カテゴリー別アーカイブ: スピリチュアル

結果はウンコ、ウンコは出すんじゃなくて出るんだよ

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

全国の各地で災害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。

このメルマガを読んでいらっしゃるような方は、非常事態の中でも自分の内側の動きと向かい合いながら、何かしらの学びを得ていることとは思います。

 

しかしながら、心も身体も非常時は感じている以上に負担がかかっているものです。

「無理しない」ではなくて、「楽をする」くらいのつもりでしっかり休息をとったり、他の方の手を借りるなどしていってくださいませ。

 

日本のみならず、世界中で天変地異と言っていいことが起き続けているのは、世界のニュースにも目を向けている方は既にご存知かと思いますが、、、

今、地球には本当に大変動が起きています。

自然という意味だけではなく、それに連動した人間の活動もですね。

 

先日、フィジーで起きたM8.1の大地震の震源は地下600km以上。

一般的に言われている地震を起こすプレートは地殻にありますが、地殻はせいぜい50〜60kmの深さです。

 

一体、地球で何が起きてるのか?

 

明日のバーチャルひろ子の部屋では一般には公開できない情報をお伝えする予定です。

今まさに到来しているこの時代を、肚を据えて生きていくためにどうすべきかもお伝えします。

当日参加できな方でもお申込みしておいていただければ後日視聴可能です。

 

⭐️9/10The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.14

 

それと、こんな質問をいただいているので、眠りとは何なんなのかについても掘り下げてお伝えします。

===

先日のセッション、ありがとうございました。

波動調整もしていただいちゃったそうで

ホント、あのあとめちゃ眠くなりました。

何で?何で?

何で眠くなるの?そこが知りたいです。

 

===

 

さて、、、トキハナ準備室メルマガ、たくさんの方にご購読いただいていますが、まだの方にもちらりとエッセンスをお分けしようかなと。

 

最新号をちょっと引用してみますね。

 

===

 

今日ね、ことじとギフトショーに行ってきたんです、ビッグサイトで開催中の。

いわゆるB2B(ビジネス to ビジネス)の展示会です。

 

こんなやつ。

https://www.giftshow.co.jp/tigs/

 

大学時代の親友が大手出版商社で雑貨のバイヤー的なことをしていまして、招待状をもらったんです。

 

ビッグサイトは会社員時代にも展示会で行ったことあったし、その後も、なんだかんだ何度も訪れたことがあります。

波動調整で癒しフェアに出展したこともあったなぁ、、、

 

今日は、まー、とにかくですね、ギフトになりそうなものならなんでも並んでいました。

簡単に言うと雑貨というかな。。。

 

私たちは梱包資材なんかを物色しに行ったんです。

あとは、世の中的なビジネスの現場?みたいなのも眺めてこようと思って。。。

 

 

モノの多さに圧倒されましたね、、、、

やっぱり「こんなにモノいらない」と感じました。

 

オリエンテーションでいろいろと語りましたが、もうホント、要らんものを作って煽って売りつけるようなビジネスはもうたくさんだと感じます。

 

⭐️オリエンテーション

 

 

ショッピングモールとかでもよく思うんだよね、キモっ!って。

 

こんなにたくさんのモノがあっても消費しきらんでしょう、、、と。

 

売れるだけ売ろうと欲張って山のように製造して、

無理にでも買わせるようにあの手この手で煽ってマストバイとか言っちゃって、

最後はどどーんとセールで値引き、

それでも売れなきゃ廃棄して、、、

 

残り物のうち、多少はファミリーセールやバッタ品、海外への輸出品として出回るんでしょうけど、、、

 

そんなことをこんなにたくさんの会社(といってもほんの一部)がこぞって取り組んでるわけです。

なんの疑問も持たず右肩上がりを目指し続ける。

地球の資源をすごい勢いで浪費しながら、、、

 

地球の資源て言うとなんだか他人事のようですけれど、つまりは私たちの生命そのものですよ。

 

みんな必死に売れるものを考えて、製造して、がんばって売ってるんですよね、生きるために。。。

 

なのに、実はそれは生を削ってるだけなんだって気づいていないのです。

 

もう、なんかそういうの終わりにしたらいいんじゃないかなって。。。

 

===

 

全文はトキハナツ準備室のバックナンバーから読めます。

 

なんかもう、一山当てて儲けてやろう的なことや、コストを下げて(労働力や資源を搾取して)儲けようみたいなこととか、一人勝ちして左団扇とかね、、、、本当に古いし、ダサくてかっこ悪いなーと感じちゃうんですよね。

って言うと、世の中の多くの企業を敵に回しますけど、、、ねw

 

でも、戦うつもりは最初からありません、私、無敵なんで。

無敵っていうのは、強いって意味じゃありません。

 

戦わないってことなんですよ、無敵っていうのは。

 

でも、みんな知らず知らずに戦ってるんです、何か。

 

昨日の道場で、受容と能動の奥伝を扱ったんですが、最近参加して初めて受容のワークに取り組んだ人はめちゃ混乱してましたね。

 

世の中で当たり前に使っている「受け容れる」ということが具体的できない。

できないというか、わからない。

 

言葉ではもちろん説明するんですけど、言葉でわかってもそれが体現できるのはまた別の次元です。

 

受け容れる=拒否抵抗をやめる=余計な過緊張をoffする

 

言葉にすればたったこれだけですけれども、これができないんですよね、なかなか。

 

ワークとしてできないんだから、日常の中でそれができるようになるには、もうほんと、積み重ねしかないです。

でも、みんなそういうの嫌いね。

 

一瞬で魔法使いになったり、誰かに何かを治してもらったり、簡単に引き寄せたりっていうのが大好きで、本当の本当に自分の力を育てていくことには興味がない。

 

多くの人が欲しいのは結果だけなんです。

結果なんて、言ってしまえばウンコみたいなもんですけどねwww

みんなウンコ大好きなんですよ。

あぁ、もっといいウンコが手に入らないかなー、簡単に。

って夢見てる。

 

いや、ウンコは実際、大切です!w

だから、ウンコが欲しい人もそれでいい。

でもね、いいウンコが出るにはね、いいもの食べて、身体がいい状態でないとダメなんですよ。

 

そう、ここでウンコが出ると表現したのにも深い意味があって、ウンコは出すものじゃなくて、出るものです。

食べたものがウンコになって出るなんて、めちゃくちゃ不思議じゃないですか?

 

経験的にそうなっているから当たり前だと思っているけど、人工的にね、体外で食べ物をウンコにしようとしたらどのくらい大変なことか、、、

確かちょっとした酵素を出すのにも巨大な化学工場が必要だって話ですよ。

 

あぁ、なんでこんなにウンコ、ウンコ言ってるんだろう?w

 

ま、いっか、、

 

そう、で、ウンコは出るんです。出すんじゃないんです。

つまり、結果は出るんです。出すんじゃないんです。

いいウンコが出るために私たちがしておかなきゃいけないのは、いいものを食べて身体と心のコンディションを最高に保っておくことでしかないのです!

 

あぁ、やっと言いたいところにつながったw

伝わったかな?w

 

とにかく日々の地味な積み重ねが大切ですよとお伝えしたかったのです。

 

そういうことをし続けてきて、完璧ではないしにしろ受容が身についていれば敵はいないんです。

自分のやりたいことをすればいい。

仲間とともに、お互いが気持ちよくやれるように調和をとりながら。。。

 

昨日の道場では、受容のワークを一通りしてから能動のワークにつなげていったんですが、能動の最終は蛇の舞なんです。

昨日はその他のバリエーションもやったけど、、、

 

でね、受容と能動を組み合わせて心地よく舞うんですが、一人でやった後は二人で手を取り合って舞います。

ペアダンスですね。

お互いの存在をがっつり感じあいながら、触れ合いながら舞います。お互いが心地よくいられるように。

 

最後は6人でつながって舞います。

チームワークですね。

勝手に一人だけが気持ちいいように舞ったら誰かが気持ちよくないかもしれない。

だから、お互いの間にあるものを繊細に感じながら、全員の心地がいいところを見つけて、そのように動いていきます。

 

6人の舞を見ていると、人によっては迷惑にならないように遠慮して動いている人もいれば、誰かに合わせるだけの人、動きが派手で調和を乱す人、いろんな人が見えてきます。

踊っている本人たちも自分以外のことは感じられたことでしょう。

 

自分のやりたいことをやろう!!!と号令かけて、ただやりたいことをやりたいようにやるのは子供だってできます。

 

大人のそれ、成熟したあり方はそんなんじゃありません。

 

関わる人たちが皆心地いい、ハーモニーを生み出すような在り方です。

そこには当然我慢はありません。

受容と能動を体現していくことで、高いレベルでそういう状態を作って行くことができるようになります。

 

子供のわがままじゃなくて、大人のわがままが人を幸せにしていきます。

 

貴方も、大人のわがままを通して生きられるように受容と能動を体現してみてください。

 

道場では時々扱いますが、波動調整講座のday3でも必ずやりますので、ぜひご参加を!

 

 

長くなってしまいましたが、最後に一つだけお知らせを!

 

トキハナツで具体的なお仕事を募集しています!

 

ゴムを使わないブラとパンツ(もっこふんどし)を縫製してくれる職人さんを募集しています!

 

というのも、第一段の商品の詳細が決まりつつあるのです〜!!

 

職業ミシン、もしくは工業ミシンを持っている方、もしくはこれから準備するぞ!という方に限らせていただきます。

興味のある人は商品開発担当片岡ことじ宛にメールくださいませ。

 

tokihanatsu.japan@gmail.com

メールタイトル:「ブラパン職人応募」でお願いします。

 

このお仕事はもちろん工賃お支払いします!

応募の前にトキハナツが何しようとしているかのオリエンテーションを必ずご覧くださいませ。

 

 

ということで、ふるってご参加ください⭐️

ではでは、いいウンコが出ますように!w

 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

子供が学校に行きたがらなかったら

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

9月の入ってすぐのメルマガを転載しますね。

===

 

東京は雨で肌寒いくらいの日曜日を迎えていますが、お元気ですか?

 

私はというと、トキハナツプロジェクトの事で頭がいっぱい、身体も忙しく過ごし、オリエンテーションを開催した日の夕方にはバッタリと倒れました。

あ、倒れたと言っても、具合が悪いっていうんじゃなくて、眠りこけただけなんですけどね、、、

 

日々、朝晩の行はそれなりに続けているのですが、先週はなんかとても落ち着かなくて、行にも身が入らずにいました。

 

それがね、超ガッツリ寝たおかげで治りまして、大分アタマも身体もスッキリ!

 

そんな状態で迎えたリアルひろ子の部屋でもいい感じでセッションできました。

ご参加の皆様はありがとうございました⭐️

 

9月の予定も近々決めてお知らせしますね。

 

そして、昨日。

通い続けている眞智子さんの鍼灸の日だったんです、今回で5回目。

初回に猛烈に眠くなった以来の眠さで、諸々をスキップして4時間も寝ました。

 

おかげさまで、さらなる自然体な感じで目覚めて、いい感じに力みがオフされています。

 

長年の課題である股関節の硬さ、ブロックの解放をメインに通ってるのですが、今回は、施術後に重心がグンと下がって、下半身が安定しました。

感覚としてはまるで脚が短くなったようなんですけどもw

 

昨日初めて知ったんですが、お友達紹介特典があるそうなので、ご予約の際はひろ子の紹介ですとお伝えください。

双方、アロママッサージ付きのコースが割引になります。

 

このアロママッサージもぜひ受けて欲しい!

眞智子さんのマッサージ、無駄な手が一切ないんですよ。

よくあるじゃないですか、「それ、何してるつもり?」みたいな、全然効いいてない手技を繰り出すマッサージって。

そういうのが一切ない。

 

男性も一見さんは診ないそうなんですが、私と信頼関係のある人に限り引き受けてくれるそうです。

連絡、ご予約はメッセージで。

つるや鍼灸院

 

さて、、、先日のトキハナツオリエンテーションご覧下さった皆様もありがとうございました!

続々と部員への応募を頂いております。

 

次は何おっぱじめるんだ?

 

という興味本位でも構わないので、よかったら録画したものをご覧くださいませ。

 

⭐️トキハナツオリエンテーション

 

必要な方へのシェアも大歓迎です。

 

そして、何か絡んでいきたい!という方はこちらよりご応募を。

 

⭐️トキハナ部

 

古くからの友人たちも参加してきてくれて、彼女たちの個性を存分に発揮してもらおうと今からワクワクしています。

今後、この部から生まれ出てくるまだ見ぬ企画も本当に楽しみ!

 

以前、立ち上げた一般社団法人MBSAでやりたかったけどやれなかったことがもっと具体的に形になっていくんだなぁと感慨深いです。

 

あれが確か2012年?

 

6年経って、さらなる削ぎ落としが進み、私の個性が社会や他の人の役に立つ具体的な道がより開けたのかなって感じています。

 

オリエンテーションだけだと、すごくもやんとしているかもしれないのだけど、だいぶ話は具体的に進み始めています。

具体的な話は、部員になってくれた人のそれぞれの持ち場に合わせて個別にお伝えしていっているところです。

 

今後、トキハナツ関連の情報はもう一つのメルマガで詳しくお伝えしていくので、興味のある人は登録しておいてくださいね。

メルマガ「トキハナツ準備室」

 

あ、そう、それで、なんでメルマガ書こうと思ったかというと、、、新学期ネタでした。

 

明日から始業のところが多いと思うんですが、我が家の息子たちも例に漏れず、、、

 

でね、今日、4年前の投稿が上がってきたんです、Facebookで。

 

===

学校から電話で俊太郎君が登校していないと、、、

玄関開けたらそこでゲームやってた!(◎_◎;)

宿題終わってないから行くのが嫌だったんだって。怒られると思って。

だから言ったの。

誰も俊太郎が宿題やらなくても困らないから大丈夫だよ。俊太郎はアタマいいから宿題しなくたって構わない。

それより、嫌なことをそのままにして嫌な気持ちでずっといる方が嫌でしょ?

だから逃げずに先生に正直に言いなさい。

怒られたらママがこっそりやってあげるから。(漢字書き取りは面倒だけどw)

ということで、そそくさと準備してジョージと登校。

我が家では基本的に子供の自主性に任せてるので、日頃から宿題やれとか言わないのだけど、怒られるって感覚があるんだね。

先生も大して怒りゃしないと思うけど、社会的にやらなきゃいけないことをやらない罪悪感みたいな集合意識なのかな〜。

でも、まー、約束したことはちゃんとやらないと自分が自分の価値を下げるからね。ちゃんとやるか、謝るか。

broken agreementはしても、されてもいいことない。

まー、とにかく、ママはいつでも俊太郎の味方だよってことで。

===

 

あぁ、こんなことあったなぁ、、、って玄関でゲームしていた俊太郎の姿を思い出して微笑んでしまいました。

 

今年は数々の宿題を終わらせ、あとは人権関連のレポートを書いたら終わりらしいです。

 

本質的には、宿題なんてやってもやらなくてもどっちでもいいんだけど、、、

 

目の前に降ってきたことならば、それをクリアした方がゲームが進むことが多いんじゃないかなとは思うのです。

 

 敵が現れた! 

 

んだったら、しゃーない、やっとくかと。

 

もちろん、それをスキップしたほうが面白い冒険になるならそれもいいしね。

好みで選んだらいいのかなと。

 

どちらにせよ、それがイベントとして起こるってことは、何かしら自分の人生に必要なことなんです。

 

普通の人は学校に行くような時代だったり、

宿題があるのが当たり前の日本だったり、

成果を出すのが良いことだとされている価値観が溢れている世界だったり、

 

そういう舞台設定ですら、それは自分というキャラクターが目覚めていくために必要なものであってね。

苦しませること自体が目的ではないのです。

苦しむことによって、何かに気づいて、目を覚ましていくために起きている。

 

なんの疑問も持たず、適応しているかのような人もたくさんいるでしょう。

それはそれで、まーいいのだけど、気づきが起きるときは大概葛藤がありますよね、やはり。

 

気づきが起きるような苦しい過程で、それをスキップするための問題解決能力が上がっちゃうのも実は考えものでね。

いや、いいんだけど、問題解決しても。

 

問題解決しちゃうと、スッキリしちゃって葛藤がなくなるから、気づきがなかったりして。

 

まー、何れにしても、起こる出来事に拒否抵抗してもよし、スルッと受け容れてもよし、葛藤してモヤモヤするもよし、解決しちゃってもよし、、、

 

兎にも角にも、なるようにしかならないから大丈夫ってことで⭐️

 

 

と、悩める生徒諸君、及び、そのご家族のために書いてみました。

 

世のお父さん、お母さんは夏休みお疲れ様でした〜!

 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

世界は自分の内側にある?

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

まず最初にお知らせをば。

明日夜22時より高二の息子龍一郎とのトークライブ「ドラクエ」をお届けします⭐️

密かにファンの多い企画です。

まだご覧になったことのない方はぜひ一度お試しくださいませ。

 

前回放映の録画はこちら。

⭐️【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.5

 

今のところ特にテーマを決めてないんですが、こんなことを話して欲しいというのがあればリクエストくださいね。

 

 

さてさて、、、

 

次々に台風が押し寄せてきていますが、いかがお過ごしですか?

今夜直撃予定の20号、、、影響が出そうな地域の皆様は、現実から目をそらさずにしっかり対処して行動を起こして行ってくださいませ。

 

今年の我が家の家族旅行は、昨年に引き続き伊豆大島だったんですが、なんとか台風の影響を免れて2日とも海に入れて満足して帰って来ました。

 

去年もオススメしましたけど、本当いいんですよ、大島。

近いし、めちゃ田舎でコンビニすらないし、星空半端ないし、海も綺麗だし、温泉もあるし、山も壮大だし、、、

 

この星の数、伝わりますかね???

 

ホテルの展望スペースでは、ヨガマットを引いて寝転びながら星が観られるんです。

ぼーっと無数の星を眺めていると、

 

「あぁ、これは、外側じゃなくて内側なんだなぁ。。。」

 

っていうのが理屈抜きで感じられてきてなんとも不思議な感じでした。

ヌーソロジーで言うところのΨ5の感じなのかなぁ。。。

 

私たちが外に観ている世界というのは、実は自分の内側だった。。。

そんなことが実感できると今まで体験してきた世界とはまるで別の世界が立ち上がりますよね。

 

 

こちらは部屋の窓から観た景色。原生林です。

 

 

この水陸両用のおもちゃは、竹芝桟橋から乗った東海汽船のジェット船「大漁」です。

娘がどうしても!というのでつい買ってしまいました。。。w

 

原生林別アングルでもういっちょ。

 

こんなところにいたら、それだけでもう意識レベルがまるで違ってしまいます。

海の中しかり。。。

 

大自然の中に身を置くことで、その大自然と共振して本来の自分を取り戻していくような感じです。

 

 

なんだけど、、、海で泳いでいるとなんだか首が緊張する。。。

 

年かな?

とか、

普段の運動不足?

とか、思っていたのですが、今日わかったんです、その理由が!

 

今日は、週に一度通っている眞智子さんの鍼灸の日だったんですけど、やっぱり首が異常に凝ってると。

目も関係あるかなぁ?との眞智子さんの言葉で思い当たりました。

 

あ、コンタクトだ、、、って。

 

普段は豊福さんのメガネ2本を使い分けているんですが、海とかプールに入るときだけハードコンタクトにしてるんですよね。

 

だいぶ前に作ったものなので、度が合ってないこともあるんだろうけど、こんなに身体にダイレクトに出るんだなってビックリ。

豊福さんに行くと、コンタクト(特にソフト)がいかに身体(というか脳)に悪いかというお話をしていただけるんですけど、短い時間でもキツイです、もはや。。。

 

いやはや、原因がわかってよかった。

 

そして、眞智子さんのおかげで帰りにはすっかり身体が軽くなってました。

2日間海で泳いだのと、山道運転したりなんだりで疲れてたのもあったので、すごく重かったんですよね、身体が。

 

鍼灸とはまた別のアプローチですけれども、波動調整もまた不自然なものを落として本来の自然な身体を取り戻すお役に立てます。

 

今月末31日のひろ子の部屋では波動調整させていただきますので、是非是非遊びにいらしてください⭐️

波動調整を受けなくても、将棋をさしたり、おしゃべりしたり、ゴロゴロしたり、、、

 

ひろ子の部屋というくらいなので、友達の家に遊びに行くようなつもりでお気軽にお越しくださいませ。

 

⭐️8/31【リアル】ひろ子の部屋

 

 

あ、あと31日締め切りのシークレット動画、残席増やしてますので、まだご覧になっていない方はラストチャンスです⭐️

 

 ⭐️8/31〆切【無料プレゼント】波動調整®超内輪シークレット動画プレゼント

 

この動画、インストラクター向けのフォローアップの時のものなので、ちょっと難解かもしれません。

その内容をインストラクターなりに噛み砕いで一般向けにしたものは無料で視聴できますので、こちらもご覧くださいね。

 

 
⭐️第1弾 インストラクター飯竹千鶴編

“波が下に来てる時ほど、生き方が問われるのではないかな”

“人生の奥深さを、きちんと味わっていくためのもの”

 “つまっている排水口を通すみたいなことです・・・”

 ⇒ https://youtu.be/tHLNyrGJVew

 
⭐️第2弾 インストラクター柿谷佳奈編

“キャラクターをやりきることだけに囚われていないか”

“良くなるとか良くならないとかに囚われなくなっていく”

“どんな時でも自分で在れる、在り方”

 ⇒ https://youtu.be/zYoum0H1_Wc

 
⭐️第3弾 インストラクター山崎京子編

“それは本当の自分じゃないんじゃない?それに気づいてく”
 
“嫌なことに真正面から突っ込んでいくような・・・”
 
“自分を知っていく気持ちのある人が思いがけない自分に出逢えたり・・”

 ⇒ https://youtu.be/WI25SzKjuBk

 

⭐️第4弾 インストラクター望月恵美子編

“自分でしっかり人生を生きていってると思いますか?”
 
“意識の進化とかって人生の目的なんだと思います・・・”
 
“良いことばかりが起こるのが良いわけではない・・・”

 ⇒  https://youtu.be/EVaJyC5J4WU

 

どうぞお楽しみくださいませ!

 

ではでは、明日22時ドラクエでお待ちしておりまーす⭐️

 

 ⭐️【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 

 

 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

 

 

 

 

【無料動画】インストラクターが語る波動調整®とは?

ごきげんよう、片岡ひろ子です。ちょっと前の8/8の記事ですが、こちらにもシェアします。

 

 

8月8日になると、スピ界隈では「ライオンゲート」とと言ってお祭りになりますねw

 

いかがお過ごしですか?

 

天王星も今日から逆行を始めるみたいですね。

天王星『も』というのは、すでに水星、火星、土星、海王星、冥王星が逆行中。

続きを読む

【特別セミナー】ヒーリングの本質 開催のお知らせ

ごきげんよう!片岡ひろ子です。

 

半年に一度の波動調整特別セミナーの時期がやってまいります。今回のテーマは「ヒーリングの本質」です。

いわゆる目に見えない精神世界やスピリチュアルな世界がどんどんとポピュラーになってきていますが、この10年で学んで、実践してきて解ることをわかりやすくお伝えしていこうと思っています。

なぜ今回このテーマなのかというと、やはり似非ヒーリングが跋扈していることへの憂いがあるというのは否めないかな。。

もちろん、そういうことに関わることでの学びもあるので、存在意義はあるのでしょうが、本質的なヒーリング、治癒、癒しといったものについて知るタイミングの方もまたたくさんいるのではないかと思うのです。

 

ということで、以下、募集内容です。

ヒーリング
 
その本質とは一体?
 
 
 
どういうことが起こると
ヒーリングは起こるのでしょうか?
 
本当に”癒しが起こる”というのは
どういうことなのでしょうか???
 
 
内側と外側の世界のつながり
 
変化が起きていくプロセス
 
本当の意味でのふれあい
 
統合であり許しであり愛の状態
 
 
それは”私”という存在の力であり、
宇宙と自然の流れに調和していくこと
 
そして、意識を進化させていくこと
 
 
私たちすべてに本来備わっているものに
気づいて目を向けていく時期が来ています。
 
 
今回の”特別セミナー”では
こうした世界の仕組みを踏まえたうえで
 
“ヒーリングとは一体何なのか”
 
もう1度、原点に立ち返って
その本質を掘り下げて考えていきます。
 
 
 
私たちが生きるすべてのプロセスが
ヒーリングとしての取り組みになることに
きっと気が付けるはずです。
 
 
そして、”真・善・美”の中で
真に『創造』されているものを
一緒に分かち合っていきましょう。
 
 
【今回の特別セミナーのキーワード】
 
・創造と造物
・共鳴と共振
・無為と作為
・治癒と治療
・2次元ヒーリング
・主体と客体の関係(ヒーラーとヒーリー)
・垂直軸の変化と3の法則
・意識進化と統合
 
 
“本当のわたしに還る”
 
“TrueNatureを生きる”
 
 
これが波動調整®の合言葉です。
 
 
つまり
 
ありのままの自然な状態で在れる自分
 
心や思考による囚われの無い自由な自分
 
どんな問題にも影響されない無敵な自分
 
 
そういった本質的な生き方をお伝えするものです。
 
 
今回の【特別セミナー】では
その中でも重要なエッセンスを
ググっと凝縮してお伝え致します。
 
ぜひ気の赴くままに
気軽にご参加ください。
 
 
<参加資格>
 
このイベントには特別な参加資格はありません。
 
老若男女問わず誰にでも開かれた会となっています。
 
 
<こんな方たちに、、、>
 
・ヒーリングに興味がある人
・ヒーラーとして活動されてる人
・世界の仕組みを理解したい人
・自分を癒し浄化していきたい人
・スピリチュアルな世界に興味がある人
・健康で前向きに人生を歩んでいきたい人
・自分を大きく成長させていきたい人
・自分の人生にきっかけを与えたい人
・本当の自分に出逢っていきたい人
 
 
このメッセージから何かを感じ取った方からの
ご参加を心よりお待ちして申し上げます。
 
※本セミナー中は動画撮影を予定しております旨、ご了承ください。

 

⭐️【特別セミナー】ヒーリングの本質@板橋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子 ~あなたのヒーリングは大丈夫?~ (午前のみ)
 →お申し込みはこちら

 
※波動調整®講座の受講生の方は同日午後に開催されるフォローアップ会と合わせてご参加ください(午前のセミナーのみのお申込みは一般ページよりお願いします)
 →受講者向け専用申込ページはこちら

 
 
◆波動調整®Quantum Revolution公式サイト 
⇒ http://hado-chosei.jp/
 


 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

「自分に合った仕事なんて探すな」 by養老先生

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

暑いですねー、ここしばらく。体調は大丈夫ですか?

 

今日は、娘のなな子が体調を崩し、ひたすら眠りこけていました。やっと先ほど目を覚ましたところ。。。

 

世界中で大寒波や大雪、噴火、猛暑、竜巻、洪水、雹嵐と、天候が荒れていますからねー。

環境に身体をアライメントするのも大変です。

 

そんな訳で、毎日の日課の「お散歩1時間以上」をやむなく中止、、、

家でのんびり過ごしています。

 

そうそう、先日のひろ子の部屋にお越し下さった皆様、ありがとうございました!

 

スカイダイビングの世界チャンプや、ベルギーで活躍するピアニスト、リゾート地でロッジを経営してる方、コーチ、ポップスシンガー、料理人などなど、個性豊かな面々がお集まりくださりました。

いやはや、毎回おもしろくて楽しい時間を過ごさせていただいています。

大概、私はみんながおしゃべりしている島からは離れて波動調整しているんですが、時々そこに混ざっては皆さんの人生ストーリーに耳を傾ける時間もホント面白くって、、、

 

先日は、料理人の妹も波動調整受けに来てくれてね。

というのも、なんか働きすぎ?なのか、側弯の疑いらしくね。

波動調整は何かを治すのが目的ではないけれど、その人ではないものを落とすことにはなるので、自然と身体が整います。

目で見てわかるほどに脚の長さが違ってたけど、揃いました。

 
ひろ子の部屋には、みんなのノートっていうのが置いてあってですね、感想書いてもらったり、好きなことを書いてもらえたらと思ってるのだけど、今回はおしゃべりが盛り上がりすぎたのか、そっちにはちっともコメントがなく。。。w

後日、フェイスブックにいただいたコメントを一つ紹介させてもらいますね。

 
 
===
 

思ったことを徒然と。

 

素敵な出会いに感謝。

人に会うの大好き💕

 

昔は、一期一会的な出会いで、また会えないことがメチャクチャ悲しかったんですが、

お空の仕事をしているうちに、よーやく、一期一会的視点がオッケーになり、悲しいと思わなくなりました。

 

あ、とはいえ、皆さまには魂のご縁で会っているので、、また会えるし、今日のみんなに今世で会えたことに感謝してます。

 

今日は、ひたすら、聞いていただき、受けさせていただき、描いていただき、食させていただき、いや~感謝。深謝。

 

普段は基本、逆の立場が多いから、魂が喜んでました。

 

ひろ子の部屋に来ている方々、受け皿あるでしょ。単に聞くのではなく、心で聞くって、そんなに簡単に出来ることじゃないから。

 

口を開いていい空間を作ってくださった皆様、とにかく有難かったです。主催者様、ありがとう!主催するって、エネルギー使いますもの 🙏💕

 

以下、なぜか長くなってしまったので😅

ご興味ある方のみで。

お会いしていない方、スルーしてくださいませ。

 

子供達もひろ子の部屋に連れて行きたかったので、上の子に、前日に思わず「明日、人に会いに行くんだよね。学校お休みしようか、、」と、言った直後、疲れていたのかダルかったのか、子供がたまたま月曜に5時間目から遅れて参加だったのを思い出し、「うーん、やっぱ今日はやめとこう」と言って、連れて行きませんでした。

 

個人的には、

学校の国算理社よりも

大切なことがあると思う場合、学校は行かなくて宜しい、というスタンスなのですが、今日はとりあえず学校行ってもらいました

 

(誤解のないよう、基本、学校は休みなく通ってますが、大切な用事の時は休んで良い、という意識があります。とりわけ、うちの子供達は、今、日本の学校に体験入学中なので、通常の学校生活とは異なるのです。しかも、最近、人生最大級な体験をした子供達ですから、今はメンタルサポートをする方が優先事項)

 

ところが、帰って話を聞いてみると。

 

なんと、うちの子の名前が書いてある紙の部分を嫌がらせで切った子がいるらしく、それなりの人生体験をしていました。

(短期入学なので、昨日、クラスでの係を先生と決めて、壁の係紹介の用紙に名前を書いたのですが、皆んなの前で承認されて書いていればそうはならなかったかもしれませんが、昼休みに先生と話した時にそういう流れになったので、ほんの数人のクラスメートのみが見ている中で名前を書いたので、気に入らない子がいたのでしょう。見た目が日本人ぽくないので、島国日本ではちょっかい出されやすいんです。毎年、うちの子に手を出す子がいるので誰がやったかは本人も分かっているみたいで、打たれ強く育ってくれていて、そこまで気にしてませんでしたが、、

うちでゆっくり話しフォローはしましたが、実はかなりガッカリしたことと思います。

 

紙に名前を書かせたのは私なので、、

ああ、余計なことをしてしまったなあと。

先生に紙を渡して、みんなに確認してからすれば良かったなあと。イジメる輩がいることを考えれば良かったなと。

ただでさえ、父親を失い、気落ちしているところにきて、日本でイジメにも対応しなければならない。私は、この子になにをしているのだろうかと。学校に通わせず、日本語やらせたいとエゴを持たず、好きなことをさせてあげるのが良いのかなと。

 

と、反応している自分を眺めつつ、

自分の中にまだまだ残っている学校生活や日本村社会への疑問に気づきながらも

 

この子が体験することを守って避けるのではなく、受け止めていくことも親業か、と。

 

もし、ひろ子の部屋に連れて行っていて、本人がいない間に、名前が切り取られていたら、

それはそれで、もっと嫌だったかもしれない

 

なにが言いたかったかと言うと、

 

今日、

ひろ子の部屋でダベらせていただいたので、

自分に、子供の不満、不安を聞く受け皿ができていて良かったなということ。

 

また、この子が体験することを通して、

自分が人生で体験する衝撃的なことにも、

オッケーを出してあげるきっかけの一部になったなと。

 

今日、ひろ子の部屋に行った時。

 

普段は、あまりというか、殆ど自分のこと、話さない方なんですが、

 

思わず油断して、

ジョージに、「旦那が亡くなったことで、人生体験は全てオッケーと思っていると同時に、未だに自分を責める気持ちがある」

 

そして、ひろ子さんにも、「過去世時代から自分を責めるクセがあると、チャネラーに言われたのを思い出した」

 

という、人には語らないようなことを、波動調整中に口にしていたんです。

 

そして、帰ってきてから

子供の楽しくない人生体験を聞き、

子供の体験を通して、

結果として、

自分を心から許す、

という

 

大切なプロセスを通過することが出来ました。

 

長くなりましたが、

合点がいく瞬間があり、有難かったので、シェアさせていただきました。

 

===

 

ありがたいです、本当。

 

遠くから会いに来て下さるだけでもありがたいし、こうして体験をシェアしてくださることもまた感謝です〜。

ひろ子の部屋だけでなく、魔法ポストも皆さんのお話を聞かせていただく機会としてありがたくさせていただいていますが、

リアルで対面すると文字だけではないところで、いろいろと交流が起こるんですよね。

 

もちろん、魔法ポストも文字だけではなくて「場」を介してはいるのですが、文字プラス画面と音声のバーチャルひろ子の部屋、

ボディ全体で出会うリアルひろ子の部屋、、、と情報量が全く違ってきてしまうのは否めないです。

 

そう、そして、リアルひろ子の部屋には波動調整インストラクターのかなちゃんや恵美ちゃんが今のところレギュラーで参加してくれていたり、

夫の譲司がサポートしてくれていたりということもあって、あの「場」がすごく整っているんだろうと感じています。

 

波動調整では、ただひたすらに「為さずに在る」を磨きますので、人との対話の中でもその姿勢が出るのだろうなと。

そういう意味で、波動調整の実践は人の話を心で聞く器を育てることにもつながっているのだなと思います。

 

ひろ子の部屋ではセッションをするわけではありませんが、深いところでの出会いそのものがセッション以上のセッションだと感じています。

 

来月は31日開催。お子様連れも歓迎ですので、どうぞお気軽に遊びにいらしてください⭐️

 

⭐️【リアル】ひろ子の部屋

 

次のイベントはバーチャルひろ子の部屋ですね!

 

今回は、旦那さんがヤキモチ焼きで困るという質問をくださった方が、前回の内容では掴みきれないので公開セッションして欲しいとのことで、そちらを扱います。

 

他には「なんちゃってスピリチュアルを斬る!」っていう辛口な内容を予定していますw

いわゆるヒーリングと本当のヒーリングの違いや、チャネリングしてるつもりがマトリックスを作ってるだけだった的な話をしようかなと。

悪口を言うつもりはないのですが、このメルマガを読んでいるような方にはきちんとした見分け方をお伝えしたいなと思っています。

 

スピリチュアルの中で本当に大切なことの一つは洞察力です。つまり見分けること。

 

巷で言われている「ジャッジをやめよう!」とかいう次元とは全く別のレベルでの「ジャッジ」です。

 

自分の体験ないままに、洞察もせず、なんでも鵜呑みにしてしまうことは、探求の途上では本当に危険です。

そもそも私たち、いろんなことを鵜呑みにするように洗脳されてきていますからね、特に権威からは。

偉そうな人、凄そうな人が言うことほど鵜呑みにしていないか省みる必要性がありますよ。

だって本質を生きるって、誰かに洗脳されることじゃなくて、洗脳から解かれ、能動的にリアルな世界と出会っていくことですからね。

 

 

他にも質問やテーマについてのリクエスト、まだまだ募集中です❤️

 

⭐️7/12The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.12

 

そのあとすぐは自分マスター道場。

7月はヴィパッサナー瞑想、、、の前のアーナパーナサティ瞑想やります。

静かな部屋が確保できましたので。。。

 

体験入会お待ちしています。

 

事情があってレギュラーで通えない方は、ご相談ください。

ビジターとして体験入会と同様1万円/1回で参加していただけます。

 

⭐️【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 

ちなみに8月はヴォイスヒーリングやります。

本当の腹式呼吸を練習しながら、ボディに響く声の出し方、人に伝わる本当の声の探求をします。

 

 

 

最後に、フェイスブックでシェアした養老先生の記事をコメントと一緒に紹介して終わりますね。

 

「自分に合った仕事なんて探すな」 養老孟司先生の語る「働くってこういうこと」

 
”仕事というのは、社会に空いた穴です。道に穴が空いていた。そのまま放っておくとみんなが転んで困るから、そこを埋めてみる。ともかく目の前の穴を埋める。それが仕事というものであって、自分に合った穴が空いているはずだなんて、ふざけたことを考えるんじゃない、と言いたくなります。”
 
 
 
”合うとか合わないとかいうよりも大切なのは、いったん引き受けたら半端仕事をしてはいけないということです。一から十までやらなくてはいけない。それをやっていくうちに自分の考えが変わっていく。自分自身が育っていく。そういうふうに仕事をやりなさいよということが結論です。”

===

目の前のことを丁寧に向かい合って生きるってことにも通じる。
 
「好きなことをして生きる」ってのを頭の中だけでやるから勘違いするんだよな、きっと。
 
実際にやってみると、好きなことと同じだけの好きじゃないことも生まれてくる。よくよく洞察するとそういうことになってるはず。
 
で、その好きじゃないことにも取り組むことで自分の実力が上がっていって、人の役に立つ人に成長していくんだよ。
 
結果、それが周りを含んだ自分の幸せにつながっていく。
 
大事なのは運じゃなくて縁だってkan.さんも言ってたな。
 
目の前に現れてくることを大切にして、いろいろやってみたらいい。
 
養老先生の言うように「半端仕事はいけない」一所懸命にやることが本当に大切。それが、自分の生命をちゃんと使うことになるからね。
 
===
 
 
 

ではでは、皆様、またどこかで出会いましょう❤️

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

あなたのすべきこと

 

❤️親子トークライブ最新版無料公開中❤️

【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.4

片岡ひろ子プレゼンツ⭐貴方のダークサイド受け容れます

【無料】魔法ポスト

 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

相変わらず、1日3回の行を続行しつつ、1日1時間程度のお散歩を続けている今日この頃。

 

1時間歩くっていうとね、どこかしら足が痛んでたんですよ。

どんなに楽な靴を履いても長時間歩くとどこかが当たってきたり、擦りむけてきたり、、、

途中で絆創膏を買うハメになったり、、、

 

そんな風に靴で困ってません?

 

私自身は、もうだいぶ前にいわゆるヒールやパンプスの類は一切無理になってしまい、コンバースかクロックス、UGGが定番に。

ギョサンは思っていたより硬くて長時間は無理、”たびりら”はそこが薄くてコンクリートの上を長時間歩くと足の裏にあっという間に豆が。。。

 

というわけでですね、靴ジプシーだった夫、譲司が「もうこれしかない!」と太鼓判を押し、自ら2足目を購入し、

私も真似したのがこれ、dupe

 

 

おしゃれとは程遠いけど、すごいんですこれ。

 

今日も用事があって雨の中片道2キロ往復4キロほど歩いたのだけど、全然痛くならない。

それどころか歩く時の甲の反りっぷりが半端なく、本来はこのくらい足の裏を使って歩くのだなというのがよくわかるんです。

 

他の靴でこの歩き方をしようとしても、靴が曲がらなかったり、曲がっても足の甲に靴擦れができたりしちゃいます。

昨日は自宅から池袋の映画館まで歩いて行ったのもこのビーサン。

4キロ歩いて、さらに帰り道、電車に乗った後1キロ以上歩いたってへっちゃら。

 

雨の日だってなんのその〜!何しろビーサンだからwww

これ、なくなったら困るから予備で買っておこうかなと譲司が言ってたけど、私もすでにその境地です。。。

 

Facebookのお友達にシェアしたので、ブログを読んでくれているあなたにもお伝えしておこうかなと。

 

波動調整講座でも話すんだけど、全身で200ちょっとある骨のうち、足首から下の骨がその4分の1なんですよ。

でも、多くの人の足が退化しちゃってるからその骨達が活かされていないという。。。

 

なんで退化しちゃうか?靴の影響は本当に大きいでしょうね。

 

もちろんそればかりじゃなくて、腰や肚の使い方とも密接に関連があります。

知ってる人は知ってることだけど、波動調整と言ってもそのために大事なんです、身体の扱い方。

身体こそが本当の自分に通じる鍵でもあります。

 

だから毎日、毎日、行だのワークだのウォーキングだの、意識と同時に身体を使いこなすことをしているわけなのです。

って、私、dupeの回し者みたいですねwww

あ、dupeでも、レボリューション以外のは解らないので、お間違えなきように。

 

 

で、これまたちょっと前のFacebookの投稿からなんだけど、1年前の投稿が上がってきたんですよ、こんな。

 

 

で、それに対しての補足をしました。

 

===

 

補足です。
 
「すべきこと」というのには2つあって、一つは外側からやってくる観念に囚われた「すべきこと」。
 
ちゃんとしなきゃいけないとか、いい学校に行っていい会社に入らなければならないとか、良妻賢母でなければならないとか、、、
 
 
もう一つは目の前に齎される出来事に対峙することで生まれる「すべきこと」。
 
目の前に困っている人が現れたので助けるとか、お金がないので働かないといけないとか、子供が生まれたので子供と向かい合わないといけないとか、、、
 
 
前者はしたいことだと勘違いしやすい。だからそのために頑張る。
 
後者はしたくないことだと勘違いしやすい。だから、手を抜いたり、現実逃避したりしやすい。
 
 
でもね、人生にとって本当に大事なのは後者です。
 
目の前のことが本当の意味で「すべきこと」。だから、丁寧に一所懸命向かい合うといい。
 
 
そういうわけで、「すべきことで人生を埋め尽くしていると、、、、」というのは、「したいことだと勘違いしている観念によるすべきことで人生を埋め尽くしていると、目の前の本当にすべきことを大切にしないままになる。」という感じかな。
 
 
 
===

 

って書くと、さらに補足したくなるなぁwww

なぜなら読んでる人たちの頭の中が見えてくるから。

 

「じゃー、やっぱり、嫌なことでも一所懸命しなきゃいけないんですね?」

 

とか。。。

 

いや、いいんですよ、逃げても。

逃げること、それがあなたのすべきことかもしれない。

 

何をどうするかは、いつも言ってるように「どうでもいい」んです。

 

その時の自分に正直になるしかないよね。たとえ、それがエゴでもさ。

でも、大概は逃げるよりも先にやれることがあるはずなんだけど、それが解らなかったら逃げるしかないこともあるよね。

 

で、こういう観点も必要です。

 

 

目の前の現実と対峙しているようで、問題解決を図ることで実は逃げているパターンっていうのがあるんですよ。

 

それが悪いってわけじゃないけれども、本当の自分を生きていこうとしたら、いろんなものを見抜いていく必要があります。

だから、自分自身や、自分自身が作り出してしまったマトリックスを見破っていかないとね。

 

「問題は、人が解決するのではありません。

 では、人は何をすればいいか。

 目を覚まして、日々起きてくる出来事とただ出会っていくことです。」

 

「問題は解決するな」 kan. より(絶版なのか中古がめちゃ高い!)

 

これがね、、、、難しいわけですよ。

なので、波動調整やら自分マスター道場やらで「起こることを許す」というスタンスを身につけることをし続けています。

 

いやほんと、多かれ少なかれ、そのままの自分(や状況、環境)を受け容れられないところがある人が多いよなぁ。。。

 

最近読み直した「僕と一緒」をきっかけにメルカリで安く買った「グリーンヒル」。

どっちも古谷実(稲中卓球部といえばわかるかな?)なんだけど、すごく好きで、、、

 

そのグリーンヒルの中の数ページを紹介して今夜は終わりますね。

 

自分の中にもこういう痛い感じないかなーって確認してみたらいいかもです。

 

 

「ありのままの自分」にリーチするには、「そのままの自分」を受け容れることから始まりますのでね。

ありのままの=本質の

そのままの=クセのままの

 

 

あ、来週はバーチャルひろ子の部屋です。

⭐ 7/12The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.12

 

お申し込みお忘れなく❗後日視聴の人も先に申し込んでね⭐

 

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

嫌なら嫌でいいから責任転嫁するな

 ❤親子トークライブ最新版無料公開中

【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.4

 

片岡ひろ子プレゼンツ⭐貴方のダークサイド受け容れます

【無料】魔法ポスト

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

もはや本州よりも沖縄の方が涼しくて、避暑地と言われたりしてるみたいですね。

 

命に関わる暑さですので、しっかりと水分ミネラルを補給して屋内では冷房をかけ、しっかり対策してくださいませ。

我が家ではスポーツドリンクなどの清涼飲料水の類は飲まないので、レモン汁と塩を入れたものを炭酸水や水で割って飲んだりしています。

甘味が必要だったら蜂蜜やメイプルシロップを足すと良いかもしれません。

そこに絞ったグレープフルーツの果汁を足しても美味しくて、最近のお気に入りです。

よかったらおためしください。

 

さて、、、

 

毎月ドラクエで登場する長男の龍一郎に関する2年前の面白い投稿が、先日思い出として上がってきました。

 

===

【龍一郎氏(14歳)語録】

・そんなにリーダーばっか育成してどうすんだよっ!?

・こんなに上昇志向がはびこってるなんて、、、みんなそんなに自己を高めたいのか?人と競争して勝ってどうする?

・意欲の塊みたいな人しかいない学校では俺は嫌だ。萎えるし、怖い。

・なんか世の中、みんな脅迫されてるのか?

・みんな頑張るとか超怖い!ホントに怖い!

・問題を作り出してみんなを煽ってよりよくしなけりゃまずいという思い込みをさせ、飽くなき搾取を繰り返す資本主義。

・それが正しいと思い込ませ、欲望を正義や義務にすり替えている気がする。

・進化は自然にするものであるから、それを自らの手で早めようとするのは不自然だ。

・本来、知の探求というものは、自然な欲求であり、人からけしかけられようなものではない。それが美化正当化され、押し付けられることに違和感を感じる。

・みな、完璧な世界を求めすぎだよ。

・嫌なら嫌で良い。嫌だと言わずに「間違ってる」という言い方がおかしい。

 

などなど、イタリアンを食べながら捲したてる。

俺はのらりくらり生きていたいんだよ!

と、完全なる自己受容。

===

 

2年前のこの頃は、どの高校に進むかなんてわからなくてグダグダしていた龍一郎氏。

今や、弟に自分の学校を勧めるまでに、、、

 

そして、高1になった去年は去年で

「俺は本当に部活がしたいのかどうかがわからない!辞めずにいるのも逃げなんじゃないか?」

なんてグダグダ言ってたのに、、、、

今年は「俺は部活に燃えたいんだ!受験のことなんてどうでもいいんだよぉ〜!」と言ったりしていますw

若者らしく、葛藤を繰り返しながら着々と進化していってるなぁ、、、と感心します。

 

彼の良いところは、モヤモヤから目をそらさず、ごまかさず、しっかり味わうという態度です。

 

だからね、葛藤した結果、何か解決がもたらされるわけじゃないんですよね。

諸行無常ですから、味わってしまえば、それは流れ去っていくだけ。

 

龍一郎の在り方からはいつも学ぶものがあります。

 

そんな龍一郎語録から抜粋したのがこちら。

 

時々見かけるんですよね、自分の感情を棚に上げて、その感情を引き起こした対象がいかにおかしいかをツラツラと投稿したりしている人。

めっちゃ違和感を感じます。

 

「嫌だ」という自分の感情の問題を、それを引き出した対象に向かって「間違ってる」とか「おかしい」といって自分の正当性を主張するのは責任転嫁だと感じのです。

感情的にではなく、道理的にとか、論理的にとか、道義的にとか、前提条件からするととか、、、そういうことに基づいて「それは間違ってる」とか「それはおかしい」というのは個人的にはありなんですけどね。

 

自分の感情をごまかすために対象に責任をなすりつけるのは八百長だよなと。

私は嫌いなんです、そういうの。

感情は自分のものだから、自分自身がちゃんと味わって成仏させないと、単なる生霊飛ばしみたいなことになっちゃうぞと。

 

ちなみに生き霊飛ばす人は、本人無自覚です。

だから、他人のせいにして自分の内側を見ない人も、もちろん無自覚にそれやってます。

気づいたときには、きゃー、こっぱずかしい!!!ってなるはずなんですけどね。

 

自覚して飛ばすのは、術とか呪いですねwww

 

ま、それは置いといて、、、

「自分の」感情が揺さぶられているんだってことに気づいてないとです、自分マスターとしては。

 

周りがどんなに荒波だって、本質の自分はそんなことで揺らいだりしません。

でも、本質とは別のものを自分だと勘違いしてしまっているので、揺れちゃうんですね、外からの刺激で。

まずはそのことを自覚し、責任転嫁せずに味わうことが大切です。

 

というわけで、龍一郎特集?でしたw

 

ドラクエは来週金曜日開催ですね。

こんなことを話してほしい!なんていうリクエストがありましたらお気軽にメールくださいませ。

⭐ 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 

 

 

明後日は波動調整のインストラクター向けフォローアップです。

ひろ子さんは波動調整講座しないんですか?って聞かれることが時々あるんですが、私は講座はしてないんです。

インストラクターになりたいっていう人がいれば、私が養成をするんですけれども、、、

養成といったって、何かのメソッドを伝えるような講座じゃないので、結局はその人の在り方のところにリーチすることになります。

 

一番学んで実戦を積んでるのは、結局のところインストラクターだなと。

自分の言葉でアウトプットしながら場を作って、参加者の在り方に対して本質に還るためのインストラクションをするのですからね。

 

講座やセミナー、ワークショップに参加するのって、結局のところ受け身のことが多いわけです。

中にはしっかりと能動的に参加する稀有な人もいますけれど。。。

 

そしてね、人生そのものもなんだかんだ受け身で生きてる人って多いのかなって。

それが悪いとは言いませんが、能動的に自分を表現して生きることそのものが才能の開花だと思うのです。

 

才能の開花って言うのは、自我が欲するものを実現するのとは全く別の次元でして、、、、

天から与えられた個性が自然と発現することだろうと思うんです。

 

哲学者の西田幾多郎氏が、

「ピアニストが夢中になってピアノを弾いているときには、自分が弾いているのか、何者かが私をして奏でさせているのかがわからない」

 と著書に述べているそうなんですが、きっとまー、そういうことなんです。

 

自然な呼吸や、心臓の鼓動が起こるのと同じ理屈なんですよね、才能が開花するのって。

 

受け身なんだけど、能動的www

 

いわゆる受け身っていうのとはレベルが違う能動的な受け身です。

 

クンルンネイゴンの行でも同じことをします。

波動調整講座の受容と能動のところで扱う「舞」も一緒です。

講座の初日にやる倍音ワークも本当は一緒です。

って言うか、波動調整のセッション自体がそれです!

 

自分が施術してるようでいて、そうではない、第3の力が働くことを許す在り方を極めていくこと。

 

世の中に蔓延っている2次元的、平面的なヒーリングとはまるで別のものです。

それは、触れることと、触れ合うことが全く別の次元であるように別のものなんです。

 

その辺りのこと、秋の一般公開の波動調整セミナーでお話ししようと思っています。

日程はひとまず10月20日に決めましたので、興味のある方は予定を空けておいてくださいね。

 

世界に触れるだけでなく、触れ合うことで見えてくる別の次元を貴方も探求してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

 

三毒=貪瞋痴が苦しみの元

 

 ❤親子トークライブ最新版無料公開中

【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.4

 

片岡ひろ子プレゼンツ⭐貴方のダークサイド受け容れます

【無料】魔法ポスト

 

 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

西日本豪雨で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

1日も早い復興をお祈りしています。。。

 

こちら東京では猛暑で気温の高い日が続き、ついに?私もダウンしていました。

 

一昨日炎天下を歩き過ぎてからずっと頭が微かに痛くて、、、
 
昨夜は日課の行もスキップして20時過ぎにはベッドに入り、今朝は全く起きられませんでした。
 
夫、譲司に植物たちの水遣りをお願いしてひたすら寝惚け、起きる気になったのが16時前くらい。
 
 
みなさま、暑さにも十分ご注意を。
 
日傘さして、水分もとってたし、休憩もしたんだけど、、、炎天下の運動は危険ですね、本当に。
 
娘のななこも今朝38.5度のお熱で園をお休みしていました。
 
 
まー、もう直ぐ土用ですし、季節の変わり目というのは身体が状況に合わせるために眠くなったり、熱を出したり、咳を出したり、いろいろ頑張ってくれているわけです。
 
そういう時に抵抗して症状をなくそうとせずに、身体の欲求のままに過ごすことで身体がバージョンアップしていきますので、よっぽどでなければ安静に見守る方向でいるのをオススメします。
 
 
 
さて、明日開催のバーチャルひろ子の部屋にリクエストが来たのでご紹介しておきますね。
 

===

前回のセッション+ひろ子さんのメルマガの中にある”くんるんネイゴン”について、とても興味を持ちました。全く自分の触れたことのない世界があって、なにかそこへ導かれているような気がしてきました!(笑)勉強させてください。

だれかの言葉に、心がざわつくとき、自分を平静に保てないときをどうとらえればよいですか?あまりにも漠然としているのですが、説明が難しいのです。言語化できない自分はそのままにして、言葉が浮かんだらまた質問をさせてください。

===

当日参加できなくても後日視聴可能です。その場合も先にお申込みをしておいてくださいね⭐️

 

⭐️ 7/12The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.12

 

質問の内容にも関係していくるかと思うのですが、多くの人の悩みというのは、大きく分けると2つなんじゃないかと思うのです。

 

一つ目は、

●●●したいけど、できない。 

●●●が欲しい。

●●●の状態になりたい。

 

と言う類のもの。

世の中の人が夢中になって引き寄せようとしていることからも、人は人生の多くをこれらに費やしています。

 

もう一つは、

●●●したくないけど、してしまう。

●●●が嫌なので避けたい。

●●●から解放されたい。

 

と言う類のもの。

世の中の人が夢中になって浄化しようとしていることからも、人は人生の多くをこれらに費やしています。

 

仏教の用語でね、三毒っていうの、知ってますか?

 

貪・瞋・痴

とん・しん・ち

 

一つ目の何かを欲することが「貪」。貪ることですね。

もう一つの何かを嫌がることが「瞋」。そのままだと怒ることと説明されることが多いです。

 

じゃー、「痴」は?

 

これは無明とか、無知とか、迷妄とか言われているものです。

物事の道理が見えておらず、実体のないものを真実だと思いこんで生きていることとでもいいましょうか。

 

で、その「痴」こそが、「貪」と「瞋」を生むものとになっているというわけです。

 

人間にとっての3つの毒。

なのに、その毒にまみれて生きているのが私たちだなんてなんか笑っちゃいますね。

 

アル中とかヤク中だとわかりやすいけど、私たちみんなが「貪」中毒だし「瞋」中毒。

しかも、「好きなことだけやって嫌なことはやめましょう!」的に社会が礼賛までしてるんですからね、苦しみの大元を。

 

なぜそうなっちゃうか?

それは「痴」が蔓延っているからですよね。

「貪」「瞋」が苦しみの元だって分からないのは、真理がわかっていないからです。

 

ぶっちゃけ、私も真理なんてわかってません。

頭で理解して説明することはできるけれど、宇宙の源を体験したわけではないので、まだそこに向かっている途中です。

 

でも、源との合一を体験することが「痴」を払拭することだというのは分かっています。

 

だからそのための行をしていくしかないってサレンダーしたんです。

行って言っても、それは宗教的、秘教的なものだけじゃなくて、波動調整が日々お伝えしている日常を丁寧に送ることや、自分に気づいていることも含みます。

 

厭世的になったり、遁世したりすることではなくて、これまで以上にありのままに人生を味わうことなんだろうと。

 

とはいえ、やっぱり、本質に通じる身体を開発することだったりは必要だし、瞑想しないと、自分の中の「貪」「瞋」に気づけないわけです。

 

例えば、陸上選手になるために必要なトレーニングとか学びとか開発って必要ですよね。

同様に弁護士になるために必要なトレニーングとか学びとか開発も必要です。

 

じゃー、宇宙を丸ごと体験するためには?

やはりトレニーングとか学びとか開発が必要になるわけなのです。

 

何せ、片岡ひろ子として未体験ゾーンだし、したことのないことを体験するためには学びが必要になります。

 

しかし、ここで難しい問題が一つ。

 

これもまたいつもお伝えしていることですが、陸上選手や弁護士になるのとは全く別の要素が必要なんですね、道の成就には。

 

淡々と開発のための行は続けるのだけど、その行が何かのためであってはならないということなんです。

 

何かになるため、何かを得るため、、、そういう思いを全て手放していないと手に入らないもの。

 

なんて矛盾に満ちているのでしょうw

 

ご存知の方はご存知でしょうけれども、私はこの人生で欲しいと思うものは何でも手に入れてきました。

だから、「この世的なものが手に入らないと言ってる人はやる気ないんだよ」くらいに思ってきました。

やればできるを地で生きてきました。

 

そういう意味では、社会的に脱落したわけでもなく、常にトップレベルで物事を達成してきた人間なんです。

人生うまくいかなくてスピリチュアルに目覚めたとかじゃないんですよね。

 

はたから見れば人生うまく生きまくりだったのに何で?って感じでしょうか?

 

失敗とは逆に、一見うまくいってそうな社会的成功を手に入れていった結果、それ自体が馬鹿馬鹿しく思えちゃったからなんですよ。

 

高学歴です。 で?

モテます。 で?

結婚しました。 で?

仕事できます。 で?

出世頭です。 で?

子供産みました。 で?

人気セラピストです。 で?

病気治せます。 で?

問題解決得意です。 で?

お金十分です。 で?

 

 

もちろん、そういったものの中でも本質につながる喜びってありますけどね。

誰かと何かを分かち合えたり、何かを学ぶことで自分が進化したり、素晴らしいものであって心が震えたり、、、

 

でも、それって社会的な成功とは関係なく得られるものだと思うしね。

それに気づくのもすごく大切なことだと思います。

世の中にとってじゃなくて、自分にとって本当に大切なことって何だろう?って。

 

そうして、余計なものを削ぎ落としていった結果が今の「本質の自分に出会う」というところなのです。

 

とはいえ、なければないで欲しがっていたのかもしれません、世の中で良しとされるもの。

 

だからクライアントさんには伝えますよ。

「欲しけりゃまずは手に入れろ。手に入らなくても、飽きるまで欲しがれ。」って。

 

飽きるまでやると自然と削げるから。

 

とことんやればいいよね、金儲けも、フリーセックスも、人気取りも、、、

 

表面的、この世的な欲望を満たし尽くすとそこにあるのは虚しさだから。。。

いや、虚しさがないまま、マトリックスに飲み込まれていく人もいるのでしょう。

餓鬼畜生道に自分が落ちたことに気づかないのは、自分を見張る力が足りないから。

 

何をしてもいい。とことん欲望を満たしたらいい。

 

けど、自分を見張る力や洞察力がなければ、本質に向かう方向へは還って来られません。

 

波動調整や自分マスター道場は、その力を養うものです。

とはいえ、ちょっとやったくらいじゃなっかなか身につかないけどね。

 

今月の道場で瞑想をやるのは、日々いかに私たちが「貪」「瞋」にコントロールされた人生を送っているかに気づくため。

一度気づいた上で、それを見張り続けるかどうかはその人次第です。

 

 

体験入会お待ちしています。

 

⭐️ 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 

 

個人的に道に迷ってる方は、いつでも個人セッションさせていただきます。

 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

あなたは誰ですか?

 ❤親子トークライブ最新版無料公開中

【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.4

 

片岡ひろ子プレゼンツ⭐貴方のダークサイド受け容れます

【無料】魔法ポスト

 

 

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

突然ですが、、、

 

修行とは人生であり、人生とは修行である。
 
 
 
だとするならば、何のための修行でしょう?
 
 
それは、きっと本当の自分を見出すためだろうと思うのです。
 
 
本当の自分を見出し、本質に還ることは、何かの手段ではないのですよね。
 
それは、全ての人が存在する目的なんです。
 
 
 
 
 
生活したり、稼いだり、何かを手に入れたり、認められたり、結婚したり、より良くしたり、幸せになったり、、、、
 
そういうことのための手段じゃないんです、本質に還るってことは。

 

 

人生で起こるすべてのことは、本質に還る道を指し示すものです。

 

いや、道って言っちゃうと、どこかに向かうような気がするかもしれないけれど、そうじゃない。

どこかに行くんじゃなくてそこにあったことに気づく、、、というニュアンスでしょうか?

 

自分自身の存在理由それそのものを思い出せない人もたくさんいるけれども、少なくとも今これを読んでいる貴方は薄々でも気づいているんじゃないでしょうか?
 
 
 
幸せになるためにスピにハマったり、
 
お金持ちになるために霊性を持ち出したり、
 
健康に暮らすために目に見えないエネルギーに依存したり、
 
何か自分を満たすために本質に還ると言ってみたり、
 
ひとかどの自分物に成り上がるために波動をあげようとしたり、
 
 
 
 
どれもお門違いですね。
 
 
目的が倒錯しています。
 
 
 
今、私が何を言ってるいるのか理解できなくても、きっとこれからそれが身に沁みることになる現実を迎える人が増えるんじゃないでしょうか?
 
 
波動調整というのは、そもそも現世利益のためではなくて、純粋な一次的な希望として、本当の自分を探求し、体験したい人のためのものです。
 
 
物質的身体の中にある自我的なものを自分だと思い込んでいる人たちは現世利益を得ることに夢中なので、波動調整が何を言ってるのか理解できないんですよね。
 
 
それでも、たった一人にでも本質に還ることが人生の目的だと気づいてもらうきっかけになればということで、淡々と仲間とともに波動調整を伝え続けています。

 

先日、行われたインストラクターズミーティングで、「波動調整とは?」という文言をよりわかりやすく改訂しました。

 

こんな感じです。

 

===
 
 
◆波動調整®とは
 
 
 
「true nature=本当の自分」に還るための生き方・在り方を磨いていくプログラムです。
 
 
 
また、その学びを日常の中で実践していくことで意識を磨き進化の流れに沿っていくものです。
 
「true nature=本当の自分」であるコアを見出すことにより、人生の波を乗りこなし、 起こる出来事に翻弄されることなく、人生を謳歌し、ありのまま自由自在に生きられるようになります。
 
 
 
◆波動調整®の施術
 
施術者であるプラクティショナー(実践者)がハートを開いた無為自然な状態で意識的に在ることで、その副産物として必要なヒーリングが展開されます。
 
 
 
波動調整®の施術というのは一期一会の出会いの『縁』です。
 
 
 
それは対象を意図的にコントロールして何かを引き起こそうとする人為的ものではなく、自己の存在と宇宙を信頼し量子の場における共振に委ねる自然発生的な施術です。
 
 
 
 
その共振の結果として、本来の自然なバイブレーションに調整されることで不要な洗脳や思い込み、余計なプログラム、エゴやカルマ、心身のブロックの削ぎ落としなどが為されます。
 
 
施術の前後には変化を確認していただくお時間を設けています。
 
ご自身の状態を観察することにより、直観、感受性を磨く助けにもなります。
 
 
===

 

大切なのは、ここに書いてあるようなことを知るだけでなくて、実践することなんですよね。

 

実践により、自分の体験として本質に還ることを体現していくこと。

 

波動調整が一番大切にしていることは実践なんです。

 

波動調整に限らず、日常を通して、人生を通じて、実践を積んでいくことなしで、本質の自分に還るなんてことは起きないんですよ。

 

もちろん、理論や哲学といった情報も大事ではありますが、それだけじゃ話になりません。

 

情報によって生き方、在り方そのものが変化しないのであれば、情報はただの情報でしかありません。

 

かといって、実践や修行が修行のための修行になってしまうのでも本末転倒です。

 

だから、波動調整を学んでも実践しない人たちがいるのも仕方ないのですね。

無理に実践しても形だけになってしまうから。

 

インストラクターの5人は波動調整を学んでから何年もの間、施術はもちろん、日常生活の中で自身を磨いてきた人たちです。

 

それでも、「波動調整のことがやっとわかってきた」なんていう感想が漏れるのは、実践しなければ解っていないのと同じだってことなんです。

 

頭ではわかる、言語化できる、説明もできる、でも、本当には解っていない。。。

それは私もそうです。

今なお、実践中ですからね、本質に還る人生を。。。

 

そうそれで、インストラクターズミーティングの時に、インストラクター5人が波動調整とは?を語った動画を撮ったんです。

 

練習という程でやってもらったんですが、せっかくなのでアップ予定。

 
5人ともオリジナリティに溢れててホントに面白かった☆
 
5人の語りを全て合わせることで波動調整というものがより明確に伝わる感じでした。
 
 
伝わる、、、とは言っても、本当のところは実践を重ねていくことでしか解らないものなので、何かのためではなくて、純粋に探究に興味のある人たちと分かち合えたらいいなと思っています。
 

貴方の中にある「私は誰?」という純粋な思いを引き出し、それを知るためのクエストに出かけるきっかけになれたらいいなと思っています。

 

 

❤イベントのご案内