【無料】魔法ポスト 〜貴方のネガティブ反転します〜
キャラクターに自己同一化せずに気づいていること
Pocket
LINEで送る

ごきげんよう、片岡ひろ子.です。

1927_スクリーンショット2019-01-2117

気づいている「わたし」

 

今朝、と言っても、すごく寝坊したので遅い時間だったんですが、facebookにこんな投稿をしました。

 
なんかたくさん夢をみて、なかなか起きられなかった。
 
無理矢理に意識を身体に引き戻して起きたもんだから、ちょっと頭が痛い。
 
大雪が降って吹雪いている中を下校?する夢やら、トキハナツの会議に遅れたら知らない間に謎な議題が進んでいる夢やら。。。しかもそのメンバーに小学校の時の友達がいて、「なぜ?w」と思う。
 
なぜ?と思っている私は「わたし」の方であって、登場人物のひろ子の方ではない。波動調整で伝える「本当のわたし」の方のわたし。
 
そう、夢をみている時は、やはり「みている」のであって、登場人物に自己同一化し切ってはいないんだなぁと夢を見ながら気づいていた。
 
日常的にも最近はその感覚の中で過ごすことが多いけど、夢をみている時の方がその感覚がすごく明確になる。
 
片岡ひろ子に自己同一化しちゃうのは、まだまだ出てくる思考の自動再生時。
 
気づくと思考に囚われて、意識が飛んでいることがある。ハッ!眠りこけてた!と気付いては、キャラクターから「わたし」を剥がす。
 
感情の場合は思考よりも明確に波が捉えやすいので、それを見守ることはしやすいのだけど、でもそれでも自動的に思考がそれを抑圧することもあったりして、それに気付くには超微妙な「モヤッ」を感知するよりない。
 
面白いのが、やはり月星座で、月星座に囚われる時は無自覚、無意識にやられてしまっているんだなぁということがよくわかってきた。
 
最近、牡羊座の月から解放されつつある譲司の変容ぶりが著しい。
 
思えば譲司に対して「キモ!」って違和感を感じる時はほぼ全て牡羊座の月が発動されていた時だったんだと振り返って明確になる。
 
本人曰く、今でも牡羊座は頭をもたげるらしいけど、気付いてその時は黙っておくらしい。
 
ここで、牡羊座の対極の天秤座が出せれば素晴らしく、月にエネルギーを持っていかれないんだけど、何しろ天秤座の観点がないから、そこは学んでいるところだそう。
 
私に関して言えば、月の山羊座は大分勝手に暴走しなくなってきたけれども、まだまだ気付いていないところで発動しているのだろう。いや、発動してるな、間違いなく。
 
そこに気付ければ対極の蟹座に転換して、受動的、自動反応ではなく、思いっきり能動的、主体的応答になるのだけど、慣れるまではすごくパワーがいるなぁというのがここのところの実感。
 
月にエネルギーを捧げて生涯を閉じるのもお役目だろうが、私は自分の太陽を開きたいと思うので、そこに向かって努力します。
 
そう、努力!
 
努力はこういうところでしないでいつするのだ、がんばれ、わたし、眠り込まないように。

 ということで、前回のバーチャルひろ子の部屋の内容に通じるお話ですが、、、

自己同一化せずに見守る「わたし」。

 

その「わたし」は良いとも悪いとも言わず、キャラクターの中を通り過ぎていく出来事を観じている。

思考と感情と身体を持ったキャラクターのマスター。

 

そのマスターの存在を思い出していくのが波動調整の道であり、自分マスター道場でもあります。

 

まずは、バーチャルひろ子の部屋や、半年に一度の特別セミナーで気軽に話だけ聞いてみてね。

 

次回のバーチャルひろ子の部屋はこちら。

 ⭐️3/13The true natures ミーティング@バーチャルひろ子の部屋 vol.19

 前回参加してくださった方から早速お申し込みいただいています。

こんなコメントともに。

前回参加して、マスターと馬車、御者、馬、の話とか、

世界?は絶対とか色々なものでなりっているとか、すごく興味深く聞きました。今日、実はすごく辛いなーと感じることがあって、やり過ごせずに困っていたのですが、マスターの話を思い出して、

今日の自分の感情や言動をマスターの位置で見ようとしたら少し受け止められました。少し楽になり涙がでました。

今の私に必要な話だとわかります。皆さんの質問やぴーちゃんの話を聞きたいです。

あと、月の話は本当に面白いですね。私囚われまくってたみたいです。

 

 

そして、申込み受付開始しました。半年に一度の波動調整®特別セミナー。

半年に一回だけ講師やります⭐️

 

 ⭐️4/21(日)【特別セミナー】この宇宙を生きる意味@板橋/講師 波動調整®創始者 片岡ひろ子

 

私たちは

この宇宙の中で

 

いったいどこへ

向かうのか?

 

 

 

当たり前に存在している

私たちという存在は

 

 

この宇宙・この次元の中で

何を体験・体現するために

生まれ、そして死んでいくのか?

 

 

今回の【特別セミナー】は

私たちの生きている意味について

皆さんと一緒に考えていこうと思います。

 

 

 

改めて世界を見渡してみると

不思議に思えてきませんか?

 

 

有史以来、争いや戦いは絶えることがなく

富める者と貧しい者の差も広がる一方です。

 

 

テレビでもネットでも流れてくる情報は

どれが本当で嘘なのかの区別のないまま、

私たちは溢れてくる物にさらされ続けています。

 

 

 

ありのままに生きたいと願っても、

そうはさせてくれない世界があります。

 

 

矛盾だらけのこの世界の中に生きてきて

 

苦労、苦難と呼ばれるような体験や

絶望とも言える想いを抱いた経験を

 

過ごされたことがあったかもしれません。

 

 

(もしくは今がまさにその真っただ中かもしれません)

 

 

生きていることへの疑問・違和感が

湧いてくるのも自然なことのように思えます。

 

 

それでも、生きている。

 

この世界で生きなければならない。

 

 

そして、また自らを奮い立たせ

 

本当の自分ではない自分の衣を着せて

必死に演じながら歩んできたのかもしれません。

 

 

はたまた何かの解決方法や自らの使命を

探しながら今に至っているのかもしれません。

 

 

さて、そのままでどこまで行きましょうか?

 

 

 

次の歩み出す方向は、実はもう

決まっているのかもしれません。

 

 

心のどこかではすでに気づいているはずです。

 

 

どこへ向かうのか・なぜ生きるのか?

 

 

ここを一緒に考えていきましょう。

 

 

私たち1人1人から変化は起きていきます。

そしてきっと今までと違った世界が観えるはずです。

 

 

今回の”特別セミナー”では

宇宙・世界の仕組み・カラクリをお伝えした上で

 

 

“私たちが生きる意味とは何なのか”

 

 

その本質を掘り下げて考えていきます。

 

 

私たちが気づきをもって生きる

 

そのすべてのプロセスが自然の一部として

進化を担っていることに気が付けるはずです。

 

 

この矛盾だらけの世界を超えて

宇宙の流れとともに本質の世界を

一緒に分かち合っていきませんか?

 

 


【今回の特別セミナーのキーワード】

 

・進化と退化

・3次元とマトリックス

・月と人格

・霊・魂・体

・輪廻転生と解脱

・7つの宇宙

・アストラル・メンタル

・3つのセンター

・緩衝器と受容

・内的考慮と外的考慮

・自己想起と覚醒

 


 

 

“本当のわたしに還る”

 

 

“TrueNatureを生きる”

 

 

 

これが波動調整®の合言葉です。

 

 

 

つまり

 

ありのままの自然な状態で在れる自分

 

心や思考による囚われの無い自由な自分

 

どんな問題にも影響されない無敵な自分

 

 

そういった本質的な生き方をお伝えしています。

 

 

今回の【特別セミナー】では

その中でも重要なエッセンスを

ググっと凝縮してお伝え致します。

 

ぜひ気の赴くままに気軽にご参加ください。

 


 

って、この募集の文章や、波動調整メルマガ、波動調整ブログ、片岡ひろ子はノータッチなんですよー。

全てまーちゃんとかなちゃんが書いてくれています。

 

すごいよね。

 

片岡ひろ子からケチつけるところは皆無なんです。

運営も全てお任せ。

もちろん、いろいろ相談しながら進めるところは相談するけど、任せて安心。

 

まーちゃんとかなちゃんは、長いことずーーっと道場にも通ってきてくれているし、バーチャルひろ子の部屋やリアルひろ子の部屋にも必ず参加してくれているし、家族ぐるみでのおつきあいでもありますしね。

何年もの間、様々なことを分かち合ってきてなぁと、、、

お互いの変容ぶりを長期にわたって観察しあえる仲間がいるという幸せ、改めて噛み締めています。

 

ということで、何か気にかかればお気軽にご参加ください。

 

愛だろ、愛!

2月14日バレンタインデー、、、ではなく、ふんどしの日のデートで樫内あずみちゃんの個展を観覧すべく、日本橋に行ってきました。

今回飾られていた作品たち、どれも心惹かれるものがあったのだけど、一番ビビッときた作品と写真撮ってみました。

手に持っているのは「え詠み」で書いてもらったもの。

ハガキサイズの紙にあずみちゃんが即興で絵を描いて、感じたことを伝えてくれるというセッションが「え詠み」。

 

ちょうど1年前くらいにも描いてもらったことがあるのだけど、テーマは一緒だったなぁ。

去年のは「愛情」を表現していくことだったのだけど、今年はそれが「愛」になったくらいで、言われていることは一緒だなぁと。

わたしの愛をそのまんまどーんと出していけと。

 

それを出した時に、その辺で言語化されているような薄っぺらい「愛」とは違う、わたしの「愛」そのものがどーんと伝わるからと。。。

それがわたしがやらないといけないこと。

 

あぁ、、、でも抵抗する自分がいるのですよ。

 

だって、「愛」とか「感謝」とか気軽に口に出してるけど、プレゼンスにそれが現れていない人、嫌いだもんwwww

だいたいは口に出さなきゃわかってもらえない時点でプレゼンスがなってない!!

 

だから、愛なんてものは語らず、口に出さず、相手が勝手に感じればいいんだって思ってるんですよね。

私の愛とか優しさとかって、一般にはすごくわかりにくいものだと自覚はあるけれど、でも、それを全面押しではいけないなぁ。。。

 

愛って、正直よくわからないし、優しさってなんだろ?っていつも自信がないし、、、

 

なのに、なんで巷の人たちは、「愛」「愛」「愛」言えるのか?って、、、

 

以前、愛と自由とワクワクへのガイド!を名乗っていた頃の自分を思い返しても、なんだか恥ずかしいというか、何にもわかっていなかったからそんなの名乗れたんだなって、今の自分が当時の自分を見たらちょっとキモいとすら思うわけです。

 

で、ここ数日、愛について考えたり、感じたり、意識を向けているわけなのですが、まー、いいかと。

今はまだ、無理に「愛だー!」って言わなくても。

 

愛はもちろん溢れているのです、自分からも周りからも。

 

だから、別に言わなくていいかな、、、ってw。

山羊座の月の反転法が蟹座なんだけども、それはそれでまた「愛情」ってやつを表現する訓練になっていましてね。

 

と、悪あがきをしながらじたばたしている今日この頃です。

 

愛かぁ、、、

 

あ、そういえば、ひろ子の部屋で「ハートを開く」の説明で、つまりは愛だと思うんですけど、、、みたいなことは話したんですよね。

それ以外に説明しようがなくて。

でも、どこかで「それは薄っぺらい愛とは違うんだ〜!!!」って言うこだわりがあるから、愛という言葉を使うことに抵抗があるんだなーと。

 

はい、ということで、飽きるまで握っておきます、その執着をね。

 

 

トキハナツNEWS

 

ハロハロー、ドグ子だよー!

お客さんからすっごく嬉しいメッセージが届いたから、シェアするね💕
 
ドグ子も涙でちゃうくらい嬉し〜❣️
 
 
ご担当小野真紀子様、片岡ひろ子様
 
本日注文しましたふんどしが3枚届きました。
箱を開けた瞬間、商品が優しく紙に包まれている様子から、ほんわかとした感動が湧いてきました。
そしてその紙を開けると、一つ一つのふんどしが素敵な和紙かな?と文字で包まれて、更に青と赤の紐でくくられている。。。
その一つ一つに行き渡る言葉には言い表せない丁寧な想いが伝わってきて、涙があふれてきました。
 
無言で伝わるもの。
なんて素敵なんでしょう!!
 
ひろ子さんのシャチハタではない印鑑まで。
 
敬意が商品を創る過程や、商品を届ける過程にも、届いた後までも、広がり及んでいく。
本当に言葉にならないものが身体の奥に響いてきて、余韻が残っています。
 
本当にこちらでお願いして良かったです。
このひろ子さん初め、トキハナツのスタッフの皆さんの日々の想いやエネルギーが必要な方々に
当然届くっていう感じがしました♪
 
有難うございます☆
 
これからもよろしくお願いします。
 
 
これからも真心込めてお届けするねっ💕
 
その他の商品はこちら↓から。

  

 

あ、そうだ!ドグ子の友達、ふしどんがツイッター始めたから、フォローしてあげてね!!!

【ふんどし業界非公認キャラ】おいら、褌のふしどん☆彡 みんなの股間を照らす道しるべ。
ふんどし締めて気合も入れて、今日もふんどし愛をふんだんにふしどん節をつぶやくどん。
/ふんどし/和装/日本文化/身体意識/

 
 

宇宙の真理カテゴリの最新記事