カテゴリー別アーカイブ: スピリチュアル

洗脳から目覚めてマトリックスから抜け出す

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

さてさて、もう申し込み完了しましたか?

 

⭐️11/7(水)【無料】立冬一斉遠隔波動調整®

 

気づけば11月も5日、、、明後日には立冬です。

こんなもの、申し込んだからといって、、、と感じている方こそ、ぜひ申し込みを!w

そこにある拒否抵抗を超えてみてくださいね。

もちろん、超えなくってもいいんですけども、、、

 

11月6日といえば、アメリカでは中間選挙ですね。

今、かなり熱いです!!

 

メディアが扱わないような世界の情勢や世界の気象情報など、毎朝チェックするサイトがいくつかあるのですが、今熱いのは「Q」ですね「Q」。(アイキャッチもQの投稿からもらってきましたw)

日本のメディアでも「陰謀論」的に取り上げられて牽制されてますが、いやいやなかなかどうして、面白すぎる!

経済や政治など、世界の中心を動かしているのは、外には見えない裏の社会ですが、そこと互角にやりあってますよ、トランプ氏。

前回の選挙の頃、トランプがワクチンに反対してるとか、911を暴露しようとしてるって聞いて、こりゃ本物かも?と思い、ワクワクしてましたが、どうやら本当にそうだったみたいです。

裏社会と繋がってる人たちは、絶対にアンチワクチンだなんて口にしませんから。

 

そして、アメリカは熾烈な内戦状態だというのも、しばらく前に見聞きした話でしたが、それも本当のようです。

英語イケる人は直接「Q」の投稿とトランプ氏のツイートを追っかけると面白いですよ。

 

英語が苦手な人は、こちらで毎日解説?がされています。

https://blog.goo.ne.jp/saiponics

 

そもそもはサイババの信者の方みたいですけど、、、サイババネタどうこうは置いといて、Qをウォッチして日本語で解説しているサイトとしてはここが一番詳しいです。

 

これらがガセネタだったとしても、それはそれでちょっとした推理小説読むより面白いから!w

 

メディアではトランプはアホかのように喧伝されていますが、彼、チェスの名人だそうですね。

極めすぎて卒業したそうですよ。彼の息子は11歳でチェスのグランドマスター(最高峰)だって。。。

 

そんな彼の手腕をちゃんと見抜いてるなぁっていう記事はこの人が書いてます。

 

いろいろ実際にフタを開けてみないとわかりませんけどね。

というか、一般人の見えるところではフタはあかないのかもしれませんが。

 

まー、とにかく少なくとも大手メディアは本当に作り物なんだなぁということはよくわかります。

 

例の件だって、世間では自己責任論で盛り上がってますけど、そもそも本当に拘束されていたのかどうかだって怪しい。。。なのに、ぱんぴー(メタ認知のできない人たち)さんたちはメディアで報道されたら本当だと信じて疑いませんので。

 

なーんて、こういう話を私がメルマガで書くのって珍しいでしょ?ドラクエでは結構話してますけどね。

ドラクエは、龍一郎を鍛える目的もあるので、一方的に洗脳されない認識力を養おうとしてるからいろんなことを話して撹乱していますwww

 

普段は、私は信じているけれども、絶対的な真実かどうかわからない客観的な内容については極力書かないようにしているのです。

主観的な体験はいつでも本当ですから、そのことを中心にお伝えしているというか、、、

 

それでも今回お知らせしてみたのは、私の期待度が盛り上がってるからですw

 

7日、楽しみですねー!そして、11日のトランプ氏とプーチン氏の会談まで目が離せません。

 

ということで、普段はあまりお見せしない片岡ひろ子の日常の一コマをお届けしましたww

 

1日のうち1時間くらいはこういう情報収集に費やしています。自分の住む三次元世界から目をそらさないようにね。

政治でも経済でも必ず影響を受けていますから、自分たちの日常と切り離せないイシューなんですよ。

ということは、思想そのものにがっつり影響が入り込んできてるいるわけですよね。

 

 

以前、幼児教育のための施設を作る計画を立てていたことがありました。

しかしながら、本質的に追及したら、結局のところ、現在の金融制度がはびこっている限りは超根本的な解決は難しいなというところに落ち着きました。

抽象度高すぎ?w

もちろん現場レベルでできることはいくらでもあるし、既にやってらっしゃる方がたくさんいます。

 

で、ぐるりと戻って、結局私がやるべき役割は「これだ」と。

 

人々が洗脳から目覚めてマトリックスを抜け出し、本質に還るサポートでしかないなとなったという。

 

というか、そもそも外に働きかけることでなく、自分自身が変容していくことでしか世界が開かれないのですよ。

 

世界平和を外に求めるならば、自分が変容しなければならない。

それは、内なる平和を、、、というだけ言って外を見て見ぬ振りするのとは違いますよ。

 

世界と出会いながら内側に降りていくのです。

 

波動調整ではそういうことを扱っていますので、興味のある人はぜひ講座に来てください。

そのエッセンスのおすそ分けは、こちら⬇︎から。

 

⭐️11/7(水)【無料】立冬一斉遠隔波動調整®

 

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

 

 

 

 

立冬の無料一斉遠隔波動調整

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

先日のドラゴンクエスチョン、ライブ視聴してくださった皆様、ありがとうございました!

例によってyoutubeに公開しましたので、まだご覧になっていない方はどうぞ⭐️

 

第8回のトーク内容は、、、

・子供を幸せにして「あげる」必要ある?
・子供は自分で自分を幸せにすることができる
・親としての正しい道とは?
・大人ってなーに?
・依存、共依存、相互扶助
・ぱんぴーディスってるわけじゃないけど、、、
・メタ認知と目覚め
・自己同一化せずに気づいて生きる
・奥、源とつながる
・選択のために現実を観ることの大切さ
・消費税増やして所得税と法人税が減っているような世の中
・腐敗する政治と経済
・食べているものや身につけるものの裏を知る
・表舞台と裏舞台
・自然と共に生きるサスティナブルな世界

などなど。

 

今回は内容がディープすぎて、龍一郎が具合悪くなったくらいなので、どうぞお気をつけてご覧ください。

肉食とか毛皮の生産現場の話とか出てきます。

あとは、えげつない強欲にまみれた世間のお話でも具合悪くなってましたね、龍一郎氏。

高校生ってまだまだ純粋なんですよね。

国とか企業とかが悪いことしてるだなんて思ってもいないのです。

高校生に限らないか、、、メディアに毒されていると、そうなっちゃうかもしれませんね。

それとか、あまりにもえげつないから目をそらしてなかったことにしているか。。。

 

国や企業がもっとまともなら、とっくの昔に戦争や犯罪は無くなってるし、こんなに病気がはびこってないし、貧富の差なんて生まれません。

と言ってね、国や企業って、私たち自身なんですけども、、、w

 

利己主義がまだまだ趨勢を極めているんですよ。

だから、そこから目をそらしちゃダメ。

ずるい自分や、あくどい自分、損得勘定で動く自分や全体の利益よりも自分に利するように動く自分。

まずはそういうものを認めるところから。

外の世界を鏡に使うというのはそういうことです。

 

あ、で、リンクはこちら。

⭐️【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.8

 

毎回ですね、収録したものを自分でも観るんですが、これが面白くって。。。w

メタ認知の観点から自分のトークを見直すと、自分が喋ってるにもかかわらず、めちゃ楽しめるんですよ。

 

で、今回見直してた時に気付いたのは、ごめんなさい!

親野智可等さん、親業と関係なかったですね。

私の中で完全にごっちゃになっちゃってました。

彼は「親力」ですね。申し訳ないです。

 

 

さてと、、、

 

先日、お友達のマシマシに「ぜひ!」と声をかけてもらって観劇に行ってきたんです。

東京ノーヴィーレパートリーシアターの「古事記」。

中野の梅若能楽学院会館という能の舞台での公演でした。

 

この古事記、単なる劇ではないんですよね。イベントの解説にはこんな風に書かれていました。

 

===

『古事記』は、東京ノーヴイ・レパートリーシアター芸術監督L・アニシモフが、古代日本人の叡智に感動し「天地のはじめ」から「天の岩屋戸」までの神話を、 “平和を願う「詩的音楽儀式劇」”として、2014年国際舞台芸術祭にて発表した作品です。

この作品を、私達は演劇という枠を超え、世界の調和・万物への感謝を唱える為の『祈りの儀式』として捉え、大切にしています。今回、能楽堂という神聖な空間で、まずは日本の皆様と儀式を共に行いたく、この企画の運びとなりました。

===

誰かに見せるための劇としてではなくて、毎月だったか、観客なしで演じるんだそうです、祈りとして。。。

 

開演して、すぐにわかりました。

 

「あ、これは波動調整とおんなじだ。」って。

 

演者の皆さんが演じるのではなく、在ることで深い共振が起こっていたのです。

とてもとても深い意識の状態に誘われました。

 

言葉でそれを語るのは野暮、、、というか、語れない。。。

 

夫の譲司とも「波動調整だったね」「うん、そうだったね。」とだけのレビュー。

きっと、無為自然を極めようと日々を過ごしている波動調整実践者のみなさんには通じるでしょう。

波動調整を受けただけの人にもなんとなく通じるかな。

 

いつだったか、波動調整は祈りのようなものですと書いたこともありましたが、まさにそれを客席で体験してこられました。

 

祈り、、、それは、「So be that.」みたいな感じでしょうかねー、あえて言い換えるなら。。。

この先、公演があるのかはわかりませんが、機会があればぜひ参加して欲しいなと。

 

 

 

そう、そして、波動調整といえば、立冬に一斉波動調整開催することになりました。

詳細はこちら⬇︎

 

⭐️11/7(水)【無料】立冬一斉遠隔波動調整®

 

知らず知らず変化を拒んでいる自我や身体を、スムーズに「自然」と同期させていくきっかけにもなりますので、ぜひご参加くださいませ。

 

あ、どうでもいいけど、なんで立冬とかって毎年微妙に日付が変わるか知ってますか?

算命学や四柱推命をご存知の方はもちろん知っているでしょうけれども、、、

 

春分(赤経0時かつ黄経0度)を基準として黄道を24分割したものが二十四節気です。

その春分点が毎年カレンダー通りではないということなんですね。

そして、24等分したのに、日付としては均等じゃないのは、地球の公転軌道がちょっと楕円をしているからなんだそうです。

春分夏至秋分よりも秋分冬至春分の方が日数が短くなるんです。

 

って、どうでもいいトリビアwww

 

だけども、季節の移ろいというのは自然のサイクルですから、身体がしっかりとそれらを感じられる感受性を磨いておきたいものです。

11月7日だと、気温は冬というよりは秋っぽいのですが、自然界をよくよく観察していると冬があちこちに現れているのがわかります。

私みたいに土や植物(虫たちも)と触れ合う時間が長い人は、気づくことも多いでしょう。

 

例えば、8月の頭には暦では立秋を迎えるのですが、自然とのふれあいが多い人は秋が来たことを感じます。

陽の傾き加減や空気の匂い、虫たちの挙動や草花の成長具合などなど。

 

でも、自然とのふれあいが少ない人たちの中ではまだまだ夏なんですよね。

立秋過ぎたら暑中見舞いも残暑見舞いに変わるのに、「夏」「夏」「夏」と言ってる人達も多く、自然から秋を感じている者としては若干の違和感が。

 

ちなみに現在は土用、秋と冬の入り混じった時期です。

顕在的には気づいていなくても、身体にはそれがわかっているはずなんですよね。

秋仕様から冬仕様へと身体を調整する時期なので、体調を崩しがちな人も多いことでしょう。

でも、それ「病気」じゃなくて、変化のための調整ですので、身体の叡智にしたがって過ごしてみてくださいませ。

 

それにもかかわらず、冬仕様の身体に変化できな人も多いと思いますので、どうぞこのイベントをご利用くださいませ⭐️

 

⭐️11/7(水)【無料】立冬一斉遠隔波動調整®

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

自分自身を鵜呑みにしない

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

先日のえみちゃんのシェアに引き続き、波動調整インストラクターの京子ちゃんも先日の特別セミナーのことをブログに書いてくれていたので、それもシェアしますね。

 

⭐️まずは疑ってみる…

 

これ、すごく大事ですよ。

今日、コンサル先の社長さんと話していたんですよ、「自分のことを疑えなくなるやつは伸びないよね」って。

 

自分が正しいって自己正当化に走ると、自分の枠の外に出られなくなるんですよね。

人って年を経るごとに自分が正しいっていう思いを強くしていきがちで、さらにそれを人に押し付けようとしたりして迷惑な年寄りになったりしがちです。

 

皆さんは、どうですか?

自分のこと常に疑ってる?

 

私はいつも疑ってます。疑うというか、見直すというか、自己同一化してしまいそうになるところから抜け出し続けるというかね。

私のことを長年ウォッチしてきてくださってる方はご存知かもしれませんが、この数年だけでもすごい変容のしっぷりだと思います。

軸は全く変わらないけれど、それにまつわる考察というか、洞察というかは目まぐるしく変わり、常に進化しています。

 

セミナーで「片岡ひろ子の言うことを鵜呑みにするな。」っていうのは、いつも言うことなんですが、私自身が片岡ひろ子を疑ってるんです。

この人が言ってることって本当かな?って。

 

「私」は「私」であって、本来は片岡ひろ子という個人を超えた存在です。

だから、常に片岡ひろ子という役どころと同一化しないように見張っているんです。

 

それが出来なくなったら探求も何もあったもんじゃなくなりますので。。。

というわけで、皆さんもぜひ自分を疑ってかかってみてください。

 

ジャッジではなく、分別(ふんべつ)を持ってね。

 

 

 

それと、、、メルマガお届けしたばかりですが、言い忘れちゃいました。

 

今夜22時から息子龍一郎とのトークライブドラゴンクエスチョンやります!

 

リアルタイムで視聴していただけると、私も龍も喜びますので、お時間ある方はぜひ⭐️

 

かなちゃんがこれまでの内容をまとめてくれているので、それを紹介しますね。

全部無料動画で見られます。

 

これからインフルエンザが流行ったり、今すでに風疹が流行っていると言われたり、、、

同時ワクチン接種なんていうびっくりすることが行われているとニュースでやっていましたが、

その辺のこと、気になる人は先月分の動画観てくださいね。

 

【本日22時Zoomで無料トークライブ開催】
 
波動調整(R)創始者 片岡ひろ子氏と
息子の龍一郎氏(高校二年生)が
日常から面白おかしくも
真面目に真理の探究を続ける
親子の会話を無料公開☆
 
参加費無料!
 
申込不要!
 
毎月第4金曜日22時よりスタートです。
 
 
★【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン
 開催の詳細情報はこちらのページ
 ⇒ https://www.reservestock.jp/page/event_series/33902
 
 
★こちらのグループにも公開されています。
 ⇒ https://www.facebook.com/groups/204899013605068/
 
 
トークライブもグループも
どなたでも無料でご参加頂けます。
 
 
 
《これまでの様子も無料で動画公開中!》
 
◆第1回
⇒ https://youtu.be/KbxaW2up-SM
  
トーク内容のキーワード(順不同)
・自己肯定感
・映画 「マトリックス」
・東京事変 「生きる」「スーパースター」
・メタ認知
・恋愛とパートナーシップ
・レッテル、アイデンティティ
・AI、初音ミク、バーチャルyoutuber
・エゴる、利己的
・バーチャル世界に幽閉される魂
・若いうちはがむしゃらに
・等身大、限界を知って限界を超える
・恋愛ゲー、エロゲー
・刹那的快楽
・受け容れる
・依存と自立、自我の獲得
 
 
◆第2回
⇒ https://youtu.be/i1LM58yx6N8
 
トーク内容のキーワード(順不同) 
・垂直と水平
・現世利益とスピリチュアル
・ルシファー衝動
・自由意志を持った人間
・この世はこれまでちっとも進化していない!?
・便利になってもそれが進化とは関係ない
・3次元の問題を作り出しても、その問題は決して解決されない
・自分を愛する道
・陰極まれば陽と転ず
・アニメ「魔法少女まどかマギカ」
・東京事変 「空が鳴ってる」
・椎名林檎、純平、斎藤ネコ「この世の限り」
 
 
◆第3回
⇒ https://youtu.be/hGAzpM5m5Bw
 
トーク内容のキーワード(順不同) 
・家族って何?
・親の離婚、どう感じた?
・継父との生活
・他人の子を育てるとは
・結婚したい???
・子供へのしつけ
・子供への信頼
・誰でもお金を気にせず生きられるのか?
 
 
◆第4回
⇒ https://youtu.be/Oc18d0XIHHQ
 
トーク内容のキーワード(順不同) 
・ナメクジ問題、アヒンサー(非暴力主義)
・悩みとは?
・自分に気づいている
・いい人って?徳って?偽善者?
・想念の影響とは?
・常在菌スゴイ!
・学問って何よ?
・生命は無色透明?
 「透明人間」、「いろはにほへと」、「天国へようこそ」
・自然ってスゲーーー!
 
 
◆第5回
⇒ https://youtu.be/woNd5CyotOI
 
トーク内容のキーワード(順不同) 
・我が家の子育て論
・子供にしてあげられること
・教育とは
・東京事変「教育」
・群青日和の「教育して叱ってくれ」について
・子供を親と自己同一化してはならない
・子供にイライラした時は
・憤ってる人が多いけど、、、
・起こることは結局、、、
 
 
◆第6回
⇒ https://youtu.be/mbxH2qwaCbs
 
トーク内容のキーワード(順不同) 
・ジョージ オーウェル 1984について
・全体主義
・自由とか奴隷とか洗脳とか
・思考、感情統制
・高校生が考える政治
・いじめ
・モンペ
・言ったもん勝ちの世界
・炎上文化
・部活について
・他人との価値観の違い
・コミュニケーションの必要性
・親から見た子供の特徴
 
 
◆第7回
⇒ https://youtu.be/mbxH2qwaCbs
 
トーク内容のキーワード(順不同) 
・高校生が考える健康観、医療について
・身体を信頼する
・不要な医療がはびこる現実
・ガンとか抗がん剤とか
・敬意のない扱いをする医者
・死への恐れ
・体温があげればガン細胞は死滅
・年に一回インフルエンザにかかっておけ!
・このご時世、風邪をひかない方がおかしい
 電磁波、添加物、大気汚染、、、
・魂がその道をあゆむに当たって、負荷のある身体を体験する
・ワクチンスタンプラリーをするのがいい母だと信じていた
・大人の都合で病気にかかることのできない子供
・ディズニー=洗脳!? 変身願望を煽る
・ハッピーセットのCMとかめちゃ物欲煽るよね
・埋立地の高層マンションに喜んで住んでるとかバカなの?
・マーケティングによって煽られて騙される庶民
・疑うこと(明晰な思考)の大切さ
・睡眠について
 
 
 
★【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン
 開催の詳細情報はこちらのページ
 ⇒ https://www.reservestock.jp/page/event_series/33902

 

===

 

今夜のテーマもまだ決まっていないので、リクエストがあればグループに投稿するか、このメールに返信するか、

はたまたリアルタイムでコメントするか、、、

 

お待ちしています!

 

 

それと、、、

 

毎月開催の自分マスター道場ですが、来月は秩父の太陽寺で禅合宿をします!

11月9〜10日なんですが、一緒に行きたい人いますか?

 

体験入会でも大丈夫なので、ピンと来た方はご連絡ください。

 

横浜方面と板橋から車出します。

朝出発して三峯神社に参拝、昼食後、太陽寺へ。

その後、座禅や写経、散策などを体験。

翌日は、長瀞にて宿泊しない道場生と合流して、長瀞でワークをします。

 

費用は道場体験入会の会費1万円と宿泊費実費9000円、交通費実費負担です。

太陽寺の詳細はこちら。

http://www.taiyoji.com/

 

ご希望の方は4日までにご連絡くださいませ。

 

去年の鎌倉遠足以来の課外活動、楽しみです。

 

ではでは、何はともあれ、今夜のドラクエで!!!

お待ちしています⭐️

 

追記:
ドラクエvol.8アップロード完了してます!

第8回のトーク内容は、、、

・子供を幸せにして「あげる」必要ある?
・子供は自分で自分を幸せにすることができる
・親としての正しい道とは?
・大人ってなーに?
・依存、共依存、相互扶助
・ぱんぴーディスってるわけじゃないけど、、、
・メタ認知と目覚め
・自己同一化せずに気づいて生きる
・奥、源とつながる
・選択のために現実を観ることの大切さ
・消費税増やして所得税と法人税が減っているような世の中
・腐敗する政治と経済
・食べているものや身につけるものの裏を知る
・表舞台と裏舞台
・自然と共に生きるサスティナブルな世界

などなど。

どうぞお楽しみください。

ライブに関しての詳細はこちら

 

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

子育ての正しい道?

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

ちょっとご無沙汰しちゃいましたかね?お元気でしょうか?

私はというと、10月に入ってから体調を崩したりもあったんですが、
日々、トキハナツの準備を進めてまして、ミシンかパソコンかに向かっています。

オフィシャルサイトをローンチするより先に、実験的に販売を進めていきたいなという感じで、裏サイトの構築を進めています。

 

訳あって、ウェブデザイナーのチハルが発起人から離脱することになりまして、ひとまず素人の私がなんとかサイトを作っているという状況です。

11月の半ばくらいには裏サイトを公開できるかと思いますので、どうぞ今しばらくお待ちくださいませ。

 

さてと、、、

 

先週の土曜日に開催した波動調整特別セミナー「ヒーリングの本質」、満員で無事に開催することができました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

セミナー中にもお伝えしましたが、よくわからないモヤモヤは解決しようとせずにそのままモヤモヤしておくというのを大切に、これからの体験を楽しんでいっていただけたらいいなと思います。

セミナー中にご紹介した内田樹氏の記事はこちらです。

 

午前中のセミナーでは初の試みになるワークをやってみてもらいました。

 

調子の悪いところや悩みなどをお互いにシェアしあって、それを治そうとして相手に触れる場合と、

そのことを置いといて(let it goして)相手と対等に敬意を持って触れ合う場合。

 

会場にお越しくださったすべての人がその違いを感じられていました。

わからない人もいるんじゃないかと思ってやったワークでしたが、そんなことありませんでしたね。

さすがディープなところにいらっしゃる皆様!素晴らしい感性をお持ちでした。

 

午後からのフォローアップでは、講義もしつつ、何度か波動調整を実践するという機会を通して、自分に気づいていく体験をしてもらいました。

 

午後のフォローアップについては、インストラクターのえみちゃんがブログでその気づきをシェアしてくれているので、ぜひ読んでください!

 

⭐️それ、本当に出来てる?

 

波動調整やらない人にとっても大切な事です。

って言うか、波動調整で伝えることはすべての人にとって大切なことしか言わないんだけどね。

 

セミナーのパートは後日動画で公開するかも???乞うご期待を。

 

 

そして、もう一つネタを。

今朝、友人がシェアしていたこの記事。

ちょっと読んでみてください。

子どもを「ご褒美で釣る」親はなぜダメなのか 手っ取り早い効果の裏で密かに進行する弊害

 

途中までうなづきながら読んでたんですよ、私はね。けど、最後に

 

子どものちょっとしたがんばりを褒めてあげることや、ほんの少しの成長を一緒に喜んであげることなど、「親にできること」を誠実に積み重ねることが大事であり、これが子育ての正しい道です。

 

ってあってね。すごい違和感。「〜してあげる」ってところね。

 

子供は自分で自分を幸せにする力がある。だから、〜してあげなくていい。

 

親が自ら感心したり、感動したり、喜んだりするのは正直に表現すればいいだけでさ、感心してあげたり、感動してあげたり、喜んであげたりしなくていいと思うんだよね。

 

昨日も近所を歩いていたら、某七○式の看板に認めて、褒めて、愛して伸ばすみたいなことが書いてあって、ツッコミ入れたところ。(龍は1歳の時通ってたからその本も持ってるんだけど、、、当時から「褒めて」が余計だと思っていた)

 

それをわざわざやろうとするとコントロールにしかならないって気づかないのだろうか?

 

子供を大人の都合に合わせて伸ばすために褒めるんだとしたら、お金をあげるのと何が違うのか?同じでしょ?

 

親に褒められて育った子は、褒められないことがどんなことなのかもよく知っている。

だからね、褒められないことはしないのよ。やりたがらない。

褒められることだけしようとする。

 

地味なことや、失敗や、意味のないこと、役に立たないこと、世間から見向きもされないようなことをしなくなるんです。

 

もしかすると、それがその子の喜びかもしれないのにね。

親が過剰に褒めることで、親の意向に沿うような子供が出来上がる。

 

子供は伸ばすんじゃなくて、伸びるんだよ。

親の都合に合わせては伸びないかもしれないけれど、その子なりの成長をするのです。

だから、それの邪魔をしない。

 

朝顔の種からひまわりを咲かせようとしないこと。

あらー、黄色くなったわねー!とか、茎が太くて立派ねー!とか言って、ひまわりになるように誘導しないこと!w

 

信頼しておく。対等でいる。見守る。自然に寄り添う。子供の能力が及ばないところの衣食住のサポートはする。

というのが私の子育てに関する個人的な持論です。

 

でも、これができるようになるには、親が自分自身を信頼してないと難しいのですね。

 

自分自身、、、というか、自分を生かしている自然というか、宇宙というか、それそのものを信頼する道。

その学びが波動調整にはあります。

 

なんちゃってスピやビジスピでなくて、誰にでも必要なみんなに共通することを研ぎ澄ませてお伝えしていきます。

誰かに褒められたり認められたりしなくても、稼げたり有名になったりしなくても私たちは伝え続けていきます、波動調整を。

(最近、いらすとやさんネタが好き過ぎてすみません。。。w)

 

⭐️イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

ドロドロな自分に気づいたら。。。

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

 

昨夜のバーチャルひろ子の部屋にご参加くださった皆様、ありがとうございました!

 

チャネリングやリーディング、ヒーリングについてのディープなお話をさせていただきました。

 

この辺りの内容をさらに突っ込んで解き明かすセミナーが20日に開催されます。

まだまだお申込受け付けていますので、ふるってご参加ください。

 

波動調整講座を一度でも受けたことのある方は、バージョンアップトランスミッションが受けられます。

テキストもどんどん進化し、波動調整の作法自体もシンプルに洗練されましたので、ぜひブラッシュアップしにご参加ください。

しばらく参加していない方も気兼ねなくお越しくださいね。

講師は私です❤️

 

⭐️10/20(土)【特別セミナー『ヒーリングの本質』&バージョンアップトランスミッションフォローアップ】@板橋

⭐️10/20(土)【特別セミナー】ヒーリングの本質@板橋

 

さて、、、しばらく前にこんなメールをいただきました。

 

===

 

片岡ひろ子様

 

 

おはようございます。

 

きっと、とてもお忙しい毎日のことと思いますが

いつも、お返事を下さり

頭の下がる思いです。。。

どうもありがとうございます。

目の前の事を丁寧に生きる、というのは

こういうことなのだろうな…と思いました。

 

先日の、秋分の日の波動調整も

受けさせて頂きました。

どうもありがとうございました。

 

まなおさん、かなさんの対面での波動調整を受ける機会もいただきました。

 

緊張体質で、いつも体に力が入っていたので

それをどうにかしたい。。。ということを一番に思っていました。

そして、本来の自分はどんな自分だったのだろうということを知りたい、思い出したい。。。

というような事を、申し込みの時に書かせて頂いたかと思います。

 

対面で波動調整を受けている時、内臓の力が抜けて、下に沈んでいくような感覚

「内臓が重い。。。」そのように感じたのと

呼吸が楽になった、というか、

むしろ無理やり空気を入れられているかのような

気管にビュービュー空気が入ってくる感覚がありました。

普段、気が付くと息を止めていることが多く、

喘息もあり、息苦しいことが多いので、

空気が入りすぎて逆に苦しいほどの感じを受けました。

 

波動調整後は体がとっても軽くなったのですが、それも束の間

まなおさん、かなさんのお家を出て、駅に向かうころには、

今までの自分に戻ってしまった感じもし、

長い間に出来上がってしまった自分を変えるのは

容易なことではないのだな。。。とも思いました。

自分を変える、というのは

ちょっと違うのかもしれませんが…。

 

自宅に近づいて、なんとなくビールを飲みたくなり

一本買って帰ったのですが

帰宅してから飲むと、ビールのまずいことまずいこと。。。

ビールは好きで、時々飲むのですが

どういうことでしょう。。。

苦いだけで、美味しいと感じられなかったのですが

これも、波動調整を受けたことによるものかもしれませんね。

ほかの銘柄のビールはどうか。。。と思い、

翌日から数日掛けて、ほかの銘柄のビールを買って飲んでみましたが

マズイとまでは思わないものの

たいしておいしいとも思えませんでした。

思い込みだったのですね。

 

その夜、自宅で遠隔での波動調整も受け取りましたが

眠さに勝てず、観察はせずに、布団に入ってすぐに宣言をし、

そのまま眠ってしまいました。

途中で目が覚めたのですが、やはり呼吸がとても楽で、

体に空気がたくさん入ってくる感覚があり、

「息って、こんなに吸えるんだ。。。」と、改めて思いました。

 

そのほかは、体の変化はあまりわからなかったのですが、

両親とのことで、無理をしていた自分に気づいたり、

母も、私に対して、ずいぶん無理をしていたんだな。。。ということにも気づくきっかけがありました。

 

そしてそして。。。

今月のバーチャルひろ子の部屋の動画を、繰り返し視聴しているのですが

ここにきて、気づいたことがありました。

ひろ子さんのお話の中で、

「死んだら会おうね、って言っている人いるけど。

死ぬのは寝るのと一緒だから、ほとんどの人は覚えていないんだよね。」

との言葉、何度も聞いていたのですが。。。

 

私は以前、どこかで、

「死んだら、生まれてからこれまでのことをすべて再確認させられる。

自分がどんなことをしてきたか、誰にどんなことをして

どんな思いをさせてきたのか、すべてを一から見せられて

反省させられる。」

と聞いたことがありました。

なので、

「両親も、兄弟達も、死んだら、私がどんな思いをしてきたのか

その時にわかるはずだ。そして、反省するのだろう。。。」と、

そんな復讐めいたことを思って生きてきました。

自分のことも省みずに…。

恨んだりしているつもりではなかったのですが

「死んだらすべてがわかる。」そう、思ってきました。

今思えば、そんなにたいしたことでもなかったのですけれど。

これ、生霊ですね(苦笑)

 

両親達も、兄弟達も、

他にも、関わってきた人の中で…

きっと思い知ることだろうと、

そんな怖いことを思いながら生きてきました。

子供のころから

「Mは被害者意識が強い。」

「感謝の気持ちが足りない。」

「素直じゃない。可愛くない。」

「お前は天性の馬鹿だ。」

そう言われ続けて育ってきましたので(苦笑)

実際のところ私に問題があったのだろうと、思います。。。

 

でも、最近は、そんなことを思っていたことなど忘れていて

両親とも兄弟たちとも表面的には良い関係でやっていると思っていたのですが。

 

死んだら、何も覚えていないのですね。。。

今までもひろ子さんのお話を聞いていたはずなのに、

ここにきて、

「そうなんだ…。みんな、覚えていないんだ…。」ということに気づき

拍子抜けするとともに、

私はなんて恐ろしいことをずっとずーっと思っていたのだろう。。。

ということに、気が付きました。

 

どこか癒されていないものを抱えているのですね、きっと。

でも、それもこれも、自分で作り上げた

幻想なのですね。。。

 

そろそろ、周りの人たちに抱いていた執着を手放して

自由になって、生きていきたいです。

周りに意識を向けるのではなく

自分の内面に、意識を向けて

自分と向かい合っていきたいと思います。

 

私の緊張がどこからきていたのか、

なんとなくわかった気がしました。

それも、本当のところ、どうなのかはわかりませんけれど。。。

 

自分の内面と向き合っていったら

もっともっと、いっぱい、ドロドロしたものが出てくるのだろうなぁ。。。と思います。

自分と向き合うのが恐い気もします。

 

でも、そうなのですね。。。

汚いものは、極力出さないのですね!?

オナラを吸って、キレイな空気にして出すのですね!?

人間ダイソン…ですね(笑)

 

人間ダイソン。

どうしたら、人間ダイソンになれるのでしょうか?

 

自分の中の汚いもの、ドロドロしたものは

どうやってきれいにしたら良いのでしょうか?

 

キレイにするには、それを感じきって

手放すこと、解放することでしょうか?

 

手放すこと、解放することと、

「浄化します」と言って外に出すこととは

別のことなのでしょうか…?

 

まだ、この夏以降に、ひろ子さんのお話をお聞きし始めたばかりで

よくはわからず、モヤモヤ~としているので

少しずつ、自分のペースで学んでいけたらと思います。

 

それから、

まなおさん、かなさんのところで、

トーラス整体の体験をさせて頂いたのですが

受ける前、半身だけ受けた後、全身受けたあとと、

姿鏡で自分の姿を見たのですが。

まなおさん、かなさんが見てくださっている姿と

私自身が見ている自分の姿に、

違いがあるのだなぁと思いました。

 

同じものを見ているはずでも、

同じ向きで見ているはずでも

自分と他人では、見え方がずいぶん違うのですね。

これも、少し衝撃でした。

トーラス整体、受けさせていただく予定です。

 

10月20日は、ぜひ、参加したいと思っています。

長男は喘息があり

今年はたびたび発作が出ており

予定を入れると、ちょうどその予定に合わせたように体調が悪くなることが多いので(苦笑)

もう少し近づいてから、子供たちの様子を見つつ

申し込みをしたいと思っています。

でも気持ちは、ひろ子さんや皆さんにお会いしに行きたいと思っています!

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

長々とすみません…

それでは、失礼致します。

 

===

 

はい、ということで、ダイソン!w

 

昨日のひろ子の部屋でも話題になったトンレンのことですね。

簡単に言うと、自分の外側のネガティビティを受け容れて無害化する感じの瞑想なんですが、、、

 

他人のをどうこうする前に、自分がドロドロだなって気づくことありますよねw

 

そのときに大事なのは、そんな自分を咎めるんじゃなくて、そのドロドロを受け容れることです。

 

受け容れるというのは無視することでもないし、開き直ることでもないし、投げ捨てることでもありません。

 

ドロドロがあるんだなー。。。と、それがあることを認めて放っておくような感覚です。

 

let it go

 

ってヤツですね。

 

汚いものを綺麗にするというイメージよりも、汚いと思って否定していたこと自体をやめる。。。みたいなニュアンスというかね。

 

汚いものを綺麗にするというイメージを持ったまま「浄化」という概念を扱うと、それは受け容れることにならず、さらには手放すことにもならないんですよね。

 

手放すとか解放するというよりも、「投げ捨てる」のに近くなる人が散見されます。

 

投げ捨てるのは「let it go」 ではなくて「throw it away」ですよね。

 

手放しているつもりで投げ捨てていないか?

 

結構大切なチェックポイントです。

 

 

で、きちんと「認めて受け容れる」ができるとそれがトンレンになります。

 

 

 

いっちばんマズイのは、そのドロドロに気づかないでいたり、正当化したり、無視したり、こんな自分じゃダメだと拒否抵抗したりですね。

 

無自覚なのが一番の垂れ流しになるかなー。

 

とはいえ、それですらそうなっちゃったら仕方ないことなので、知らずに垂れ流しちゃったのは善意の人がトンレンしてくれることを期待しておきましょうかwww

 

生霊飛ばしちゃっても、その生霊もちゃんと人の役に立ちますので、大丈夫ですw

私が今こうしてこんなメルマガ書いているのは、生霊飛ばしてくれた人がいたおかげなのですからね。

 

 

 

死んだら何も覚えてなんてないというのはマスターkan.のお話です。

kan.さんがいつも言う、本当の個を生きるというのは、生きているうちに超意識を開いてなんぼ、、、ってことなのかなと。

 

このお話は前々回のバーチャルひろ子の部屋でのテーマでしたかね。

 

来月の予定も立てましたので、ディープな世界に興味があったらぜひ遊びに来てくださいね。

 

⭐️11/13The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.15

 

 

⭐️イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

山本印店に行ってきたよ

日曜日だったかに配信したメルマガ記事です。

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

真夏のような太陽が照りつけている東京は、気温も夏のよう。。。

冷房入れてます。

 

いかがお過ごしですか?

 

最近は、トキハナツの立ち上げで、自らがミシンに向かっている日がほとんどです。

自分がミシン職人になるとは考えてもみなかったなぁ。。。w

 

昨日は貫頭衣を試作してみました。

寝間着として販売予定なんですが、丈を短くするとアウターにもなります。

こんな感じ。

 

 

これは一枚袴と言う名の巨大ふんどし。これも販売する予定です⭐️

 

最近、こうしてミシンを踏んでいると、テーラーだった祖父母を思い出します。

今うちにある職業ミシンも先日、父の実家からもらってきたものだしね。

 

そんな折、トキハナツの法人印を作ってもらうのに、思いついて山本印店の予約を取ったんです。

知る人ぞ知る印鑑屋さん。

次の日の予約しか受け付けないので、縁のある人しか予約が取れません。

 

とある日にかけた時には予約を取れず、、、しばらく忙しかったりしていたので電話せずにいたんですが、

木曜日に思いついて電話すると2回目でかかりました。

 

そして、当日、、、桃仙先生から言われたのは、父方の祖母から呼ばれてやってきていると、、、

祖母は95歳で健在なんですけどね、とにかく、そっちの家系を継ぐのは私だと知らせたかったんだって。

 

ってことは、父も祖母の家系を継いでるのね。

 

父は次男で、長男の伯父がテーラーの実家の後を継いでいます。それはきっと祖父系なんだね。

 

とにかく、父の後、祖母の家系を引き継ぐのはあなたですよと。

 

聞くべきことはそれだけだったみたいなんだけど、何度も何度も言われたのは、

・打算、欲がなさすぎる、金に興味がない自然体
・男には失敗したことはない
・父方の祖母の家系をついでいて、今日ここに来たのはそれを知るため
・爽やかだなぁ
・頭いいね
・あなた可愛いね、疲れが取れたよ💕(ところどころでそう挟んでくるw)
・仕事は好きだが、金に興味がない
・息子二人も私の実家の系統
・年の割にモテるから、もっと男に意識を向けるといい、もっと遊べw
・もっとがめつく、執着を持って

同じ話を3回も4回もするから、先生酔っ払ってるのかと思ったわw

ちょろっと話に出たのは、

・呼吸器に注意、タバコは吸うな
・金は貸しても保証人にはなっちゃダメ

とか、、、二本の認印を触りながら、これがねー無駄な出費をささてるなぁ、あと、へんなじーさんがくっついてくる、、、って。

じゃー、それを処分した方がいいんですか?って聞いてみたんですよ。

そうしたら、ハンコは処分できてもそれにくっついてるものそのものはどうすんのよ?と。

 

あ、そうだよね、そりゃそうだ。この印鑑を持ったからそうなったんじゃなくて、そうなってるのが印鑑に表れてるだけなんだからwww

バカなことを聞きました。

 

山本印店で印鑑を作ると開運する!というのが巷の触れ込みなわけですが、実際はそうじゃない。

開運することになっている人が来るだけなんだと。

起こることが起きてるだけってことね。

 

とにかく、私が今回「呼ばれた」のは、実家を継ぐのは私だという認識をするためだということ。

この話を聞いていなかったとすると、いろいろ大変なことが起きて実家に帰らされる羽目になったりするんだって。

でも、それは私には起きない。

だって、こうしてその話を聞いて来たわけだからね。

実家を継ぐって言ったって、別に商売してるわけじゃないしね、なんていうか、その自覚?、その系統の血筋を引いてるんだという意識を持つことなのかなぁと解釈しています。

 

で、まー、両家の墓にはちゃんとお参りしなさいねと。

あとは、可哀想だからって変な男の面倒見ちゃうと体壊すからねって言われたな、そういえば。

今後はもう人を可哀想だと思うことはなさそうだけどもね、、、

 

最後には、なんで来たの?必要ないでしょ?ハンコ作るの?ってwww

 

はい、今回は法人印をお願いします!

って答えたら、奥さん?が、「ほら、ちゃんと説明してよ、言っといたんだから、、、」ってぶつぶつ言いながら、法人印の説明をしてくれましたw

とにかく、何も問題はなくて、実家の跡取りだって聞くのが目的でしたよとのこと。

あ、でも、マンションを売って今賃貸にいるのは、心のどこかで実家に戻るつもりがあったからなんですよね。

両親も(後々)住んでくれるなら嬉しいって言ってたし、、、

先生に言われなくても何となくはわかってた。そこが自分の帰る場所だって。

 

で、この山本印店の話をフェイスブックでシェアしていたら、大分の羽龍先生がコメントくれたんですよ。

 

「もうすごいわ。僕もそこまでわからん。(;´Д`)」

 

って。

 

先生にもわからないことあるんですか!って聞いたら、わからないことだらけだよって。

そのお答えにとても信頼できるものを感じました。

 

きっとね、私という存在は私以外のすべてで支えられているので、すべての人の意識の総和みたいなもんだろうと思うのですよね。

それぞれの人の意識から見た私の集合体が私というか、、、

だから、それぞれが見ている私にはいろんな側面があって、、、視野が広かったり、視座が高いと色々見えるんだけど、それでもそれぞれ見ているものは違っている。

 

そう、そして、なんでハンコを観てそういうことがわかるのかというと、原理は易と同じなんじゃないかなと。

すべてがフラクタルになっているから、どこかを適当にちょっと切り取ったところにすべてが折り畳まれて表現されているというか。

 

だから、手相でも人相でも星読みでも家相でも名前でもなんでもいいんだと思います、見る人が見たらなんでも全体を映し出しているんだろうなと。

 

ただ、、、すごく大事なことを知っておく必要があります。

 

先日、こんな質問をもらいました。

 

===

ひろ子さん
質問!
チャネリング
とか
サイキックとか
信じる?ってかできる?
波動調整は
観察ってあるでしょ?
アレをまーちゃんにしてもらって
たしかに
観察してもらえたしw

今度のひろ子の部屋の質問に
しようかなーー?w

===

 

何を見て、何を読み取るか、、、

 

国語の読解出来る人と出来ない人がいるでしょ?

そこに書かれている文字を読んでもそのままに字面通り理解できなくて、違う解釈をしてしまう。

 

それと同じというか、、、

 

そこにあるそのままを観ずに、何か別の解釈を加えてしまうと、それはもう観察ではないんです。

 

文字や数字、姿形ですら、そのままに観ることができない人同士が解釈問題で争ったりしているこのご時世ですから、

一般の目には見えていないところを読み解くのだとしたら、、、、そりゃもう大変です。

 

赤を緑だって言われても、それが目に見えない世界の話だとしたら確かめようがないんですよね。

 

観ている本人からしたら緑に見えているから緑だと言ってるんだよね。

その緑に見えている世界がリアルじゃなくてマトリックスかもしれないのに。

ある種、やりたい放題w

 

マトリックスはね私たちの観方次第で生み出されてしまうもの、、、

一旦生み出されたらリアルと見分けるのはとても難しい。。。

観察をしているつもりが、観察じゃなくて、観ることによる呪詛をかけている可能性もあるということ。。。

じゃー、どうすればいいの?

 

この辺のお話は波動調整講座観照の世界の内容とほぼほぼかぶりますが、次のバーチャルひろ子の部屋でお話ししようと思います。

 

安易なヒーリングと同様、安易なリーディングやチャネリングも蔓延っていて、スピ系ではあってもスピリチュアルじゃないって言うケースも散見されます。

 

探求者の皆様はどうぞご参加くださいませ。

 

申し込みしておけば後日市長も可能です。

 

衝動が自分の首を絞める

ごきげんよう、片岡ひろ子です。先週のメルマガを転載しますね。

===

今日の東京は日差しは暑いけど、空気は秋。。。今のところはエアコンなしでも快適な室内です。

 

昨日は高二になる長男龍一郎の記念祭(文化祭)に行ってきました。

 

バンドのドラムとコーラスを掛け持ちでやってるのだけど、たった一年でこんなに上達するのかとお母さんびっくり!w

 

自分のお腹を通してやってきた生命が17年人間界でいろいろ経験するとこんな風に育つものかとなんだか感慨深いです。

 

来週金曜日には毎月恒例の龍一郎とのトークライブ開催ですので、どんどん成長していく龍一郎を見てやってくださいませ。

 

 ⭐️【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 

そして、ちょっと、いやかなり面白かったのがヲタ芸サークルのパフォーマンスw

 

ヲタ芸が一つのジャンルとして切り拓かれているんですね〜!!

音楽に乗せて身体を使ったパフォーマンスという意味ではダンス部と似てるけど、明らかに文化が違うwww

 

かといって、パフォーマスしていた子たちがいわゆるヲタかというと、日に焼けた運動部の男子も女子もいて、、、

何かとても新しいものを感じましたw

 

次男俊太郎は実際ヲタだし、でも、そこそこ身体も使えるからヲタ芸サークルをおしておきましたw

俊太郎氏、学校では運動部でもないのに、今年の運動会のリレー、アンカーだそうで、今からプレッシャーでブツブツ言ってます。

 

と、まー、個人的な報告はこんな感じで、、、

 

昨日、配信したトキハナツ準備室のメルマガからちょっと引用しますね。

 

===

 

その後も先のことはよくわからないままに右往左往します。

 

でも、それでいいんですよね。

 

生きるってそういうことでしょう?

 

何か目指すものが決まっていて、そこに向かってまっしぐら、ゴールに着いたら「はい、アガリ!」、、、なんていうことはないんですよね、人生って。

 

ゴールなんてなくて、どこにもたどり着くところなんてなくて、私たちが人生だと感じているものは永遠に果てしない道が続いていくだけです。

 

敢えて、この横軸的、時空的人生にゴールを求めるとするならば、それは身体を手放すときでしょうか?

 

簡単に言うと「死」ですね。

 

死というある種のゴールは、私たちのエゴが考えているようなもの=達成ではないんですよね。

 

それは達成と言うよりも、達成を手放すかのような、、、身体すらも自己ではないのだ降参するときというか。。

 

だから、急いで行くところなんてないのです。

正解を最短で出す必要なんてないんです。

達成すら必要ありません。

存分に道中を楽しむ以外ないのです。

 

もちろん急いでもいいし、最短で正解を出してもいいし、達成してもいいんだけどね。

 

でも、それを求めすぎるあまりに道中の景色を見落としてはもったいなすぎるなと感じるのです。

 

===

 

社会的なことって、大概おしりが決められていたりするじゃないですか。

デッドライン。

 

でも、それって人間が勝手に決めてるだけで、自然からしたらそのラインってきっと不自然なんだろうなと。

 

自然界では自然の摂理にもとづいたデッドライン、、、というか、いわゆる「季節」というものがあります。

 

その季節が来たら、自然と咲いたり、枯れたり、実ったりする。

 

本来は人間も自然に属するものなのですから、未熟な私たちが察知できていないだけで、それぞれの季節というのがあるんだよなと感じます。

 

それこそ、人生の紆余曲折を経て「起こることをゆるす」という、自然に委ねる在り方にシフトしてきましたが、これがねー、仕事の中でやろうとするととても難しい。

 

つい、しちゃうんですよ。

 

決まるのではなく、決めちゃう。

 

つい決めちゃうのです。

 

でも、そこはちゃーんと必要な気づきが起こるようになっていて、一旦決めても、またもやーんとカオスになったりしてね、それを繰り返しながらちょっとずつ形が生まれてきています。

 

産むんじゃなくて。生まれる。

 

無理にいきんで産むんじゃなくて、起こる波に乗って生まれてくる。

 

今、「トキハナツ」が生まれるに当たって、それを最大限に楽しんでいます。

 

その物語についてはそっちのメルマガ読んでくださいね。

 

 

それにしても、このモヤモヤ感って苦手な人が多いんだよね。

私もそうでしたけど。

 

はっきりさせたい、決めちゃいたい、終わらせたい、分かりたい、解りたい、判りたい、、、

 

これらは自我の熱望です。

それに、つい衝き動かされてしまうんですよね、多くの人は。

それで、自分の首を絞めていく。

 

ゴールに向かってまっしぐら!

途中の景色などお構いなし。

とにかく何かを手に入れたい!!!

決着をつけたい!!

 

 

今回の一斉遠隔波動調整の申し込みコメントを拝見していても、そのコメント自体がそういうエゴから触発されたようなのもあったりしてますね、ぶっちゃけ。

 

それが悪いわけではありませんが、あなたを突き動かしているものの正体を掴んでいくことをお勧めします、本質に還る道中ではね。

 

そもそも衝き動かされている時点でちょっと疑った方がいい。

 

何が私を衝き動かしているの?

 

社会化が進む前の子供だったり、そういうものからすでに解放されているならいいんですけど、そうでない場合、つまり、そこそこ普通の人として社会でやってきた人たちの衝動のほとんどは洗脳によるものであることが多いです。

 

ぱっと見、なんか本質的なことを言っていそうでもね、そこにもまたなんちゃってスピリチュアルの洗脳の影を感じます。

 

「あぁ、きっと、この人は、そういう教えを受けたんだろうなぁ、、、誰かから。」ってのも多いんです。

本当にその人がそう感じているわけじゃない。

 

その人の内側から出た言葉じゃないなっていうのはわかっちゃうんですよね。

 

でも、それをやめろとは言わない。

 

だって仕方ないよね、それしかできないんだもん。

それが自分だと思い込んでるんだもん。

自分から湧いてくるってどういうことか忘れちゃってるんだもん。

 

だからいいのです、そのままで。

 

そのままを受け容れて、ありのままに還っていく。

 

そのままの、エゴのままの、社会的に洗脳されたままの自分をそのまま受け容れていく。

 

受け容れていきながら、そこに横たわっているとてもとても微かな違和感に気づいていく。

 

微かな違和感に気づけなくても、そのうちその違和感は大きくなっていくので、どこかで気づくことにはなるでしょう。

 

死ぬまでに気づかなくても大丈夫。

気づかなければ何もないのと一緒だからwww

 

大丈夫なんだけれども、ただただ自分の本質を探求したいという一次的な望みをお持ちの人たちは、どうか自分に正直に。

 

自分をごまかさないで、違和感をなかったことにしないで、立ち止まって、自分の内側にある微かな自然の声を聞き取っていこうとしてみてください。

 

波動調整を受けることで、その微かな声が聴きやすくなるかもしれませんよ。

 

 ⭐️9/23(日)【無料】秋分一斉遠隔波動調整®

 

スピ業界に洗脳されてるなぁ、、、って自覚がある人はこちらでリフレッシュをどうぞ。

 

⭐️10/20(土)【特別セミナー】ヒーリングの本質@板橋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

 

 

⭐️イベントのご案内

 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

結果はウンコ、ウンコは出すんじゃなくて出るんだよ

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

全国の各地で災害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。

このメルマガを読んでいらっしゃるような方は、非常事態の中でも自分の内側の動きと向かい合いながら、何かしらの学びを得ていることとは思います。

 

しかしながら、心も身体も非常時は感じている以上に負担がかかっているものです。

「無理しない」ではなくて、「楽をする」くらいのつもりでしっかり休息をとったり、他の方の手を借りるなどしていってくださいませ。

 

日本のみならず、世界中で天変地異と言っていいことが起き続けているのは、世界のニュースにも目を向けている方は既にご存知かと思いますが、、、

今、地球には本当に大変動が起きています。

自然という意味だけではなく、それに連動した人間の活動もですね。

 

先日、フィジーで起きたM8.1の大地震の震源は地下600km以上。

一般的に言われている地震を起こすプレートは地殻にありますが、地殻はせいぜい50〜60kmの深さです。

 

一体、地球で何が起きてるのか?

 

明日のバーチャルひろ子の部屋では一般には公開できない情報をお伝えする予定です。

今まさに到来しているこの時代を、肚を据えて生きていくためにどうすべきかもお伝えします。

当日参加できな方でもお申込みしておいていただければ後日視聴可能です。

 

⭐️9/10The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.14

 

それと、こんな質問をいただいているので、眠りとは何なんなのかについても掘り下げてお伝えします。

===

先日のセッション、ありがとうございました。

波動調整もしていただいちゃったそうで

ホント、あのあとめちゃ眠くなりました。

何で?何で?

何で眠くなるの?そこが知りたいです。

 

===

 

さて、、、トキハナ準備室メルマガ、たくさんの方にご購読いただいていますが、まだの方にもちらりとエッセンスをお分けしようかなと。

 

最新号をちょっと引用してみますね。

 

===

 

今日ね、ことじとギフトショーに行ってきたんです、ビッグサイトで開催中の。

いわゆるB2B(ビジネス to ビジネス)の展示会です。

 

こんなやつ。

https://www.giftshow.co.jp/tigs/

 

大学時代の親友が大手出版商社で雑貨のバイヤー的なことをしていまして、招待状をもらったんです。

 

ビッグサイトは会社員時代にも展示会で行ったことあったし、その後も、なんだかんだ何度も訪れたことがあります。

波動調整で癒しフェアに出展したこともあったなぁ、、、

 

今日は、まー、とにかくですね、ギフトになりそうなものならなんでも並んでいました。

簡単に言うと雑貨というかな。。。

 

私たちは梱包資材なんかを物色しに行ったんです。

あとは、世の中的なビジネスの現場?みたいなのも眺めてこようと思って。。。

 

 

モノの多さに圧倒されましたね、、、、

やっぱり「こんなにモノいらない」と感じました。

 

オリエンテーションでいろいろと語りましたが、もうホント、要らんものを作って煽って売りつけるようなビジネスはもうたくさんだと感じます。

 

⭐️オリエンテーション

 

 

ショッピングモールとかでもよく思うんだよね、キモっ!って。

 

こんなにたくさんのモノがあっても消費しきらんでしょう、、、と。

 

売れるだけ売ろうと欲張って山のように製造して、

無理にでも買わせるようにあの手この手で煽ってマストバイとか言っちゃって、

最後はどどーんとセールで値引き、

それでも売れなきゃ廃棄して、、、

 

残り物のうち、多少はファミリーセールやバッタ品、海外への輸出品として出回るんでしょうけど、、、

 

そんなことをこんなにたくさんの会社(といってもほんの一部)がこぞって取り組んでるわけです。

なんの疑問も持たず右肩上がりを目指し続ける。

地球の資源をすごい勢いで浪費しながら、、、

 

地球の資源て言うとなんだか他人事のようですけれど、つまりは私たちの生命そのものですよ。

 

みんな必死に売れるものを考えて、製造して、がんばって売ってるんですよね、生きるために。。。

 

なのに、実はそれは生を削ってるだけなんだって気づいていないのです。

 

もう、なんかそういうの終わりにしたらいいんじゃないかなって。。。

 

===

 

全文はトキハナツ準備室のバックナンバーから読めます。

 

なんかもう、一山当てて儲けてやろう的なことや、コストを下げて(労働力や資源を搾取して)儲けようみたいなこととか、一人勝ちして左団扇とかね、、、、本当に古いし、ダサくてかっこ悪いなーと感じちゃうんですよね。

って言うと、世の中の多くの企業を敵に回しますけど、、、ねw

 

でも、戦うつもりは最初からありません、私、無敵なんで。

無敵っていうのは、強いって意味じゃありません。

 

戦わないってことなんですよ、無敵っていうのは。

 

でも、みんな知らず知らずに戦ってるんです、何か。

 

昨日の道場で、受容と能動の奥伝を扱ったんですが、最近参加して初めて受容のワークに取り組んだ人はめちゃ混乱してましたね。

 

世の中で当たり前に使っている「受け容れる」ということが具体的できない。

できないというか、わからない。

 

言葉ではもちろん説明するんですけど、言葉でわかってもそれが体現できるのはまた別の次元です。

 

受け容れる=拒否抵抗をやめる=余計な過緊張をoffする

 

言葉にすればたったこれだけですけれども、これができないんですよね、なかなか。

 

ワークとしてできないんだから、日常の中でそれができるようになるには、もうほんと、積み重ねしかないです。

でも、みんなそういうの嫌いね。

 

一瞬で魔法使いになったり、誰かに何かを治してもらったり、簡単に引き寄せたりっていうのが大好きで、本当の本当に自分の力を育てていくことには興味がない。

 

多くの人が欲しいのは結果だけなんです。

結果なんて、言ってしまえばウンコみたいなもんですけどねwww

みんなウンコ大好きなんですよ。

あぁ、もっといいウンコが手に入らないかなー、簡単に。

って夢見てる。

 

いや、ウンコは実際、大切です!w

だから、ウンコが欲しい人もそれでいい。

でもね、いいウンコが出るにはね、いいもの食べて、身体がいい状態でないとダメなんですよ。

 

そう、ここでウンコが出ると表現したのにも深い意味があって、ウンコは出すものじゃなくて、出るものです。

食べたものがウンコになって出るなんて、めちゃくちゃ不思議じゃないですか?

 

経験的にそうなっているから当たり前だと思っているけど、人工的にね、体外で食べ物をウンコにしようとしたらどのくらい大変なことか、、、

確かちょっとした酵素を出すのにも巨大な化学工場が必要だって話ですよ。

 

あぁ、なんでこんなにウンコ、ウンコ言ってるんだろう?w

 

ま、いっか、、

 

そう、で、ウンコは出るんです。出すんじゃないんです。

つまり、結果は出るんです。出すんじゃないんです。

いいウンコが出るために私たちがしておかなきゃいけないのは、いいものを食べて身体と心のコンディションを最高に保っておくことでしかないのです!

 

あぁ、やっと言いたいところにつながったw

伝わったかな?w

 

とにかく日々の地味な積み重ねが大切ですよとお伝えしたかったのです。

 

そういうことをし続けてきて、完璧ではないしにしろ受容が身についていれば敵はいないんです。

自分のやりたいことをすればいい。

仲間とともに、お互いが気持ちよくやれるように調和をとりながら。。。

 

昨日の道場では、受容のワークを一通りしてから能動のワークにつなげていったんですが、能動の最終は蛇の舞なんです。

昨日はその他のバリエーションもやったけど、、、

 

でね、受容と能動を組み合わせて心地よく舞うんですが、一人でやった後は二人で手を取り合って舞います。

ペアダンスですね。

お互いの存在をがっつり感じあいながら、触れ合いながら舞います。お互いが心地よくいられるように。

 

最後は6人でつながって舞います。

チームワークですね。

勝手に一人だけが気持ちいいように舞ったら誰かが気持ちよくないかもしれない。

だから、お互いの間にあるものを繊細に感じながら、全員の心地がいいところを見つけて、そのように動いていきます。

 

6人の舞を見ていると、人によっては迷惑にならないように遠慮して動いている人もいれば、誰かに合わせるだけの人、動きが派手で調和を乱す人、いろんな人が見えてきます。

踊っている本人たちも自分以外のことは感じられたことでしょう。

 

自分のやりたいことをやろう!!!と号令かけて、ただやりたいことをやりたいようにやるのは子供だってできます。

 

大人のそれ、成熟したあり方はそんなんじゃありません。

 

関わる人たちが皆心地いい、ハーモニーを生み出すような在り方です。

そこには当然我慢はありません。

受容と能動を体現していくことで、高いレベルでそういう状態を作って行くことができるようになります。

 

子供のわがままじゃなくて、大人のわがままが人を幸せにしていきます。

 

貴方も、大人のわがままを通して生きられるように受容と能動を体現してみてください。

 

道場では時々扱いますが、波動調整講座のday3でも必ずやりますので、ぜひご参加を!

 

 

長くなってしまいましたが、最後に一つだけお知らせを!

 

トキハナツで具体的なお仕事を募集しています!

 

ゴムを使わないブラとパンツ(もっこふんどし)を縫製してくれる職人さんを募集しています!

 

というのも、第一段の商品の詳細が決まりつつあるのです〜!!

 

職業ミシン、もしくは工業ミシンを持っている方、もしくはこれから準備するぞ!という方に限らせていただきます。

興味のある人は商品開発担当片岡ことじ宛にメールくださいませ。

 

tokihanatsu.japan@gmail.com

メールタイトル:「ブラパン職人応募」でお願いします。

 

このお仕事はもちろん工賃お支払いします!

応募の前にトキハナツが何しようとしているかのオリエンテーションを必ずご覧くださいませ。

 

 

ということで、ふるってご参加ください⭐️

ではでは、いいウンコが出ますように!w

 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

子供が学校に行きたがらなかったら

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

9月の入ってすぐのメルマガを転載しますね。

===

 

東京は雨で肌寒いくらいの日曜日を迎えていますが、お元気ですか?

 

私はというと、トキハナツプロジェクトの事で頭がいっぱい、身体も忙しく過ごし、オリエンテーションを開催した日の夕方にはバッタリと倒れました。

あ、倒れたと言っても、具合が悪いっていうんじゃなくて、眠りこけただけなんですけどね、、、

 

日々、朝晩の行はそれなりに続けているのですが、先週はなんかとても落ち着かなくて、行にも身が入らずにいました。

 

それがね、超ガッツリ寝たおかげで治りまして、大分アタマも身体もスッキリ!

 

そんな状態で迎えたリアルひろ子の部屋でもいい感じでセッションできました。

ご参加の皆様はありがとうございました⭐️

 

9月の予定も近々決めてお知らせしますね。

 

そして、昨日。

通い続けている眞智子さんの鍼灸の日だったんです、今回で5回目。

初回に猛烈に眠くなった以来の眠さで、諸々をスキップして4時間も寝ました。

 

おかげさまで、さらなる自然体な感じで目覚めて、いい感じに力みがオフされています。

 

長年の課題である股関節の硬さ、ブロックの解放をメインに通ってるのですが、今回は、施術後に重心がグンと下がって、下半身が安定しました。

感覚としてはまるで脚が短くなったようなんですけどもw

 

昨日初めて知ったんですが、お友達紹介特典があるそうなので、ご予約の際はひろ子の紹介ですとお伝えください。

双方、アロママッサージ付きのコースが割引になります。

 

このアロママッサージもぜひ受けて欲しい!

眞智子さんのマッサージ、無駄な手が一切ないんですよ。

よくあるじゃないですか、「それ、何してるつもり?」みたいな、全然効いいてない手技を繰り出すマッサージって。

そういうのが一切ない。

 

男性も一見さんは診ないそうなんですが、私と信頼関係のある人に限り引き受けてくれるそうです。

連絡、ご予約はメッセージで。

つるや鍼灸院

 

さて、、、先日のトキハナツオリエンテーションご覧下さった皆様もありがとうございました!

続々と部員への応募を頂いております。

 

次は何おっぱじめるんだ?

 

という興味本位でも構わないので、よかったら録画したものをご覧くださいませ。

 

⭐️トキハナツオリエンテーション

 

必要な方へのシェアも大歓迎です。

 

そして、何か絡んでいきたい!という方はこちらよりご応募を。

 

⭐️トキハナ部

 

古くからの友人たちも参加してきてくれて、彼女たちの個性を存分に発揮してもらおうと今からワクワクしています。

今後、この部から生まれ出てくるまだ見ぬ企画も本当に楽しみ!

 

以前、立ち上げた一般社団法人MBSAでやりたかったけどやれなかったことがもっと具体的に形になっていくんだなぁと感慨深いです。

 

あれが確か2012年?

 

6年経って、さらなる削ぎ落としが進み、私の個性が社会や他の人の役に立つ具体的な道がより開けたのかなって感じています。

 

オリエンテーションだけだと、すごくもやんとしているかもしれないのだけど、だいぶ話は具体的に進み始めています。

具体的な話は、部員になってくれた人のそれぞれの持ち場に合わせて個別にお伝えしていっているところです。

 

今後、トキハナツ関連の情報はもう一つのメルマガで詳しくお伝えしていくので、興味のある人は登録しておいてくださいね。

メルマガ「トキハナツ準備室」

 

あ、そう、それで、なんでメルマガ書こうと思ったかというと、、、新学期ネタでした。

 

明日から始業のところが多いと思うんですが、我が家の息子たちも例に漏れず、、、

 

でね、今日、4年前の投稿が上がってきたんです、Facebookで。

 

===

学校から電話で俊太郎君が登校していないと、、、

玄関開けたらそこでゲームやってた!(◎_◎;)

宿題終わってないから行くのが嫌だったんだって。怒られると思って。

だから言ったの。

誰も俊太郎が宿題やらなくても困らないから大丈夫だよ。俊太郎はアタマいいから宿題しなくたって構わない。

それより、嫌なことをそのままにして嫌な気持ちでずっといる方が嫌でしょ?

だから逃げずに先生に正直に言いなさい。

怒られたらママがこっそりやってあげるから。(漢字書き取りは面倒だけどw)

ということで、そそくさと準備してジョージと登校。

我が家では基本的に子供の自主性に任せてるので、日頃から宿題やれとか言わないのだけど、怒られるって感覚があるんだね。

先生も大して怒りゃしないと思うけど、社会的にやらなきゃいけないことをやらない罪悪感みたいな集合意識なのかな〜。

でも、まー、約束したことはちゃんとやらないと自分が自分の価値を下げるからね。ちゃんとやるか、謝るか。

broken agreementはしても、されてもいいことない。

まー、とにかく、ママはいつでも俊太郎の味方だよってことで。

===

 

あぁ、こんなことあったなぁ、、、って玄関でゲームしていた俊太郎の姿を思い出して微笑んでしまいました。

 

今年は数々の宿題を終わらせ、あとは人権関連のレポートを書いたら終わりらしいです。

 

本質的には、宿題なんてやってもやらなくてもどっちでもいいんだけど、、、

 

目の前に降ってきたことならば、それをクリアした方がゲームが進むことが多いんじゃないかなとは思うのです。

 

 敵が現れた! 

 

んだったら、しゃーない、やっとくかと。

 

もちろん、それをスキップしたほうが面白い冒険になるならそれもいいしね。

好みで選んだらいいのかなと。

 

どちらにせよ、それがイベントとして起こるってことは、何かしら自分の人生に必要なことなんです。

 

普通の人は学校に行くような時代だったり、

宿題があるのが当たり前の日本だったり、

成果を出すのが良いことだとされている価値観が溢れている世界だったり、

 

そういう舞台設定ですら、それは自分というキャラクターが目覚めていくために必要なものであってね。

苦しませること自体が目的ではないのです。

苦しむことによって、何かに気づいて、目を覚ましていくために起きている。

 

なんの疑問も持たず、適応しているかのような人もたくさんいるでしょう。

それはそれで、まーいいのだけど、気づきが起きるときは大概葛藤がありますよね、やはり。

 

気づきが起きるような苦しい過程で、それをスキップするための問題解決能力が上がっちゃうのも実は考えものでね。

いや、いいんだけど、問題解決しても。

 

問題解決しちゃうと、スッキリしちゃって葛藤がなくなるから、気づきがなかったりして。

 

まー、何れにしても、起こる出来事に拒否抵抗してもよし、スルッと受け容れてもよし、葛藤してモヤモヤするもよし、解決しちゃってもよし、、、

 

兎にも角にも、なるようにしかならないから大丈夫ってことで⭐️

 

 

と、悩める生徒諸君、及び、そのご家族のために書いてみました。

 

世のお父さん、お母さんは夏休みお疲れ様でした〜!

 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋

世界は自分の内側にある?

ごきげんよう、片岡ひろ子です。

 

まず最初にお知らせをば。

明日夜22時より高二の息子龍一郎とのトークライブ「ドラクエ」をお届けします⭐️

密かにファンの多い企画です。

まだご覧になったことのない方はぜひ一度お試しくださいませ。

 

前回放映の録画はこちら。

⭐️【TrueNatures】親子トークライブドラクエvol.5

 

今のところ特にテーマを決めてないんですが、こんなことを話して欲しいというのがあればリクエストくださいね。

 

 

さてさて、、、

 

次々に台風が押し寄せてきていますが、いかがお過ごしですか?

今夜直撃予定の20号、、、影響が出そうな地域の皆様は、現実から目をそらさずにしっかり対処して行動を起こして行ってくださいませ。

 

今年の我が家の家族旅行は、昨年に引き続き伊豆大島だったんですが、なんとか台風の影響を免れて2日とも海に入れて満足して帰って来ました。

 

去年もオススメしましたけど、本当いいんですよ、大島。

近いし、めちゃ田舎でコンビニすらないし、星空半端ないし、海も綺麗だし、温泉もあるし、山も壮大だし、、、

 

この星の数、伝わりますかね???

 

ホテルの展望スペースでは、ヨガマットを引いて寝転びながら星が観られるんです。

ぼーっと無数の星を眺めていると、

 

「あぁ、これは、外側じゃなくて内側なんだなぁ。。。」

 

っていうのが理屈抜きで感じられてきてなんとも不思議な感じでした。

ヌーソロジーで言うところのΨ5の感じなのかなぁ。。。

 

私たちが外に観ている世界というのは、実は自分の内側だった。。。

そんなことが実感できると今まで体験してきた世界とはまるで別の世界が立ち上がりますよね。

 

 

こちらは部屋の窓から観た景色。原生林です。

 

 

この水陸両用のおもちゃは、竹芝桟橋から乗った東海汽船のジェット船「大漁」です。

娘がどうしても!というのでつい買ってしまいました。。。w

 

原生林別アングルでもういっちょ。

 

こんなところにいたら、それだけでもう意識レベルがまるで違ってしまいます。

海の中しかり。。。

 

大自然の中に身を置くことで、その大自然と共振して本来の自分を取り戻していくような感じです。

 

 

なんだけど、、、海で泳いでいるとなんだか首が緊張する。。。

 

年かな?

とか、

普段の運動不足?

とか、思っていたのですが、今日わかったんです、その理由が!

 

今日は、週に一度通っている眞智子さんの鍼灸の日だったんですけど、やっぱり首が異常に凝ってると。

目も関係あるかなぁ?との眞智子さんの言葉で思い当たりました。

 

あ、コンタクトだ、、、って。

 

普段は豊福さんのメガネ2本を使い分けているんですが、海とかプールに入るときだけハードコンタクトにしてるんですよね。

 

だいぶ前に作ったものなので、度が合ってないこともあるんだろうけど、こんなに身体にダイレクトに出るんだなってビックリ。

豊福さんに行くと、コンタクト(特にソフト)がいかに身体(というか脳)に悪いかというお話をしていただけるんですけど、短い時間でもキツイです、もはや。。。

 

いやはや、原因がわかってよかった。

 

そして、眞智子さんのおかげで帰りにはすっかり身体が軽くなってました。

2日間海で泳いだのと、山道運転したりなんだりで疲れてたのもあったので、すごく重かったんですよね、身体が。

 

鍼灸とはまた別のアプローチですけれども、波動調整もまた不自然なものを落として本来の自然な身体を取り戻すお役に立てます。

 

今月末31日のひろ子の部屋では波動調整させていただきますので、是非是非遊びにいらしてください⭐️

波動調整を受けなくても、将棋をさしたり、おしゃべりしたり、ゴロゴロしたり、、、

 

ひろ子の部屋というくらいなので、友達の家に遊びに行くようなつもりでお気軽にお越しくださいませ。

 

⭐️8/31【リアル】ひろ子の部屋

 

 

あ、あと31日締め切りのシークレット動画、残席増やしてますので、まだご覧になっていない方はラストチャンスです⭐️

 

 ⭐️8/31〆切【無料プレゼント】波動調整®超内輪シークレット動画プレゼント

 

この動画、インストラクター向けのフォローアップの時のものなので、ちょっと難解かもしれません。

その内容をインストラクターなりに噛み砕いで一般向けにしたものは無料で視聴できますので、こちらもご覧くださいね。

 

 
⭐️第1弾 インストラクター飯竹千鶴編

“波が下に来てる時ほど、生き方が問われるのではないかな”

“人生の奥深さを、きちんと味わっていくためのもの”

 “つまっている排水口を通すみたいなことです・・・”

 ⇒ https://youtu.be/tHLNyrGJVew

 
⭐️第2弾 インストラクター柿谷佳奈編

“キャラクターをやりきることだけに囚われていないか”

“良くなるとか良くならないとかに囚われなくなっていく”

“どんな時でも自分で在れる、在り方”

 ⇒ https://youtu.be/zYoum0H1_Wc

 
⭐️第3弾 インストラクター山崎京子編

“それは本当の自分じゃないんじゃない?それに気づいてく”
 
“嫌なことに真正面から突っ込んでいくような・・・”
 
“自分を知っていく気持ちのある人が思いがけない自分に出逢えたり・・”

 ⇒ https://youtu.be/WI25SzKjuBk

 

⭐️第4弾 インストラクター望月恵美子編

“自分でしっかり人生を生きていってると思いますか?”
 
“意識の進化とかって人生の目的なんだと思います・・・”
 
“良いことばかりが起こるのが良いわけではない・・・”

 ⇒  https://youtu.be/EVaJyC5J4WU

 

どうぞお楽しみくださいませ!

 

ではでは、明日22時ドラクエでお待ちしておりまーす⭐️

 

 ⭐️【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 

 

 

❤イベントのご案内

 
 
 
 
 

 【本質の自分を生きる】自分マスター道場

 【ドラクエ】龍とひろ子のトークライブ∴ドラゴンクエスチョン

 【リアル】ひろ子の部屋