カテゴリー別アーカイブ: 洗脳

依存症をやめるには

過去のブログ記事を転載します。

 

記事中の名古屋での脱幸福論セミナーと東海高校でのパートナーシップについての講義は動画で配信予定です。

準備ができたらお知らせしますので、メルマガをチェックしていてください。

 


 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

まず最初に、来週末の名古屋セミナー【脱幸福論】のお知らせを。

 

波動調整を学んで、深いところまで日々の生活の中で実践してくれている藤澤すみれちゃんがこんな紹介をしてくれました。

 

『そろそろ幸せになるを超えた先の次の段階に進んでもいいのではないでしょうか?』

波動調整®︎創始者
ぴーちゃんこと
片岡ひろ子さんの
名古屋セミナーは
いよいよ来週2/25()ですよー。

『世の中ではしあわせになるためのツールが溢れています。

それは「自己啓発」や「スピリチュアル」などを称しつつ
本来の宇宙の方向性からは見当違いな理論や情報が出回り、
多くの人を惑わししあわせというミスリードを起こしています。


想うがままに現実を創造できるというのは幻です。
マイナスをプラスにすればいいというのは嘘です。
波動を高めれば世界が好転するというのは勘違いです。


そういった事の先にしあわせが存在することはありません

そもそもしあわせを目指す必要が本来的にはありません

私たちの人生はしあわせになるためにあるのではありません』

いろんな人生観や世界観が
もちろんあっていいけど
『起こることを許す』という
波動調整®︎のスタンスが
私はめっちゃ好きなので
その世界観に触れてもらえたら
嬉しいなーと思ってます。

ぴーちゃん素敵やし
話オモロいし
ぜひご一緒しましょー!
詳しくはリンク先をぜひ♡

 

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

ぶっちゃけ、私の伝えることってちょっと厳しいし、楽じゃないし、誤魔化してたり嘘ついてる人はめちゃ痛いし、大して人気ないんですよw

 

本当の自分から目をそらすために仕組まれた数々のカラクリを見破ることが必要になったタイミングの方はぜひお越しください。

あ、もちろん、興味本位で軽い気持ちで聞きに来てくれるのでも大歓迎です!!

 

ぱっと見優しくない、大いなる深い愛を持ってお待ちしています☆

 

 

そして!

 

名古屋に行くきっかけをいただいたイベントはこちら。

 

東海高校 土曜市民公開講座 第32回サタデープログラム

 

のべ3000〜4000人くらいの方が受講するそうです。

私の講義を聴いてくださる方は、申込不要ですが、

事前にこちらからお申込みをしておいてくださると人数なりの教室が用意してもらえるそうです。

 

セッション会は残席1名、懇親会は残席少々、新しい出会いを楽しみにしています☆

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

 

 

さて、、、、

 

Facebookをしてる人はご存知かもしれませんが、毎日、過去のこの日って言うのが上がってくるんですよね。

 

そこで、こんな投稿が上がってきました。

 

===

 

2017217 

 

何かを手に入れて齎される感情としての喜びは、その前の渇き(不足感)とセットだよなぁ、とふと。

常態としての喜びとか幸せはそれを必要としない。

どっちが良い悪いでなくね。


うぎゃー!と喜びたいときはその前にセットアップしないといけないのだよね。うぎゃーとなるための起伏の激しさを出すために一度波を凹ませる。

大波を起こすには上と下の差が大きくなければいけないからさ。

それはそれで高揚感あって気持ちいいものだよね。

でも、それに飽きたらその次元を手放してもいいんだよぉ~っの顔?w

 

===

 

で、1年後の私がその投稿を見て思ったのがこれ。

 

===

これをみてガボールマテのスピーチを思い出した。

 

依存症の患者に限らず、人は皆、餓鬼のようなところがあって、外側の何かで自分を満たそうとしている。

 

大量消費社会や権力を求める構造があるのも依存症と同じメカニズムであると。

 

そもそも依存症患者はなぜ生まれるのか?それは自分の痛みを忘却するためなのだが、その痛みを生み出した側の人間もまた痛みを持ち、それらを薬物やアルコールではないかもしれないけれど権力を持つことで隠そうとしていると。

 

本質は外側になくて、ドラマの中にもそれはないのだけど、そういうシナリオの中に生まれるとドラマこそが本物だと思ってしまうんだよね。。。

 

そのドラマのカラクリを見破れば、自分の内側に本質があったことが観えるのだけど、ドラマがあまりにもリアルだし、その中の登場人物としての自分に深く深く同一化してしまっているからそれ以外の自分の状態があるなんて信じられない。

 

で、そのドラマの中の自分はあまりにも辛すぎて、ドラマの中でさらにそれを誤魔化しに走ってしまうからマトリックスはさらに複雑になってしまうんだよね、迷宮みたいに。

 

依存によって得られる幸福感や満足感は一瞬で、すぐまたドーパミンを出すような刺激が必要になる。

 

絶対的な安心感はドラマの中の「等身大の自分」と対峙し、その自分を観ている自分の方が本物だって気づくことで得られるようになっていく。

 

ドラマから乖離せず、でも、ドラマに埋没せず、ドラマと対峙しながらそれを観ている自分の存在に気づいていくこと。

 

それをしていく人が増えていくことで、集合的に抱えている痛みを解放していくことができるんじゃないかなって感じてる。

 

何度かオススメしてるけどまだ観てない人はどうぞ。

 

依存症の自覚がある人もない人も。

 

20分くらいです。

 

https://youtu.be/XzvF89TXio4

 

===

 

彼のスピーチの内容は深い洞察によるもので、とても素晴らしい内容なので、ぜひ聞いてみてください。

 

で!!!

 

こういう内容を聞くとね、

 

結局幼少期の環境によってトラウマが作られて、それによって悪影響が現れる。。。

だから、トラウマを生まないように子育てしましょう!!

 

みたいな論調になりがちなんですが。。。。

 

 

そうじゃない、そうじゃないんですよ〜〜〜。

 

私の人生の気に入らない部分は、過去のトラウマのせいだ。

 

というのが引っ掛けなんです。

 

「トラウマをなくそう!」っていう号令をかけている人は本人がまだ引っかかったままなんだろうなぁ。。。

 

前回の記事でお伝えしたエゴが貴方としてなりすまし続けるための仕組みなんですよ、そう思わせておくことが。

だから騙されないでください。

 

世の先生と言われるような方々がまだまだ号令かけてますから、そう思いたくもなっちゃうけどね。

 

 

もちろん、ドラマの中では「トラウマを受けた」というのはもっともらしい現実です。

 

「それは幻です!』とは言いませんがw、、、でも、そのエゴが創作、演出したドラマをちょっと離れたところから観たらどうでしょう?

 

「トラウマを受け、何かを抑圧したり、依存したりして生きることになってしまった。」

 

と、カラクリに気づいたつもりでここでもっと奥までを観ることをやめてしまうと、エゴのなりすましは終わりません。

 

そのトラウマを受けるという劇中の設定は、エゴのなりすましを赦すための設定でもあり、

でも実は、その嘘を見破って魂を進化させるための設定でもあるんです。

 

前回の記事で言うところの、人生ドラマを分離のために使うか、自分のかけらを見つけ出すのに使うかの違いですね。

 

 

もういっちょ。

 

これ↓、周りの人がいい記事としてシェアしてたのですが、読んでみてどうですか?

 

「あなたが苦しいのは社会システムが狂ってるからです」東大教授・安冨歩の発言になぜ共感が集まるのか

 

安冨先生の言ってることは、まー、共感できますよね。実際にそうだと思うし。。。

 

でも、そこで終わっちゃうとアウトです。

 

記事の最後にこう書かれてるんだけど、、、これ、本当?

 

”多くの人が共感したと思いますが、しかしなぜ「苦しさの源」は変えられないのでしょうか。これに対するひとつの答えは批判意見にもあったように「社会システム」という大きな構造に対して、個人の力ではどうすることもできない、ということでしょう。”

 

それこそ、なりすましエゴちゃんの思うツボでしょう。

社会のせいにしてるだけでは、何をしようとも自分もその構造を支える一人から脱することはできないんですよ。

アンチ社会というスタンスでい続ける限り、その社会をより強固にする存在でしかないんです。

 

じゃー、どうすんのか?

 

なりすましを見破っていけばいい。

 

おかしい、狂った、まともではない社会だと感じているのに、なんでそこで親のポケモンのままでいるのか?

自分自身、嘘ついて誤魔化して自分でポケモン作って、そのポケモンとして生きてるのか?

 

社会のせいにするだけでなくて、自分が怖くて避け続けてきた、観たくもなかった弱さや欺瞞を自分で暴く。

 

そうしていかない限り、親のせいだー!社会のせいだー!と言って自分をごまかし続ける人生は終わらないのです。

 

実際、暴いてしまうと、何がそんなに怖かったのかが不思議で笑えてくるのですけど。。。

 

その恐れはエゴのコアですからね。

本当の自分のコアじゃないの、そもそも。

 

なのに、それに乗っ取られて人生まるまるそのカラクリを隠し続けるために費やしてしまっているという。。。

 

話としてはわかっても実感としてそのカラクリを暴くには、エゴの狡猾さを上回る洞察力が必要です。

 

その洞察を得るお手伝いは、道場、個人セッション、ひろ子の部屋、各種セミナーにてさせていただきますので、

必要を感じたらどうぞご利用ください。

 

カラクリを見抜くことで、「苦しさの源」は力を失います。

 

あ、魔法ポストもそのための一つですので、ぜひご利用を。

 

その源にリーチできる人は少ないのかもしれませんが、私はどこかで信じていたいんですよね、まだ。

きっと、みんなそうできるって。

 

だから、表面的に優しいことができません。

基本は見守ってるけど、ややもすると鬼コーチのようでしかいられないんです、私。

準備のできた見込みのある人にはね。

 

最近は、時期を迎えた人が周りに何人も現れて楽しいですよ、本当。

 

花にそれぞれ開花の季節があるように、人にもあるんでしょうね。

開花期を迎える人たちには、開花に必要な水や日光のような役割をしますので、どうぞ使ってやってください。

(芽出しとかももちろんお手伝いしますよw)

 

言い方を変えると、もう終わりにしていいドラマの役を演じ続けている人に、

「もうその役、終わっていいんだよ!?それ劇だったんだから、目を覚ましてちょうだい。」っていう役をやります、私。

エゴやカルマの作った舞台を降りて、あなたの舞台を始めてくださいってお伝えします。

 

 

さてさて、明日は待ちに待った東京ドームの蘭展に行く日!!\(^o^)/

開花期を迎えた蘭達に会うのを楽しみに行ってきまーす☆

 

 

そこここに春がどんどん訪れていますので、早春の日々をどうぞお楽しみくださいね!

 

 

 

 

 

<イベントなど>

3/13The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.8

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.6 20180110

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.7 20180207

素粒水浄水器購入申込

 

 

封印解除できるのは自分だけ

過去のメルマガの記事を転載します。

===

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

毎月開催している固定メンバーでの自分マスター道場が最近、とても面白いことになってましてね。

その道場生あてのFacebook投稿を間違えてグループあてではなくて全体公開しちゃったということがありました。

その内容、メルマガ読者の方にもシェアしますね。

 

 

===

数秒しか撮れなかったけど、、、(注:参加者がサルサを踊っている動画について)

 

で、ちょっとDJP(注:道場っぽい)について。

道場で取り組んでいることで一番大事なことは、分離してしまった自分のかけらを拾い集めて統合していくことです。

そのかけらを探すのにドラマが必要になる。

日々のドラマの中で自分の中に起こる波風の発生源を見つけ、そこに封印されていた自分を認めて受け容れていくこと。

だから、ゆきえちゃんとかかなちゃん、りょうちんのシェアはとてもDJPだったわけ。

 

そこに至るドラマそのものはどうでもよくて、ドラマを通して自分が捏造していたドラマを見破っていくんだよ。

 

自分の統合が進めば捏造したドラマによる波風は立たなくなるけど、波風を起こさないようにするっていうのは本末転倒。

波風を避けようとするブロックにより、自分はなお一層分離して、世界との距離が離れ、狭くなる。

 

なんでサルサやったのか?

かなちゃんがメルマガに書いてくれてたけど、波風立てるためですよ?

理解できてたかな、みんな。

 

波風の中で自分の中に隠してあった封印を解いていくんためのワークだよ。

封印解除ってそういうことよ?

 

昨晩からサニーと長いことラインでやり取りしてるけど、コアなところをシェアしました。

 

封印解除は自分でするもの。

 

ジョージが飲みの席で怒りをみせたのは、お前の封印解除しやがれ!本当のお前はそんなもんじゃねえだろ?ってことなわけ。

まー、私が散々ジョージとそういうセッションをしてきたからなんだけど、、、w

 

ジョージが怒ったからって、その怒りはジョージが自分と向かい合って消化、昇華してるので、どうでもいい話で、怒られたことによって自分の中に起こった波風を見逃さず、やりすごさず、外側のせいにせず、封印を探すよすがとすること。

 

道場でただひたすらやってきてるのはそれだけといってもいい。

 

自分探しって言葉、最近はネガティブにも言われるけど、自分探しなんだよ。自分で自分の奥底に隠した自分のカケラを探して見つけて助け出すんだよ。

隠してあるカケラは、ここにいるよ!ってサインを出すための現実を作り出してくれているから。それがマトリックスね。そして、その現実は必ず自分をザワッとさせるんだよ。

でも、そのザワッをみなかったことにするけどね、フツーは。でも、道場ではあえてそこに突っ込んでいくことをよしとするし、そのための訓練をずーっとしてるわけ。

あとはザワッの見分け方ね。そこから離れた方がいいという違和感としてのザワッと、封印を刺激されてのザワッとがちゃんと見分けられる必要がある。

自我にとっての都合で決めないこと。

メタ認知の力を培って、自我と自己が同一化しないようにする訓練。

一番大事なのはそれです。

 

一瞥体験をすることとか、サイキックの開花とかどうでもいい。それはこの世で成功したい!っていうのと一緒だからね。

 

金持ちになりたいっていうのと一緒。それも悪くはないけど、探求の道ではないし、タオじゃない。いや、実際はそこも含めてタオなんだけど、フェイズとして分離か統合かでいうと分離のフェイズなわけ。

 

そこから折り返す探求をしましょーというのが波動調整だし、道場です。

 

そして道場で大事なことをもう一つ。

道場にいる間以上に覚悟を持ってドラマを通してドラマの嘘を見破ることです。

封印を解くことです。

 

質問があればコメントにどうぞ。

サニーもできればこっちで。みんなに分かち合う価値があると思うので。

 

===

 

せっかくなので、文中のかなちゃんのメルマガの内容もシェアしますね。

===

きのうは波動調整(R)創始者 片岡ひろ子氏が

毎月第二土曜に開催している

【本質の自分を生きる】自分マスター道場の日でした。

(自分マスター道場の詳細はこちら⇒ https://www.reservestock.jp/page/event_series/2935 )

道場では自分と向き合い、

体験を通して自分自身の心身への理解を深め、マスターしていく為の場であり、

毎月違うワークなどに取り組みます。

今月はサルサを踊ったのですが、

相手を感じて受け容れ、かつ自分も踊るというのが

受容と能動の実践版!という感じで、

初めてやる、慣れないことをやる時の

自分の意識の行き届かなさ、

受容できずブロック満載な自分をマジマジと体験しました。

でも、この慣れない時に思わずやってしまうことこそ、

実は日常の中で咄嗟の時や無意識にやっている時の自分だったりするんですよね。

ウマくやろうとする自分がいる事に気づき、

そんな自分がいることにガッカリ。

そのガッカリすることすらも自我の反応だなと気づいた

今回の道場でした。

(ただ観るというのはジャッジは入らないものなので)

日常のコンフォートゾーンの中で

出会わないようにしていたり、

気づかないフリをしていたり、

勘違いしていたりする自分に気づくことで、

等身大の自分が観えてきます。

何かを成そうとしたり、

変えようとしたりするよりも、

自分自身の等身大を知ることの方が

とても大事だなと思います。

なぜなら、その成そうとすることや、

変えようとする考え自体が

等身大の自分の本音でない場合も多々あるからです。

等身大の自分を知るというのは、

何か診断や特別なワークが必要な訳ではなく、

日常の中で目の前の現実を意識的に体験すればいいだけなのですが、

意識が未熟なほど実はそれが難しかったりします。

道場は自分と向き合い、

意識を磨いていくにはもってこいの場なので、

興味のある方はぜひ一緒に学びましょう

(自分マスター道場の詳細はこちら⇒ https://www.reservestock.jp/page/event_series/2935 )

波動調整(R)もまさに自分と合い意識を広げていくものなので、

講座を受講して道場に参加すると内容がより深く理解できてオススメです☆

 

===

 

何言ってるか通じましたかね?

 

よく、自己啓発とかビジネスの分野でコンフォートゾーンを出ましょう!

みたいなこと言うじゃないですか?

 

あれね、わたし的には彼らの言うのとは違うニュアンスで大事だと思うんです。

 

彼らは成功のために、達成のためにコンフォートゾーンを出よう!でしょ?

 

それはどうでもいいんですよ、ドラマだから、、、

 

いや、どうでもよくなくて、最初に言ったように大事なんです、自分のかけらを拾い集めるのに。

 

そのかけらの在り処を見て見ぬ振りするためにコンフォートゾーンを築くんですね、エゴって。

 

それやる意味ないとか、別にやりたくないしとか、もっともらしい言い訳してね。

でも、自分の中に封印されていた自分に出会っていくには、日々の生活の中での極々些細なサインに気づいていくか、コンフォートゾーンを出てみるしかないんです。

極々些細なサインに気づくっていうのは、めちゃ上級w

ちょっとやそっとではエゴの巧妙さには敵いませんから、、、w

適当に丸め込まれて、それらしい言い訳とともに封印の在り処には気付かないままでエゴの捏造したドラマの住人のまま。

 

 

そういうわけなので、日々、何かしらコンフォートゾーンを出るような体験を意識的にしていくか、

もしくは身体の感覚を磨くための修練をお勧めします、自分マスターのためには。。。

 

そもそも、封印っていうのは恐れなんですけどね。

 

とある恐れがあって、その恐れがあることに気づかないように、さらに様々な封印を作って、それに合わせたドラマを作り出すんです、エゴって。

 

というか、その恐れそのものがエゴの核心みたいなものなんです。ぶんぶ

 

その恐れは貴方のものじゃないんですよ、元々。

 

ってことは、エゴ自体も貴方ではないんですねw

 

じゃー、なんでこんなにもみんなエゴにしてやられているのか?

 

それは、今までも何度かお伝えしてきてますが、覚えてます?

 

分離の体験が必要だったからです。我々が次のフェイズに進化するために。

それは個人の進化というよりも、宇宙全体の進化と言った方がいいんですけど。

 

本当は分離なんてしてないんだけど、分離したかのような体験をすることで「わたし」っていう個別性を認識しないといけなかったんです。

 

でも、今まだ私たちはそれすらもできていなかったりするんですけどね。

 

「わたし」を識るための仮の分離体験真っ最中。でも、まだまだ自分とそれ以外がぐちゃぐちゃの人がほとんどです。

 

だからこそ、いろんなことへの拒否抵抗をしまくって、自分をしっかり分離させる必要があるのですね、絶望するほどに。

 

絶望と孤独から見えてくる「わたし」を携えて、幻の分離体験を見破るフェイズに入って行っている人も増えてきていることでしょう。

 

でも、そこがまたなかなかにハードタスクです。

 

その恐れ、なくなったら困ると思い込んでるんですから。

 

なんなら、その恐れそのものが自分のアイデンティティだと思い込んでしまっているので、剥がせないんですね、自分本体から。

 

まさに自分にべったりと糊付けされてしまったラベルのようです。ラベルも自分だと思い込んでるので剥がせない。

剥がれるものだと思っていない。剥がれてしまったら大変なことになると思い込んでいる。

 

なので、そもそもそのラベルが貼ってあることにすら気づかないようにしてあります。

 

もしも、そのラベルを意識化できていたら、実はそれだけで剥がれるんですよ。

剥がれないのは、意識化できてないから。

 

私の恐れは〜〜〜です。

ってわかっているのに、ドラマにおける反応や行動が変わってないのだとしたら、それはフェイクです。

さらにその奥があります。

その大元の封印にリーチできたら、その恐れそのものは力をなくします。

 

封印解除の大きなサインは、それを「笑える」ことかなw

マジうけるー!!!私の人生、そんなものに支配され続けてたの!?ってw

バカバカしく思えるとともに、これまでの人生、自分の演じてきたキャラクターにありがとうって思えます。

周りの人には悪者にしててごめんねって思うことが多いかなw

 

おっと、気づいたら長くなりすぎましたね。

 

そういうわけで、自分マスター道場も道場としては6年目を迎えました。

解放セラピスト養成講座から数えると9年目。

 

毎月第二土曜日13時半から17時まで。月謝制。板橋近辺で開催です。

 

【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 

自分の知らない自分と出会う旅を面白そうと思えたら、ぜひ仲間になってくださいね。

いつでも入会お待ちしています!

 

 

 

<イベントなど>

3/13The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.8

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.6 20180110

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.7 20180207

素粒水浄水器購入申込

子供たちは皆誰しも呪詛を受けて大人への道を歩んでいく

過去のメルマガの記事を転載します。

===

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

まず最初にひとつお知らせ。

 

岡山で波動調整セッション会開催!
お近くの方はなかなかない機会にぜひ☆

2/16(金)波動調整®セッション会@岡山

 

 

岡山はご縁があって講座をさせていただいたこともあるんです。
習ったことのある人も復習兼ねてぜひ遊びに行ってみてくださいね!

 

その他の波動調整関連イベントのスケジュールはこちら

 

名古屋のセッション会は残席わずかですので、迷ってる人はお早めに。

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

名古屋は私もまいります!

 

 

 

さてさて、先日開催したひろ子の部屋、毎度のことながらとても面白い時間となりました。

面白いというのは、私の場合は興味深いっていうニュアンスが強いのですけれどもね。

 

今回お届けした内容は、、、

・人間関係の極意?

・私は正しい、私をわかってよ、というエゴの罠

・現実はパラパラ漫画?

・お金や諸々への恐れとどう付き合うか?

・実は迷う必要はない、どっちも一緒

 

などなど盛りだくさんでした。

 

後日視聴でも大変楽しめる内容だと思いますので、ぜひご覧くださいませ。

 

★【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.7 20180207

 

プレゼント付きアンケートはまだ実施中ですので、ご協力お願いいたします☆

★ひろ子の部屋 特別アンケート

 

個人的におしゃべりしたいという方には、個人セッションかランチミーティングがオススメです。

 

★片岡ひろ子とランチミーティング申込みフォーム

★個人セッション(遠隔、対面お選び頂けます)

 

 

そして、次回のひろ子の部屋はこちらでーす。

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.8

 

 

と、、、、

 

最近の私の投稿がココロに刺さりすぎるというコメントをもらいましてね。

こちらでもシェアしておきますね。

 

ここ数日のツイートより。

===

自分の知らない見たことのない聞いたことのないような物事を一旦受け容れ、考察、洞察を重ねること、それが知性ではないかなと。逆に自分の観念、信念、経験に反する物事に対し、即座に拒否反応を示す態度こそ無知蒙昧の現れと感じるので、違和感があるものこそ、まずはその違和感を疑うのです、私は。

 

分離して分離してバラバラになって個々かがしっかりと確立されたならば、そこから本当の統合が始まる。自我が完成してこその他者との解け合い。自我の輪郭を持ったまま境界が解け始め、そこに本当の世界が立ち現れる。

 

自己犠牲や我慢をすべしという呪いにかかったとして、その呪いの元を呪っても仕方がない。呪縛から逃れるには自分で自分の内側と対峙する以外に道はないのだから。それに、呪いをかけてくるのは自分以外の全ての他者だから避けようがないことなのだよ。

 

自分らしく生きよう!という号令ですら、他人の言葉を借りただけならそれは呪いと変わらない。自分の経験を通して呪いを自分のものにしていくのか、その呪いを破棄するのかどっちかでしかない。子供たちは皆誰しも呪詛を受けて大人への道を歩んでいく。

 

そして、その呪縛が自分を切り拓くために必要だったと、いずれ分かる時が来る。それまでは恨んで怒って罵倒しても構わない。やり切ったらわかるでしょう、それでは自分は何も変わらないってことが。

 

do have beではなくて、be do haveを実践していて、なかなかdoが湧いてこなくて焦っている人は、焦る自分を眺めつつ、ひとまず目の前の日常を丁寧に生き、それ以外は何もしないことをしていてください。日々丁寧に生活するだけで、まーまー暇はつぶれるからね。

 

人は正しさを求める。正しいとか間違いとか言ってくれる人を探し、そこで得た答えに寄りかかって安心していたいのだ。なぜなら自分自身が頼りなく、不安定で常にゆり動いてしまうのが我慢ならないから。外からの正解を得て安心するとそこで自分の道は止まってしまうのにね。

 

自分の道を行くというのは頼りない不安定な綱を渡るような側面があって、むしろ絶対的にこれだ!という方が危かったりする。私は正しいという安心を捨て、常に自分を見張って生きる。それはとても不安定でどこかに寄りかかりたくなるけれども、不安定さ受け容れ前に進む。慣れるまではとても心細いよ。

 

ガイドは迷っている人に道を示してはならない。示す道はその人のものではないから。道は示すのではなく、本人に探させる必要がある。道の探し方を教えるのがガイドというものだ。

 

===

よかったらフォローしてね★

https://twitter.com/piroko0618

 

日常の色々まで含めてはFacebookにて。

https://www.facebook.com/hiroko.kataoka

 

「これでいいのだ」って言う合言葉はね、絶対的な確信に基づく「これでいいのだ」ではないんだよね。

 

不安定だったり、弱かったり、自信がなかったり、揺らいだり、、、

 

そんなものもひっくるめての「これでいいのだ」なのです。

 

絶対的な正しさを手に入れると安心も手に入るように見えるのだけど、それは自分の道を歩んでいく上では邪魔になりかねないのだよね。

波動調整で磨いていく自分軸というものもそれに似ていて揺るがない正中線を固めることとは正反対のことをしていくんです。

その極意はトーラス整体で扱っているので、本当の強さたるしなやかさを身に付けたい人はぜひ受講してみてください。

 

スケジュールはこちらですよ。

 

 

 

立春=自然界の新年☆無料一斉遠隔波動調整参加者募集中

1月の末にお届けしたメルマガより転載です。

今週末の立春に向け、無料一斉遠隔波動調整の参加者募集中です。お見逃しなく!

ところで、先日、皆既月蝕、東京では綺麗に見られましたね!

寒い中、1時間近く写真撮ってました。

欠けていくところをずっと追って、、、

大した望遠レンズがないので135mmで撮ったんですけど、まー、上出来かな?

 

これが22:29の月食が最大化したところです。

 

一旦全てが隠されて、そしてまたありのままの姿に戻っていく。。。

あたかも私たち人間の本性に起こっている出来事のようでしたね。

隠されたと言っても、それがなくなるわけではなくて、フィルターがかかりながらもしっかりとそこに本性はあり続けている。

フィルターがかかった私たちの姿は見せかけなのであって、それこそ普段月が様々に姿を変えるようなものなのでしょう。

それがいい悪いではなく、それもまた一つの見方。。。ということで。

その見え方にだけ囚われずに、対象そのものの奥を捉えていけたらいいなと日々思っています。

ではでは、転載スタート。

===

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

1月も今日で終わり、、、ですが、2018年になってから1ヶ月しか経ってないなんて不思議な気分です。

いかがお過ごしでしょうか?

 

今宵はスーパームーンで皆既月蝕というビッグな天体ショー。
体調を崩したり、精神的にも不安定な方もいらっしゃることでしょう。

 

満月を過ぎるとすぐに節分、立春と続き、新しい春のエネルギーが始まりますね。

春の芽吹きに備えたこの最後の時期、目には見えないところで地面にしっかりと根を張ろうと様々な動きが活発になってもいることでしょう。

 

そんなこの時期、恒例の一斉遠隔波動調整イベント開催です☆

年末のこのイベントに参加された方からは様々な報告もいただいています。

常連さんはもちろん、初めての方もお見逃しなく!

 

波動調整とは、貴方を催眠、洗脳、思い込みの罠から目覚めさせ、本当の自分を生き始めるきっかけをもたらすものです。

今、多くの人は、情報によって作られた偽物の世界の中に取り込まれています。そこから脱して、より色鮮やかな豊かな世界を体験するための人生の扉を開いてくださいね。

それは、これまでの葛藤の世界から、宇宙のベクトルに沿った世界を生き始めるゲートをくぐることにも繋がります☆

 

波動調整ってよくわからないわ。。。

 

って言う方は、ぜひ波動調整インストラクターのまーちゃんが気合入れて書いてくれているメルマガを!!

 

めっちゃオススメです!

波動調整そのものに興味がなくても、そもそものスピリチュアリティってなんだっけ?という方には読んでいただきたい。

 

メルマガなので最新版が届きますが、バックナンバーから全部読めます。

ステップメールのように最初から読むのをお勧めします。

登録はこちら

 

 

今配信されている分のタイトルはこんな感じです。

 

 

さて、、、

 

つい先日のことなんですが、友人がフェイスブックでシェアしていた記事をきっかけに、

「いい男ってどんな?」ということについて、夫のジョージと色々と考察してみたんです。

 

最終結果として、一言で言うと「満たされた人」だなと。

 

女の側からみたら、自分を愛してくれていて献身的でいてくれる人。つまり、愛する女を大事にできる人ということ。

そして、その源が女への愛ゆえであって、自分を埋めるためとか、見栄を張るためじゃないってところが大事。

こういう男は当然子供にだって献身的だし、間違いなく親切(おせっかいじゃなくて)。

困っている人がいたらサッと手が出てしまう。

 

そういう意味では生まれた時から「いい男」っていうのはいなくて、育ってくる過程で自分と対峙しながら自分に磨きをかけた者だけが到達する次元なのだろうと思うんです。

「自分を満たしましょう!やりたいことをやりましょう!」の先ね。

 

もちろん、自分を満たすために(というか、満たされていたことを知るために)自分のためをやり尽くすのは大事。

それができてないのに、「人のために」ってやると偽善者や自己犠牲者を生みかねないから。

 

愛する女への献身ももちろん自分のためではあるのだけど、単なる自己満足を超えた献身の出来る男がいい男なのかなと。

 

もちろん、いろんな見解はあるとは思うのですけど、私たちの考える「いい男」とはそんな感じです。

 

母が息子をいい男に育てていく上で大切なのは、まずは自分で自分を満たせるようにすることなんでしょうね。

なんでも母ちゃんが世話しちゃったら、ダメ男にしかならんというw

 

かといって、小さい頃から放置するだけでは健全な依存ができないので冒険にすら出られない。

母ちゃんがサポートしてやることと、自分でさせることの見極めは、それこそ見極めないといけない。

つまり、ちゃんと子供を見ていないといけない。

放置ではなく、見守りを。

 

そして、自分で自分を満たせる大人になり、愛する人と出会うことで男は「いい男」になるんじゃないかと。。。

あ、献身て物を貢ぐとかじゃないですよww

もっと精神的なものね。

 

女の子を育てるには、母ちゃんが父ちゃんから愛されている姿が家庭にあれば十分なんじゃないかな。

それがなかなか難しいご時世かもしれませんが。。。

 

ここで言う「いい男」と釣り合うのは、男の愛と献身を受け容れられる器を持った女が「いい女」なんだろうなー、、、なんて。

 

私たちの「いい男論」を聞いてもしゃーないかもしれませんが、シェアさせていただきましたw

 

2月に東海高校で講義させていただく「異性に対するコミュ障克服!自分らしく相手と付き合うためには」とも関連するかな。

 

高校生からするとだいぶ先の話でしょうけどね、自分で自分を満たせるようになるのは。

でも、一つの指針として伝えられたらいいなと思っています。

 

そういうわけで、東海地方の方はもちろん、ぜひ講義を聴きにいらしてくださいね!

この講義に合わせて開催の名古屋スペシャルもまだお席ありますので、ふるってご参加を☆

 

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

毎日寒い日が続いていますが、春は来ます☆

すぎゆく冬を味わい、楽しみつつ、自分自身のうちから湧き上がるものに忠実にお過ごしくださいませ。

 

 

あ、最後にご報告。

12月になくしたiPhone7、免許証、保険証、クレカ、Suica6000円分、全部まとめてなくしたときのまま返ってきましたw

 

池袋警察署から連絡がありまして。タクシー会社が1ヶ月も保管してたんだそうです。

帰宅してすぐになくしたことに気づいたので、タクシー会社にすぐに連絡したんですけど、その時はありませんと言われたんですよね。

でも、やっぱりそこにあったという。。。

良かったといえば良かったけど、原状復旧が完全に終わった後だったので微妙な気分ですw

そういうわけで、タクシーに何か忘れ物をしたかもしれない時は、何度か問い合わせることをお勧めします。

 

ではでは、今宵の皆既月蝕ショー、どうぞお楽しみください!

 

国立天文台によると

 

月は20時48分に欠け始め、21時51分には完全に欠けて皆既食となります。

皆既食が1時間17分続いた後、23時8分には輝きが戻り始め、真夜中を過ぎた0時12分に元の丸い形となります。

 

だそうですよ!

 

 

あーん、もう一つ忘れてました!

ひろ子の部屋に関するアンケート、まだ受け付けてます!

 

ひろ子の部屋 特別アンケート

 

ご回答くださった皆様、ありがとうございました!!

引き続き、ご協力よろしくお願いいたします☆

次回のひろ子の部屋は平日昼間開催です。

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.7

 

 

<イベントなど>

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.7

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.6 20180110

素粒水浄水器お申込みフォーム

現実がうまくいけば魂が喜ぶって本当?

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

いやー、降りましたね、関東で。すごい勢いで。

 

こんなに降ったのはいつ以来でしょうか?

私の記憶の中での大雪で一番すごいのは小4の時なんですけどね。

1985年初頭?

 

その記憶と混ざったからか、今朝は小4の時に好きだった男の子と再会する夢を見ましたw

彼、中学の時にアメリカかなんか行っちゃったんですよね。

その頃にはその子への想いも冷めてたけど、どうしてるのかなーと思ったりすることもなくはなく。

夢の中の私たちは16歳でした。

 

と、それはさておき、、、

 

前回のメルマガからもいろいろ思うことがあったのですが、大概、snsで出しちゃうのでね、、、

 

いろいろはぜひFacebookご覧くださいませ。

 

なかなか使いこなせていないツイッターからも頑張って投稿してみたんですが、1日でブームが過ぎました。

 

文字数制限のある中で投稿するってなかなか難しくってですね。

ついついストーリーも語りたくなる私にはハードルが高いです。

 

で、Facebookに投稿したものの中から一つ。

 

===

 

Q:椎名林檎の全国ツアーライブチケット、3回も抽選に外れた挙句、今朝10時からの一般発売でも買えなかった私は魂の望みに背いていたのでしょうか?

 

それとも宇宙は完璧ゆえ、椎名林檎のライブに行かないことが宇宙の計らいなのでしょうか?

 

ライブのチケットを取れた人(うまくいった人、成功した人)は、魂が磨かれていたからですか?

 

私よりも魂に正直に生きていたからなのですか?

 

(林檎大好き!さん 板橋区44歳女性)

 

A:席の数に対して希望者が多く、買えない人が出て、単にあなたもその一人だったということですね。

そのことに対し、ライブを観たかったあなたががっかりした。という事実があるだけではないでしょうか?

 

出来事に良し悪しはありません。出来事を通し、経験をし、感情が湧けばそれを味わうのみです。

 

そして、その感情にも出来事そのものにも執着せずに、次々起こる出来事を眺め、味わい続けてください。

 

現世的な成功をするかしないかと魂云々は関係ありません。

 

誰にでも成功があれば失敗もあり、嬉しいことがあればそうでないこともあります。

 

現世的な出来事をあなたがどう体験するかが重要なのです。

 

===

 

あ、これ、ネタですよw

 

確かにチケット取れなくて残念だった瞬間はありましたけど、こうして投稿してる時には終わってるので残念な感情は残っていないのです。

 

話としてわかりやすくて面白いかなーって思っていじってみましたw

 

うまくいくとか行かないとか、、、それがあたかも魂のレベルみたいに話されることありますけど、

私の解釈では、問題が起きて葛藤しているときほど魂に磨きがかかっているときなんですよ。

 

葛藤が統合されたところでは心が揺れることはなくなるでしょうけど、そうしたら次の課題が待ってますからね。

 

って書くと、今度は問題が起きる方がいいって解釈されるかもしれませんが、そうでもなくて、、、

 

現実はうまくいったり、うまくいかなかったりするものです。

 

で、うまくいくことで悩む人は少ないので、そっちの案件は早々に手離れていくわけですよ、心から。

 

でも、うまくいかないことは悩んだり、困ったり、解決しようと手を焼くわけです。

つまり、うまくいっていることよりも執着しやすい。

 

いや、うまくいかないことに執着しているというよりは、うまくいかせようと執着しているということなんですけれども。

 

ややこしいですか?

 

とにかく、出来事はいろいろ起きます。

 

それをどう定義するかは各人の意識次第です。

 

その意識の中におけるスケール(定規)によって測られる、比較による良し悪しは基本的に半々だろうと。

 

それを全部良いことにしようという執着が現実をややこしくします。

 

現実は私たちが観ているパラパラ漫画のようなものです。

その1コマ1コマにはいろんな出来事が描かれています。

私たちの魂が霊の容れ物となれるよう、磨きをかけるためのエッセンスが詰まっています。

 

そのパラパラ漫画の1コマ1コマをしっかり観て、味わって、感じて、統合して、、、の繰り返し。

 

それ以外ないんです。

 

そのパラパラ漫画を書き換えよう!っていう風潮が強いスピ業界ですが、それよりも大切なのは、

魂と霊とが用意した目の前の1コマをしっかり味わうことです。

 

そうした結果、パラパラ漫画が書き換わったような気がするかもしれませんが、

それは、漫画の中のキャラクターとしての視点からであって、漫画の描き手からすればそんなの織り込み済みなんですよ。

 

そんな風なパラパラ漫画の味わい方が板についてくると、出来事を愉しむ登場人物としての視点と、

その漫画を読んでいる側の自分とがはっきりしてきて、出来事に対して深刻になることがなくなってきます。

 

そんな在り方をお伝えするのが波動調整なんです。

 

今年初のセミナーはその辺りのことをがっつりお伝えします!

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

前日の懇親会では楽しく飲み食いしながら語りましょう☆どなたでも参加可能ですので、お気軽に!

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

 

 

セミナーや懇親会に参加したからといって、ビジネスの勧誘とか、バックエンドの営業したりしないからねwww

 

それそのものにしっかりと価値のあるものだけをお届けしていきます。

 

あ、とはいえ、講座に興味ある人にはちゃんとご案内もしますよ!

 

 

そうそう、そういえば、すでにひろ子の部屋もやったんでしたね、年明けてから。

その様子はこちから。

 

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.6 20180110

 

来月は、ちょっと時間帯を変えて昼間に開催します。

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.7

 

 

あ、ちょっと思いついたのでアンケート実施します!

お答えくださった方には、vol.6の過去分動画をお試しでご覧いただけるようにしますね

 

ひろ子の部屋 特別アンケート

 

 

最後に、季節柄、インフルエンザについての個人的な見解をFacebookの投稿からシェアしますね。

 

===

 

わかりやすくシンプルだ。

どうするかはそれぞれが決めればいいことだけどもね。

うちはこの先生と同じ考えなので、ワクチンはうちません。

身体とか自然の仕組みを深いところまで探求すると症状の役割がよくわかるようになるよ。

インフルエンザ狂想曲

 

===

 

ではでは、今日は以上です!

 

体調崩している方は、ゆっくりとご自愛を!

慣れない雪がドサドサ降ったところの方は怪我に気をつけて!

 

 

イベントなど

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.7

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.6 20180110

素粒水浄水器お申込みフォーム

 

 

 

 

ハート発見!?

「貴方が洗脳から目覚め、true natureへ還る触媒となります」でお馴染みのカタリスト片岡ひろ子です☆

 

 

先日お届けしたメルマガの記事、いかがでした?

 

ちょっと難しかったですか?

 

多分、ほとんどの人には難しかったかなと思います。

 

難しいことをわかりやすく伝える努力はこれからもしていきますが、私の担当範囲がイノベーターなので、仕方ないですね。

 

これからも難しいかもしれないけれど、すごく大切なことを伝えていきますね。

 

そういう意味では、波動調整もすごくわかりにくいコンセプトだと思っているのですが、それもまたちょうどいいかなと。

 

 

簡単でとっつきやすいことって勘違いもしやすいし、習って終わり。。になりやすいのでね。

 

貴方の生き方そのものが変わるようなことをお届けしていけたらいいなと思っています。

 

 

さて、私が講師をする波動調整のセッション&セミナー、間も無く開催となります。

 

 

主催のミリオンアップマスターズさんの方で配信されたメルマガ向けに寄稿したメッセージをこちらにも転記しますね。

 

 


 

 

 

~片岡ひろ子からのメッセージ~

 

 

こんにちは、「貴方が洗脳から目覚め、true natureへ還る触媒となります」片岡ひろ子です。

 

 

貴方は、今の毎日を満たされて過ごせていますか?

 

それともこんなはずじゃないんだけど、、、と心の片隅で違和感を感じたりしますか?

 

後者の方は、心のことやスピリチュアルやいろいろなことを学んできたことでしょう。

 

でも、まだなんとなく奇跡が起こることを期待していたり、なんらかの出来事や条件が貴方を幸せにしてくれる日が来るのではないか。。。そんな風に感じているかもしれません。

 

 

学んでも、それは所詮思考の中でのお話ですから、すぐに変容が起こらないのは当たり前。

 

大切なのは身体や感覚を通して体験し、腑に落とすこと。

 

貴方の現実を変化させるために必要なのは現実を創っている波動=バイブレーションを「本質に合わせて」変化させることです。

 

巷には偽のバイブレーションを生み出して本質ではないマトリックス的な世界を作り出す法則なども蔓延っていますが、それは貴方を本質から遠ざけることにしかなりません。

 

頭でわかったこと腑に落とすために、ぜひ波動調整という本質を生きるためのプログラムを体験しに来てみてください。

 

来た時と帰る時とでは、自分のバイブレーションが変化し、それに伴った現実の変化も感じられる体験を楽しんでいってください。

 

 

追伸

23日はかなり先進的な内容を伝えるつもりです。今まで控えめにやってたようなこと。

 

 

 


 

 

ということで、前回のメルマガの記事でお伝えしているようなこともつまみ食いしながらお話できたらと思っています。

 

当日は質問もしていただけますので、疑問に思っていることはぜひクリアにして帰っていただけたらと思います。

 

 【片岡ひろ子&波動調整インストラクター】本当の自分に還る波動調整セッション&セミナー

 

 

 

参加の前にこちらを観てくださってると理解も深まるはずです。

 

 【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方 動画講座

 

 

 

そしてですね、新しいイベントを立ち上げました。

 

対談イベントをやりたいと画策していたのですが、ひとまずウェブ座談会を開催します☆

 

みなさんの興味に合わせて私の方から簡単にレクチャーをして、あとはざっくばらんに座談会。

 

 

観てるだけ参加も大歓迎ですので、ぜひご参加ください!

 

 The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.1

 

毎月の定期開催予定です!

 

道場に参加したいけど、遠くて無理!だった方もこの機会にご参加ください。

 

道場みたいにワークしたりはないですけど、アタマは整理されるかなと思います。

 

道場ももちろん募集中です。

 

今月の道場は鎌倉円覚寺で写経してからの、ハイキングでした!

 

テーマは全身全霊。

 

全身全霊ってハートを開くことなんですよね、頑張ることじゃなくって。

 

そういえば、ハートに関する投稿を立て続けにしたので、シェアしておきますね。

<ひろ子注>
ハートとは時空に属さず、傷ついたり喜んだりせず、奥にあるもの。
意識がハートに触れると意識が目覚め、すべてをただ静観していられるようになり、すべてが調和する。

 

 

 

来月は会場を板橋の和室に戻して、受け容れる身体作りをする予定でいます。

 

他にも般若心経の解釈などをする予定です。

 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 

 

 

あ、そういえば、ヌーソロジーの半田さんの奥様がこんなブログを書いていました。

ヌーソロジー理解の両輪 ー自我の克服と理論的探求ー

 

これ、めっちゃ大事〜!!!!!!

 

ヌーソロジーに関わらず、理論とか知識情報はすごいけど、全然エゴエゴしてる先生とかいっぱいいるじゃないですか?

 

ぶっちゃけ、私はそういう人について学ぶ気が全くしません。

 

なぜなら、師から引き継がれるのは、単なる情報なんかじゃなくて在り方そのものだろうと思うから。

 

私が興味のある分野に関しては特にそうです。

 

情報だけだったら、こんな時代ですからいくらでも転がってますよ、あちこち探せばね。

 

 

もちろん、一子相伝の秘技秘伝とかは別でしょうけど。

 

 

私たちの人生がハートを発見するものであるならば、人生の様々な出来事はそのために起きているだけであって、

出来事そのものが目的ではないということ。。。

 

どうせだったらハートの開いた人からいろいろ学びたいと思うわけです。

 

私もまだまだ閉じたところがあるのは承知ですが、少しでもそれを開きながら、

そしてまた開き方がわからない人たちに何か伝えていけたらいいなと思うのです。

 

 

はいということで、私自身も新しいイベントを立ち上げて楽しみなことが増えました!

 

参加にあたってこんな話が聞きたい!っていうことがあれば事前に伝えておいてくださいね〜。

 

 

 

依存症からの脱却

Facebookのいいところはこれ。

過去の投稿が上がってくること。自分の日記を読み返すようで面白いです。

で、一昨年シェアしたこれ。

そうよ、満たしましょうって、外側の何かで、、、じゃないんだよね。

ましてや満たすって物質的ななんかじゃないし。

物質的なものは、身体を持って生きている以上、必要に迫られるものがいろいろあるからね、今のところは。。。

でも、その見分けがつかず、精神的な満たされなさを外側の物質的なもので誤魔化そうとするのがいわゆる依存症ってやつです。

 

恋愛依存、セックス依存、アルコール依存、ギャンブル依存、セミナー依存、過食、拒食、薬物依存、宗教依存、ネット依存、、、

その軽い感じなのがご自愛なんちゃらかな?www

ご自愛なんちゃらというと依存症ほどヘヴィーじゃないけど、そういう表面的な何かと本質的な「満たす」をまぜこぜにしてはいつまでたっても満たされないというマトリックスの住人のままですぞ。

ご自愛なんちゃらもいいですよ。

でも、それはいわゆる「満たされている安心感」とは別次元のお話です。

 

「満たす」ってのは、すでに満たされているのを知るって感じなんだけども、その感じはジタバタ満たそう満たそうといろんなことしてもわからないもので、ある時それが起こるんだよねー。

どちらかというと満たそう、満たそうとしているのをやめた時にふと訪れる。

満たされていないという感覚をじっと味わっていると、偽物であるその感覚を見破れるというか、ふっと落ちるというかね。

 

でも、、まー、満たそう、満たされようとジタバタするのを止めるには、極まるまでそれをやらないとかもですね。なので、やったらいいです、飽きて極まるまで。

 

で、「満たされているのを知る」とどんどんシンプルになる。

外側のモノやヒトで満たそうとしなくなるから、内側から湧いてくる本当の望みに生きるしかなくなるんだよな。

クレクレタコラ、カオナシ、そういう偽の自分を見破って行く過程はそこそこキツイが仕方ない。その仮面がまるで自分本体かのように食い込んでるから、、、

ビリビリ剥がす時は痛いですよ、結構。そいつらが抵抗して暴れもするしね。

画像はWikipediaからお借りした餓鬼です。

 

無理して欲がないふりするよりは振り切れた方が良い。そのままの自分に嘘つかず。

 

そのままを認めて受け容れ、ありのままに還っていく。

波動調整の合言葉だね☆

で、依存症といえばこれ!ってことで。

 

その虚無感は恩寵ですよ

すべきことで人生を埋め尽くしていると、したいことをしなくて済んでしまう。

自分となんて向かい合わなくて済むんだよね。

それを切り替えるときは凪というか虚無というか、、、これはいかん!とロワーマインドが警鐘を鳴らすような感じが起こってくる。

その時に焦ってせっせとなんかするとせっかくの恩寵が消えていってしまうよ。

盛り上がるセミナーに行ったり、友達と馬鹿騒ぎしたり、パーっと散財したり、パチンコしちゃったり、セックス三昧したり、SNSとかLINEでくっちゃべって気を紛らわしたり。。。

それ、もったいなーーーーい!

そういうときこそ、黙って隠遁するんだよ。

ちゃんと黙って、手を出さずに眺めていられたらそんなに長くは続かないからさ☆

もちろん、いいけどね、ごまかしてもさwww

どこかでは気付いてるはずだから。ごまかしてるって。

転がり落ちるところまでいったら反転するよ。いや、反転するって、上がるんじゃなくて、裏表がひっくり返る感じ?

恐れを感じているものというのは、いざ渦中に入ってしまえばなんてことのないことがほとんど。

渦中でもずーっと怖がっていられることなんてそうそうないですからご安心を。

こないだのセミナーで虚無ってる人いますかー?って言ったら、言葉が通じなかったw

あ、虚無ってるって一般用語じゃなかったんだねとwww

その虚無感は恩寵です。

マトリックスを見破るためのね。

見破った先は、すべきことなんてなかった!っていうそこはかとない自由と平安がベースの人生になりますよ。

お金による支配・被支配

どうも、ごきげんよう。

カタリスト片岡ひろ子です。

今日は、前の夫夫婦のところの一番下の子を預かっていて、なんだか新鮮です。

言葉が通じない年齢っていいよね。

植物とか動物とかと話をするのが好きな私は、小さい赤ちゃんが好きです。

 

さて、タイトルの件。

 

先日のセミナーでもお話ししましたけど、お金の件です。

 

お金による支配ってすごいよね。

 

お金で人殺したり、殺されたり、自殺したりさ、、、

お金のために好きなことしない、できない(と思い込んでる)とか、

毎日お金に関する不安でいっぱいとか、

お金のために稼ぐ生活を余儀なくされる(と思い込んでる)とか、

お金がないから豊かじゃない(と思い込んでる)とか、

お金がないから幸せじゃない(と思い込んでる)とか、

ほーーーんと、すごいパワーだね、お金ってやつは。

 

私のところにやってくるクライアントさんの相談内容もお金絡みがたーーーーくさん。

ほんじゃ、もう、みんな稼いでお金持ったらいいっしょ?

って思って稼ぎに走ったのが3年前だったかな?

その辺の顛末はここに書きましたね。

 

で、昨日、Facebookで面白い記事を見つけてこんな投稿しました。

 

そうなの、お金ってただの観念なんだよね。

なのに、みーーんなお金に支配されてる。

いや、まー、観念に支配されるものなんですけどね、ロワーマインドってやつはさ。

表面的なルールっていうか取り決めに支配されてしまうニアリーイコールエゴちゃんね。

 

お金に人生振り回されるのってさ、ま、レベルとしてはゲームのルールに人生を振り回されるのと一緒なんだってこと。

だけど、実際にそのルールに従ってリアルに物も動いているように見えるから騙されちゃうのね。

お金はリアルだ!って。

 

でも、実際はお金は観念。

マトリックスの中の単なる情報でしかない。

自分の命や魂や道を差し出すほどのものじゃないよ。

 

じゃー、どうすればいいのよぉ!!?

私は実際にお金で苦しんでんのよぉっ!!!

 

って声が聞こえてきそうだけど、まずは、お金は観念なんだと知ること。

お金にまつわる不安は洗脳がもたらす幻想だって見破ること。

そうしたら行動が変わるよ。

お金のために何かしなくなる。

何かのためにお金を利用することはあっても、お金のために命や魂を差し出さなくていい。

 

お金は観念なんかじゃ無いよ、だって、、、

って言い出すのはロワーマインドの仕業だから、ひっかからないようにね。

もちろん、マネーゲームの中で不安とともに生きるのが良いのならそれでいいんだけども。

 

これだけ全体的に洗脳されてるから、そう簡単にはお金にまつわる不安は払拭されないだろうけど、お金は観念なんだってよくよく見破っていくと徐々に薄れてきますよ。

絶対的な平安の中にあるのがデフォルトなんだから、まー、ちょっとくらいの不安は許してあげてねw

 

あ、絶対的な平安なんて知らない?

いや、誰もが持っている領域なんだけど、洗脳に洗脳を重ねると見えなくなっちゃうんだな、そこ。

なので、余計なものをそぎ落としていってね。

そうしたら思い出すから。

 

今、この瞬間に本当にリアルにお金で困ってる人っている?

お金がなくて呼吸困難に陥ってるとか、

お金がなくて血が止まらないとか、

お金がなくて家が燃えているとか、

お金がなくてライオンに襲われているとか、、、

 

多分、そういうのはなくて、リアルには困っていない。

リアルに危機の中にいる人はいない。

お金で困っているという観念の中にいるだけでね。

それはあたかもリアルに困っているかのような恐れや不安を伴うからすごいことなんですけど。。。

 

その恐れや不安って実は病気なんだよ。

だって、妄想なんだもん。

でも、みんながその妄想を共有してるから病気だと思われないだけで、普通ってことになってるの。

 

洗脳からくる不安や恐れをよくよく眺めて見破ると、現実はたいして困っていなかったり、なんとかなるものです。

本当の本当に困った時は相談する先もあるはずだしね。

 

なんて言うと、似非ポジティブになって「私はお金には困っていない!!豊かですから!」とか無理してやりだす人がいるんだけど、

いいんですよ、困っていてもwww

今困っていると感じていたら、それを抑圧せずによくよく感じること、観じること。

いつでも大切なのは、そのままの自分の正直になること。

それがありのままに還るためには重要です。

 

で、よく見て、それはありのままじゃないなと見破れたら手放せるのでね。

無理に手放そうとせず、手放せるまで握っておいてください。

 

それにしてもさ、お金のことをいろいろ探求すると、なんでそんなに搾取してまでお金を集めるんだろう?ってとこに行き着くと思うのだけどね、、、

別にお金が欲しいんじゃないんだよね、搾取する側は。

洗脳してコントロールするのが目的なんだ。

そういうわけで、お金たくさん持ってても、もっともっと!ってやってるのは、支配されてる側ねw

心理としては低所得者と変わらず、洗脳されているだけだよ。

 

あ、搾取する側と言っても、誰かこの人!みたいなのじゃなくて、私たちの集合意識が作り出す想念だよ。

 

だから、マトリックスを見破って想念を解放していけば、被支配がなくなるので支配も同時に成仏する。

逆に支配をなくそうとして抵抗すればするほど、支配は強まる。

それよりも、支配、被支配を超えた先に次元上昇すればいいだけなの、まずは自分が。

今ある問題を解決しようと取っ組み合うとなくならないから。

問題と認識するのをやめると、出来事が自然と変わっていきます。

 

その辺りのこともチラッとはお話ししてます、この講座で。

全ての問題を消滅させる「意識」の変え方 動画講座

ダイジェストはこちら

 

 

お金のセミナーやってほしいとリクエストでてるんですけど、私がやるお金のセミナーは「こうすれば稼げます!」とかじゃないからね。

1000円と1000万円はどっちも同じです。

っていう内容だから、まだまだ早いだろうなー世に出すにはw

 

お金を稼ぐことが悪いって話じゃないので、勘違いしないように。

お金稼ぎたい人は、ちゃんとそういうノウハウを教えてくれる人のところに行きましょう。

でも、お金稼いで幸せになるとか、お金稼いで豊かになるっていうのは、全く別のパラメーターだから、そこは理解しておいて。

お金を稼ぐには?っていうのは、ゲームを攻略するには?ってのに近くて、娯楽として取り組むくらいがちょうどいいですよ。

中には、それが自分の道でいろいろと極められる人もごく少数いるだろうとは思うけどね。スポーツと一緒で。

 

何れにしてもノウハウを実践するにしても、恐れとか不安とか手放してないとお金に支配されるマトリックスに生きることになるのは間違い無いですよ。

 

夏至!夏至!ゲシュタルト崩壊!w

まずは、先日のセミナーのお礼をば。。。

 

夏至までに動画の準備ができるようにマインドアップマスターズの方に頑張ってもらってますので、参加できなかった方も、もう一度聞いて聞き逃しを見つけたい参加者の方もどうぞお楽しみに!

 

さて、本題。

 

夏至ですね、もう直ぐ。

 

するとスピリチュアルある界隈は夏至夏至うるさくなるってるわけなんですが、、、、これはね、あると思います!

 

あると思うというのは、シフトチェンジとか、ゲートオープンとか、波動上昇とか、変容とか、、、そういうことね。

 

日々自然と共にあると刻々と変化していく時の移ろい(次元の移ろい)がリアルに鮮やかに感じられるものでして、やぱり夏至というのはパワフルだよなと。

 

かくいう私もセミナーの前から体調崩し、アラインメントしてるなーという実感もありました。

いや、私が感じたから誰にとってもそうだとは申しません。

わからんけどな!w(セミナーに出た人はわかるキーワードですね)と付け足しておきます。

 

で、夏至を迎えるにあたってのちょっとしたポイントをお伝えしようと思います。

 

って、別に今年の夏至に限ったことじゃなくて、ずーーーーっと何年もお伝えしてきていることなんですけどねw

 

たぶんですね、この時期、皆さんの中の恐れとか不安とか感じちゃいけないと思っている感情が噴出してる方が多いんじゃないかと思うのです。

 

ま、これも今に限ったことじゃないねw

 

でも、出来事が加速して、見て見ぬ振りできない人が増えてるんじゃないかなと。

 

セミナーで言いました。

恐れや不安はマトリックスのもので本物じゃありませんよと。

 

見破ってねと。

 

で、見破るためには?でこんなスライドを出しました。

 

 

で、セミナーでも話したとは思うのだけど、改めて強調したいのがこれです。

 

受け入れ、感じ切る力

 

マトリックスを見破れ!とはいってますが、拒否抵抗しろって一言も言ってないからね???

勘違いしないでね。

マトリックスは悪いものだとも一言も言ってないからね???

勘違いしないでね。

 

言ってみれば、マトリックスはあなたが本質に還るための縁(よすが)ですよ???

 

オッケーですか?

 

セミナーに出た人、聞き逃してなーーーい?

 

だから、拒否抵抗ではなく、認めて受け入れます。

あなたの中に起こる反応を感じ切ります。

 

だからさ、恐れや不安や心配や感じたくない感情も感じるんだヨーーーー。

オッケー???

 

あ、もちろんしなくてもいいけどねw

 

それと同様に、身体に出る反応も極力抑圧せずに感じて味わい切って行ってください。

無理しろとは言いません。

無理な人はとっとと抑圧しちゃえ。

それでもいいよ、だって、無理なんだもん。

 

で結局のところ大事なのはこれなんだけどね。

 

今ここから意識をずらさない。

ごまかさない。

見逃さない。

嘘つかない。

 

それだけっちゃそれだけ。

 

とにかく、大きな波が来てる時はさ、無駄な力は抜くこと。

無駄な力が入ってることに気付いてやめること。

何かになろうとか、何かしようとか、頑張らない。

力みを取る。

ただ取る。

取ろうとしない。

 

そうこうしているうちに、日々の中で当たり前に見えていたはずのものが崩れて、別の世界が顔を出すよ。

ザ・ゲシュタルト崩壊!!

 

 

無駄な力みが取れてるところまで来てる人はパドリングしてもいいよ。

よっしゃと波を捕まえて自分の軸を保ってしなやかにパドリング!

 

軸がわからん、力みありまくり、、、っていう人が波に乗ろうとすると溺れて大変なことになるよーw

 

いやー、若かりし日、ボード片手にバリの大波で昔溺れかけたことを思い出しますwww

 

パドリングまでできなくていいから、そういう人はまずクラゲみたいになってねー。

夏至だから!!!

とか気合入れないでw

 

その気合をとって、日常を丁寧に生きてください。

そして起こることに向かい合って行ってください。

 

 

でも、まー、タイミングなんで、先日のセミナーのスライド、近々メルマガ読者には公開しますねー☆

そのスライドが気になったら、動画でセミナーも一緒に見てね。

夏至だけに夏至ュタルト崩壊起こして、ロワーマインドでは理解できない先へ流されてくださいませ☆

 

スライドにあるマインドを磨け!の前にやるのは、今あるロワーマインドをぶっ壊すことかな。。。

いや、壊さなくても壊れるのでね。

 

ここに抵抗でる人たくさんいると思うよー。怖いからね。

今までの考えの中で予定調和を求めるから、ロワーマインドはさ。

ロワーマインドっていきなり出てきたけど、簡単に言えば、視野の狭い、フィルターがたくさんかかったマインドのことだね。

マトリックスを生み出す源泉。

 

ハイヤーマインドは視野が広く、クリアで、本質の道筋が見えてるマインド。磨かれたマインドのこと。

 

今は、皆、そこにズレがある。

そのズレを調整するべくマトリックスが生まれるんだから、それをうまく利用しないとですな。

 

はい!ということで、マトリックスを受け入れ、統合しながらtrue natureへの旅へと参りましょう☆

 

こんなイベントもありますので、マトリックスを見破り波に乗る(流されるでも良いw)ためにご活用ください!