カテゴリー別アーカイブ: 日常

あなたのすべきこと

 

❤️親子トークライブ最新版無料公開中❤️

【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.4

片岡ひろ子プレゼンツ⭐貴方のダークサイド受け容れます

【無料】魔法ポスト

 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

相変わらず、1日3回の行を続行しつつ、1日1時間程度のお散歩を続けている今日この頃。

 

1時間歩くっていうとね、どこかしら足が痛んでたんですよ。

どんなに楽な靴を履いても長時間歩くとどこかが当たってきたり、擦りむけてきたり、、、

途中で絆創膏を買うハメになったり、、、

 

そんな風に靴で困ってません?

 

私自身は、もうだいぶ前にいわゆるヒールやパンプスの類は一切無理になってしまい、コンバースかクロックス、UGGが定番に。

ギョサンは思っていたより硬くて長時間は無理、”たびりら”はそこが薄くてコンクリートの上を長時間歩くと足の裏にあっという間に豆が。。。

 

というわけでですね、靴ジプシーだった夫、譲司が「もうこれしかない!」と太鼓判を押し、自ら2足目を購入し、

私も真似したのがこれ、dupe

 

 

おしゃれとは程遠いけど、すごいんですこれ。

 

今日も用事があって雨の中片道2キロ往復4キロほど歩いたのだけど、全然痛くならない。

それどころか歩く時の甲の反りっぷりが半端なく、本来はこのくらい足の裏を使って歩くのだなというのがよくわかるんです。

 

他の靴でこの歩き方をしようとしても、靴が曲がらなかったり、曲がっても足の甲に靴擦れができたりしちゃいます。

昨日は自宅から池袋の映画館まで歩いて行ったのもこのビーサン。

4キロ歩いて、さらに帰り道、電車に乗った後1キロ以上歩いたってへっちゃら。

 

雨の日だってなんのその〜!何しろビーサンだからwww

これ、なくなったら困るから予備で買っておこうかなと譲司が言ってたけど、私もすでにその境地です。。。

 

Facebookのお友達にシェアしたので、ブログを読んでくれているあなたにもお伝えしておこうかなと。

 

波動調整講座でも話すんだけど、全身で200ちょっとある骨のうち、足首から下の骨がその4分の1なんですよ。

でも、多くの人の足が退化しちゃってるからその骨達が活かされていないという。。。

 

なんで退化しちゃうか?靴の影響は本当に大きいでしょうね。

 

もちろんそればかりじゃなくて、腰や肚の使い方とも密接に関連があります。

知ってる人は知ってることだけど、波動調整と言ってもそのために大事なんです、身体の扱い方。

身体こそが本当の自分に通じる鍵でもあります。

 

だから毎日、毎日、行だのワークだのウォーキングだの、意識と同時に身体を使いこなすことをしているわけなのです。

って、私、dupeの回し者みたいですねwww

あ、dupeでも、レボリューション以外のは解らないので、お間違えなきように。

 

 

で、これまたちょっと前のFacebookの投稿からなんだけど、1年前の投稿が上がってきたんですよ、こんな。

 

 

で、それに対しての補足をしました。

 

===

 

補足です。
 
「すべきこと」というのには2つあって、一つは外側からやってくる観念に囚われた「すべきこと」。
 
ちゃんとしなきゃいけないとか、いい学校に行っていい会社に入らなければならないとか、良妻賢母でなければならないとか、、、
 
 
もう一つは目の前に齎される出来事に対峙することで生まれる「すべきこと」。
 
目の前に困っている人が現れたので助けるとか、お金がないので働かないといけないとか、子供が生まれたので子供と向かい合わないといけないとか、、、
 
 
前者はしたいことだと勘違いしやすい。だからそのために頑張る。
 
後者はしたくないことだと勘違いしやすい。だから、手を抜いたり、現実逃避したりしやすい。
 
 
でもね、人生にとって本当に大事なのは後者です。
 
目の前のことが本当の意味で「すべきこと」。だから、丁寧に一所懸命向かい合うといい。
 
 
そういうわけで、「すべきことで人生を埋め尽くしていると、、、、」というのは、「したいことだと勘違いしている観念によるすべきことで人生を埋め尽くしていると、目の前の本当にすべきことを大切にしないままになる。」という感じかな。
 
 
 
===

 

って書くと、さらに補足したくなるなぁwww

なぜなら読んでる人たちの頭の中が見えてくるから。

 

「じゃー、やっぱり、嫌なことでも一所懸命しなきゃいけないんですね?」

 

とか。。。

 

いや、いいんですよ、逃げても。

逃げること、それがあなたのすべきことかもしれない。

 

何をどうするかは、いつも言ってるように「どうでもいい」んです。

 

その時の自分に正直になるしかないよね。たとえ、それがエゴでもさ。

でも、大概は逃げるよりも先にやれることがあるはずなんだけど、それが解らなかったら逃げるしかないこともあるよね。

 

で、こういう観点も必要です。

 

 

目の前の現実と対峙しているようで、問題解決を図ることで実は逃げているパターンっていうのがあるんですよ。

 

それが悪いってわけじゃないけれども、本当の自分を生きていこうとしたら、いろんなものを見抜いていく必要があります。

だから、自分自身や、自分自身が作り出してしまったマトリックスを見破っていかないとね。

 

「問題は、人が解決するのではありません。

 では、人は何をすればいいか。

 目を覚まして、日々起きてくる出来事とただ出会っていくことです。」

 

「問題は解決するな」 kan. より(絶版なのか中古がめちゃ高い!)

 

これがね、、、、難しいわけですよ。

なので、波動調整やら自分マスター道場やらで「起こることを許す」というスタンスを身につけることをし続けています。

 

いやほんと、多かれ少なかれ、そのままの自分(や状況、環境)を受け容れられないところがある人が多いよなぁ。。。

 

最近読み直した「僕と一緒」をきっかけにメルカリで安く買った「グリーンヒル」。

どっちも古谷実(稲中卓球部といえばわかるかな?)なんだけど、すごく好きで、、、

 

そのグリーンヒルの中の数ページを紹介して今夜は終わりますね。

 

自分の中にもこういう痛い感じないかなーって確認してみたらいいかもです。

 

 

「ありのままの自分」にリーチするには、「そのままの自分」を受け容れることから始まりますのでね。

ありのままの=本質の

そのままの=クセのままの

 

 

あ、来週はバーチャルひろ子の部屋です。

⭐ 7/12The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.12

 

お申し込みお忘れなく❗後日視聴の人も先に申し込んでね⭐

 

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

嫌なら嫌でいいから責任転嫁するな

 ❤親子トークライブ最新版無料公開中

【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.4

 

片岡ひろ子プレゼンツ⭐貴方のダークサイド受け容れます

【無料】魔法ポスト

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

もはや本州よりも沖縄の方が涼しくて、避暑地と言われたりしてるみたいですね。

 

命に関わる暑さですので、しっかりと水分ミネラルを補給して屋内では冷房をかけ、しっかり対策してくださいませ。

我が家ではスポーツドリンクなどの清涼飲料水の類は飲まないので、レモン汁と塩を入れたものを炭酸水や水で割って飲んだりしています。

甘味が必要だったら蜂蜜やメイプルシロップを足すと良いかもしれません。

そこに絞ったグレープフルーツの果汁を足しても美味しくて、最近のお気に入りです。

よかったらおためしください。

 

さて、、、

 

毎月ドラクエで登場する長男の龍一郎に関する2年前の面白い投稿が、先日思い出として上がってきました。

 

===

【龍一郎氏(14歳)語録】

・そんなにリーダーばっか育成してどうすんだよっ!?

・こんなに上昇志向がはびこってるなんて、、、みんなそんなに自己を高めたいのか?人と競争して勝ってどうする?

・意欲の塊みたいな人しかいない学校では俺は嫌だ。萎えるし、怖い。

・なんか世の中、みんな脅迫されてるのか?

・みんな頑張るとか超怖い!ホントに怖い!

・問題を作り出してみんなを煽ってよりよくしなけりゃまずいという思い込みをさせ、飽くなき搾取を繰り返す資本主義。

・それが正しいと思い込ませ、欲望を正義や義務にすり替えている気がする。

・進化は自然にするものであるから、それを自らの手で早めようとするのは不自然だ。

・本来、知の探求というものは、自然な欲求であり、人からけしかけられようなものではない。それが美化正当化され、押し付けられることに違和感を感じる。

・みな、完璧な世界を求めすぎだよ。

・嫌なら嫌で良い。嫌だと言わずに「間違ってる」という言い方がおかしい。

 

などなど、イタリアンを食べながら捲したてる。

俺はのらりくらり生きていたいんだよ!

と、完全なる自己受容。

===

 

2年前のこの頃は、どの高校に進むかなんてわからなくてグダグダしていた龍一郎氏。

今や、弟に自分の学校を勧めるまでに、、、

 

そして、高1になった去年は去年で

「俺は本当に部活がしたいのかどうかがわからない!辞めずにいるのも逃げなんじゃないか?」

なんてグダグダ言ってたのに、、、、

今年は「俺は部活に燃えたいんだ!受験のことなんてどうでもいいんだよぉ〜!」と言ったりしていますw

若者らしく、葛藤を繰り返しながら着々と進化していってるなぁ、、、と感心します。

 

彼の良いところは、モヤモヤから目をそらさず、ごまかさず、しっかり味わうという態度です。

 

だからね、葛藤した結果、何か解決がもたらされるわけじゃないんですよね。

諸行無常ですから、味わってしまえば、それは流れ去っていくだけ。

 

龍一郎の在り方からはいつも学ぶものがあります。

 

そんな龍一郎語録から抜粋したのがこちら。

 

時々見かけるんですよね、自分の感情を棚に上げて、その感情を引き起こした対象がいかにおかしいかをツラツラと投稿したりしている人。

めっちゃ違和感を感じます。

 

「嫌だ」という自分の感情の問題を、それを引き出した対象に向かって「間違ってる」とか「おかしい」といって自分の正当性を主張するのは責任転嫁だと感じのです。

感情的にではなく、道理的にとか、論理的にとか、道義的にとか、前提条件からするととか、、、そういうことに基づいて「それは間違ってる」とか「それはおかしい」というのは個人的にはありなんですけどね。

 

自分の感情をごまかすために対象に責任をなすりつけるのは八百長だよなと。

私は嫌いなんです、そういうの。

感情は自分のものだから、自分自身がちゃんと味わって成仏させないと、単なる生霊飛ばしみたいなことになっちゃうぞと。

 

ちなみに生き霊飛ばす人は、本人無自覚です。

だから、他人のせいにして自分の内側を見ない人も、もちろん無自覚にそれやってます。

気づいたときには、きゃー、こっぱずかしい!!!ってなるはずなんですけどね。

 

自覚して飛ばすのは、術とか呪いですねwww

 

ま、それは置いといて、、、

「自分の」感情が揺さぶられているんだってことに気づいてないとです、自分マスターとしては。

 

周りがどんなに荒波だって、本質の自分はそんなことで揺らいだりしません。

でも、本質とは別のものを自分だと勘違いしてしまっているので、揺れちゃうんですね、外からの刺激で。

まずはそのことを自覚し、責任転嫁せずに味わうことが大切です。

 

というわけで、龍一郎特集?でしたw

 

ドラクエは来週金曜日開催ですね。

こんなことを話してほしい!なんていうリクエストがありましたらお気軽にメールくださいませ。

⭐ 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 

 

 

明後日は波動調整のインストラクター向けフォローアップです。

ひろ子さんは波動調整講座しないんですか?って聞かれることが時々あるんですが、私は講座はしてないんです。

インストラクターになりたいっていう人がいれば、私が養成をするんですけれども、、、

養成といったって、何かのメソッドを伝えるような講座じゃないので、結局はその人の在り方のところにリーチすることになります。

 

一番学んで実戦を積んでるのは、結局のところインストラクターだなと。

自分の言葉でアウトプットしながら場を作って、参加者の在り方に対して本質に還るためのインストラクションをするのですからね。

 

講座やセミナー、ワークショップに参加するのって、結局のところ受け身のことが多いわけです。

中にはしっかりと能動的に参加する稀有な人もいますけれど。。。

 

そしてね、人生そのものもなんだかんだ受け身で生きてる人って多いのかなって。

それが悪いとは言いませんが、能動的に自分を表現して生きることそのものが才能の開花だと思うのです。

 

才能の開花って言うのは、自我が欲するものを実現するのとは全く別の次元でして、、、、

天から与えられた個性が自然と発現することだろうと思うんです。

 

哲学者の西田幾多郎氏が、

「ピアニストが夢中になってピアノを弾いているときには、自分が弾いているのか、何者かが私をして奏でさせているのかがわからない」

 と著書に述べているそうなんですが、きっとまー、そういうことなんです。

 

自然な呼吸や、心臓の鼓動が起こるのと同じ理屈なんですよね、才能が開花するのって。

 

受け身なんだけど、能動的www

 

いわゆる受け身っていうのとはレベルが違う能動的な受け身です。

 

クンルンネイゴンの行でも同じことをします。

波動調整講座の受容と能動のところで扱う「舞」も一緒です。

講座の初日にやる倍音ワークも本当は一緒です。

って言うか、波動調整のセッション自体がそれです!

 

自分が施術してるようでいて、そうではない、第3の力が働くことを許す在り方を極めていくこと。

 

世の中に蔓延っている2次元的、平面的なヒーリングとはまるで別のものです。

それは、触れることと、触れ合うことが全く別の次元であるように別のものなんです。

 

その辺りのこと、秋の一般公開の波動調整セミナーでお話ししようと思っています。

日程はひとまず10月20日に決めましたので、興味のある方は予定を空けておいてくださいね。

 

世界に触れるだけでなく、触れ合うことで見えてくる別の次元を貴方も探求してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

 

「自分を大事にする」は、 自分のエゴを満たすこととは違う

過去のブログ記事を転載します。

 

記事中の名古屋での脱幸福論セミナーと東海高校でのパートナーシップについての講義は動画で配信予定です。

準備ができたらお知らせしますので、メルマガをチェックしていてください。

 


ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

いよいよ明日となりました名古屋行き。

セッション会は満員になっちゃいましたけど、懇親会とセミナーはまだ募集中!

懇親会は個人的な話もいろいろできる少人数の場なので遠慮せずに是非お越しください。

 

セミナーは、、、当日の顔ぶれで話す内容が変わると思います。

その場に合わせて必要なことをお伝えしますので、気になる人は是非。

 

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

24日14時からの東海高校での公開プログラムはもちろん無料で、申込も不要です。

用意した内容はこちら。

【東海高校サタデープログラム】

 

「異性に対するコミュ障克服!自分らしく相手と付き合うためには」

誰の中にも潜む対人恐怖を取り払うための在り方と具体的な方法を教授。

特に男女関係について扱いますが、友人間、職場での人間関係、家族関係などにも応用可能です。

 

◆イントロダクション

・自己紹介

・人生における幸せとは?

・世界の成り立ち 自己と他者

 

◆男女とは?

・二極性、二元性、陰陽

・地と図 支えあう二者

・身体的な男女とジェンダー

・自己と他者

 

◆脱・自意識ライジング!

・自意識とメタ認知

・自意識過剰がコミュ障を生む

・他者とは完全には分かり得ない別次元の存在

 

◆受容のワーク =過緊張のリリース

・受け容れるとは?

・50:50

・好きになることとは別

 

 

これもまた当日のノリで何をどう話すかは変わります。

伝えたい内容が抽象度高いことなので、具体的な例などは如何様にも変化させられちゃうのでね。

その時の参会者の状態に合わせて噛み砕いていきます。

 

詳細はこちら。

東海高校 土曜市民公開講座 第32回サタデープログラム

 

 

さてと。。。

 

昨今、「自分を大事にする」とか「自分を愛する」とかってあちこちで言われているフレーズですが、

それってどんなことか具体的にイメージできてますか?

 

このメルマガでの何度か話題としてお伝えしてますが、私の考える「自分を大事にする」は、

自分のエゴを満たすこととは違います。

 

やりたいことをやりたいようにやって、相手に迷惑かけたって、それは迷惑に感じる相手の問題!

だから好き放題すればいいんだよ!

 

なんて言いませんwww

 

それもまた自立の前の依存期には必要なフェイズですけどね。

だから、依存期の方はそれもやり尽くしたらいいと思います。

 

でも、そこで終わらないのが私たちの進化成長です。

 

私の考える「自分を大切にする」をシリーズで投稿したので、そのままシェアしますね。

 

 

はい、、、、

 

波動調整の上級まで受講した人たちはやりましたね☆

当時、女神タッチって呼んでいたものです。

 

覚えてますか?

日常で身につけられましたか?

 

敬意を払うってすごくいい表現だなって思ってます。

 

よく、ヒーラーさんたちなんかが「愛を送る」とか表現しますけど、

そう伝えるとエゴを送る人たちが大勢いるので、「愛を送る」とは言わないんです、波動調整では。

 

しかも、別に敬意も送らないwww

 

自分が敬意を払うだけでいいんです。

 

共鳴させるんじゃなくて、共振するだけです。

 

それが出来てないのなら、自分を大事にしていないってことです。

 

 

この瞬間、私ならパソコンのキーボードや座っている椅子などに対して敬意を払えているのか?

 

よく電車の中やカフェでキーボードが壊れそうないきおいでカチャカチャ叩く人がいますけど、

あれ、パソコンを傷つけ、同時にそのパワーが自分の身体を通して自分に返ってきてますからね。

 

地面に立つだけ、歩くだけだって、地面に喧嘩を売って、しかもその反動で自分を傷つけている人たくさんいます。

 

そういったことを理解せずに敬意を払うは「具体的には」実践していけません。

もちろん、そういう意思があれば多少は行動に出るのですが、身についてない人が多いでしょう。

 

そうした生き方を身につけるために波動調整のセッションを業として行っているのがプラクティショナーです。

 

と言って、私はもっぱらセッションをすることは少ないので、日々の生活の中、日常の立ち居振る舞いの中でそれを実践していますけど。

 

上にあげた画像は、波動調整講座の奥伝でお伝えするものです。

シンプルな言葉しか使ってないので、わかったような気になるかもしれませんが、多分、伝わってません。

特に4枚目。

 

これを身体を通して実践していくこと、すごく大切です。

 

知らず知らずに外の世界に対して喧嘩を売っていた自分に気づき、世界に敬意を払い、本当の意味で自分を大切にしていくこと。

 

一人でも多くの人がその在り方でいられたら、集合意識も変わっていくでしょうね。

 

現在、波動調整講座の上級はなくなり、day3まで受講した方たちにスキルアップ実践会として奥伝、秘伝としてお伝えしています。

 

上級まで受けたことのある人も身についてないなぁと感じたら是非受講し直してくださいね。

 

波動調整関連のスケジュールはこちらです。

 

 

ではでは、是非1時間だけでもいいので、触れるものすべてに敬意を払って過ごすというのを試してみてくださいね☆

 

世界は優しかったのだということに気付けるかもしれませんよ。

では、明日、明後日と、名古屋でお会いでいる方、楽しみにしてますねー!!

 

<イベントなど>

私が波動調整という名称を使い始め、初めて一斉無料遠隔波動調整をしたのは311の時でした。

初めての波動調整講座が行われたのが2011年3月10日だったのです。

あれから6年が経ちました。6年経ち、一見とてもシンプルだけど、奥が深い波動調整の世界を一緒に探求してくれる仲間がいること、こころより嬉しく思っています。

波動調整の実践者になるには探求者として素質が必要ですが、その探求の合間からこぼれ落ちるエッセンスをおすそ分けするのがセッションとしての波動調整です。

深奥と深奥とが共振する時、貴方の鎧や封印が解けてそこに埋もれていた自分に出会うことができるかもしれません。

この機会にぜひ体験してみてくださいね。
 

 

4/21(土)【特別セミナー】自分を愛する道@板橋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子(一般)

4/21(土)【特別セミナー&バージョンアップトランスミッションフォローアップ】板橋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子(プラクティショナー)

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.9

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.6 20180110

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.7 20180207

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.8 20180313

素粒水浄水器購入申込

 

 

 

子供たちは皆誰しも呪詛を受けて大人への道を歩んでいく

過去のメルマガの記事を転載します。

===

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

まず最初にひとつお知らせ。

 

岡山で波動調整セッション会開催!
お近くの方はなかなかない機会にぜひ☆

2/16(金)波動調整®セッション会@岡山

 

 

岡山はご縁があって講座をさせていただいたこともあるんです。
習ったことのある人も復習兼ねてぜひ遊びに行ってみてくださいね!

 

その他の波動調整関連イベントのスケジュールはこちら

 

名古屋のセッション会は残席わずかですので、迷ってる人はお早めに。

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

名古屋は私もまいります!

 

 

 

さてさて、先日開催したひろ子の部屋、毎度のことながらとても面白い時間となりました。

面白いというのは、私の場合は興味深いっていうニュアンスが強いのですけれどもね。

 

今回お届けした内容は、、、

・人間関係の極意?

・私は正しい、私をわかってよ、というエゴの罠

・現実はパラパラ漫画?

・お金や諸々への恐れとどう付き合うか?

・実は迷う必要はない、どっちも一緒

 

などなど盛りだくさんでした。

 

後日視聴でも大変楽しめる内容だと思いますので、ぜひご覧くださいませ。

 

★【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.7 20180207

 

プレゼント付きアンケートはまだ実施中ですので、ご協力お願いいたします☆

★ひろ子の部屋 特別アンケート

 

個人的におしゃべりしたいという方には、個人セッションかランチミーティングがオススメです。

 

★片岡ひろ子とランチミーティング申込みフォーム

★個人セッション(遠隔、対面お選び頂けます)

 

 

そして、次回のひろ子の部屋はこちらでーす。

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.8

 

 

と、、、、

 

最近の私の投稿がココロに刺さりすぎるというコメントをもらいましてね。

こちらでもシェアしておきますね。

 

ここ数日のツイートより。

===

自分の知らない見たことのない聞いたことのないような物事を一旦受け容れ、考察、洞察を重ねること、それが知性ではないかなと。逆に自分の観念、信念、経験に反する物事に対し、即座に拒否反応を示す態度こそ無知蒙昧の現れと感じるので、違和感があるものこそ、まずはその違和感を疑うのです、私は。

 

分離して分離してバラバラになって個々かがしっかりと確立されたならば、そこから本当の統合が始まる。自我が完成してこその他者との解け合い。自我の輪郭を持ったまま境界が解け始め、そこに本当の世界が立ち現れる。

 

自己犠牲や我慢をすべしという呪いにかかったとして、その呪いの元を呪っても仕方がない。呪縛から逃れるには自分で自分の内側と対峙する以外に道はないのだから。それに、呪いをかけてくるのは自分以外の全ての他者だから避けようがないことなのだよ。

 

自分らしく生きよう!という号令ですら、他人の言葉を借りただけならそれは呪いと変わらない。自分の経験を通して呪いを自分のものにしていくのか、その呪いを破棄するのかどっちかでしかない。子供たちは皆誰しも呪詛を受けて大人への道を歩んでいく。

 

そして、その呪縛が自分を切り拓くために必要だったと、いずれ分かる時が来る。それまでは恨んで怒って罵倒しても構わない。やり切ったらわかるでしょう、それでは自分は何も変わらないってことが。

 

do have beではなくて、be do haveを実践していて、なかなかdoが湧いてこなくて焦っている人は、焦る自分を眺めつつ、ひとまず目の前の日常を丁寧に生き、それ以外は何もしないことをしていてください。日々丁寧に生活するだけで、まーまー暇はつぶれるからね。

 

人は正しさを求める。正しいとか間違いとか言ってくれる人を探し、そこで得た答えに寄りかかって安心していたいのだ。なぜなら自分自身が頼りなく、不安定で常にゆり動いてしまうのが我慢ならないから。外からの正解を得て安心するとそこで自分の道は止まってしまうのにね。

 

自分の道を行くというのは頼りない不安定な綱を渡るような側面があって、むしろ絶対的にこれだ!という方が危かったりする。私は正しいという安心を捨て、常に自分を見張って生きる。それはとても不安定でどこかに寄りかかりたくなるけれども、不安定さ受け容れ前に進む。慣れるまではとても心細いよ。

 

ガイドは迷っている人に道を示してはならない。示す道はその人のものではないから。道は示すのではなく、本人に探させる必要がある。道の探し方を教えるのがガイドというものだ。

 

===

よかったらフォローしてね★

https://twitter.com/piroko0618

 

日常の色々まで含めてはFacebookにて。

https://www.facebook.com/hiroko.kataoka

 

「これでいいのだ」って言う合言葉はね、絶対的な確信に基づく「これでいいのだ」ではないんだよね。

 

不安定だったり、弱かったり、自信がなかったり、揺らいだり、、、

 

そんなものもひっくるめての「これでいいのだ」なのです。

 

絶対的な正しさを手に入れると安心も手に入るように見えるのだけど、それは自分の道を歩んでいく上では邪魔になりかねないのだよね。

波動調整で磨いていく自分軸というものもそれに似ていて揺るがない正中線を固めることとは正反対のことをしていくんです。

その極意はトーラス整体で扱っているので、本当の強さたるしなやかさを身に付けたい人はぜひ受講してみてください。

 

スケジュールはこちらですよ。

 

 

 

現実がうまくいけば魂が喜ぶって本当?

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

いやー、降りましたね、関東で。すごい勢いで。

 

こんなに降ったのはいつ以来でしょうか?

私の記憶の中での大雪で一番すごいのは小4の時なんですけどね。

1985年初頭?

 

その記憶と混ざったからか、今朝は小4の時に好きだった男の子と再会する夢を見ましたw

彼、中学の時にアメリカかなんか行っちゃったんですよね。

その頃にはその子への想いも冷めてたけど、どうしてるのかなーと思ったりすることもなくはなく。

夢の中の私たちは16歳でした。

 

と、それはさておき、、、

 

前回のメルマガからもいろいろ思うことがあったのですが、大概、snsで出しちゃうのでね、、、

 

いろいろはぜひFacebookご覧くださいませ。

 

なかなか使いこなせていないツイッターからも頑張って投稿してみたんですが、1日でブームが過ぎました。

 

文字数制限のある中で投稿するってなかなか難しくってですね。

ついついストーリーも語りたくなる私にはハードルが高いです。

 

で、Facebookに投稿したものの中から一つ。

 

===

 

Q:椎名林檎の全国ツアーライブチケット、3回も抽選に外れた挙句、今朝10時からの一般発売でも買えなかった私は魂の望みに背いていたのでしょうか?

 

それとも宇宙は完璧ゆえ、椎名林檎のライブに行かないことが宇宙の計らいなのでしょうか?

 

ライブのチケットを取れた人(うまくいった人、成功した人)は、魂が磨かれていたからですか?

 

私よりも魂に正直に生きていたからなのですか?

 

(林檎大好き!さん 板橋区44歳女性)

 

A:席の数に対して希望者が多く、買えない人が出て、単にあなたもその一人だったということですね。

そのことに対し、ライブを観たかったあなたががっかりした。という事実があるだけではないでしょうか?

 

出来事に良し悪しはありません。出来事を通し、経験をし、感情が湧けばそれを味わうのみです。

 

そして、その感情にも出来事そのものにも執着せずに、次々起こる出来事を眺め、味わい続けてください。

 

現世的な成功をするかしないかと魂云々は関係ありません。

 

誰にでも成功があれば失敗もあり、嬉しいことがあればそうでないこともあります。

 

現世的な出来事をあなたがどう体験するかが重要なのです。

 

===

 

あ、これ、ネタですよw

 

確かにチケット取れなくて残念だった瞬間はありましたけど、こうして投稿してる時には終わってるので残念な感情は残っていないのです。

 

話としてわかりやすくて面白いかなーって思っていじってみましたw

 

うまくいくとか行かないとか、、、それがあたかも魂のレベルみたいに話されることありますけど、

私の解釈では、問題が起きて葛藤しているときほど魂に磨きがかかっているときなんですよ。

 

葛藤が統合されたところでは心が揺れることはなくなるでしょうけど、そうしたら次の課題が待ってますからね。

 

って書くと、今度は問題が起きる方がいいって解釈されるかもしれませんが、そうでもなくて、、、

 

現実はうまくいったり、うまくいかなかったりするものです。

 

で、うまくいくことで悩む人は少ないので、そっちの案件は早々に手離れていくわけですよ、心から。

 

でも、うまくいかないことは悩んだり、困ったり、解決しようと手を焼くわけです。

つまり、うまくいっていることよりも執着しやすい。

 

いや、うまくいかないことに執着しているというよりは、うまくいかせようと執着しているということなんですけれども。

 

ややこしいですか?

 

とにかく、出来事はいろいろ起きます。

 

それをどう定義するかは各人の意識次第です。

 

その意識の中におけるスケール(定規)によって測られる、比較による良し悪しは基本的に半々だろうと。

 

それを全部良いことにしようという執着が現実をややこしくします。

 

現実は私たちが観ているパラパラ漫画のようなものです。

その1コマ1コマにはいろんな出来事が描かれています。

私たちの魂が霊の容れ物となれるよう、磨きをかけるためのエッセンスが詰まっています。

 

そのパラパラ漫画の1コマ1コマをしっかり観て、味わって、感じて、統合して、、、の繰り返し。

 

それ以外ないんです。

 

そのパラパラ漫画を書き換えよう!っていう風潮が強いスピ業界ですが、それよりも大切なのは、

魂と霊とが用意した目の前の1コマをしっかり味わうことです。

 

そうした結果、パラパラ漫画が書き換わったような気がするかもしれませんが、

それは、漫画の中のキャラクターとしての視点からであって、漫画の描き手からすればそんなの織り込み済みなんですよ。

 

そんな風なパラパラ漫画の味わい方が板についてくると、出来事を愉しむ登場人物としての視点と、

その漫画を読んでいる側の自分とがはっきりしてきて、出来事に対して深刻になることがなくなってきます。

 

そんな在り方をお伝えするのが波動調整なんです。

 

今年初のセミナーはその辺りのことをがっつりお伝えします!

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

前日の懇親会では楽しく飲み食いしながら語りましょう☆どなたでも参加可能ですので、お気軽に!

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

 

 

セミナーや懇親会に参加したからといって、ビジネスの勧誘とか、バックエンドの営業したりしないからねwww

 

それそのものにしっかりと価値のあるものだけをお届けしていきます。

 

あ、とはいえ、講座に興味ある人にはちゃんとご案内もしますよ!

 

 

そうそう、そういえば、すでにひろ子の部屋もやったんでしたね、年明けてから。

その様子はこちから。

 

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.6 20180110

 

来月は、ちょっと時間帯を変えて昼間に開催します。

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.7

 

 

あ、ちょっと思いついたのでアンケート実施します!

お答えくださった方には、vol.6の過去分動画をお試しでご覧いただけるようにしますね

 

ひろ子の部屋 特別アンケート

 

 

最後に、季節柄、インフルエンザについての個人的な見解をFacebookの投稿からシェアしますね。

 

===

 

わかりやすくシンプルだ。

どうするかはそれぞれが決めればいいことだけどもね。

うちはこの先生と同じ考えなので、ワクチンはうちません。

身体とか自然の仕組みを深いところまで探求すると症状の役割がよくわかるようになるよ。

インフルエンザ狂想曲

 

===

 

ではでは、今日は以上です!

 

体調崩している方は、ゆっくりとご自愛を!

慣れない雪がドサドサ降ったところの方は怪我に気をつけて!

 

 

イベントなど

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.7

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.6 20180110

素粒水浄水器お申込みフォーム

 

 

 

 

「立場」が支える日本のへんてこ経済システム

 

新年あけましておめでとうございます!

片岡ひろ子です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします☆

 

どんなお正月を過ごしましたか?

三が日も終わり、通常フローに戻った人も多いのでしょうか?

我が家では長男が早速部活に出かけていきました。

 

お正月は私の実家に2泊ほどして、家族でのんびりゴロゴロしてきましたw

 

初売りは子供達に付き合ってショッピングモールに出かけたのですが、

自分自身は大して欲しいものもなく、花の苗を幾つか買って帰ってきました。

 

以前は、大人になってもやりたいことに溢れていた方がいい!と思っていたこともありますが、

今となっては、自分の欲は手放して、次世代のために奉仕するのも悪くないなと思えるようになりました。

 

さて、今日は一つ、お正月に観て面白かった動画をオススメします。

 

安冨歩先生って聞いたことありますか?

 

女装する東大の教授といえばわかる人もいるでしょうか?

 

その先生の東大での講義をFacebookでお友達がシェアしてくれていたのが目に止まり、

のんびりした正月にじっくり観るという機会を得ましてね。

 

これがすごく面白かった!!!

 

現代日本のおかしな経済は、私たちが死守しようとしている「立場」が支えているのではないかというお話。

 

立場っていうのは、つまり、キャラクターのことですね。

パーソナリティとかペルソナって言ってもいいかもしれない。

自分や社会が貼ってきたラベルとでもいいましょうか?

 

そうした「立場」を守るために、私たちは本来的な自分を押し殺して生き、ある種の妥協の中で生きている。

 

そんなことを大きな観点から紐解いた講義はすごく面白かったです。

 

官僚主義の天下りシステムが横行し、そのシステム維持のために国民が搾取されるシステムは国民自体が支えている。

 

「それを変えるには、立ち止まること」「そのきっかけは日常にある」と先生は説くのですが、私もそれに同意します。

 

日常の中で見過ごしている違和感や、仕方ないからと演じている立場について、一旦しっかり向かい合うこと。

 

それは本質を生きることにもつながるわけで、多くの人が本質を生きるようになったならば、

今のようなシステムは存続し得ないと思うのです。

 

と言って、みんなが本質に還らなくとも、システムの維持はどんどん難しくなってきていて、いつかは崩壊するでしょう。

 

今年か、来年か、、、いつかはわからないけど、、、ね。

 

すると、システムに依存したままで生きることができなくなるので、否が応でも立ち止まらざるをえない。

 

能動的に先に立ち止まるのか、受動的に立ち止まらさられるのか。。。

 

今ならまだ選べます。

 

と、まー、詳しくは観てください。

 

大学の講義なので90分。

先生のサービスで質疑応答がプラスされてますので、もうちょっと。

 

半身浴でもしながらゆっくりとご覧になってくださいね☆

 

なぜ原発は、無駄な公共事業は止められない?
暗殺された国会議員、石井紘基がすでに答えていた

↑ここをクリック

 

 

というわけで、新年のご挨拶&ちょっとしたシェアでした。

 

あ、今年の抱負は、、、

起こることをゆるし、湧き上がることにしがたう

 

なんですけど、これって今年っていうか、もはや人生の指針w

 

そんな感じで2018年も自分街道を歩んでまいります☆

 

追記:

夫が描いた立場主義に関するイラストですw

 

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.6

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

2/24(土)波動調整®特別セッション会@名古屋

2/24(土)波動調整®懇親会@名古屋

2/25(日)【特別セミナー】脱・幸福論@名古屋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

 

 

【年末無料イベント】煩悩即菩提 〜ネガティブを反転させるワーク〜

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

気がつけば今年も残すところ2週間を切りましたね。

 

今日から土星がホームの山羊座に戻りますね!

 

私、月とドラゴンヘッドが山羊座なので、山羊座っぽい雰囲気大歓迎☆


参考記事:
 土星の山羊座入り・出生図から見る対人関係

 

おまけに木星は私のアセンダントでもある蠍座を運行中で、それもまたワクワクします。

 

と、唐突に天体の話から始まりましたが、水星は現在逆行中。

(そのあたりの詳しいことは専門家に譲るので、わからない方はご自身でググってね。)

 

それにふさわしく、先週、IPhone7と運転免許証、保険証、クレカ、チャージしたばかりの無記名Suicaをオーダーしたばかりの手帳型ケースに格納したまま無くしました。

 

1週間以上経ちますが戻ってきません。

 

ほとんどは再発行がすみ、あとはiPhoneを新しく買うかどうかというところでして、23日に水星逆行が終わるまで待ってみようと思っています。

 

現在はお古の5Sを使っています。

 

7から5Sのダウングレードなので、データーのバックアップが復元できなくてですねー、、、

 

でも、困ることもなく、むしろいらないデータが消えてスッキリしたくらいです。

 

ただ、、、新しくメール受信の設定をすると過去の分のメールがもう一度全部届くのですよ~。

 

仕事用のメールで事務局と一緒に読んでいるものなので、サーバーから消してなかったんですよね、2012年夏から。

 

で!!

 

今回は思い切ってメールサーバーの大掃除をすることにしまして、鋭意削除中です。

 

昨日は2万通くらい消しました。

 

私の使っているロリポップのサーバーが100通ずつしか消去できなくて、大変な作業量になっていますw

 

そんな中、メールを消去しながら過去にご縁のあった方々の名前を見つけたり、昔のメルマガ記事を発見したり、、、

 

ちょっとした過去を振り返る時間になっています。

 

これもまた水星逆行にふさわしいイベントな気がしています。

 

過去のメルマガで気になったものを一つだけサルベージしたのでよかったらご覧になってみてくださいね。

 

このころはまだ、夫と二人で記事を書いていました。2012年11月11日配信のものです。

 

 

過去を振り返るといえば、ハリーポッターシリーズでダンブルドアが使う「憂いの篩(ふるい)」ってご存知ですか?

 

過去の記憶を新たな視点で眺めてみることで、その時に気づかなかったものを発見するためのものなんですけどね。

 

思考に意識を占領されちゃった時なんかに、自分の思考を取り出しておいて整理したりもしてましたね、ダンブルドア先生。

 

こうしたワークは、実は魔法を使わないとできないなんていうことはなくて、自分マスター道場などでは常に扱っています。

 

ご自身で過去や思考を振り返れる方は、ぜひこの水星逆行の間に試してみてくださいね。

 

前に進むためには、過去を消化したり、不要なものを手放したりする必要が出てきますので。

 

 

そうしたワークのサポートが欲しい方はぜひこちらの無料イベントをお試しください。

 

私が主宰している魔法ポストでの初の試みとなるイベントです。

 

>>>
 
ネガティブとは、忌むべきものではなく、私たちが自分自身の道を生きるための道標。

見て見ぬ振りでもなく、なかったことにするわけでもなく、しっかり認めて受け容れて、そして味わって、本質へ還るヨスガとして行ってください。
 

 

>>>

 

煩悩即菩提という言葉をご存知でしょうか?

 

ウィキペディアにはこのように説明されています。

煩悩即菩提(ぼんのう そく ぼだい)は、大乗仏教の概念の一つ。生死即涅槃と対で語られる場合が多い。悟り(菩提)とそれを妨げる迷い(煩悩)とは、ともに人間の本性の働きであり、煩悩がやがては悟りの縁となることである。

 

魔法ポストは特定の宗教とは全く関係ありませんが、貴方のネガティブな想念を反転させ、貴方が本質に還るサポートをします。

 

今回、初の試みとしてお届けするワークは、まさに煩悩(苦しみの元)を悟り(本質への帰還)への縁とするためのものです。

 

昨日イベントを公開した時点では氏名、電話番号必須のフォームとなっていましたが、匿名、電話番号なしでお申し込みいただけるように変更していますので、ふるってご参加くださいませ。

 

さて、年末といえば!こちらの恒例イベントも開催です。

 

>>>

波動調整とは、貴方を催眠、洗脳、思い込みの罠から目覚めさせ、本当の自分を生き始めるきっかけをもたらすものです。

今、多くの人は、情報によって作られた偽物の世界の中に取り込まれています。そこから脱して、より色鮮やかな豊かな世界を体験するための人生の扉を開いてくださいね。

それは、これまでの葛藤の世界から、宇宙のベクトルに沿った世界を生き始めるゲートをくぐることにも繋がります☆

2018年をより自然な自分で生きるためのきっかけに使ってください。

 
 

>>>

 

世の中にはネガティブをなくしてポジティブだけを残そうという試みが溢れていますが、それでは決して統合にはならないんです。

 

魔法ポストも、波動調整も陰陽ひっくるめて丸ごと次元上昇していくための稀有な存在ですので、どうぞご活用ください。

 

射手座土星時代の浮かれた雰囲気から、しっかり地に足のついた山羊座土星時代へ突入していく中で、本質ではないものは淘汰されていくことでしょう。

 

そして、蠍座木星時期で隠された秘密がどんどん暴かれていく。

 

見せたくなかったものは表に出て、虚飾はどんどんと剥がれていくことでしょう。

 

そんなタイミングがもうすでに始まっています。

 

<イベント、講座、セミナーなど>

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.6

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

 

【本質の自分を生きる】自分マスター道場

パートナーシップを通して自分を好きになる必要すらないことを知る

メルマガからの転載です。

 

アイキャッチの画像は我が家にお迎えしたマシマ氏の作品「間」です。

私と夫とを表しているように感じています。

 


 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

年末ですねー☆

 

高校1年の時のクラスメートと集ったり、大学の時の親友と飲んだり、自分マスター道場の忘年会だったり、、、

 

普段は板橋に引きこもりがちですが、人と会う機会がドドーンと増えています。

 

道場の忘年会では2次会でカラオケに行き6時間も歌った挙句、午前3時から我が家に移動してそこから飲み直しましたw

 

これは1次会

 

解散したのは朝の7時半。。。w

 

今日はその時、飲みながら道場生と色々話した内容からお届けしようと思います。

 

 

先にFacebookに投稿しちゃったので、そこから引用しますね。

 

まず先に1年前の投稿から。

 

>>>

 

男と女は別の生き物。

だから、近づいて触れ合う価値があるのですな。

お互いを解ってるなら近づく必要がないもん。

解らないからこそ、近づいて触れ合って、少しでも解り合えたと感じることが喜べるのですよ。

解ってる前提でなく、解らない前提だから面白いのです。

 

>>>

 

それをシェアする形でこちらを書き添えました。

 

>>>

 

【自分を好きになる必要すらない】

 

近付く前は似たところ探しをし、いざ近づいてみると違うところが気になってしょうがない、、、

 

けれど、その違いを受け入れ合うことでお互いを進化させていくのがパートナーシップ。

 

それはちょっと大変なこと。

 

好きなところだけ見ていればいいというのとは違うから。

 

一緒に住んでお互いをさらけ出し合うと本当にいろんなものを受け容れ合わないとやっていられなくなる。

 

先日のカラオケで「あなたといるときの私が一番好き」的な歌詞があったんだけど、それはきっと恋愛中のことだろうな、、、と。

 

結婚したらそうはいかない。

 

自分の中の一番嫌な面が見えて来るのが結婚。相手の嫌なところが見えて来るのもしかり。

 

そこから逃げずに向かい合って、つまり嫌いな自分が出て来るのを相手のせいにせずに向き合って、そんな自分を味わい、受け容れる課程こそ自分を愛する課程でもある。

 

受け容れるってのは好きになることではないので、嫌いな自分や嫌いな相手がいるんだって認め、そこに執着せずに放っておけるようになればいい。

 

それぞれ変わる必要もない。もちろん変わってもいい。

 

ありのまま、ナチュラルな自分を受け容れ合うってそういうことだと思うのです。

 

私がジョージといる時にこそ嫌いな自分も出て来るのは、ジョージがそれを受け容れてくれてるから安心して自分自身でいられるから。

 

そして、その嫌いな自分を無理に好きになる必要もなく、そのまま嫌いでいて構わない。

 

自分を好きになるってよくいうけど、自分を愛するのなら自分を嫌いなままの自分でいてもいいんだよ。好きになる必要すらない。

 

愛ってそのくらい懐が深いものですよ。

 

そういうわけなので、私は自分を愛してるけど、嫌いなところもたくさんあります。

 

そして同様に、ジョージを愛してるけど、嫌いなところはたくさんあるんです。

 

自分の弱さや嫌いなところを隠すために不倫したりしないの、私たちは。

 

もちろん、不倫するのが悪いって話ではなくて、、、目の前の人と100%向き合えないのは辛いよね。

 

不倫に限らず、家庭内別居だったり、セックスレスだったりさ。

 

今はまだそのようにしかいられなくても、そうではないパートナーシップの形があって、それはお互いがコミットすればそのようになります。

 

それもまー、コミットするというDOより先に自分のBEから溢れて来ることだと思うから、なんでも思い通りになるわけじゃないけどね。

 

あきるほど辛い体験を重ねて、それに飽きたら次のフェイズに入るかもしれません。

 

追記:

子供や親、兄弟との関係も一緒かも。

 

子供のことを愛しているけど、嫌いな側面はもちろんあります。

 

だって別の人間だもん、全てが私の好み通りなわけないじゃん?

 

親もね。

 

そして、みんな親から無条件に愛してもらいたかったんだよね。

 

でも、全ての親が弱さや恐れと100%向かい合えるはずもなくて、その期待にはこたえられなかった。

 

その100%向かい合える関係を結べるのが伴侶だし、ベターハーフ(あえてソウルメイトとかは言わないw)。

 

でも、、、あれだな、、自己以外の他者全部がベターハーフなんだけどね。

 

>>>

 

折しも7日に開催したウェブ座談会でのテーマも男女関係とかパートナーシップみたいなことが中心でした。

 

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

 

今回お届けした内容は、、、

・男女関係

・相手のせい?自分の選択?

・被害者と加害者

・ビジョンは必ず現実化している

・病気や予防接種など

・死なないように生きることをやめる

などなど

 

DVの話題なども取り上げています。

 

興味のある方は是非ご覧ください。

 

次回の開催はこちらです☆

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.6

 

カメラとマイクをオフしての参加も歓迎です☆

 

 

 

今夜はコンサルさせてもらっている所沢ビールの新しいスタッフとの顔合わせ。

 

ついにウェブでも購入できるようになりましたので、年末年始の贈答やご自宅用に是非!

味については私が保証します!!

 

所沢ビールのフラッグシップビールビッチェズブリューご購入はこちらから

 

 

ではでは。

 

 

<イベント、講座、セミナーなど>

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.6

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 

病人のやめ方

メルマガからの転載です。

 


 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

びっくりですね、12月ですよ、12月!もう間もなく2017年も終わりに近づいています!!!

 

なーんて言ってはみたものの、普段あんまりそんなこと思いませんw

ある種の社交辞令ですね、こういうのってw

 

じゃ、どんな風に過ごしているかというと、基本的には変わりません。

 

家族や身近な友たちと関わり合いながら目の前のことを着々と体験していく。。。

 

その体験の中には淡々としたものもあれば、ー例えば植物の世話とかー、

大騒ぎな感じのものもあり、感情が動いたり動かなかったり、いろんなことがありますが、

そんな中に身を置きながら自分に気づき続けていっています。

 

そんな日常ですが、今ね、高一の長男が試験中なんですよ。後期過程の中間テスト。

 

そんな彼とのやり取りの一幕を通して、Facebookにこんな投稿をしました。

 

>>>

 

龍一郎の試験勉強に付き合って現代社会の話を聞く。自分で話をするのが一番覚えられるんだそうでw

 

経済古今東西、懐かしい話もあれば、アベノミクスやらTPPやら、

 

リーマンショックから大恐慌にもさかのぼり、ニューディール政策やらなんやらかんやら、

 

独禁法とかトラスト、カルテル、コンツェルン、コングロマリット、、、

 

インフレ、デフレ、デノミ、スタグフレーション、

 

株に社債に国債に、銀行、中央銀行、通貨、貨幣、手形、金本位制、信用創造、金利政策、、、

 

上場、証券取引所、証券会社、投資信託、生命保険、積立年金、土地不動産、、、

 

まー、高校生がこれらを覚えたところでいろいろ実感ないだろうね。

 

学校で株の売り買いするシュミレーションゲームはやってるらしいけど。

 

で、いろいろ思うのは、、、、

 

本来の経済は人々が豊かに(豪奢にってことでなく)暮らすためのフローのようなもので、必要がなけりゃそりゃそのフローが細くなったり無くなったりするのが当たり前だろうと思うんだよね。

 

だけど、いつからか経済を安定させたり成長させたりすることの方が目的になって、実際の生活を豊かにするということが後回しにされ、数字ばかりの世になって、、、、

 

経済を回すために大して必要ともされないものを作っては誇大なマーケティングで洗脳して必要性を高めていくような、大量生産、大量消費、大量廃棄が当たり前になった。

 

誰かが止まったら死ぬとばかりに大きな大きな自転車をみんなで転がし、休む暇もなく働いて、家族と過ごす時間を減らし、好きなことを楽しむことを忘れ、自分の中にねむるクリエティビティを発揮する機会もなくして生きる。

 

どこかが止まりそうになると公的資金が投入され、あたかも薬で症状を抑えるような、膿を出さずに止めてしまうような措置がなされ、本来なら破綻して然るべき状況が誤魔化されて先送りされていく。

 

人口が減少してくっていうのにいつまでもGDPが右肩上がりってないよね?

 

こんなに物が溢れて、みんな物を捨てたがってるのにまだまだ作って売るの?余ったら捨てるの?

 

経済のために安い仕入先を遠くのどこかの国に行ってまで調達?

 

どこか遠くの人たちに何かを売りつけてでも利益を増大させていくのか?

 

たくさんの輸送コスト(地球の資源)をかけてまで、貿易を増やして地域性をなくすようなグローバリズムを拡大し続けるの?

 

それ、いつまでやるの?

 

自分のものが売れればそれでいいの?この先の地球のことや子供達のことなんて考えもしないで今だけよければいいの?

 

龍一郎と話しているうちにいろんな議論になって気づいたら1時半でしたwww

 

本当に作りたい時だけ作るとか、注文が来た時だけ仕事すればいいみたいな、週休4日くらいの感じがいいと思うんだけどね、個人的にはwww

 

あ、でも、まー、農家はそんなに休んでられないね。

 

だから、みんなで交代で農業したらいいか☆自然農法極めてできるだけサボれるように環境作るのも大事だね。

 

で、本当に経済から自由になると婚姻制度も変わるだろうなーと。

 

婚姻制度って財産に関する取り決めみたいなものだからね。

 

お金の問題がどうでもよければ、法的に結婚してるとかしてないとかどうでもいいもん。

 

もちろん、婚姻してる人がお金のためにそうしてるという意識はないとは思うんだけど、根底にはその問題が潜んでるから、親子関係とか後々揉めないように法律でいろいろ決めておくんだよ。

 

婚姻離婚繰り返し、いろいろあって家庭裁判所にも2回ほどお世話になってるので、まー、いろいろなことを知って、いろいろ考えてみたりしました。

 

 

現代社会、いろいろ突き詰めて話せる相手がいるも楽しいね☆

 
 
>>>

 

日々の自分自身の消費活動や、収入を得るためのいろいろなどを振り返りながらよく考えています、こんなことを。

 

そして、できる範囲で大量生産、大量消費、大量廃棄ではない方向に向かったことを行動に起こしています。

 

今朝、ふと夫が口走ったのがうちで使っている洗濯マグちゃんについて。

 

「すごいよなー、これで洗濯できてるんだから。みんなこれ使えばいいのに。」って。

 

 

知ってます?

 

一般的な洗剤を使うよりも臭いが取れて、汚れを落とす力も同等で、1年間使用できる洗濯アイテム。

お手入れも入らず、洗濯物と一緒に陰干しして、また次の洗濯の時に入れるだけ。

 

1年使って効果が薄れてきたものは、そのまま植物にあげると活力剤になるという優れもの。

 

こういう商品は本当に応援したいなーと思うんですよね。

 

これまでも生分解性の高い洗剤を使ってきましたが、それ以上ですよ、洗濯マグちゃんの素晴らしさって。

 

自宅はもちろん、実家にも買って渡してきました。

 

5人家族の我が家は3個、2人暮らしの実家には2個買いました。

 

なので、今日メルマガで教えてあげよう!と思ったのでしたw

メーカーのサイトはこちら

楽天で安く配送してくれたのがこちらです。

 

と、、、これで合成洗剤が大量に作られ、売られる、河川に垂れ流されるのが減ったらいいなーということで。

 

 

あ、最後にふと娘の水いぼらしきものを見て思ったことをFacebookに投稿したものもシェアしておきますね。

 

3連作?です。

 

 

>>>

最後の方に追記したよん:

 

昨日投稿した病人をやめるには?の回答。

 

いろんな答えがあるだろうと思うけど、今のところ私がこれだと思ってるのは、「正直に生きる」ってこと。

 

やりたいことをやり、やりたくないことはせず、寝たい時に寝て、動きたい時に動き、言いたいことは言って、食べたいものを食べ、、、、

 

かといって、自分に不正直に生きて病気になることが悪いとはいってなくて、それはそれでそんな人生だった、、、ってだけだよなと。

 

無理して生きてきたおかげで膝の靭帯ないし、扁桃腺もないしね、私も。

 

病気してる人は、無理して頑張ってきたんだってことも言えるわけで、悪いわけではない。

 

ある種の勲章だよね🎖

 

私自身、小さい頃からたくさんの症状「いわゆる病気」を体験しながら、葛藤して迷って、自分ってなんだかわからなくて、正直になるのとかもわからなかったり、、、、

 

んで、いろいろ体験を重ね、かつてよりは自分自身がフィギュアアウトされ、正直になるということが少しずつわかってきたような気がする44歳なうw

 

それでもわからない、気づかない自分がいたままだったりして、最後には病気で病人で死ぬかもしれない。

 

それはそれでそういう人生だっただけ。

 

でも欲を言えば、最後は病人ではない状態で死にたいなとは思っています。

 

追記:

 

こう書くとなんか病気の人はみんな自分に不正直、、、みたいに見えるので補足。

 

自分とは何か?の定義にもよるんだけど、エゴに正直なのと心に正直なのと身体に正直なのと、いろんな観点があるよなと。

 

身体も魂もいろんな課題を背負って生まれてくるから、生まれながらに病気や障害を持ってることもあるだろうし、遺伝的な要素も多分にある。

 

そうしたものを抱えてくるのは、魂が霊の容れ物になるべく不純物を取り除いていくためのよすがというか、、、

 

病人の状態を体験することでしか得られないものもたくさんあるわけでね。

 

健康で居続けることがよいこと、、、ってわけでは全くないのだと思うのです。

 

だからこそ、病気に見舞われた時こそ目を背けずに自分と向かい合って格闘するといいんじゃないかなと。

 

もちろん目を背けてもいいし、人のせいにしてもいいけど、病気は外側からは取り去れない。

 

一見治ったように見えても内的な変容がなかったらまた繰り返すんだよね、何か必要な学びを得るために。

 

で、その必要な学びってのは誰かが悪い子だったから課されるわけではなくて、当番制らしい。

 

だから、もう起こることにはサレンダーね。

 
 
 
>>>

 

ま、こんな日々思うことをなんとなくつぶやいてますので、よかったらフォローしてみてください。

https://www.facebook.com/hiroko.kataoka

 

そして、一緒におしゃべりしたい人はこちらです。

テーマはその時の参加者さんたちで決まります☆

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.6

 

過去開催分はこちら。

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

ということで、また何か思いついたらメルマガお届けしますね。

 

<イベント、講座、セミナーなど>

【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

【動画講座】本物の創造と本質の自分

The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.6

【片岡ひろ子】全ての問題を消滅させる「意識」の変え方【動画講座】

【波動調整】本質を生きるとは?私たちは何者でどこへ向かうのか?片岡ひろ子【動画講座】

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.1 20170802

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.3 20171004

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.4 20171109

【過去分動画販売】バーチャルひろ子の部屋 vol.5 20171207

【本質の自分を生きる】自分マスター道場

酸化体質にはアーシング?

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

メルマガの過去記事より転載します。

 

===

 

前回のメルマガから3週間も経ってしまいました。

 

 

 

 

10月は、、、もとい、10月に限った話ではないのですが、もっともっと長い時間が経ったような気がしています。

 

波動調整を実践していく中で起こる変化としてあるのが、「時間が濃密に感じられる」ということ。

 

物理的には同じ1日だったとしても、意識レベルが精妙になってくる=クロック(周波数)が上がると、たくさんの体験をしたように感じるんです。

 

普通に考えてみてもらってもわかるんですが、1分間に何拍打つかを表すBPM値が高い方がたくさんの音が鳴りますよね。

 

正確に言うと全く同じ現象ではないんですが、似たところがあるので雰囲気を掴んでもらえるのではないでしょうか?

 

 

ま、そういうわけで、10月の1ヶ月もいろいろあったなぁ。。。という感じです。

 

といって、これといって特別なことがあったわけでもなく、ごくありふれた日常が豊かに広がりを持って展開されたという。

 

 

今日はですね、巷で流行りの?アーシングについてお伝えしようと思ってメールしています。

 

ちょうど1年前のFacebookで半田コーセンさんがこんな投稿してたんですよね。

 

Facebookより引用させていただきます。

===

 

◉アルカリと酸、そして意識。
 
・「 沈んでいく死 」とは「 塩基 」
・「 押し上げてくる生 」とは「 酸 」
・でも、私たちがそれを「 観察 」すると
・「 自身が鏡に映って中和 」し「 塩 」となる。
        
mononokenosiori 2015.10.22
 
まずは化学的な説明から。
 
酸から出たH+と塩基から出たOH-でH2Oができて、酸と塩基の余りの部分同士がくっついて塩をつくる。たとえば、こういう感じ。
 
HCl+NaOH→NaCl+H2O 
 
塩(えん)の本質は中和(水)に表現されるところの様々な差異。H+とは幅意識、OH-とは奥行き意識です。
 
ヌーソロジーのバイスペイシャル感覚を通して見ると、H+(酸)とOH-(アルカリ)は人間が持った二つの意識の方向性として見えてくるんだよね。ざっと図で描くと下図のような仕組み。
 
奥行きそのものは位置を持続として物質の内部に入り込ませているものだね。こちらがOH-。幅化した奥行きの方は位置を物質の外に出しているもの。こちらがH+。
 
前者が持続意識で、後者が延長意識と考えるといいよ。「沈んでいく死」の方が、ほんとうの意味では生命だね。
 
両者の平衡状態が水H20のカタチ。この図では酸素Oは「物体」に当たる。
 
酸性体質の人は時には奥行きにも意識を持っていくようにした方がいいかもしれないね(笑)。見られている意識より、見る(観る)意識を大切に。

 

 

図もお借りしました。

 

 

1年前にこの投稿におお!となってシェアしたんですね。

 

で、最近目にすることになったアーシングの動画。

 

https://youtu.be/GM9iwtQxNXM

 

 

電化製品に囲まれて生きていて、アーシングしないと、身体がどんどん酸化傾向になる。。。

 

つまり、本質側に気づきにくい体質になるってことかと合点がいきまして。

 

ま、それより何より、なんでもやってみたがりなので、自作でアーシングマットとアーシングパッドを作って、

 

自分に帯電している電気を放電するのを計測して楽しんでおります。

 

動画を見たら話に出てきますけど、炎症を収めるには電子が必要で、それが足りないとどんどん炎症が広がってしまうと。

 

であれば、アーシングしたら不自然な状態から早く元に戻る可能性があるということですよね。

 

一番いいのは電気製品の使用を減らすことかもしれませんが、そっちはちょっとハードルが高い???

 

裸足で大地に何時間も立つのもちょっとハードルが高い???

 

そういうわけで、お家の中でアーシンググッズを使ってみるという実験を開始したわけです。

 

ま、根本的な生き方が変わらないので、本質的ではありませんが、ひとまず対症療法的にでも何か変化が出たら面白いなーと遊んでいます。

 

この情報が必要な人に届けば幸いです。

 

アーシンググッズの作り方はネットに色々出てますので、調べてみてくださいね。

 

自分が作ったのはこんな感じです。

 

===

 

自作のアーシングマット。ベッド用に作ってみた。

材料は、、、

保温用のアルミシート2畳分=4人分で800円くらい
100均の3つ又コンセント 2個で4人分
単線ケーブル1m39円をとりあえず20m買った
検電ドライバー500円くらい
アルミテープ 600円くらい

作り方は、、、

シートをベッドや布団に合わせてカット。両端を巻き込めるようにしてみました。

そこにアルミテープで通電する部分を補強。シートもアルミだけどちょっと抵抗が大きい?

ケーブルのはじのビニールを切ってシートにアルミテープで貼る。

ケーブルの逆サイドもビニールを向いて、バラしたコンセントの金具にケーブルの金属部分を巻きつける。

コンセントに検電ドライバーを差してHOTとCOLDを見分ける。

この時、検電ドライバーの端の金属部分を触っちゃダメよ。感電するかも!?

で、COLDの側にシートにつながったケーブルを差し込む。

HOTに差すと感電するよ!

んで、シートに素肌が触れるように寝れば放電!

なんが具合良くなってきたぞ!!www

夜は飲み会、明日はななこ氏の運動会なので、私の中でマイナスイオンさん頑張ってください。

※その後、銅のテープに改良してます

 

===

 

で、この後ですね、実はすっかり良くなってしまいました。

 

飲み会でもしこたま飲んでねw

 

風邪のひき始めのような感じだったんですが、それが悪化せずに鎮静化したという。

 

 

今日作ったのはもっと簡単なアーシングパッド。

 

===

 

リビング用のアーシンググッズ自作。

テレビや照明、ゲーム、暖房、水槽など、一番電化製品が稼働しているだけあって、受けている電気の量もかなり多かった。

2000mv越え。

テレビを観たり、ゲームしたりする間に足の裏で踏んでおけばアーシングできる簡易パッド。

アルミテープの中身はダンボール。※その後、銅のテープに改良してます

ケーブルのビニールを剥くのが上手くなって来たぞw

もはや工作として楽しんでいるというwww

 

 

===

 

それと、、、

 

9月に参加したマスターkan.のセミナーでね、言ってたんですよ、kan.さんが。

 

現代は様々な電気的な影響が大きいから、心臓やられやすいって。

 

そのためにやるといいと言ったのは手を心臓より高く上げるという動作だったんですけどね。

 

ただあげるだけでもないので、詳しいことは会った時に聞いてくださいね!

 

 

ということで、今回は具体的なアーシングについてをお届けしました!

 

 

近々のイベントはこちらかな。

 

 The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.5

 

恒例のウェブ座談会です。見ているだけでもオッケーです。

 

 

あ、それとですね、動画セミナーが色々あってよくわからないかもしれないのですけど、、、

 

 【動画講座】本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ

 

これが、まー一般向けかな?

 

もうちょっと突っ込んでるのがこちら。

 

 【動画講座】本物の創造と本質の自分

 

 

こういう全体像をお伝えしているものをご覧になった後に、、、

 

波動調整の体験、波動調整講座受講、自分マスター道場で実践、、、というのが一番コアな流れです。

 

道場にまで通ってきてくれている人に関しては、同志ですので、頼まれなくてもガンガン個人セッションみたいになりますねw

 

準ファミリーみたいな。。。

 

 

道場が私自身のライフワークでもありますので、道場に通ってくれる人が増えたら嬉しいなーと思っている今日この頃です。

 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 

 

 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場