うよりも宇宙全体で、、、なので、進化しない個人がいるのは構わないのですが、私自身は、宇宙の流れに身を委ね、自我を手放し、本当の自己に出会い、真我を体験したいと思いました。

 

 

様々な出会いから創り出された波動調整はそのためのものでした。

 

本質に還る。

 

このコンセプトは、実は開業当時から変わりません。

 

 

でも、欲望を叶えるということが間違いとは思わないけれど、本質に還ることとは別のベクトルだと気づいてしまったのですね。

 

そこで治療家も量子場調整師もやめました。

 

 

自我を極めるという体験も自我を手放すためには必要なプロセスなので、それが足りない人はやったらいいと思っています。

 

けれども、もういいよね、それ。。。って気づき始めている人もどんどん増えていると思うんですよね。

 

物質的な何かを手に入れたいと切望することからの卒業。

 

 

そもそもその物質は、私たちの本質たる意識(霊)が観なければ(光を与えなければ)存在できない影のようなもの。

 

その影を創り出して一喜一憂するような魔法使いはもう卒業でいいんじゃないでしょうか。

 

影ではなく、実在そのものへの回帰。

 

そのことを謳って波動調整は6年半が経ちます。

 

 

前回のメルマガでもお伝えしましたが、本部とミーティングを重ね、今回、講座の構成を一新しました。

 

基本は変わらず、セッションとしての性質よりも生き方としての性質により重きを置いた構成にかえ、手技とかその他、セッションとしての奥伝みたいなのは全部付属講座にして本講座からははずしました。

 

シンプルに本当に大切なところだけを残した感じです。

 

10月にセミナーとバージョンアップに伴うフォローアップも開催します。

 

午前のセミナー部分は一般の方もご参加いただけます。

 

 【特別セミナー】本物の創造と本質の自分

 【受講生限定】アチューンメントバージョンアップの会

 

 

2012年に受講してくれたすみれちゃんがこんな↓ブログを書いてくれましたwww

 

地味で人気がないwww

 

そうよ、地味で人気ないんです、波動調整www

 

現実は意識が創ってるといいながら、やることは起こることに向かいあって内と外を同時同量にただ観ることでしかないので。

 

稼ぎが増えるとか、サイキックになるとか、大きな使命に目覚めるとか、そういうんじゃないですからねw

 

もちろん、そうなることになってる人はなりますけど、、、

その人にとっての大きな使命というのはその人自身のtrue natureを生きることでしかないので、何かになるとか、成し遂げるというのとはちょっと違うのです。

 

それらも結果としては起こるけど、目的ではないのでね。

 

一つ言えるのは、波動調整的に日常を過ごしていくことで、いろんなものを見破れるようになって、

自分そのものを生きるコツがつかめるようになり、結果、深〜いところから「これでいいのだ」という不動の平安を得ることはできます。

 

勘違いして欲しくないのは、感情がなくなるとか、事件がなくなるとかそういうことでもないの。

 

葛藤ももちろんなくなりゃしません。

 

でも、葛藤して統合するまでがあっチュー間になります。

 

 

感情の起伏や、様々なドラマ、日々の葛藤、、、

 

そういうことも含め、幸せだなぁ〜、豊かだなぁ〜という無条件の喜び(感情とは違う)がじわじわ湧いてくるようになるんですよ。

 

 

その辺りのことは、こちらでもお話しする予定です。

 

 

29日の夜、ぜひいらしてくださいね☆

 

 サンクチュアリ出版主宰「本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ」トークライブ

 

 

 

あ、そうだ、お詫びです。。。

 

バーチャルひろ子の部屋vol.2、盛り上がって終了したんですが、私、レコーディングし忘れてまして、、、

 

ごめんなさい!!!

 

そういうわけで動画販売できません。

 

vol.3は既に募集開始してますので、ふるってご参加くださいませ☆

 

 The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.3

 

 

 

あ、そうだ!最後に!

 

秋分に向けて無料一斉遠隔波動調整開催です。

 

 9/23(土祝)秋分【無料】一斉遠隔波動調整® 

 

お見逃しなく〜!!

 

 

 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

波動調整とは、貴方を催眠、洗脳、思い込みの罠から目覚めさせ、本当の自分を生き始めるきっかけをもたらすものです。

今、多くの人は、情報によって作られた偽物の世界の中に取り込まれています。

そこから脱して、より色鮮やかな豊かな世界を体験するための人生の扉を開いてくださいね。

それは、これまでの葛藤の世界から、宇宙のベクトルに沿った世界を生き始めるゲートをくぐることにも繋がります☆ 
 9/23(土祝)秋分【無料】一斉遠隔波動調整® 

 

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

ごきげんよう。

 

「貴方が洗脳から目覚め、true natureへ還る触媒となります」カタリスト片岡ひろ子です☆

 

 

 

ジョージ画伯のLINEスタンプ、いかがでした?

 

スタンプ合戦?では最強との噂。。。

 

まだの方はこちらから☆

https://store.line.me/stickershop/product/1521595

 

 

で、最初にお知らせから!

 

以前予告していたトークライブ、受付開始しましたー。

 

サンクチュアリ出版さんの主宰で、タイトルこんなんです。

 

本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

〜「自分の現実=引き寄せたものに納得いかない」そんな貴方に贈るトークライブ〜

 

内容も転載しちゃいますね。

「私の人生、こんなはずじゃない、、、」と、人生に物足りなさや違和感を感じ、自分探しの旅を続ける貴方へ。

自己啓発やカウンセリングにコーチング、心理学やスピリチュアルや占いや。たくさんの書物を読み漁り、あちこちでセッションを受け、様々なセミナーを受講して、本当の自分を探し、幸せや豊かさを手に入れようともがいてきた。

けれども、未だに本当の自分が何なのかも解らず、相変わらず悩みは尽きない。流行りの引き寄せの法則にも魅了され、いろいろ読んで実践したけど、欲しいものが引き寄せられている感じはせず、幸せで豊かだと心の底からは思えていない。

過去形でアファメーションしようが、パワースポット巡りをしようが、夢を紙に書こうが、満月に財布を振ろうが、イメージして感情を先取りしようが、ありがとうを連呼しようが、幸せや豊かさを心からは実感していない。

なぜ? なぜなの?

引き寄せたいのに引き寄せられない。その謎を解いてお伝えするのがこのトークライブです。

そもそも本当の自分とは何なのか?

本当の引き寄せとは何なんのか?

貴方が唯一無二の自分の道を歩んで、本当の物語を紡いでいくためのエッセンスをわかりやすくお伝えしていきます。

「今の現実は貴方が引き寄せ、創造しているのですよ。」

そう言われることに納得のいかない方にこそ聞いていただきたい内容です。

貴方の現実を本質の自分にアライメントするのに必要なのは、引き寄せようとすることではなく、削ぎ落とすことです。

種々様々な洗脳により貴方に付着してしまっている不要なエゴや、人生の一部として生まれ持ってきているカルマを削ぎ落としていくこと。

それこそが貴方に必要なエッセンスです。

エゴやカルマはマトリックス(脳内プログラムによって創られた仮想現実)を貴方本来の現実だと思い込ませます。

貴方が本当の自分の道を生きるために必要なのは、それを見破ることです。

そのためのヒントを2時間たっぷりお届けいたします。

<トークライブの内容>
・本当の自分を生きるとは?
・True natureとは?
・マトリックスとは?
・「望む力」とは?
・そのままとありのまま
・ヒントは目の前の現実にある
・起こることを許すとは?
・感覚を磨く
・感情を感じ切る
・観察力をアップする
・理性を高める
・etc. 当日ご参加の方に合わせて即興でお届けします

とにかく、楽しくてあっという間!人によってはゲシュタルト崩壊が起こるかも?

全身全霊で貴方のためにお届けします☆

■ こういう方はぜひご参加ください。
・本当の自分を生きたい
・恐れや不安を手放したい
・無条件に幸せと豊かさを感じたい
・周りの目を気にせずに自分の道を歩みたい
・悩みが尽きない
・本当のパートナーシップを得たい
・経済的な問題でいつも困っている
・何か物足りない
・面白い人から面白い話を聞きたい

■ こういう方は参加の必要はありません
・ありのままの自分なんて知らなくていい
・エゴにまみれた世界が大好きだ
・精神性とか意識とかどうでもいい
・金があればそれでいい
・世の中的な成功だけを目指している
・すでに悟りの境地にいる
・1000円と1000万円はどっちを選んでも大差ないとすでに解っている
・今のまま変わりたくない

■ 過去の参加者の方の声・感想

<スピリチュアルに対する疑問が一掃されました!>
片岡ひろ子さんのセミナーは初めての参加だったのですが、今までのスピリチュアルにもやもやと疑問があった部分(引き寄せの法則など・・)が一掃されました! 
講座の後は、これからの選択で、それがtrue natureから来ているのか否か・・・をチェックする癖、エゴのチェックの癖、自分の心にもやもやが起こったら、それを見つめて、感じきってみようという心がけが出来ました。
結局は、自分に真摯に向き合い、自分に正直に生きていくこと・・・に尽きるのかなと感じました。
とっても分かりやすくて、笑いもあり!ひろ子さんの実体験などにびっくり!納得・・・色々盛りだくさんで、本当に楽しかったです! ひろ子さんのオープンで突き抜けたエネルギーを感じられたのも、幸せでした!
<この3年間どん底を体験してました。>
3年間、ひたすら自分に湧いてくる感情と身体の感覚に、まんじりともせず、向き合うしかなかった。
ワクワクとか無理矢理気持ち切り替える元気のゲの字もなかったw
辛い感情、感覚もいじらずにそのままにしておく修行3年間!
だからひろ子さんの言ってることすっごい納得できました!
今回のセミナーは私にとってのこの3年間の総括になりました! 

<丁寧に洗濯物をたたんでいたらなんか、気持ちよくなった。>
とにかく、一つ一つを丁寧にやることの
大切さを感じました。
結果よりも目の前にあることを
大切にしようとおもいました。
問題なんてそもそもないのかもなーとおもいました。
抽象化に次元があがったり、
具体化に次元を下げたり
という話がおもしろかったです。
上げ下げできるといいなあ。

<満たそう満たそうとしていたらどうにもなりませんよね>
普通に生活していると、知らず知らず知らずのうちにというか、反射的に出会う人や事柄について、
自分にはあれがないこれがないと不足感をもってしまっていた。
それでは良くないと直そうとしても難しかったが、セミナーで心地よくない状態はマトリックスであると聞き、
満たそうではなく意識を変えることが 要るとわかってよかったです。
<自分に対する信頼度が少し上がりました。>
それに伴い、思うことが案外その通りに。
誕生日の三峯神社参拝では仕事で行けないなと思っていた大祓が
到着直後に突如始まったり、撮影で生芸能人を見られたり等々、
余興のプレゼント満載でした。 

■ イベント概要
日時:2017年9月29日(金曜日)
19:00オープン
19:30開始
21:30終了

定員:30名 
参加費:4000円
複数名申し込み割引:3000円(複数名ご参加の場合はこちらの金額とさせていただきます。)
クラブS会員特別価格:サンクチュアリ出版年間購読会員 割引価格2500円

 

ということで、複数人でお申込みいただくとお得な割引がありますので、お誘い合わせの上お申込みください☆

 

お申込みはこちらです。

 

 

 

 

さて、お盆も終わりましたが、皆々様はいかがお過ごしでしょうか?

 

私は父方の祖父の初盆で両親のお供として栃木の那珂川町まで運転手して行ってきました。

 

93歳になる祖母はまだ現役でテーラーをしてましてね。。。すごいよね。

 

そんな祖母は、ついつい植物を育ててしまうグリーンフィンガー※な人。

※green fingersまたはgreen tumb(園芸、植物栽培の才能がある人)

 

 

その血が父に受け継がれ、私にも引き継がれ、、、今回も巨大なサボテンを譲り受けてきました。

 

蕾が6個もついていて超立派な花が咲きそうです。

 

 

 

で、祖母の家をあとに実家まで戻りもう一泊し、母方の実家にもお線香をあげに行ってきました。

 

母方の祖父母はすでに他界しているので、お墓参りには行けども、なかなか実家に足を運ぶことは減っていました。

 

伯父伯母に会うのも久しぶりでしたが、元気そうで何より。。。

 

 

 

そこから大雨の中帰宅。

 

雨続きだったのもあってか、帰ってきてからなんだかまったり、暇で、かといってやる気もないのでなんとなくダラダラ。

 

 

ま、やる気が出ない時にやる気を出すのもね、、、w

 

なので、そのまま暇ーな感じを味わいつつ、気になってたアニメ「ボールルームヘようこそ」を一気に観ました。

 

知ってます?競技ダンスのアニメなんですけどね。

 

 

これはいい!!!

 

 

単なるスポ根ではなくて、ダンス、、、というか、コネクションの本質みたいなものがちゃんと描かれている。

 

私はダンス(サルサ)は中途半端なまま最近は踊ってないのですけど、ペアダンスを経験したおかげで波動調整はかなりの進化をしたのでした。

 

リードとフォローとのコネクションの在り方というかね。

 

必ずしもする側がリーダーというだけでもなくて、いつでもリーダーは入れ替わり、どっちがどうということもなく一体化していく。

 

ダンスをかじったおかげで運動という意味での身体への興味も深まり(生き物としての身体はもっと昔から興味津々。幼稚園児の頃の愛読書が百科事典の人体だった)、探求もしたし、おかげでフェルデンクライスやカムイアーツとも関わりができ、それらのものが混然となって波動調整が出来上がっていきました。

 

いつもいうことなんですけど、波動調整なんてものは別にやる必要もなく、日常的に相方(人、物、音楽、その他ありとあらゆるもの)との間にこのコネクションを意識して生活できればいい話なのです。

 

でも、そんなこと意識したことない人がほとんどだろうし、ちょっとやったくらいでそれが身につくというわけでもない。

 

ま、とにかく「ボールルームヘようこそ」面白いのでぜひ☆

 

主人公の家、中板橋だし!!もしかして息子たちが通った中学も舞台かも?www

 

アマゾンプライムで無料で観られるようですよ。

 

 

あ、それより何より、OPのあとに流れるスポンサー紹介で「読むと人生が変わる月刊少年マガジン」というフレーズがあって笑いました。

 

私も月刊マガジン読んでたおかげで人生変わったのかなぁ、、、鉄拳チンミとか多古西応援団とかwww

 

 

あ、あとコネクションというか、一体化と言うところでこんな記事を読みました。

 

理解することを理解するといふこと

ヌーソロジーの半田さんの記事ですね。

 

波動調整の一部として「観察」というのがあるのですが、それって、こ子でいう意味での「理解」なのだろうと思います。

 

対象の中に棲むことで、対象そのものと一体になるんですよ、波動調整の観察って。

 

この観察、大元は量子場調整の岩尾院長から教えてもらった技術ですが、そこにカムイアーツや様々な観点が加わってより本質に還るためのツールとなっています。

 

 

外側から何かを見ているのではないのです。

 

波動調整講座で、時々、観察が出来ない、苦手っていう人がいるのですが、その人はきっと、外から相手を眺めるという感覚にとらわれて、そこから抜け出せていないのだろうと思います。

 

 

グリーンフィンガーを持った人っていうのは、きっと植物と同化しているのかもしれないなと思ったりします。

 

観察をすることで対象と一体になるからこその育成というか、お世話というか。。。

 

ま、もちろん、植物好きで、何度枯らしてもチャレンジし続けているから上手くなったってこともありますけどねw

 

あ、ちなみにどんなに大切にお世話をしても植物を枯らしてしまう人をbrown fingers というんだそうですよ。

 

日本語では緑の手、赤の手っていうみたいですけど。。。

 

 

貴方はどっちタイプ?

 

 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

本質を生きるためにすぐにできる最重要事項

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

今朝配信したメルマガの記事を転載しますね。

 

 

ごきげんよう!

貴方が洗脳から目覚め、true natureへ還る触媒となりますでお馴染みの?カタリスト片岡ひろ子です☆

 

 

 

バスタブに浸かりながらメルマガを書いてます。(けど、強制終了されたので急いで上がってデスク前!w)

 

 

というのも、これは伝えたい!!多くの人に!という想いが湧いてきてるから。

 

 

私のセミナー動画見た人でも勘違いしてしまってる人もいるかもしれない、、、とね。

 

セミナーのまとめとして、本質を生きるために、すぐにできる最重要事項としてお伝えしたのがこれです。

 

「地に足つけてしっかり丁寧に生きること」

 

これについて補足をしたいのです。

 

以下、今朝のFacebookの投稿のままです。

 

 

===

 

日常を丁寧に生きるというのは、好き嫌いを超えて、目の前にあるすべきことに対して心を込めて全身日常を丁寧に生きるというのは、

好き嫌いを超えて、目の前にあるすべきことに対して心を込めて全身全霊で取り組むことです。

 

もし、家族のために稼がなきゃいけないなら、目の前にある仕事、任務に対して誠心誠意取り組んでください。

 

それが好きか嫌いかというのはその後の話です。

 

好きなことで生きていくと言った時、貴方の考える好きなことというのは、本質が体験したいこととは違っていることが多いのです。

 

本質が、魂が体験したいことは、もうすでに目の前に揃っています。

 

その目の前に揃っている現実から目を逸らさず、まずは全力で自分ごととして取り組む。

 

その上で、それが苦痛であればやめればよい。

 

人に言われたからやってる、仕方がないのでやってる、こんなはずじゃない、そんな気持ちで取り組んだら、どんなことでも苦痛です。

 

そういうエゴの考えを一旦横に置いて、目の前のことと丁寧に向かい合う。

 

主婦業をしなければいけない状況なら、たとえそれが苦手でも自分ごととして全身全霊で取り組むこと。

 

ぶっちゃけ魂が体験したいことなんて、大変なことに決まってるじゃん?w

 

すでにできることや好きなことをしても大して進化しないんだからさ。

 

今までは苦手だったり、嫌いだったりすることを受け容れて、それを出来るようになり、楽しいと思えるような体験。

 

エゴの楽したい気持ちとは裏腹に魂はチャレンジャーですよ。

 

「好きなことを選択しよう!」も、エゴは都合よくとらえます。

 

だからすぐに会社辞めようとかなって、でも、辞めてもやりたいことがわからないとか言い出す。

 

もちろん、やりたいことがあるなら、どんどんそこに向かえばいいよ。

 

でもそれがないなら、目の前のことを一所懸命やるのが先です。それでも仕事が面白く感じられず、苦痛なら次の手を考えたらよろしい。

 

何がしたいかわからない、好きなことが見つからないと言ってる人は大概これです。

 

目の前の現実から逃げている。

 

だから、いつまで経ってもやりたいことなんてわからないよ。

 

だって、目の前にあることがやりたいことなんだから。

 

貴方の目が曇っているからそうだと気づかないだけでね。

 

貴方に起こることはどれも、今ここの貴方にちょうどいいことです。

 

目の前の「すべきこと」をまずは慈しんでください。一見、面倒でやりたいことと思えなくても。

 

凡事徹底です。

 

いつかどこかですごい閃きや気づきがあって、自分の人生が一変するかもしれない!そんなファンタジーに逃げ込まないでください。

 

必要なことは起きている。

 

それにしっかり取り組めば気づきも閃きもやってくるんだよ、今ここでさ。

 

どこか遠くにあるかもしれない自分のやりたいこと、、、それがマトリックスの産物だよ。見破るのはそこだよ。

 

歯磨きするなら全身全霊で。料理するなら全身全霊で。掃除するなら全身全霊で。人と話すなら全身全霊で。休む時も全身全霊で。

 

そういうことをやっつけで済ましているとしたら、貴方自身が人生をやっつけ仕事にしてしまってるだけなんだよ。

 

そういうことにぼんやり取り組んでいるとするなら、貴方自身が人生をぼんやりさせてるんだよ。

 

起こることに間違いはない。

 

それへの取り組みがマッチしなければ、貴方が人生で幸せや豊かさを感じることはないでしょう。

 

しっかり目を覚まして目の前のことを見よ。そしてそれこそが貴方の魂が用意した貴方にぴったりの現実だと肚を括れ。

 

その先に進むのは、そのステージをやりきってからですよ。全霊で取り組むことです。

 

もし、家族のために稼がなきゃいけないなら、目の前にある仕事、任務に対して誠心誠意取り組んでください。

 

それが好きか嫌いかというのはその後の話です。

 

好きなことで生きていくと言った時、貴方の考える好きなことというのは、本質が体験したいこととは違っていることが多いのです。

 

本質が、魂が体験したいことは、もうすでに目の前に揃っています。

 

その目の前に揃っている現実から目を逸らさず、まずは全力で自分ごととして取り組む。

 

その上で、それが苦痛であればやめればよい。

 

人に言われたからやってる、仕方がないのでやってる、こんなはずじゃない、そんな気持ちで取り組んだら、どんなことでも苦痛です。

 

そういうエゴの考えを一旦横に置いて、目の前のことと丁寧に向かい合う。

 

主婦業をしなければいけない状況なら、たとえそれが苦手でも自分ごととして全身全霊で取り組むこと。

 

ぶっちゃけ魂が体験したいことなんて、大変なことに決まってるじゃん?w

 

すでにできることや好きなことをしても大して進化しないんだからさ。

 

今までは苦手だったり、嫌いだったりすることを受け容れて、それを出来るようになり、楽しいと思えるような体験。

 

エゴの楽したい気持ちとは裏腹に魂はチャレンジャーですよ。

 

「好きなことを選択しよう!」も、エゴは都合よくとらえます。

 

だからすぐに会社辞めようとかなって、でも、辞めてもやりたいことがわからないとか言い出す。

 

もちろん、やりたいことがあるなら、どんどんそこに向かえばいいよ。

 

でもそれがないなら、目の前のことを一所懸命やるのが先です。それでも仕事が面白く感じられず、苦痛なら次の手を考えたらよろしい。

 

何がしたいかわからない、好きなことが見つからないと言ってる人は大概これです。

 

目の前の現実から逃げている。

 

だから、いつまで経ってもやりたいことなんてわからないよ。

 

だって、目の前にあることがやりたいことなんだから。

 

貴方の目が曇っているからそうだと気づかないだけでね。

 

貴方に起こることはどれも、今ここの貴方にちょうどいいことです。

 

目の前の「すべきこと」をまずは慈しんでください。一見、面倒でやりたいことと思えなくても。

 

凡事徹底です。

 

いつかどこかですごい閃きや気づきがあって、自分の人生が一変するかもしれない!そんなファンタジーに逃げ込まないでください。

 

必要なことは起きている。

 

それにしっかり取り組めば気づきも閃きもやってくるんだよ、今ここでさ。

 

どこか遠くにあるかもしれない自分のやりたいこと、、、それがマトリックスの産物だよ。見破るのはそこだよ。

 

歯磨きするなら全身全霊で。料理するなら全身全霊で。掃除するなら全身全霊で。人と話すなら全身全霊で。休む時も全身全霊で。

 

そういうことをやっつけで済ましているとしたら、貴方自身が人生をやっつけ仕事にしてしまってるだけなんだよ。

 

そういうことにぼんやり取り組んでいるとするなら、貴方自身が人生をぼんやりさせてるんだよ。

 

起こることに間違いはない。

 

それへの取り組みがマッチしなければ、貴方が人生で幸せや豊かさを感じることはないでしょう。

 

しっかり目を覚まして目の前のことを見よ。そしてそれこそが貴方の魂が用意した貴方にぴったりの現実だと肚を括れ。

 

その先に進むのは、そのステージをやりきってからですよ。

 

===

 

 

はい、ということで、メルマガ読者の皆様にも伝えたいなということで衝動でお届けしました☆

 

セミナーまだ見てない人はこちらです。

 

 

 【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方 動画講座

 

 

ついでにお知らせ。

 

ちょっと先のことになりますが、9月29日にサンクチュアリ出版さんでトークライブをさせていただくことになりました☆

 

昨日、テレビ観ていたら、ダガヤサンドウという言葉があるそうで、千駄ヶ谷から北参道あたりが最近ホットスポットのようですね。

 

サンクチュアリ出版さんのセミナールームは、まさにその界隈、鳩森八幡のすぐそばにあります。

 

将棋会館も話題になってますし、ぜひ千駄ヶ谷散策をしつつ、気軽に遊びにいらしてください☆

 

詳細は8月末に出しますけど、テーマは、、、

 

本当の自分を生きたきゃ、引き寄せないで削ぎ落とせ!

 

~「自分の現実=引き寄せたものに納得いかない!」そんな貴方に贈るトークライブ~

 

とかにしようかなーと。。。

 

なんかリクエストあればメールくださいねー!

 

 

夜19時過ぎスタートのつもりでいますので、ぜひ、予定を空けておいてくださいね。

会場の都合でそんなにたくさん入れないので、ピンときたらサクッとポチってください。

 

ひとまず、スケジュールに入れておいてねー☆

また8月におしらせしまーす!

 

 

というわけで、以上です!

 

九州の方は大雨で大変なことになってますが、どうぞご無事でお過ごしくださいませ!!

 

 

あ、オマケで。。。

 

最近、素粒水のお申し込みが増えてます。梅の時期だからかなー?

 

まだ一応すぐに出せる在庫もありますので悩んでいる人はお早めに☆

 

 素粒水浄水器お申込みフォーム

 

 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

依存症からの脱却

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

Facebookのいいところはこれ。

過去の投稿が上がってくること。自分の日記を読み返すようで面白いです。

で、一昨年シェアしたこれ。

そうよ、満たしましょうって、外側の何かで、、、じゃないんだよね。

ましてや満たすって物質的ななんかじゃないし。

物質的なものは、身体を持って生きている以上、必要に迫られるものがいろいろあるからね、今のところは。。。

でも、その見分けがつかず、精神的な満たされなさを外側の物質的なもので誤魔化そうとするのがいわゆる依存症ってやつです。

 

恋愛依存、セックス依存、アルコール依存、ギャンブル依存、セミナー依存、過食、拒食、薬物依存、宗教依存、ネット依存、、、

その軽い感じなのがご自愛なんちゃらかな?www

ご自愛なんちゃらというと依存症ほどヘヴィーじゃないけど、そういう表面的な何かと本質的な「満たす」をまぜこぜにしてはいつまでたっても満たされないというマトリックスの住人のままですぞ。

ご自愛なんちゃらもいいですよ。

でも、それはいわゆる「満たされている安心感」とは別次元のお話です。

 

「満たす」ってのは、すでに満たされているのを知るって感じなんだけども、その感じはジタバタ満たそう満たそうといろんなことしてもわからないもので、ある時それが起こるんだよねー。

どちらかというと満たそう、満たそうとしているのをやめた時にふと訪れる。

満たされていないという感覚をじっと味わっていると、偽物であるその感覚を見破れるというか、ふっと落ちるというかね。

 

でも、、まー、満たそう、満たされようとジタバタするのを止めるには、極まるまでそれをやらないとかもですね。なので、やったらいいです、飽きて極まるまで。

 

で、「満たされているのを知る」とどんどんシンプルになる。

外側のモノやヒトで満たそうとしなくなるから、内側から湧いてくる本当の望みに生きるしかなくなるんだよな。

クレクレタコラ、カオナシ、そういう偽の自分を見破って行く過程はそこそこキツイが仕方ない。その仮面がまるで自分本体かのように食い込んでるから、、、

ビリビリ剥がす時は痛いですよ、結構。そいつらが抵抗して暴れもするしね。

画像はWikipediaからお借りした餓鬼です。

 

無理して欲がないふりするよりは振り切れた方が良い。そのままの自分に嘘つかず。

 

そのままを認めて受け容れ、ありのままに還っていく。

波動調整の合言葉だね☆

で、依存症といえばこれ!ってことで。

 

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

すでに幸せで満たされているとしたら?

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

お風呂に入ってて思い浮かんだこと。

 

人生全部をいきなり信頼しろと言われても難しいのはわかる。

でも、もしも、そうだったとしたら?をちょっと想像してみるくらいいいじゃん?て。

私やジョージはこういう前提で日々生活してるので、急いで行くところもないし、無理してまでやらなきゃいけないことはないし、本当にその時したいことをして、何もしたくないときは何もしない。

例えば、ジョージが合気道に通うのはその時の稽古を体験したいからであって、強くなりたいからとか段位が欲しいからではない。結果、そうなるときはなるし、ならないときはならない。

私がkan.さんの本を読み返してるのは思いついたからであって、何か迷いを払拭したいとか、答えが欲しいとかではない。結果としてアハ体験があるかもしれないけど、ないかもしれない。

なな子がアンパンマンを観るのは成長したいからとか、感動したいからとか、トレンドについていきたいからwではない。ただ観たいから観る。結果として何か彼女に影響するものがあるかもしれないし、ないかもしれない。

じゃ、常にダラダラしてるかというとそんなことはなくて、毎日が非常に濃密だし、わーーーと集中してすごい行動量で物事を為すことも日常。

だって、それはその時したいんだもんね。

って、別に私たちみたいにしたらいいよとオススメしてるわけじゃないのですけど、不安や恐れはほぼほぼなくなるので、幸せとか豊かさを享受するつもりの人にはオススメかなと。

で、そのオススメもさ、別に結果はどうでもいい。言いたいから言ってるだけなので、人の反応はどうでもいいw

もちろん、結果として誰かの役に立てたらうれしいけど、それは好きでやってる園芸でご近所さんも喜んでくれているようなものと一緒でね。

誰も喜ばなくてもやるんですよ、だって自分のしたいことなんだもん。

喜ばれたいからするんだとすると、それはもう二次的な欲求だよね。

悪くはないけど、本当の望みとはちょっとズレてるな。

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

お金による支配・被支配

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

どうも、ごきげんよう。

カタリスト片岡ひろ子です。

今日は、前の夫夫婦のところの一番下の子を預かっていて、なんだか新鮮です。

言葉が通じない年齢っていいよね。

植物とか動物とかと話をするのが好きな私は、小さい赤ちゃんが好きです。

 

さて、タイトルの件。

 

先日のセミナーでもお話ししましたけど、お金の件です。

 

お金による支配ってすごいよね。

 

お金で人殺したり、殺されたり、自殺したりさ、、、

お金のために好きなことしない、できない(と思い込んでる)とか、

毎日お金に関する不安でいっぱいとか、

お金のために稼ぐ生活を余儀なくされる(と思い込んでる)とか、

お金がないから豊かじゃない(と思い込んでる)とか、

お金がないから幸せじゃない(と思い込んでる)とか、

ほーーーんと、すごいパワーだね、お金ってやつは。

 

私のところにやってくるクライアントさんの相談内容もお金絡みがたーーーーくさん。

ほんじゃ、もう、みんな稼いでお金持ったらいいっしょ?

って思って稼ぎに走ったのが3年前だったかな?

その辺の顛末はここに書きましたね。

 

で、昨日、Facebookで面白い記事を見つけてこんな投稿しました。

 

そうなの、お金ってただの観念なんだよね。

なのに、みーーんなお金に支配されてる。

いや、まー、観念に支配されるものなんですけどね、ロワーマインドってやつはさ。

表面的なルールっていうか取り決めに支配されてしまうニアリーイコールエゴちゃんね。

 

お金に人生振り回されるのってさ、ま、レベルとしてはゲームのルールに人生を振り回されるのと一緒なんだってこと。

だけど、実際にそのルールに従ってリアルに物も動いているように見えるから騙されちゃうのね。

お金はリアルだ!って。

 

でも、実際はお金は観念。

マトリックスの中の単なる情報でしかない。

自分の命や魂や道を差し出すほどのものじゃないよ。

 

じゃー、どうすればいいのよぉ!!?

私は実際にお金で苦しんでんのよぉっ!!!

 

って声が聞こえてきそうだけど、まずは、お金は観念なんだと知ること。

お金にまつわる不安は洗脳がもたらす幻想だって見破ること。

そうしたら行動が変わるよ。

お金のために何かしなくなる。

何かのためにお金を利用することはあっても、お金のために命や魂を差し出さなくていい。

 

お金は観念なんかじゃ無いよ、だって、、、

って言い出すのはロワーマインドの仕業だから、ひっかからないようにね。

もちろん、マネーゲームの中で不安とともに生きるのが良いのならそれでいいんだけども。

 

これだけ全体的に洗脳されてるから、そう簡単にはお金にまつわる不安は払拭されないだろうけど、お金は観念なんだってよくよく見破っていくと徐々に薄れてきますよ。

絶対的な平安の中にあるのがデフォルトなんだから、まー、ちょっとくらいの不安は許してあげてねw

 

あ、絶対的な平安なんて知らない?

いや、誰もが持っている領域なんだけど、洗脳に洗脳を重ねると見えなくなっちゃうんだな、そこ。

なので、余計なものをそぎ落としていってね。

そうしたら思い出すから。

 

今、この瞬間に本当にリアルにお金で困ってる人っている?

お金がなくて呼吸困難に陥ってるとか、

お金がなくて血が止まらないとか、

お金がなくて家が燃えているとか、

お金がなくてライオンに襲われているとか、、、

 

多分、そういうのはなくて、リアルには困っていない。

リアルに危機の中にいる人はいない。

お金で困っているという観念の中にいるだけでね。

それはあたかもリアルに困っているかのような恐れや不安を伴うからすごいことなんですけど。。。

 

その恐れや不安って実は病気なんだよ。

だって、妄想なんだもん。

でも、みんながその妄想を共有してるから病気だと思われないだけで、普通ってことになってるの。

 

洗脳からくる不安や恐れをよくよく眺めて見破ると、現実はたいして困っていなかったり、なんとかなるものです。

本当の本当に困った時は相談する先もあるはずだしね。

 

なんて言うと、似非ポジティブになって「私はお金には困っていない!!豊かですから!」とか無理してやりだす人がいるんだけど、

いいんですよ、困っていてもwww

今困っていると感じていたら、それを抑圧せずによくよく感じること、観じること。

いつでも大切なのは、そのままの自分の正直になること。

それがありのままに還るためには重要です。

 

で、よく見て、それはありのままじゃないなと見破れたら手放せるのでね。

無理に手放そうとせず、手放せるまで握っておいてください。

 

それにしてもさ、お金のことをいろいろ探求すると、なんでそんなに搾取してまでお金を集めるんだろう?ってとこに行き着くと思うのだけどね、、、

別にお金が欲しいんじゃないんだよね、搾取する側は。

洗脳してコントロールするのが目的なんだ。

そういうわけで、お金たくさん持ってても、もっともっと!ってやってるのは、支配されてる側ねw

心理としては低所得者と変わらず、洗脳されているだけだよ。

 

あ、搾取する側と言っても、誰かこの人!みたいなのじゃなくて、私たちの集合意識が作り出す想念だよ。

 

だから、マトリックスを見破って想念を解放していけば、被支配がなくなるので支配も同時に成仏する。

逆に支配をなくそうとして抵抗すればするほど、支配は強まる。

それよりも、支配、被支配を超えた先に次元上昇すればいいだけなの、まずは自分が。

今ある問題を解決しようと取っ組み合うとなくならないから。

問題と認識するのをやめると、出来事が自然と変わっていきます。

 

その辺りのこともチラッとはお話ししてます、この講座で。

全ての問題を消滅させる「意識」の変え方 動画講座

ダイジェストはこちら

 

 

お金のセミナーやってほしいとリクエストでてるんですけど、私がやるお金のセミナーは「こうすれば稼げます!」とかじゃないからね。

1000円と1000万円はどっちも同じです。

っていう内容だから、まだまだ早いだろうなー世に出すにはw

 

お金を稼ぐことが悪いって話じゃないので、勘違いしないように。

お金稼ぎたい人は、ちゃんとそういうノウハウを教えてくれる人のところに行きましょう。

でも、お金稼いで幸せになるとか、お金稼いで豊かになるっていうのは、全く別のパラメーターだから、そこは理解しておいて。

お金を稼ぐには?っていうのは、ゲームを攻略するには?ってのに近くて、娯楽として取り組むくらいがちょうどいいですよ。

中には、それが自分の道でいろいろと極められる人もごく少数いるだろうとは思うけどね。スポーツと一緒で。

 

何れにしてもノウハウを実践するにしても、恐れとか不安とか手放してないとお金に支配されるマトリックスに生きることになるのは間違い無いですよ。

 

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

似非引き寄せのはびこる場所

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

先日からシリーズでお伝えしてる引き寄せに物申す!シリーズ。

 

正しくは【似非】引き寄せに物申す!でした。

中身読んでもらえれば通じると思ってたんですけど、そんなこともなく、本質的な引き寄せ(削ぎ落とし)をしている人たちが物申されてると思ってしまったようで、、、

 

似非をタイトルにつけておきましょうね。。。誤解は良くないのでね。私の本意でもないので。

 

 

人って面白もので、喧嘩売られると思うと、そういうフィルターでしか文章が読み取れなくなったりするものです。

攻撃されている前提で読みますのでね、脳が色々と脚色してくれちゃうのです。

そうやって人と人とは誤解を重ねていく。

でも話せば解けます。

こんな感じで。

 

さて、ここから本題です。

似非引き寄せと私が言ってるもの、どこで蔓延っていたのか、ちょっと回想しようと思います。

これは、それこそが真実だ!とかじゃなくて、私が見聞きし、体験して感じたことです。

ごく個人的な体験に基づくものなので、そうじゃない場合もあると思いますが悪しからず。

ある種、潜入ルポですね。

 

まずこちらの記事を。

これも今見ると前世の記憶のようですが、、w

で、さらにこれらね。

 

とにかくですね、お金の世界がマトリックスであることを見破るための体験をめっちゃ重ねてきたんですよ、この5年。

 

マスターkan.に言われた「二人で出版したらいい。」という一言から始まってしまった潜入捜査www

 

この探求の旅の帰結が、「1000円と1000万円どっちも同じ。」が理解できるという境地でした。

 

この潜入捜査の中で一番きつい修行だったのネットワークビジネスでしたねーwww

 

昔から大っ嫌いだったんですよ。

昔ママ友に声かけられて連れて行かれたセミナーがひどくて、その後のしつこさに閉口したり、、、

その後もその手ので声かけてくる人は、大概私を利用しようという魂胆見え見えでキモくて、、、
(キモい=違和感がある=自然じゃない=本質じゃない)

で、2014年にやることにしてみた某ネットワークもね、その2年前に誘われたのを断ってたんですよ、キモいと。。。

すごい人がいるから会ってくださいと恵比寿のレストランに呼び出されてね、ジョージと二人。お金に困ってないし、身体や自然にいい製品とか興味ないし、ましてや何でそのビジネスを私がやる意味があるのか???と。

しかしながら、2014年に入り再び声がかかりました。ブランドチェンジするからやろう!!!みたいにね。他のビジネスで付き合いのある人から誘われてですね、、、相変わらず嫌だったんですけどね、ネットワークは。

正直にすごく気持ち悪かったんだけど、その気持ち悪さは私のエゴなんじゃないかとか、ブロックのせいで拒んでいるんじゃないか、、、なんて思ってしまってね。来るもの拒まずキャンペーンの途中だったんですよ、その頃。

で、嫌々ながら飛び込んだんです。

で、やるからにはやることやろうといわゆるアップラインといわれるやつに言われるがまま、やりました。

私、なんでもできるので、言われたことはできるし、かつて優秀な営業マンでしたので、エンロールが得意だったわけです。

半年で300人ぐらいのグループも作ったし、いろいろタイトル取ったり、表彰されたり、特別お食事会にお招きされたり、褒賞旅行でパリに連れて行ってもらったり、500人を前にスピーチしたりね、よくやってましたよw

そういうことができてしまったんですね。マトリックスのゲームも得意なのです、私。

一応断っておくと、商品は素晴らしかったです。今でもほとんどの日用品はそのブランドのものを使ってるくらいなのでね。

 

でも、その活動をしている中で、いろいろ見えてくるわけですよ。

自分がいいように使われていることだとか、自己啓発とか引き寄せの法則とか言って、自分の利益のために下をコントロールするために利用していたりする下心があったりとか、宗教じみた(リーダーを奉ってる感じw)グループもあったり、、、

本質っぽいことをうまいこと言ってくるんだけど、やっぱりなんか変だったり。。。1年ちょっとの活動でしたが、自分を騙し騙しじゃないとできないでいるのに早々から気づいていました。

 

でさらにですね、そういう世界で活動してると当然、他からも色々誘われるわけです。

ネットワークビジネスとか投資とか自己啓発とか、なんかもう色々!

で、お付き合いで登録するわけです。

ぶっちゃけ、どこもキモかったです。

めちゃ洗脳。

でも、潜入中は、自分を言い聞かせていたのでね。マトリックスゲームのルールに則るのですよ。

で、周りを見ていると困ったことに、大概、現場の人は純真無垢だったりするのです。もちろん、奥にはあるんですよ、腹黒さが。でも、本人の顕在意識では気づいていません。

だから、見た目純真無垢な人に本気で勧誘されるとエンロールされちゃったりするわけなんですよ。

んで、そういう世界でめちゃくちゃ使われてましたよ、引き寄せって言葉。

 

他人を操作して利用して稼いでタワーマンションに住んだり、ブランド物で身を固めたり、いい車乗ったり、、、これぞ引き寄せだ!とw

あなたたちにもできますよ、引き寄せが!だから、日々信じて(勧誘)頑張りましょう!とw

お金持ちになったら何がしたいかリスト書きましょう!日時も入れてー!とw

 

で、そういうのはネットワークビジネスだけでなくて、ボランティアとして報酬なしでやらせている上手な自己啓発セミナーとかもありましたね。

宗教の勧誘と似た仕組みだと思います。

そっちは金持ちになれる!の代わりに、解放される!とか、覚醒する!とか、幸せになる!とか。。。

 

本人たちはいいことしてるとしか思っていないです。私はこれで救われたから他の人も!って。

確かに、救われたのかもしれないね。

でも、聞いてると、それは本質に還ったわけじゃなくて、何らかの洗脳で、いろんなことを感じないようにしたり、似非ポジティブな状態に催眠をかけているようにしか見えませんでしたね。

 

そんな中、本質に還ってビジネスうまくやろう!っていうセミナーや研修を気の合う仲間としてましたけど、やっぱビジネス土台はちょっとズレてくるから難しかったです。楽しかったけどね、それは。

でも、やっぱり、ビジネスっていう枠、カテゴリー自体をまるっきり外した方が私は私らしいことに気づきましたねー。

 

さらに投資の世界なんかも一緒です。

ちゃんとした投資ももちろんあるけど、お金に踊らされている世界が既にマトリックスなので、おかしなエネルギーが渦巻いています。

で、私みたいに下心が残ってると500万騙されたりするんですよねwww

変な何とかコイン買ったのに、開発者がトンズラしちゃたりねwww

 

今となっては500万のセミナーを受けたようなものだと思ってますけどね。

だって、そういう体験をしないと深いところでの削ぎ落としができなかったから。

そんな深い削ぎ落とし、セミナーやセッションじゃ無理だよ。現実の中で体験するからこその削ぎ落としなんですよ。

で、そういうマトリックスでの体験を散々してこないと、マトリックスに幽閉されている人を引っ張り出す側には回れないでしょ?

ま、実際には私が引っ張り出すわけじゃないんだけども、、、そういう気になる人が増えるように、私は私が思うことをガーガー言いますから。

兎にも角にも、これらの体験は私が本質を生きるのに必要な経験だったんです、全部。

 

どこかでkan.さんがニヤリとしてそうだな。。。www

 

アーーーー!あと、あれね。

協会ビジネスwwww

私も純真無垢なんでwww、波動調整広げるのに、そして「ちゃんとビジネスにするのに」協会ビジネス風にした方がいいんじゃないかとやってみたわけです。

協会ビジネスの全部がダメだとも思わないし、うまくやってる人もいるだろうけど、本質に還る!とかが命題の人には向かないね。

よそでやってる認定講座とか受けて、資格?5個か6個とってみたけど、どれも無用の長物だった、私には。

それらのほとんどが、使命とか志でやってるというよりは、ビジネスのコンテンツとして運営されている感じでね。

マトリックスの中でのゲームをうまくやるためのテクニックとしてはアリなものもあったかもしれません。

いやいいんですよ、マトリックスの中でゲームして楽しんでるんだってね。攻略本読んで、いろんなオプション有料でつけてw、ランキング上位狙うのとかはさ。

でも、それゲームじゃん?

ゲームやってるリアルなあなたはどこにいるのですか?ってことですよ、大切なのは。

少なくとも私が大切にしているのは。

ビジネスと言われるものは、すべてがゲームだと思ってます。

本質には関係ない。

通貨とか金融がそもそもマトリックスのものだから。

本当の物々交換的な交換券はリアルに近いよ。

でも、交換券いらないんだよ、リアルに生きてたらw

 

っていうと、じゃ、ひろ子さんはお金使わないんですかー?とかいう人が出てきそうだけど、そりゃ無理だよ。

私そのものである、この世界のすべての人がリアルに生きなかったら、私もマトリックスに足を突っ込まざるをえない。

運命共同体なんだもん。

その辺はまた書くとして、、、

 

と書いてくると、なんだかネットワークとか自己啓発とかってロクでもないように聞こえちゃうかもですね。でも、そんなことはありません。

自分の志のためにその仕組みを利用しているような人もいましたよ、ちゃんと。

あと、下っ端(失礼!)は純真な人が多いですね。従順、服従、凄そうな人の言うことに乗せられやすい人。

もちろん、上の人=リーダー全部が腹黒いかというとそんなことはないと思うけど、メンバーを操作しようとしたことがないかと聞いたら全員が操作(煽動)しました。と答えるよりほかはないと思う。

私が理想としてたのは、私にやらされなくても自らの意思で動く人のチームだったんですけど、それは遠い夢でしたねー。。。

そもそもビジネスとして取り組める人が世の中にそんなにいない。なのに、誰でもかれでもビジネスとして勧誘しているのがネットワークの現状です。

ほとんどの人はお客さんなんですよ。ビジネスなんてしたくない。売りたいんじゃなくて、買いたいだけの人がたくさんいるの。

そこもよくよくわかりました。

 

協会ビジネス系も本気で志に基づいてやってる人もいることでしょう。でもそうじゃないものもたくさんある。

で、そこでもまた、単に習いたいだけの人が山のようにいて、みんながみんなそれで稼ぎたいわけでもないし、人に教えたいわけでもない。

なのに、ピラミッド状の組織にしようとしちゃうからなんかおかしなことになる。

 

5年間のこの過程で今でも付き合いの続いている出会いもたくさんありましたよ。素敵な人もたくさんいました。

逆に一緒にネットワークやったおかげで壊れた関係もたくさんありました。

仲間の色々な部分を見ました。喧嘩したり、お客さん取り合ったり、すごかったなー。

そして、自分の隠された部分、削がなければならない、こびりついたエゴ、腹黒さ、マトリックス的な打算的な考えをたくさん発見しました。

 

でも、それでも、私も含め、どんな人でも本質は美しいんですよね。

魑魅魍魎みたいなのも湯浴み(削ぎ落とし)したら神様になるのです。

 

 

そうそう、でね、そのネットワークを介して知り合った人からこんなコメントをもらったんです。

この記事にね。

ひろ子さん、ご無沙汰しております。投稿楽しみに読ませて頂いております!^ ^
いつも気付きをありがとうございます!

創造は既にされていて、そこにある。
私たちはそれを思い出すだけ。ブループリント、本来のシナリオを思い出して再生していく道こそ本質なのだと。

引き寄せるんじゃなくて、余計なものを捨てて大切なことを思い出すの。

すごく共感しましたので僭越ながらコメントさせて頂きます。
私もここ1年半位で色んなものや人や環境が変わりました。地元熊本地震があったこともそうですが、自分自身ととことん向き合う中で、今までとは違う新たな選択をしてきました。一人の時間も沢山過ごしてきました。
新しい自分になったというより、やっと本来の本質の私に還ってきたという感覚がとても強くて、シンクロ率が上がって一人でも安心して穏やかでいられるようになりました。今まで長い間色々勝手に幽閉されておりました(^^;;
色んな現象が余計なものを削ぎ落としてくれました。
今まで心酔していたものや言葉、引き寄せという言葉にも、今は違和感を感じるようになりました。
すべての答えは自分の中にあると気付いてから、yes.noもはっきり言えるようになりましたしある意味我儘になったかもしれません(^^;;

今後ひろ子さんのお話聞きに行きたいと思います

 

 

素晴らしいね☆

私たちが出会ったような場はさ、ほんと、何かを得ようと必死な人たちがたくさんいてさ、引き寄せ引き寄せってやってる人たーくさんいたよねwww

私はそういう人たちを見てくる必要があってあそこに行ったんだってめちゃ思う。

心酔、、、まさにだよね。洗脳されちゃってるwww

本当の自分を忘れ、世の中的な価値基準に踊らされ、都合のいいようにコントロールされ、そしてまた自分も他人をコントロールしようとする。

メッキの重ね合い。カッコつけて、すごそうに見せて、人のエゴをくすぐってはその人たちをおびき寄せる。

内実は偽の金で人をおびき寄せるカオナシと一緒。

その人たちもいつか本質に還れますようにと活動再開。届くかどうかはわからないけど、やれることをやっていこうと思う。

伝えてくれてとても嬉しいよ

 

別に私が何かしなくても目覚める人は目覚める。

幽閉されたマトリックスから抜け出して、本質がすでに用意していたリアルに生きる。

それは観念の檻から飛び出すこと。

それでも、伝えていけるものは伝えていけたらいいなと思っています。

 

観念の檻に自分が入っているかどうかは、実はちゃんとサインがあります。

違和感、虚無感、高揚感、、、

虚無感はなんかおかしいと気づきやすいんだけどね。。。

高揚感の方は気づきにくい。

俺スゲー!!!ヤバイ!みたいなやつね。全能感っていうか。。。

 

でも、まー、それもちゃんと起こることが起こって本質に還っては行くのだろうけど、、、

幽閉されちゃうと本当見破るというのができなくなっちゃうんだよな。。。

 

そんな幽閉先の闇に潜っていって、こっちだよーと言ってあげられる役をするために、いろんなところに潜入したのかなと思うので、お役に立っていこうと思います。

 

ほかにも、面白い話いっぱいあるんだよー!w

転売とか、アフィリエイトとか、仮想通貨ビジネスとかもやってみたしねw

 

昨日リザスト開発者の純平ちゃんと長電話してて、「ねえさん、本当、もの好きっすよね!?やらなくてもわかることもあるじゃないですか?」と言われたんだけど、いや、やったからこそわかることがたくさんあったのですよ。

体験して腑に落として、この世の様々な隙間にある関係性を見抜いて奥に入っていくこと。それが私の役目だなと思っています。

 

他の面白い話をおいおいお伝えするか、しないか、、、はまたのお楽しみ☆

 

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

魔法にかかるか、魔法を解くか

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

波動とか量子とか現実創造とか引き寄せとか、、、
 
 
そのあたりの仕組みを知ることで、ますますマトリックスを創り出していく人たちと
 
マトリックスに本質が飲み込まれていってしまうことに気づく人たちと
 
大きく分かれます。
 
 
 
ぱっと見一緒に見える。
 
 
 
だって、魔法にかかることと魔法から解かれることの違いという観点がない人から見たらわかんないもんね。
 
 
 
大概は現実(マトリックス)を創り出せるなんてスゴイ!って高揚する。
 
 
自分もそうだった。
 
 
初めて量子場の概念に触れた時に感動した。
 
 
 
でも、その後みたもののは、それを使ってマヤカシを生みつづけているような世界だった。
 
 
 
自分の思い通りに世界を変えましょー!といって、エゴの欲望を現実化しようとしている人たちを見てめちゃくちゃ気持ち悪くなった。
 
 
 
そうじゃねーだろ?と。
 
 
 
なので、そういうところから離れて自分なりにこれこそが本質に還るためのあり方だ!っておもえたものが波動調整というものになった。
 
 
 
 
起こることを許す。削ぎ落としです。
 
 
つけた仮面をどんどん落とす。洗脳から解かれていく。自分だと勘違いしたものを手放していく。
 
 
 
エゴはエゴを自分だと思ってるので、エゴを放す時が一番キツイ。
 
死ぬ思いですよ。
 
 
カオナシをイメージしてもらったらわかりやすいよね。
 
エゴの断末魔は激しいのです。
 
 
 
今の私にエゴがないとは言わないけど、大きなところは落ちたよ。
 
一昨年くらいが最高潮にキツかったな。
 
 
家族とyumeziがいてくれたからなんとかなった。
 
 
 
 
まーとにかく、飲み込んだ、自分じゃないものを全部出しちゃわないとね。
 
 
 
でないと、本当に欲しいものなんてわからない。
 
 
 
それをせずに引き寄せとか現実創造とかやってるからマトリックスに飲み込まれて、ますますカオナシになるのです。
 
 
true natureを乗っ取られた存在、それがカオナシです。
 
 
 
カオナシの欲望は際限がないからね、次々飲み込んでいく。
 
 
 
で、ますます自分がわからなくなる。
 
 
 
マトリックスを創り出し続けるってそういうことだよね。
 
 
波動調整でお伝えしたいのは、マトリックスの創り方じゃないのです。
 
マトリックスから脱出するための方法です。
 
 
 
敵を制するには敵をよく知らないとね。
 
で、敵を知った上で闘わない。闘わないことで無敵です。
 
 
 
マトリックスに対するレジスタンスではあるけど、闘わないから掴みどころがないはずなんだな、これが❤️
 
 
 
 
 
カオナシって山手線にたくさん乗ってるらしいよw
 
[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

【似非】引き寄せの法則に物申す!3

[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]

 
はい、また引き寄せの法則ネタの続きです。
 
 
 
読んでない人はこちらから。
 
 
 
 
 
多分、このネタが本質的なことを見直すためのエッセンスが含まれてるんでしょう。
 
コメント欄でのやり取りがどんどん発展してるからね。こうして、みんなが理解を進めるのは素晴らしいことだと思う。
 
私の言ってることを正しいと思ってもらいたくて投稿してるわけじゃなくて、みんなちょっと立ち止まってよく観てみようよという提案をしたいのです。
 
で、
 
「 ここ数年、特に感じていたのは、いつの間にか、人を支配したり、追い詰めたり出来る法則の使い方になっているということ。
調べ直したわ。哲学、思想、宗教、心理学や身体・・・それに物理や脳科学の研究が進んでいた世界とは、別のプログラムだということ。
人を集める、物を売る、コントロールするプログラムが、いつの間にかスピ系にも広がっていたということだよね。
何十年か、かけて広がってきたので気づきにくかったのだと思うわ。」
 
とコメントをいただいた。
 
まさにそれを私も感じていた。
 
本来、本質を生きるには魔法をかけるのではなくて、魔法から解かれないといけないわけでね。
 
なのに魔術的な引き寄せが横行してる。
 
何なら、引き寄せたいと思う対象そのものも洗脳されてる。
 
欲しくもないようなものを欲しいと勘違いしまっている人がごまんといる。
 
これ、波動調整の最初からずっと言ってることなのだけども、また戻ってきたなと。確信を持って伝えられるようになって戻ってきました。
 
一次的なその人のありのままが欲しがるものと、それ以外とがあるんですよ。
 
ありがちなのは、財、名誉、権力など、客観的に見て誰かとの比較の中で上に行きたいと思うようなものだよ。
 
誰かと比べて、、、となってる時点で本質的でなく、外側からの視点という架空の、マトリックス的なマヤカシによるものなのです。
 
そういうマヤカシに踊らされるのもまた必要があって起きてるとも言えるけど、だったらもう目覚めてもいいんじゃない?
 
だから、こうして必要がある人に何かを届けようという情熱がわいてきているのだと思います。
 
 
 
つまり、今時の引き寄せブームはね、欲しいものを洗脳で植え付け、さらに、それを魔術的な引き寄せで手に入れようとさせ、でもまだまだ満たされない!とさせて、餓鬼畜生道に幽閉する。。。
 
 
本質からどんどん遠のいて、本来のその人が持っているtrue natureから発せられているリアルな豊かさや美しさは体験されないままになる。
 
波動調整で現実化すると言ってるのは、そのtrue natureに基づく「ありのまま」から発せられるバイブレーションが投影された現実であって、洗脳された「そのまま」が発するバイブレーションによる偽の現実ではないのです。
 
ここ、すごく重要で、目に見えないものを扱ってる人でもわかってない人が多い。危ういよ。
 
何度か書いてるけど、まだまだ伝わってないんだろうな。
 
私たちは観ることによって現実を変えうる力を持っている。発するバイブレーションが干渉を起こしてそれを素粒子という物質に変換し、現実として体験することができるようになる。
 
はい、ここからが重要!!!!!
 
その法則をね、捻じ曲げて使っちゃならないということです。観ることによって、、、、、の部分が大事でね、何を観ているかで創られるものが変化しちゃうってことだよ?
 
恐れが強ければそこに化け物を作り出せるんだよ?エゴが強ければ、キリストやら仏やら、特別な人を創り出して、「あなたは特別です」って言わせたりできるんだよ?
 
それが魔境です。
 
幽閉されたら出るのは大変。
 
精神疾患にかかる人たちの多くはこのマトリックスに幽閉されちゃった状態の人が多いんじゃないかと考えています。
 
 
だからね、現実に起こる違和感をフィードバックとして使って、ありのままじゃないものを見破らないといけないのですよ。
 
幽閉された後だとそれが難しくなっちゃうけどね。。。
 
 
 
欲しいものを引き寄せましょう!
 
 
っていう時の「欲しいもの」がそもそもズレまくってる可能性が高い。人によっては、財をなしたり、権力を持つことがtrue natureの人がいるかもしれませんけどね。
 
でも、そうじゃない人の方が多いだろうと思います。
 
純粋な欲求、それは何の理由もなしに、ただそうしたい、ただそれが欲しい、そんな感覚です。
 
その感覚にリーチするには無駄をそぎ落とすしかない。引き寄せるんじゃなくて、そぎ落とすの。
 
そう、「そぎ落とし」です!
 
逆をやって、自分を魔法(洗脳)にかけ、次々にマトリックスを生み出し、そこから出られなくなってる人いるでしょう。
 
魔術的な引き寄せの恐ろしいところは、何かを手に入るとそれが正しいことだと錯覚しやすいことです。
 
成功した、お金持ちになった、だから私は正しい。
 
エゴがエゴを強化するためのプログラムがぐるぐるする。
 
でも、本当の本当はちゃんとわかってるんだよ。なんか違和感あるから。熱狂とか興奮でそれをごまかしてるけど、でも、その反動でその人たちには虚無がやってくるよ。
 
ありのままは、その熱狂と虚無の間にある。
 
でも、熱狂って気持ちいいし、それが喜びだと勘違いしやすいからね。盛り上げるだけ盛り上げるセミナーもたくさんあります。
 
熱狂すると、人はそれに依存するし、熱狂ついでにお金いっぱい使ってくれるし、魔法を見破られずに済むからね。
 
自分のtrue natureに出会いたかったらその逆ですよ。静かにすること。
 
何なら虚無った時に、それをどうにかしようとせず眺めることです。ジタバタしない。
 
どこか盛り上がりそうなところへ出かけて行ってごまかしたりしない。
 
よく見て見破ってください。
 
そう、間違い探しをするようにね。
 
昔、よく間違い探しやったなー。新聞の日曜欄にあってね。7つ間違いを探すのですよ。
 
洗脳されなければ間違い探しなんてしなくていいんだけど、もれなく洗脳されますので(そういうところに生まれることが大前提なtrue natureさん)、なんかおかしいぞと気づいたら体験している現実を縁(よすが)として見破ってください、かかってしまっている魔法に。
 
魔法が解けていくと次第にありのままが顔を出してきます。あらかた顔が出るとあとは意外に楽ですよ。
 
茶色い壁で茶色いシミを見つけるのは大変だけど、壁がある程度白くなってきたらシミは目立つから。
 
自分で見つけるのが難しかったらセッション受けたりするのもいいと思うよ。
 
相手を選んでねw
 
最終的には、自分でそれができるようにならないといかんと私は思っていて、なので、波動調整なんです。
 
波動調整の原理がわかると魔法も使えるんですよ。相手や対象、世界を変えられる。
 
でも、それはやらせない。
 
勘違いしてやってしまってる人もいるけど、本来は相手は変えません。ただ観るのです。
 
相手や世界をエゴで変えてやろうというのは、引き寄せの法則の弊害です。
 
そうやってエゴが創り出したマトリックスがどんどん広がって、みんな飲み込まれていく。
 
マトリックスの存在に気づいてリアルを生きるのに大事なのは、日々の生活を大切にすること。5エレメントと仲良くすること。
 
です!!!!
 
なんか日々の生活が荒れてるなーと思ったら危険信号だよー。
 
何はともあれ、マトリックスに囚われた自分自身を救い出すのは自分です。
 
みんな、目覚めよう!おはよう!!!

 
 
 
 
 
というわけで、Facebookの方はコメント欄も盛り上がってるので、そちらもどうぞ☆
 
 
[`yahoo_users` not found]
[`livedoor_users` not found]