カテゴリー別アーカイブ: 波動調整

ドロドロな自分に気づいたら。。。

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

 

昨夜のバーチャルひろ子の部屋にご参加くださった皆様、ありがとうございました!

 

チャネリングやリーディング、ヒーリングについてのディープなお話をさせていただきました。

 

この辺りの内容をさらに突っ込んで解き明かすセミナーが20日に開催されます。

まだまだお申込受け付けていますので、ふるってご参加ください。

 

波動調整講座を一度でも受けたことのある方は、バージョンアップトランスミッションが受けられます。

テキストもどんどん進化し、波動調整の作法自体もシンプルに洗練されましたので、ぜひブラッシュアップしにご参加ください。

しばらく参加していない方も気兼ねなくお越しくださいね。

講師は私です❤️

 

⭐️10/20(土)【特別セミナー『ヒーリングの本質』&バージョンアップトランスミッションフォローアップ】@板橋

⭐️10/20(土)【特別セミナー】ヒーリングの本質@板橋

 

さて、、、しばらく前にこんなメールをいただきました。

 

===

 

片岡ひろ子様

 

 

おはようございます。

 

きっと、とてもお忙しい毎日のことと思いますが

いつも、お返事を下さり

頭の下がる思いです。。。

どうもありがとうございます。

目の前の事を丁寧に生きる、というのは

こういうことなのだろうな…と思いました。

 

先日の、秋分の日の波動調整も

受けさせて頂きました。

どうもありがとうございました。

 

まなおさん、かなさんの対面での波動調整を受ける機会もいただきました。

 

緊張体質で、いつも体に力が入っていたので

それをどうにかしたい。。。ということを一番に思っていました。

そして、本来の自分はどんな自分だったのだろうということを知りたい、思い出したい。。。

というような事を、申し込みの時に書かせて頂いたかと思います。

 

対面で波動調整を受けている時、内臓の力が抜けて、下に沈んでいくような感覚

「内臓が重い。。。」そのように感じたのと

呼吸が楽になった、というか、

むしろ無理やり空気を入れられているかのような

気管にビュービュー空気が入ってくる感覚がありました。

普段、気が付くと息を止めていることが多く、

喘息もあり、息苦しいことが多いので、

空気が入りすぎて逆に苦しいほどの感じを受けました。

 

波動調整後は体がとっても軽くなったのですが、それも束の間

まなおさん、かなさんのお家を出て、駅に向かうころには、

今までの自分に戻ってしまった感じもし、

長い間に出来上がってしまった自分を変えるのは

容易なことではないのだな。。。とも思いました。

自分を変える、というのは

ちょっと違うのかもしれませんが…。

 

自宅に近づいて、なんとなくビールを飲みたくなり

一本買って帰ったのですが

帰宅してから飲むと、ビールのまずいことまずいこと。。。

ビールは好きで、時々飲むのですが

どういうことでしょう。。。

苦いだけで、美味しいと感じられなかったのですが

これも、波動調整を受けたことによるものかもしれませんね。

ほかの銘柄のビールはどうか。。。と思い、

翌日から数日掛けて、ほかの銘柄のビールを買って飲んでみましたが

マズイとまでは思わないものの

たいしておいしいとも思えませんでした。

思い込みだったのですね。

 

その夜、自宅で遠隔での波動調整も受け取りましたが

眠さに勝てず、観察はせずに、布団に入ってすぐに宣言をし、

そのまま眠ってしまいました。

途中で目が覚めたのですが、やはり呼吸がとても楽で、

体に空気がたくさん入ってくる感覚があり、

「息って、こんなに吸えるんだ。。。」と、改めて思いました。

 

そのほかは、体の変化はあまりわからなかったのですが、

両親とのことで、無理をしていた自分に気づいたり、

母も、私に対して、ずいぶん無理をしていたんだな。。。ということにも気づくきっかけがありました。

 

そしてそして。。。

今月のバーチャルひろ子の部屋の動画を、繰り返し視聴しているのですが

ここにきて、気づいたことがありました。

ひろ子さんのお話の中で、

「死んだら会おうね、って言っている人いるけど。

死ぬのは寝るのと一緒だから、ほとんどの人は覚えていないんだよね。」

との言葉、何度も聞いていたのですが。。。

 

私は以前、どこかで、

「死んだら、生まれてからこれまでのことをすべて再確認させられる。

自分がどんなことをしてきたか、誰にどんなことをして

どんな思いをさせてきたのか、すべてを一から見せられて

反省させられる。」

と聞いたことがありました。

なので、

「両親も、兄弟達も、死んだら、私がどんな思いをしてきたのか

その時にわかるはずだ。そして、反省するのだろう。。。」と、

そんな復讐めいたことを思って生きてきました。

自分のことも省みずに…。

恨んだりしているつもりではなかったのですが

「死んだらすべてがわかる。」そう、思ってきました。

今思えば、そんなにたいしたことでもなかったのですけれど。

これ、生霊ですね(苦笑)

 

両親達も、兄弟達も、

他にも、関わってきた人の中で…

きっと思い知ることだろうと、

そんな怖いことを思いながら生きてきました。

子供のころから

「Mは被害者意識が強い。」

「感謝の気持ちが足りない。」

「素直じゃない。可愛くない。」

「お前は天性の馬鹿だ。」

そう言われ続けて育ってきましたので(苦笑)

実際のところ私に問題があったのだろうと、思います。。。

 

でも、最近は、そんなことを思っていたことなど忘れていて

両親とも兄弟たちとも表面的には良い関係でやっていると思っていたのですが。

 

死んだら、何も覚えていないのですね。。。

今までもひろ子さんのお話を聞いていたはずなのに、

ここにきて、

「そうなんだ…。みんな、覚えていないんだ…。」ということに気づき

拍子抜けするとともに、

私はなんて恐ろしいことをずっとずーっと思っていたのだろう。。。

ということに、気が付きました。

 

どこか癒されていないものを抱えているのですね、きっと。

でも、それもこれも、自分で作り上げた

幻想なのですね。。。

 

そろそろ、周りの人たちに抱いていた執着を手放して

自由になって、生きていきたいです。

周りに意識を向けるのではなく

自分の内面に、意識を向けて

自分と向かい合っていきたいと思います。

 

私の緊張がどこからきていたのか、

なんとなくわかった気がしました。

それも、本当のところ、どうなのかはわかりませんけれど。。。

 

自分の内面と向き合っていったら

もっともっと、いっぱい、ドロドロしたものが出てくるのだろうなぁ。。。と思います。

自分と向き合うのが恐い気もします。

 

でも、そうなのですね。。。

汚いものは、極力出さないのですね!?

オナラを吸って、キレイな空気にして出すのですね!?

人間ダイソン…ですね(笑)

 

人間ダイソン。

どうしたら、人間ダイソンになれるのでしょうか?

 

自分の中の汚いもの、ドロドロしたものは

どうやってきれいにしたら良いのでしょうか?

 

キレイにするには、それを感じきって

手放すこと、解放することでしょうか?

 

手放すこと、解放することと、

「浄化します」と言って外に出すこととは

別のことなのでしょうか…?

 

まだ、この夏以降に、ひろ子さんのお話をお聞きし始めたばかりで

よくはわからず、モヤモヤ~としているので

少しずつ、自分のペースで学んでいけたらと思います。

 

それから、

まなおさん、かなさんのところで、

トーラス整体の体験をさせて頂いたのですが

受ける前、半身だけ受けた後、全身受けたあとと、

姿鏡で自分の姿を見たのですが。

まなおさん、かなさんが見てくださっている姿と

私自身が見ている自分の姿に、

違いがあるのだなぁと思いました。

 

同じものを見ているはずでも、

同じ向きで見ているはずでも

自分と他人では、見え方がずいぶん違うのですね。

これも、少し衝撃でした。

トーラス整体、受けさせていただく予定です。

 

10月20日は、ぜひ、参加したいと思っています。

長男は喘息があり

今年はたびたび発作が出ており

予定を入れると、ちょうどその予定に合わせたように体調が悪くなることが多いので(苦笑)

もう少し近づいてから、子供たちの様子を見つつ

申し込みをしたいと思っています。

でも気持ちは、ひろ子さんや皆さんにお会いしに行きたいと思っています!

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

長々とすみません…

それでは、失礼致します。

 

===

 

はい、ということで、ダイソン!w

 

昨日のひろ子の部屋でも話題になったトンレンのことですね。

簡単に言うと、自分の外側のネガティビティを受け容れて無害化する感じの瞑想なんですが、、、

 

他人のをどうこうする前に、自分がドロドロだなって気づくことありますよねw

 

そのときに大事なのは、そんな自分を咎めるんじゃなくて、そのドロドロを受け容れることです。

 

受け容れるというのは無視することでもないし、開き直ることでもないし、投げ捨てることでもありません。

 

ドロドロがあるんだなー。。。と、それがあることを認めて放っておくような感覚です。

 

let it go

 

ってヤツですね。

 

汚いものを綺麗にするというイメージよりも、汚いと思って否定していたこと自体をやめる。。。みたいなニュアンスというかね。

 

汚いものを綺麗にするというイメージを持ったまま「浄化」という概念を扱うと、それは受け容れることにならず、さらには手放すことにもならないんですよね。

 

手放すとか解放するというよりも、「投げ捨てる」のに近くなる人が散見されます。

 

投げ捨てるのは「let it go」 ではなくて「throw it away」ですよね。

 

手放しているつもりで投げ捨てていないか?

 

結構大切なチェックポイントです。

 

 

で、きちんと「認めて受け容れる」ができるとそれがトンレンになります。

 

 

 

いっちばんマズイのは、そのドロドロに気づかないでいたり、正当化したり、無視したり、こんな自分じゃダメだと拒否抵抗したりですね。

 

無自覚なのが一番の垂れ流しになるかなー。

 

とはいえ、それですらそうなっちゃったら仕方ないことなので、知らずに垂れ流しちゃったのは善意の人がトンレンしてくれることを期待しておきましょうかwww

 

生霊飛ばしちゃっても、その生霊もちゃんと人の役に立ちますので、大丈夫ですw

私が今こうしてこんなメルマガ書いているのは、生霊飛ばしてくれた人がいたおかげなのですからね。

 

 

 

死んだら何も覚えてなんてないというのはマスターkan.のお話です。

kan.さんがいつも言う、本当の個を生きるというのは、生きているうちに超意識を開いてなんぼ、、、ってことなのかなと。

 

このお話は前々回のバーチャルひろ子の部屋でのテーマでしたかね。

 

来月の予定も立てましたので、ディープな世界に興味があったらぜひ遊びに来てくださいね。

 

⭐️11/13The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.15

 

 

⭐️イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

不要な医療がはびこる現実

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

一週間前のメルマガ記事ですが、転載しますね。

===

すでに台風の影響を受けている地域もあるのでしょうか、、、日本列島縦断の予報。

いかがお過ごしでしょうか?

 

私は、数日前からいわゆる風邪っぽい感じが続いておりまして、一昨日の夜からはちょっと寝込んでおりました。

 

それでも起き上がってドラクエは予定通りにオンエアしました。

録画もアップしましたので、ご覧くださいませ。

 

自分の体調が悪かったのもあり、ネタは健康観などについて。

 

私自身は身体や自然への絶対的な信頼に基づいているので、救急と外科以外は治療はしない方針なんですが、

高校生の息子がそれをどう受け取っているのかなーなんていうことを聞いてみました。

 

医療問題も実のところ、人々の中に横たわるルシファー衝動やアーリマン衝動と切っても切れない関係があるんですよね。

医療が巨大なビジネスになってしまっているあたりを観てもなんとなくお分かりになることでしょう。

 

早くもワクチンキャンペーン始まりつつあるようですしね。

 

例によって、選択としてはどっちでも構わないのですが、自分が能動的に選択しているのか、洗脳されて選択させられているのか・・・

そこに気づいていくことがキモなわけです。

 

自分自身の選択の全てを、正当化なしに真正面からその動機に気づいていることが大切ですね、そぎ落としのためには。

 

自分の恐れに蓋をするための選択って実は多いと思うんですよね。

 

もちろん、それが悪いわけじゃなく、「あー、恐れに蓋してるなー。」って自分の中に恐れが存在していることを認めること、それがとても大切なのです。

 

ということで、ご覧くださいませ。

 

 

第4金曜日に公開している高校生の息子と母親のトークライブのアーカイブ。

世代を超えてこの世界を探求していきます。

第7回のトーク内容は、、、

・高校生が考える健康観、医療について
・身体を信頼する
・不要な医療がはびこる現実
・風邪の効用
・ガンとか抗がん剤とか
・敬意のない扱いをする医者
・死への恐れ
・体温があげればガン細胞は死滅
・年に一回インフルエンザにかかっておけ!
・このご時世、風邪をひかない方がおかしい
 電磁波、添加物、大気汚染、、、
・魂がその道をあゆむに当たって、負荷のある身体を体験する
・ワクチンスタンプラリーをするのがいい母だと信じていた
・大人の都合で病気にかかることのできない子供
・ディズニー=洗脳!? 変身願望を煽る
・ハッピーセットのCMとかめちゃ物欲煽るよね
・埋立地の高層マンションに喜んで住んでるとかバカなの?
・マーケティングによって煽られて騙される庶民
・疑うこと(明晰な思考)の大切さ
・睡眠について

などなど。

 

⭐️親子トークライブ最新版無料公開中⭐️

【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.7

 

 

 

さて、、、体調もまだ本調子じゃないので、サクッと終わりにしようと思うのですが、、、

 

今日もまたフェイスブックネタをシェアしますね。

 

3年前の投稿でこんなのがアップされてきました。

===

どこからやってきたのか?頭の中でバックミンスター フラーという言葉が押し寄せて来たので、仕方なく検索。

きっとドランヴァロの本にでも出てたんだろう。覚えてないけど。

そうしたら、「宇宙船地球号」の生みの親だったみたい。

Wikipediaによると、、、

フラーは独特の富の概念を公言していた。それは、一般的に私たちの大部分に認められている貨幣ではなく人間の生命を維持・保護・成長させるものとした。それらを達成するための衣・食・住・エネルギーを、そして究極的にはより効率的に成し遂げるための形而上的なものであるノウハウの体系であるテクノロジー、それ自体が更に発展し続ける、それこそが「富」の本質であるとした。

「自分の時間をより有効な探査的な投資に解放すれば、それは自分の富を増やすことになる」

この言葉にも彼の独特の富の概念が現れている。
(Wikipediaより引用)

結局は「自然の摂理に基づいて」=「一人一人が内なる魂に従って」生きることそのものが富だってことなんだよなと一人納得する昼下がり。

だってそれが一番効率がいいんだよ。

人知の及ばない、もっと大きな仕組みに乗っかること。

そういうものが宇宙という生命の根底にはあるのだと知ることが富に繋がる。

まずは地球と仲良くするといいよね。鉱物や植物や動物がそれをみーんな教えてくれるから。

 

===

これを見て、その頃のちょっと前のことを思い出したんですよ。

===

この頃だったかなぁ、、、富とはお金ではない!と思わせぶりなことを言う、某海外の億万長者という人の少人数サークルに加入したんだ。大枚叩いて、、、
 
けど、そこでは結局お金を稼ぐための話しかなくてね。
 
1年そこに所属していた先輩に「結局のところ、富はお金ではない!の答えってわかりましたか?」って聞いたら、わからないっていうの。1年間結局お金を稼ぐ話しかしなかったと。
 
それを聞いて、初回でそのサークルをやめることにした。ぶっちゃけ、そこにいる人たちみんなキモかったし(表面的で金儲けに洗脳されちゃってる系)、1年間通うかと思ったら途端に嫌だなぁ、、、っ感じちゃって。
 
分割払いにしてあったからよかったものの、その1回で60万も払ってしまった。
 
けど、よくわかったんだよね、お金とか、いわゆる富と言われているようなものにはなんの神秘もないし、私は興味ないんだなって。60万払わないと納得できなかったんだよね、きっと。
 
みんなが夢中になるお金とか富とかいうものには、きっとすごい秘密、神秘があるに違いない、、、と探求した約3年間。
 
あぁ、それこそ幻想なんだなって、本当に腑に落ちた。その〆が某氏の○○サークルだった。
 
雀も烏も、メダカもクマノミも、バラもタンポポもお金なんてないけど、人間以外の生物たちは溢れる富の中でそれを享受している。
 
人間だけがお金という偽の富に目をくらまして、自然という富そのものを搾取して紙切れ、いや、ただの数字みたいな概念に置き換えていってしまっている。
 
人間には自然は生み出せない。人間が壊した自然は自然そのものが再生するのを待つしかない。
 
ありあまる富をつまらないものに置き換えて行ってる人間て本当にバカなんだなぁと思うけど、そんなバカができるのも人間だけの特権というねw
 
お金に目をくらませている人間てバカだなぁ、、、って思えるくらいの感性を自分の子供たちの中に残すくらいのことしかできないかもしれないけれど、自然のネゲントロピーが炸裂して人間社会が破壊される前に自然と共生できる世ができるような生き方を実践していこうと思います。
 
少しずつでもね。
 
===

 

ドラクエでも話したけど、マーケティングという名のペテンによって人々の中にある衝動を動かすんですよね、金儲け連中は。

でもね、それに引っかかるということは、自分の中にそれがあることを知るきっかけになるので、とても大切なことだなと思うのです。

人によってはそのトリックに気づかないまま、そのマトリックス世界に埋没していく人もいるでしょう。

けれども、違和感を察知することができれば、嘘の世界からリアルの世界に戻ることができるんです。

 

だからこそ、色んなトリックに引っかかって体験してくださいw

引っかからないように気をつける、、、っていうのはナンセンスですよ。

 

こうしてお伝えしてるのは、引っかかった時に気付けたらいいなという思いからであって、引っかからないように!という思いは全く含んでいません。

 

なので、安心して洗脳されてくださいね!w

 

最後に告知ー。

 

気づけばもう直ぐ10月!!!!!

びっくりですね。

冥王星の逆行も終わりますね。

 

10月には半年に一度の特別セミナー開催です。

10/20(土)【特別セミナー】ヒーリングの本質@板橋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

ヒーリングについてもドラクエの後半で話しましたが、その辺りを具体的に詳しくお伝えしていきます。

世に蔓延る「いわゆるヒーリング」への違和感を感じ始めた人はぜひご参加を。

違和感はなくとも、本当のヒーリングを知りたいと思う方もご参加を。

 

リアルでお会いできるのを楽しみにしています⭐️

 

 

ではでは、この週末、安全にお過ごしくださいませ。

 

 

⭐️イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

衝動が自分の首を絞める

ごきげんよう、片岡ひろ子です。先週のメルマガを転載しますね。

===

今日の東京は日差しは暑いけど、空気は秋。。。今のところはエアコンなしでも快適な室内です。

 

昨日は高二になる長男龍一郎の記念祭(文化祭)に行ってきました。

 

バンドのドラムとコーラスを掛け持ちでやってるのだけど、たった一年でこんなに上達するのかとお母さんびっくり!w

 

自分のお腹を通してやってきた生命が17年人間界でいろいろ経験するとこんな風に育つものかとなんだか感慨深いです。

 

来週金曜日には毎月恒例の龍一郎とのトークライブ開催ですので、どんどん成長していく龍一郎を見てやってくださいませ。

 

 ⭐️【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 

そして、ちょっと、いやかなり面白かったのがヲタ芸サークルのパフォーマンスw

 

ヲタ芸が一つのジャンルとして切り拓かれているんですね〜!!

音楽に乗せて身体を使ったパフォーマンスという意味ではダンス部と似てるけど、明らかに文化が違うwww

 

かといって、パフォーマスしていた子たちがいわゆるヲタかというと、日に焼けた運動部の男子も女子もいて、、、

何かとても新しいものを感じましたw

 

次男俊太郎は実際ヲタだし、でも、そこそこ身体も使えるからヲタ芸サークルをおしておきましたw

俊太郎氏、学校では運動部でもないのに、今年の運動会のリレー、アンカーだそうで、今からプレッシャーでブツブツ言ってます。

 

と、まー、個人的な報告はこんな感じで、、、

 

昨日、配信したトキハナツ準備室のメルマガからちょっと引用しますね。

 

===

 

その後も先のことはよくわからないままに右往左往します。

 

でも、それでいいんですよね。

 

生きるってそういうことでしょう?

 

何か目指すものが決まっていて、そこに向かってまっしぐら、ゴールに着いたら「はい、アガリ!」、、、なんていうことはないんですよね、人生って。

 

ゴールなんてなくて、どこにもたどり着くところなんてなくて、私たちが人生だと感じているものは永遠に果てしない道が続いていくだけです。

 

敢えて、この横軸的、時空的人生にゴールを求めるとするならば、それは身体を手放すときでしょうか?

 

簡単に言うと「死」ですね。

 

死というある種のゴールは、私たちのエゴが考えているようなもの=達成ではないんですよね。

 

それは達成と言うよりも、達成を手放すかのような、、、身体すらも自己ではないのだ降参するときというか。。

 

だから、急いで行くところなんてないのです。

正解を最短で出す必要なんてないんです。

達成すら必要ありません。

存分に道中を楽しむ以外ないのです。

 

もちろん急いでもいいし、最短で正解を出してもいいし、達成してもいいんだけどね。

 

でも、それを求めすぎるあまりに道中の景色を見落としてはもったいなすぎるなと感じるのです。

 

===

 

社会的なことって、大概おしりが決められていたりするじゃないですか。

デッドライン。

 

でも、それって人間が勝手に決めてるだけで、自然からしたらそのラインってきっと不自然なんだろうなと。

 

自然界では自然の摂理にもとづいたデッドライン、、、というか、いわゆる「季節」というものがあります。

 

その季節が来たら、自然と咲いたり、枯れたり、実ったりする。

 

本来は人間も自然に属するものなのですから、未熟な私たちが察知できていないだけで、それぞれの季節というのがあるんだよなと感じます。

 

それこそ、人生の紆余曲折を経て「起こることをゆるす」という、自然に委ねる在り方にシフトしてきましたが、これがねー、仕事の中でやろうとするととても難しい。

 

つい、しちゃうんですよ。

 

決まるのではなく、決めちゃう。

 

つい決めちゃうのです。

 

でも、そこはちゃーんと必要な気づきが起こるようになっていて、一旦決めても、またもやーんとカオスになったりしてね、それを繰り返しながらちょっとずつ形が生まれてきています。

 

産むんじゃなくて。生まれる。

 

無理にいきんで産むんじゃなくて、起こる波に乗って生まれてくる。

 

今、「トキハナツ」が生まれるに当たって、それを最大限に楽しんでいます。

 

その物語についてはそっちのメルマガ読んでくださいね。

 

 

それにしても、このモヤモヤ感って苦手な人が多いんだよね。

私もそうでしたけど。

 

はっきりさせたい、決めちゃいたい、終わらせたい、分かりたい、解りたい、判りたい、、、

 

これらは自我の熱望です。

それに、つい衝き動かされてしまうんですよね、多くの人は。

それで、自分の首を絞めていく。

 

ゴールに向かってまっしぐら!

途中の景色などお構いなし。

とにかく何かを手に入れたい!!!

決着をつけたい!!

 

 

今回の一斉遠隔波動調整の申し込みコメントを拝見していても、そのコメント自体がそういうエゴから触発されたようなのもあったりしてますね、ぶっちゃけ。

 

それが悪いわけではありませんが、あなたを突き動かしているものの正体を掴んでいくことをお勧めします、本質に還る道中ではね。

 

そもそも衝き動かされている時点でちょっと疑った方がいい。

 

何が私を衝き動かしているの?

 

社会化が進む前の子供だったり、そういうものからすでに解放されているならいいんですけど、そうでない場合、つまり、そこそこ普通の人として社会でやってきた人たちの衝動のほとんどは洗脳によるものであることが多いです。

 

ぱっと見、なんか本質的なことを言っていそうでもね、そこにもまたなんちゃってスピリチュアルの洗脳の影を感じます。

 

「あぁ、きっと、この人は、そういう教えを受けたんだろうなぁ、、、誰かから。」ってのも多いんです。

本当にその人がそう感じているわけじゃない。

 

その人の内側から出た言葉じゃないなっていうのはわかっちゃうんですよね。

 

でも、それをやめろとは言わない。

 

だって仕方ないよね、それしかできないんだもん。

それが自分だと思い込んでるんだもん。

自分から湧いてくるってどういうことか忘れちゃってるんだもん。

 

だからいいのです、そのままで。

 

そのままを受け容れて、ありのままに還っていく。

 

そのままの、エゴのままの、社会的に洗脳されたままの自分をそのまま受け容れていく。

 

受け容れていきながら、そこに横たわっているとてもとても微かな違和感に気づいていく。

 

微かな違和感に気づけなくても、そのうちその違和感は大きくなっていくので、どこかで気づくことにはなるでしょう。

 

死ぬまでに気づかなくても大丈夫。

気づかなければ何もないのと一緒だからwww

 

大丈夫なんだけれども、ただただ自分の本質を探求したいという一次的な望みをお持ちの人たちは、どうか自分に正直に。

 

自分をごまかさないで、違和感をなかったことにしないで、立ち止まって、自分の内側にある微かな自然の声を聞き取っていこうとしてみてください。

 

波動調整を受けることで、その微かな声が聴きやすくなるかもしれませんよ。

 

 ⭐️9/23(日)【無料】秋分一斉遠隔波動調整®

 

スピ業界に洗脳されてるなぁ、、、って自覚がある人はこちらでリフレッシュをどうぞ。

 

⭐️10/20(土)【特別セミナー】ヒーリングの本質@板橋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

 

 

⭐️イベントのご案内

 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

秋分無料一斉遠隔波動調整®募集中

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

今日は恒例行事のお知らせです。

 

 ⭐️9/23(日)【無料】秋分一斉遠隔波動調整®

 

すでにお申込みいただいている方もいらっしゃるとは思いますが、まだの方はお早めに。

 

このイベントの申込みフォームにね、解放したいものを記入するところがあるんですけどね、

「解放する」っていうのは、ありのままに体験することであって、何か都合の悪いことをなくしたり、好転させようとすることじゃないのですね。

 

波動調整を受けたからって体験せずにそれが消えてなくなるようなものじゃないというかな、、、

 

これじゃ嫌だ!って執着しているもの、これが欲しい!って執着しているもの、それらを解き放つこと。

 

つまり、握っている自分が手を放すんですよ。

 

掴んでるものが消えるんじゃないのね。

 

貴方自身が掴んでいるものですから、ご自身が放さないとね。

 

そもそも解放したいと思っているものこそ、その人の人生のテーマであることが多いんだから、気づいたらそれが消えていた、、、なんて、生まれてきた意味ないじゃん?

 

 

せっかく面白いゲーム買ったのに、寝て起きたらクリアしてたなんて、どうよ?w

 

波動調整を受けることで齎されるのは、その面白いゲームをもっとリラックスして味わえるようになる在り方なんですよ。

 

本当に大事なのは飽きるまで握り締めて体験する=味わうこと、そして、飽きて、もういっか、、、って手を放すこと。

手を放すだけがいいことなわけじゃないのです。

 

波動調整を受けて、改めて握り締めている手を強めるのもまた大事なことなのです。

 

 

はい、ということで、自分自身が解放すべきテーマについて意識を向けることで、波動調整のプロセスは始まりますので、お早めにお申し込みをとお伝えしたわけです。

 

前回から、私自身も波動調整する側としてインストラクターの輪に加わっておりますので、秋分当日、貴方と共振できることを楽しみにしています。

 

 

ではでは、今日はこんなところで。

 

⭐️イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

結果はウンコ、ウンコは出すんじゃなくて出るんだよ

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

全国の各地で災害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。

このメルマガを読んでいらっしゃるような方は、非常事態の中でも自分の内側の動きと向かい合いながら、何かしらの学びを得ていることとは思います。

 

しかしながら、心も身体も非常時は感じている以上に負担がかかっているものです。

「無理しない」ではなくて、「楽をする」くらいのつもりでしっかり休息をとったり、他の方の手を借りるなどしていってくださいませ。

 

日本のみならず、世界中で天変地異と言っていいことが起き続けているのは、世界のニュースにも目を向けている方は既にご存知かと思いますが、、、

今、地球には本当に大変動が起きています。

自然という意味だけではなく、それに連動した人間の活動もですね。

 

先日、フィジーで起きたM8.1の大地震の震源は地下600km以上。

一般的に言われている地震を起こすプレートは地殻にありますが、地殻はせいぜい50〜60kmの深さです。

 

一体、地球で何が起きてるのか?

 

明日のバーチャルひろ子の部屋では一般には公開できない情報をお伝えする予定です。

今まさに到来しているこの時代を、肚を据えて生きていくためにどうすべきかもお伝えします。

当日参加できな方でもお申込みしておいていただければ後日視聴可能です。

 

⭐️9/10The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.14

 

それと、こんな質問をいただいているので、眠りとは何なんなのかについても掘り下げてお伝えします。

===

先日のセッション、ありがとうございました。

波動調整もしていただいちゃったそうで

ホント、あのあとめちゃ眠くなりました。

何で?何で?

何で眠くなるの?そこが知りたいです。

 

===

 

さて、、、トキハナ準備室メルマガ、たくさんの方にご購読いただいていますが、まだの方にもちらりとエッセンスをお分けしようかなと。

 

最新号をちょっと引用してみますね。

 

===

 

今日ね、ことじとギフトショーに行ってきたんです、ビッグサイトで開催中の。

いわゆるB2B(ビジネス to ビジネス)の展示会です。

 

こんなやつ。

https://www.giftshow.co.jp/tigs/

 

大学時代の親友が大手出版商社で雑貨のバイヤー的なことをしていまして、招待状をもらったんです。

 

ビッグサイトは会社員時代にも展示会で行ったことあったし、その後も、なんだかんだ何度も訪れたことがあります。

波動調整で癒しフェアに出展したこともあったなぁ、、、

 

今日は、まー、とにかくですね、ギフトになりそうなものならなんでも並んでいました。

簡単に言うと雑貨というかな。。。

 

私たちは梱包資材なんかを物色しに行ったんです。

あとは、世の中的なビジネスの現場?みたいなのも眺めてこようと思って。。。

 

 

モノの多さに圧倒されましたね、、、、

やっぱり「こんなにモノいらない」と感じました。

 

オリエンテーションでいろいろと語りましたが、もうホント、要らんものを作って煽って売りつけるようなビジネスはもうたくさんだと感じます。

 

⭐️オリエンテーション

 

 

ショッピングモールとかでもよく思うんだよね、キモっ!って。

 

こんなにたくさんのモノがあっても消費しきらんでしょう、、、と。

 

売れるだけ売ろうと欲張って山のように製造して、

無理にでも買わせるようにあの手この手で煽ってマストバイとか言っちゃって、

最後はどどーんとセールで値引き、

それでも売れなきゃ廃棄して、、、

 

残り物のうち、多少はファミリーセールやバッタ品、海外への輸出品として出回るんでしょうけど、、、

 

そんなことをこんなにたくさんの会社(といってもほんの一部)がこぞって取り組んでるわけです。

なんの疑問も持たず右肩上がりを目指し続ける。

地球の資源をすごい勢いで浪費しながら、、、

 

地球の資源て言うとなんだか他人事のようですけれど、つまりは私たちの生命そのものですよ。

 

みんな必死に売れるものを考えて、製造して、がんばって売ってるんですよね、生きるために。。。

 

なのに、実はそれは生を削ってるだけなんだって気づいていないのです。

 

もう、なんかそういうの終わりにしたらいいんじゃないかなって。。。

 

===

 

全文はトキハナツ準備室のバックナンバーから読めます。

 

なんかもう、一山当てて儲けてやろう的なことや、コストを下げて(労働力や資源を搾取して)儲けようみたいなこととか、一人勝ちして左団扇とかね、、、、本当に古いし、ダサくてかっこ悪いなーと感じちゃうんですよね。

って言うと、世の中の多くの企業を敵に回しますけど、、、ねw

 

でも、戦うつもりは最初からありません、私、無敵なんで。

無敵っていうのは、強いって意味じゃありません。

 

戦わないってことなんですよ、無敵っていうのは。

 

でも、みんな知らず知らずに戦ってるんです、何か。

 

昨日の道場で、受容と能動の奥伝を扱ったんですが、最近参加して初めて受容のワークに取り組んだ人はめちゃ混乱してましたね。

 

世の中で当たり前に使っている「受け容れる」ということが具体的できない。

できないというか、わからない。

 

言葉ではもちろん説明するんですけど、言葉でわかってもそれが体現できるのはまた別の次元です。

 

受け容れる=拒否抵抗をやめる=余計な過緊張をoffする

 

言葉にすればたったこれだけですけれども、これができないんですよね、なかなか。

 

ワークとしてできないんだから、日常の中でそれができるようになるには、もうほんと、積み重ねしかないです。

でも、みんなそういうの嫌いね。

 

一瞬で魔法使いになったり、誰かに何かを治してもらったり、簡単に引き寄せたりっていうのが大好きで、本当の本当に自分の力を育てていくことには興味がない。

 

多くの人が欲しいのは結果だけなんです。

結果なんて、言ってしまえばウンコみたいなもんですけどねwww

みんなウンコ大好きなんですよ。

あぁ、もっといいウンコが手に入らないかなー、簡単に。

って夢見てる。

 

いや、ウンコは実際、大切です!w

だから、ウンコが欲しい人もそれでいい。

でもね、いいウンコが出るにはね、いいもの食べて、身体がいい状態でないとダメなんですよ。

 

そう、ここでウンコが出ると表現したのにも深い意味があって、ウンコは出すものじゃなくて、出るものです。

食べたものがウンコになって出るなんて、めちゃくちゃ不思議じゃないですか?

 

経験的にそうなっているから当たり前だと思っているけど、人工的にね、体外で食べ物をウンコにしようとしたらどのくらい大変なことか、、、

確かちょっとした酵素を出すのにも巨大な化学工場が必要だって話ですよ。

 

あぁ、なんでこんなにウンコ、ウンコ言ってるんだろう?w

 

ま、いっか、、

 

そう、で、ウンコは出るんです。出すんじゃないんです。

つまり、結果は出るんです。出すんじゃないんです。

いいウンコが出るために私たちがしておかなきゃいけないのは、いいものを食べて身体と心のコンディションを最高に保っておくことでしかないのです!

 

あぁ、やっと言いたいところにつながったw

伝わったかな?w

 

とにかく日々の地味な積み重ねが大切ですよとお伝えしたかったのです。

 

そういうことをし続けてきて、完璧ではないしにしろ受容が身についていれば敵はいないんです。

自分のやりたいことをすればいい。

仲間とともに、お互いが気持ちよくやれるように調和をとりながら。。。

 

昨日の道場では、受容のワークを一通りしてから能動のワークにつなげていったんですが、能動の最終は蛇の舞なんです。

昨日はその他のバリエーションもやったけど、、、

 

でね、受容と能動を組み合わせて心地よく舞うんですが、一人でやった後は二人で手を取り合って舞います。

ペアダンスですね。

お互いの存在をがっつり感じあいながら、触れ合いながら舞います。お互いが心地よくいられるように。

 

最後は6人でつながって舞います。

チームワークですね。

勝手に一人だけが気持ちいいように舞ったら誰かが気持ちよくないかもしれない。

だから、お互いの間にあるものを繊細に感じながら、全員の心地がいいところを見つけて、そのように動いていきます。

 

6人の舞を見ていると、人によっては迷惑にならないように遠慮して動いている人もいれば、誰かに合わせるだけの人、動きが派手で調和を乱す人、いろんな人が見えてきます。

踊っている本人たちも自分以外のことは感じられたことでしょう。

 

自分のやりたいことをやろう!!!と号令かけて、ただやりたいことをやりたいようにやるのは子供だってできます。

 

大人のそれ、成熟したあり方はそんなんじゃありません。

 

関わる人たちが皆心地いい、ハーモニーを生み出すような在り方です。

そこには当然我慢はありません。

受容と能動を体現していくことで、高いレベルでそういう状態を作って行くことができるようになります。

 

子供のわがままじゃなくて、大人のわがままが人を幸せにしていきます。

 

貴方も、大人のわがままを通して生きられるように受容と能動を体現してみてください。

 

道場では時々扱いますが、波動調整講座のday3でも必ずやりますので、ぜひご参加を!

 

 

長くなってしまいましたが、最後に一つだけお知らせを!

 

トキハナツで具体的なお仕事を募集しています!

 

ゴムを使わないブラとパンツ(もっこふんどし)を縫製してくれる職人さんを募集しています!

 

というのも、第一段の商品の詳細が決まりつつあるのです〜!!

 

職業ミシン、もしくは工業ミシンを持っている方、もしくはこれから準備するぞ!という方に限らせていただきます。

興味のある人は商品開発担当片岡ことじ宛にメールくださいませ。

 

tokihanatsu.japan@gmail.com

メールタイトル:「ブラパン職人応募」でお願いします。

 

このお仕事はもちろん工賃お支払いします!

応募の前にトキハナツが何しようとしているかのオリエンテーションを必ずご覧くださいませ。

 

 

ということで、ふるってご参加ください⭐️

ではでは、いいウンコが出ますように!w

 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

世界は自分の内側にある?

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

まず最初にお知らせをば。

明日夜22時より高二の息子龍一郎とのトークライブ「ドラクエ」をお届けします⭐️

密かにファンの多い企画です。

まだご覧になったことのない方はぜひ一度お試しくださいませ。

 

前回放映の録画はこちら。

⭐️【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.5

 

今のところ特にテーマを決めてないんですが、こんなことを話して欲しいというのがあればリクエストくださいね。

 

 

さてさて、、、

 

次々に台風が押し寄せてきていますが、いかがお過ごしですか?

今夜直撃予定の20号、、、影響が出そうな地域の皆様は、現実から目をそらさずにしっかり対処して行動を起こして行ってくださいませ。

 

今年の我が家の家族旅行は、昨年に引き続き伊豆大島だったんですが、なんとか台風の影響を免れて2日とも海に入れて満足して帰って来ました。

 

去年もオススメしましたけど、本当いいんですよ、大島。

近いし、めちゃ田舎でコンビニすらないし、星空半端ないし、海も綺麗だし、温泉もあるし、山も壮大だし、、、

 

この星の数、伝わりますかね???

 

ホテルの展望スペースでは、ヨガマットを引いて寝転びながら星が観られるんです。

ぼーっと無数の星を眺めていると、

 

「あぁ、これは、外側じゃなくて内側なんだなぁ。。。」

 

っていうのが理屈抜きで感じられてきてなんとも不思議な感じでした。

ヌーソロジーで言うところのΨ5の感じなのかなぁ。。。

 

私たちが外に観ている世界というのは、実は自分の内側だった。。。

そんなことが実感できると今まで体験してきた世界とはまるで別の世界が立ち上がりますよね。

 

 

こちらは部屋の窓から観た景色。原生林です。

 

 

この水陸両用のおもちゃは、竹芝桟橋から乗った東海汽船のジェット船「大漁」です。

娘がどうしても!というのでつい買ってしまいました。。。w

 

原生林別アングルでもういっちょ。

 

こんなところにいたら、それだけでもう意識レベルがまるで違ってしまいます。

海の中しかり。。。

 

大自然の中に身を置くことで、その大自然と共振して本来の自分を取り戻していくような感じです。

 

 

なんだけど、、、海で泳いでいるとなんだか首が緊張する。。。

 

年かな?

とか、

普段の運動不足?

とか、思っていたのですが、今日わかったんです、その理由が!

 

今日は、週に一度通っている眞智子さんの鍼灸の日だったんですけど、やっぱり首が異常に凝ってると。

目も関係あるかなぁ?との眞智子さんの言葉で思い当たりました。

 

あ、コンタクトだ、、、って。

 

普段は豊福さんのメガネ2本を使い分けているんですが、海とかプールに入るときだけハードコンタクトにしてるんですよね。

 

だいぶ前に作ったものなので、度が合ってないこともあるんだろうけど、こんなに身体にダイレクトに出るんだなってビックリ。

豊福さんに行くと、コンタクト(特にソフト)がいかに身体(というか脳)に悪いかというお話をしていただけるんですけど、短い時間でもキツイです、もはや。。。

 

いやはや、原因がわかってよかった。

 

そして、眞智子さんのおかげで帰りにはすっかり身体が軽くなってました。

2日間海で泳いだのと、山道運転したりなんだりで疲れてたのもあったので、すごく重かったんですよね、身体が。

 

鍼灸とはまた別のアプローチですけれども、波動調整もまた不自然なものを落として本来の自然な身体を取り戻すお役に立てます。

 

今月末31日のひろ子の部屋では波動調整させていただきますので、是非是非遊びにいらしてください⭐️

波動調整を受けなくても、将棋をさしたり、おしゃべりしたり、ゴロゴロしたり、、、

 

ひろ子の部屋というくらいなので、友達の家に遊びに行くようなつもりでお気軽にお越しくださいませ。

 

⭐️8/31【リアル】ひろ子の部屋

 

 

あ、あと31日締め切りのシークレット動画、残席増やしてますので、まだご覧になっていない方はラストチャンスです⭐️

 

 ⭐️8/31〆切【無料プレゼント】波動調整®超内輪シークレット動画プレゼント

 

この動画、インストラクター向けのフォローアップの時のものなので、ちょっと難解かもしれません。

その内容をインストラクターなりに噛み砕いで一般向けにしたものは無料で視聴できますので、こちらもご覧くださいね。

 

 
⭐️第1弾 インストラクター飯竹千鶴編

“波が下に来てる時ほど、生き方が問われるのではないかな”

“人生の奥深さを、きちんと味わっていくためのもの”

 “つまっている排水口を通すみたいなことです・・・”

 ⇒ https://youtu.be/tHLNyrGJVew

 
⭐️第2弾 インストラクター柿谷佳奈編

“キャラクターをやりきることだけに囚われていないか”

“良くなるとか良くならないとかに囚われなくなっていく”

“どんな時でも自分で在れる、在り方”

 ⇒ https://youtu.be/zYoum0H1_Wc

 
⭐️第3弾 インストラクター山崎京子編

“それは本当の自分じゃないんじゃない?それに気づいてく”
 
“嫌なことに真正面から突っ込んでいくような・・・”
 
“自分を知っていく気持ちのある人が思いがけない自分に出逢えたり・・”

 ⇒ https://youtu.be/WI25SzKjuBk

 

⭐️第4弾 インストラクター望月恵美子編

“自分でしっかり人生を生きていってると思いますか?”
 
“意識の進化とかって人生の目的なんだと思います・・・”
 
“良いことばかりが起こるのが良いわけではない・・・”

 ⇒  https://youtu.be/EVaJyC5J4WU

 

どうぞお楽しみくださいませ!

 

ではでは、明日22時ドラクエでお待ちしておりまーす⭐️

 

 ⭐️【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 

 

 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

 

 

 

 

裁縫やものづくりが得意で一緒に何かしたい人いませんか?

ごきげんよう、片岡ひろ子です。8月18日に配信したメルマガ記事をシェアしますね。

 

東京は秋の空気に包まれて、日の光はまだまだ強いながらも爽やかな週末を迎えています。

いかがお過ごしですか?

 

ここのところは、毎日新しく始めることの準備に時間を割いています。

新しい世界を広げていこうとすると、今まで目に入らなかった新しい世界が飛び込んでくるものですね。

 

いやはや、それにしてもインターネットというのは本当にすごい代物です。

家にいながらリサーチがガンガンできてしまう。。。

 

私が初めてインターネットに触れたのは、社会人一年目、英会話のNOVAでお茶の間留学という新規事業の立上げに携わった時でした。

96年だったかな?当時はまだ何に使うのかよくわかってませんでしたね。エロサイト見たりとか?w

 

当時は通信速度が遅くて(アナログ回線で繋げてました)、テレビ電話に使ったりはできなかったんですよね。

写真一枚ダウンロードするのに何秒も待つような時代でした。

 

それが、バーチャルひろ子の部屋やりまーす!と言って、無料のソフト使って簡単に多地点で繋がれるんだからすごいです。

あの頃は、多地点接続というのが大変な技術だったんですよ。。。

 

そう、そんなわけで、先日、開催したバーチャルひろ子の部屋、世の中で言われているのとは違った観点の先祖供養のお話をしました。

お盆も終わりましたけど、先祖を供養すること(想いを馳せること)は、自分自身のクリアリングにつながることでもありますので、折に触れてご先祖に意識を向けてみてください。

 

次回のバーチャルひろ子の部屋の募集も開始しましたので、忘れないうちにポチっておいてくださいね。

次回はちょっとした爆弾発言するかもしれません。(いつもよりも。。。という意味でw)

 

その他、質問や扱ってほしいテーマがあればこのメールにご返信をお願いします!

 

⭐️ 9/10The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.14

 

あ、そうそう、それでですね、お願いがあるんです!!!

 

ご自身、もしくはご家族やお友達で、洋裁や和裁が得意で、何かやりたいなぁ、、って思っているような人いません?

今回取り組もうとしているプロジェクトはアパレル関連なんです。

キーワードは「ココロとカラダをトキハナツ Neo Japanese Style」。

 

年齢も性別も不問ですが、うりゅう先生の見立てによると「年配の女性」らしいのですが。。。

できれば会ってお話できる距離がいいので、東京近郊にお住いの方が希望です。

 

どうぞ思いついたらご連絡ください!!!

 

今や、ミンネやクリーマといったポータルが生まれたことで、個人のクリエーターが物を作って売るのも気軽にできる時代になりました。

しかしながら、そこをあえて、仲間と繋がっていくことで、お互いを活かし合うゆる〜い組織作りをしていきたいのです。

 

ほんの少しでも興味があればご連絡ください。

がっつりやらなくても、それぞれのペースで繋がって、それぞれの才能を活かし会えたらいいなと思っているので。

立ち上がってきたら、それこそ様々なスタイルでの関わり方をしてもらえるようにといろいろ考えています。

 

そういうわけで、古の和のエッセンスを世界に発信していくチームを構築中です⭐️

何しろ、発起人の一人はフランス在住ですしね♪

気になったら連絡ください。

info@trueseeds.jp

 

あ、最後に、、、波動調整インストラクターが語る波動調整とは?シリーズ最新版をご紹介!

 

今回は第3弾!インストラクター山崎京子編です。
 
“それは本当の自分じゃないんじゃない?それに気づいてく”
 
“嫌なことに真正面から突っ込んでいくような・・・”
 
“自分を知っていく気持ちのある人が思いがけない自分に出逢えたり・・”
 
愛情豊かに語られる
波動調整®の世界を味わってみてください!
 

https://youtu.be/WI25SzKjuBk

 

★第1弾 インストラクター飯竹千鶴編
 ⇒ https://youtu.be/tHLNyrGJVew
 
★第2弾 インストラクター柿谷佳奈編
 ⇒ https://youtu.be/zYoum0H1_Wc
 
 
★波動調整Ⓡ公式ページ
 ⇒ http://hado-chosei.jp/

 

 

 

来週は植物の水やりを人に頼んでからの、家族旅行に行ってきます。

去年に引き続き伊豆大島にしたんですが、台風大丈夫かな。。。

無事に行って帰ってこられますように。。。w

 

夏の名残を存分に満喫してくださいね!

 

❤️イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

【無料動画】インストラクターが語る波動調整®とは?

ごきげんよう、片岡ひろ子です。ちょっと前の8/8の記事ですが、こちらにもシェアします。

 

 

8月8日になると、スピ界隈では「ライオンゲート」とと言ってお祭りになりますねw

 

いかがお過ごしですか?

 

天王星も今日から逆行を始めるみたいですね。

天王星『も』というのは、すでに水星、火星、土星、海王星、冥王星が逆行中。

続きを読む

【特別セミナー】ヒーリングの本質 開催のお知らせ

ごきげんよう!片岡ひろ子です。

 

半年に一度の波動調整特別セミナーの時期がやってまいります。今回のテーマは「ヒーリングの本質」です。

いわゆる目に見えない精神世界やスピリチュアルな世界がどんどんとポピュラーになってきていますが、この10年で学んで、実践してきて解ることをわかりやすくお伝えしていこうと思っています。

なぜ今回このテーマなのかというと、やはり似非ヒーリングが跋扈していることへの憂いがあるというのは否めないかな。。

もちろん、そういうことに関わることでの学びもあるので、存在意義はあるのでしょうが、本質的なヒーリング、治癒、癒しといったものについて知るタイミングの方もまたたくさんいるのではないかと思うのです。

 

ということで、以下、募集内容です。

ヒーリング
 
その本質とは一体?
 
 
 
どういうことが起こると
ヒーリングは起こるのでしょうか?
 
本当に”癒しが起こる”というのは
どういうことなのでしょうか???
 
 
内側と外側の世界のつながり
 
変化が起きていくプロセス
 
本当の意味でのふれあい
 
統合であり許しであり愛の状態
 
 
それは”私”という存在の力であり、
宇宙と自然の流れに調和していくこと
 
そして、意識を進化させていくこと
 
 
私たちすべてに本来備わっているものに
気づいて目を向けていく時期が来ています。
 
 
今回の”特別セミナー”では
こうした世界の仕組みを踏まえたうえで
 
“ヒーリングとは一体何なのか”
 
もう1度、原点に立ち返って
その本質を掘り下げて考えていきます。
 
 
 
私たちが生きるすべてのプロセスが
ヒーリングとしての取り組みになることに
きっと気が付けるはずです。
 
 
そして、”真・善・美”の中で
真に『創造』されているものを
一緒に分かち合っていきましょう。
 
 
【今回の特別セミナーのキーワード】
 
・創造と造物
・共鳴と共振
・無為と作為
・治癒と治療
・2次元ヒーリング
・主体と客体の関係(ヒーラーとヒーリー)
・垂直軸の変化と3の法則
・意識進化と統合
 
 
“本当のわたしに還る”
 
“TrueNatureを生きる”
 
 
これが波動調整®の合言葉です。
 
 
つまり
 
ありのままの自然な状態で在れる自分
 
心や思考による囚われの無い自由な自分
 
どんな問題にも影響されない無敵な自分
 
 
そういった本質的な生き方をお伝えするものです。
 
 
今回の【特別セミナー】では
その中でも重要なエッセンスを
ググっと凝縮してお伝え致します。
 
ぜひ気の赴くままに
気軽にご参加ください。
 
 
<参加資格>
 
このイベントには特別な参加資格はありません。
 
老若男女問わず誰にでも開かれた会となっています。
 
 
<こんな方たちに、、、>
 
・ヒーリングに興味がある人
・ヒーラーとして活動されてる人
・世界の仕組みを理解したい人
・自分を癒し浄化していきたい人
・スピリチュアルな世界に興味がある人
・健康で前向きに人生を歩んでいきたい人
・自分を大きく成長させていきたい人
・自分の人生にきっかけを与えたい人
・本当の自分に出逢っていきたい人
 
 
このメッセージから何かを感じ取った方からの
ご参加を心よりお待ちして申し上げます。
 
※本セミナー中は動画撮影を予定しております旨、ご了承ください。

 

⭐️【特別セミナー】ヒーリングの本質@板橋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子 ~あなたのヒーリングは大丈夫?~ (午前のみ)
 →お申し込みはこちら

 
※波動調整®講座の受講生の方は同日午後に開催されるフォローアップ会と合わせてご参加ください(午前のセミナーのみのお申込みは一般ページよりお願いします)
 →受講者向け専用申込ページはこちら

 
 
◆波動調整®Quantum Revolution公式サイト 
⇒ http://hado-chosei.jp/
 


 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

「自分に合った仕事なんて探すな」 by養老先生

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

暑いですねー、ここしばらく。体調は大丈夫ですか?

 

今日は、娘のなな子が体調を崩し、ひたすら眠りこけていました。やっと先ほど目を覚ましたところ。。。

 

世界中で大寒波や大雪、噴火、猛暑、竜巻、洪水、雹嵐と、天候が荒れていますからねー。

環境に身体をアライメントするのも大変です。

 

そんな訳で、毎日の日課の「お散歩1時間以上」をやむなく中止、、、

家でのんびり過ごしています。

 

そうそう、先日のひろ子の部屋にお越し下さった皆様、ありがとうございました!

 

スカイダイビングの世界チャンプや、ベルギーで活躍するピアニスト、リゾート地でロッジを経営してる方、コーチ、ポップスシンガー、料理人などなど、個性豊かな面々がお集まりくださりました。

いやはや、毎回おもしろくて楽しい時間を過ごさせていただいています。

大概、私はみんながおしゃべりしている島からは離れて波動調整しているんですが、時々そこに混ざっては皆さんの人生ストーリーに耳を傾ける時間もホント面白くって、、、

 

先日は、料理人の妹も波動調整受けに来てくれてね。

というのも、なんか働きすぎ?なのか、側弯の疑いらしくね。

波動調整は何かを治すのが目的ではないけれど、その人ではないものを落とすことにはなるので、自然と身体が整います。

目で見てわかるほどに脚の長さが違ってたけど、揃いました。

 
ひろ子の部屋には、みんなのノートっていうのが置いてあってですね、感想書いてもらったり、好きなことを書いてもらえたらと思ってるのだけど、今回はおしゃべりが盛り上がりすぎたのか、そっちにはちっともコメントがなく。。。w

後日、フェイスブックにいただいたコメントを一つ紹介させてもらいますね。

 
 
===
 

思ったことを徒然と。

 

素敵な出会いに感謝。

人に会うの大好き💕

 

昔は、一期一会的な出会いで、また会えないことがメチャクチャ悲しかったんですが、

お空の仕事をしているうちに、よーやく、一期一会的視点がオッケーになり、悲しいと思わなくなりました。

 

あ、とはいえ、皆さまには魂のご縁で会っているので、、また会えるし、今日のみんなに今世で会えたことに感謝してます。

 

今日は、ひたすら、聞いていただき、受けさせていただき、描いていただき、食させていただき、いや~感謝。深謝。

 

普段は基本、逆の立場が多いから、魂が喜んでました。

 

ひろ子の部屋に来ている方々、受け皿あるでしょ。単に聞くのではなく、心で聞くって、そんなに簡単に出来ることじゃないから。

 

口を開いていい空間を作ってくださった皆様、とにかく有難かったです。主催者様、ありがとう!主催するって、エネルギー使いますもの 🙏💕

 

以下、なぜか長くなってしまったので😅

ご興味ある方のみで。

お会いしていない方、スルーしてくださいませ。

 

子供達もひろ子の部屋に連れて行きたかったので、上の子に、前日に思わず「明日、人に会いに行くんだよね。学校お休みしようか、、」と、言った直後、疲れていたのかダルかったのか、子供がたまたま月曜に5時間目から遅れて参加だったのを思い出し、「うーん、やっぱ今日はやめとこう」と言って、連れて行きませんでした。

 

個人的には、

学校の国算理社よりも

大切なことがあると思う場合、学校は行かなくて宜しい、というスタンスなのですが、今日はとりあえず学校行ってもらいました

 

(誤解のないよう、基本、学校は休みなく通ってますが、大切な用事の時は休んで良い、という意識があります。とりわけ、うちの子供達は、今、日本の学校に体験入学中なので、通常の学校生活とは異なるのです。しかも、最近、人生最大級な体験をした子供達ですから、今はメンタルサポートをする方が優先事項)

 

ところが、帰って話を聞いてみると。

 

なんと、うちの子の名前が書いてある紙の部分を嫌がらせで切った子がいるらしく、それなりの人生体験をしていました。

(短期入学なので、昨日、クラスでの係を先生と決めて、壁の係紹介の用紙に名前を書いたのですが、皆んなの前で承認されて書いていればそうはならなかったかもしれませんが、昼休みに先生と話した時にそういう流れになったので、ほんの数人のクラスメートのみが見ている中で名前を書いたので、気に入らない子がいたのでしょう。見た目が日本人ぽくないので、島国日本ではちょっかい出されやすいんです。毎年、うちの子に手を出す子がいるので誰がやったかは本人も分かっているみたいで、打たれ強く育ってくれていて、そこまで気にしてませんでしたが、、

うちでゆっくり話しフォローはしましたが、実はかなりガッカリしたことと思います。

 

紙に名前を書かせたのは私なので、、

ああ、余計なことをしてしまったなあと。

先生に紙を渡して、みんなに確認してからすれば良かったなあと。イジメる輩がいることを考えれば良かったなと。

ただでさえ、父親を失い、気落ちしているところにきて、日本でイジメにも対応しなければならない。私は、この子になにをしているのだろうかと。学校に通わせず、日本語やらせたいとエゴを持たず、好きなことをさせてあげるのが良いのかなと。

 

と、反応している自分を眺めつつ、

自分の中にまだまだ残っている学校生活や日本村社会への疑問に気づきながらも

 

この子が体験することを守って避けるのではなく、受け止めていくことも親業か、と。

 

もし、ひろ子の部屋に連れて行っていて、本人がいない間に、名前が切り取られていたら、

それはそれで、もっと嫌だったかもしれない

 

なにが言いたかったかと言うと、

 

今日、

ひろ子の部屋でダベらせていただいたので、

自分に、子供の不満、不安を聞く受け皿ができていて良かったなということ。

 

また、この子が体験することを通して、

自分が人生で体験する衝撃的なことにも、

オッケーを出してあげるきっかけの一部になったなと。

 

今日、ひろ子の部屋に行った時。

 

普段は、あまりというか、殆ど自分のこと、話さない方なんですが、

 

思わず油断して、

ジョージに、「旦那が亡くなったことで、人生体験は全てオッケーと思っていると同時に、未だに自分を責める気持ちがある」

 

そして、ひろ子さんにも、「過去世時代から自分を責めるクセがあると、チャネラーに言われたのを思い出した」

 

という、人には語らないようなことを、波動調整中に口にしていたんです。

 

そして、帰ってきてから

子供の楽しくない人生体験を聞き、

子供の体験を通して、

結果として、

自分を心から許す、

という

 

大切なプロセスを通過することが出来ました。

 

長くなりましたが、

合点がいく瞬間があり、有難かったので、シェアさせていただきました。

 

===

 

ありがたいです、本当。

 

遠くから会いに来て下さるだけでもありがたいし、こうして体験をシェアしてくださることもまた感謝です〜。

ひろ子の部屋だけでなく、魔法ポストも皆さんのお話を聞かせていただく機会としてありがたくさせていただいていますが、

リアルで対面すると文字だけではないところで、いろいろと交流が起こるんですよね。

 

もちろん、魔法ポストも文字だけではなくて「場」を介してはいるのですが、文字プラス画面と音声のバーチャルひろ子の部屋、

ボディ全体で出会うリアルひろ子の部屋、、、と情報量が全く違ってきてしまうのは否めないです。

 

そう、そして、リアルひろ子の部屋には波動調整インストラクターのかなちゃんや恵美ちゃんが今のところレギュラーで参加してくれていたり、

夫の譲司がサポートしてくれていたりということもあって、あの「場」がすごく整っているんだろうと感じています。

 

波動調整では、ただひたすらに「為さずに在る」を磨きますので、人との対話の中でもその姿勢が出るのだろうなと。

そういう意味で、波動調整の実践は人の話を心で聞く器を育てることにもつながっているのだなと思います。

 

ひろ子の部屋ではセッションをするわけではありませんが、深いところでの出会いそのものがセッション以上のセッションだと感じています。

 

来月は31日開催。お子様連れも歓迎ですので、どうぞお気軽に遊びにいらしてください⭐️

 

⭐️【リアル】ひろ子の部屋

 

次のイベントはバーチャルひろ子の部屋ですね!

 

今回は、旦那さんがヤキモチ焼きで困るという質問をくださった方が、前回の内容では掴みきれないので公開セッションして欲しいとのことで、そちらを扱います。

 

他には「なんちゃってスピリチュアルを斬る!」っていう辛口な内容を予定していますw

いわゆるヒーリングと本当のヒーリングの違いや、チャネリングしてるつもりがマトリックスを作ってるだけだった的な話をしようかなと。

悪口を言うつもりはないのですが、このメルマガを読んでいるような方にはきちんとした見分け方をお伝えしたいなと思っています。

 

スピリチュアルの中で本当に大切なことの一つは洞察力です。つまり見分けること。

 

巷で言われている「ジャッジをやめよう!」とかいう次元とは全く別のレベルでの「ジャッジ」です。

 

自分の体験ないままに、洞察もせず、なんでも鵜呑みにしてしまうことは、探求の途上では本当に危険です。

そもそも私たち、いろんなことを鵜呑みにするように洗脳されてきていますからね、特に権威からは。

偉そうな人、凄そうな人が言うことほど鵜呑みにしていないか省みる必要性がありますよ。

だって本質を生きるって、誰かに洗脳されることじゃなくて、洗脳から解かれ、能動的にリアルな世界と出会っていくことですからね。

 

 

他にも質問やテーマについてのリクエスト、まだまだ募集中です❤️

 

⭐️7/12The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.12

 

そのあとすぐは自分マスター道場。

7月はヴィパッサナー瞑想、、、の前のアーナパーナサティ瞑想やります。

静かな部屋が確保できましたので。。。

 

体験入会お待ちしています。

 

事情があってレギュラーで通えない方は、ご相談ください。

ビジターとして体験入会と同様1万円/1回で参加していただけます。

 

⭐️【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 

ちなみに8月はヴォイスヒーリングやります。

本当の腹式呼吸を練習しながら、ボディに響く声の出し方、人に伝わる本当の声の探求をします。

 

 

 

最後に、フェイスブックでシェアした養老先生の記事をコメントと一緒に紹介して終わりますね。

 

「自分に合った仕事なんて探すな」 養老孟司先生の語る「働くってこういうこと」

 
”仕事というのは、社会に空いた穴です。道に穴が空いていた。そのまま放っておくとみんなが転んで困るから、そこを埋めてみる。ともかく目の前の穴を埋める。それが仕事というものであって、自分に合った穴が空いているはずだなんて、ふざけたことを考えるんじゃない、と言いたくなります。”
 
 
 
”合うとか合わないとかいうよりも大切なのは、いったん引き受けたら半端仕事をしてはいけないということです。一から十までやらなくてはいけない。それをやっていくうちに自分の考えが変わっていく。自分自身が育っていく。そういうふうに仕事をやりなさいよということが結論です。”

===

目の前のことを丁寧に向かい合って生きるってことにも通じる。
 
「好きなことをして生きる」ってのを頭の中だけでやるから勘違いするんだよな、きっと。
 
実際にやってみると、好きなことと同じだけの好きじゃないことも生まれてくる。よくよく洞察するとそういうことになってるはず。
 
で、その好きじゃないことにも取り組むことで自分の実力が上がっていって、人の役に立つ人に成長していくんだよ。
 
結果、それが周りを含んだ自分の幸せにつながっていく。
 
大事なのは運じゃなくて縁だってkan.さんも言ってたな。
 
目の前に現れてくることを大切にして、いろいろやってみたらいい。
 
養老先生の言うように「半端仕事はいけない」一所懸命にやることが本当に大切。それが、自分の生命をちゃんと使うことになるからね。
 
===
 
 
 

ではでは、皆様、またどこかで出会いましょう❤️

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋