【無料】魔法ポスト 〜貴方のネガティブ反転します〜

未来に立つ

NO IMAGE
Pocket
LINEで送る

日常、私たちがする選択と決断は過去に基づくことがほとんどだ。
たとえば、財布を買う時。これまでの経験に基づいて使いやすそうな作りのものを選ぼうとするし、色も自分の好みで選ぶ。この「好み」というのも過去の経験の寄せ集めから生まれている。
結婚相手を選ぶのだってそうだ。なぜその人を好きになるかというと、その人の中に自分のニーズを満たしてくれそうな要素があるからこそ惹かれるのだ。
そのニーズとは何か?それもまた過去に基づくものだ。しかも人間関係の場合は、過去の未解決の問題を解決したいというニーズが潜在しているので、惹かれるその相手との間には過去に経験した未解決の問題が起こることになる。
たとえば、親に十分愛されないという感情を持ったままでいる人は、十分に愛されないというパターンを繰り返す。それを繰り返すような人に無意識に惹かれてしまうのだ。いや、その相手がそもそもそういう人だったというよりは、自分の無意識がそういう現実を創り出しているのだ。
親に暴力を振るわれ、その時の感情が残っている人は、暴力を振るうような人に惹かれてしまうの。たとえ、最初は優しそうな人であっても、いずれはその問題が起こることになる。それもまた暴力を振るう人を選んでいるというよりも、自分の中にあるフィルムがそういう現実を映写している。
いずれにしても、過去からの視点で何かをすれば、過去の繰り返しが現実となって現れるに決まっているのだ。
では、過去の繰り返しから脱却するにはどうすればいいのだろう?過去から出るには、未来に立って選択、決断をするしかない。過去の続きを望まないのであれば、まずは望む未来を先に構築する必要がある。そして、そこから観た選択・決断をし始めるのだ。
私が大きく変容しはじめたのは、「女神として在る」いう未来に立ったからだ。そこに立つことにより、日々の選択決断が女神の視点からのものになっていく。そうすることで、確実に望む未来に向かって現実が動き始める。
さて、そうはいっても、女神はどんな財布を選ぶのか?うーーん、よく解らない(笑)。実は、昨日、そんな時に使える素晴らしい技を習得して帰って来た。それがモノを波動で観るという技だ。
波動で観る時ですら、まずは望む未来を設定する必要がある。たとえば、気持ちがワクワクする財布を望むのか、お金がどんどん入ってくる財布を望むのか、その設定によって波動による選択も変化するのだ。
そこで選ばれた財布は、望んだ未来に向かって量子場を動かしていく。いや、財布が動かすんじゃないな。やっぱり、その未来を意図した自分が財布の選択を含めて未来を現実にし始めるんだ。
先日、整体(と今後の量子場調整)のために注文したエステベッド。グリーンにするかブラウンにするかで悩んだ挙句、ブラウンにした。それで本当に良かったのか?ダメだったらキャンセルしよう。。。というつもりで、先ほどその確認をしてみた。
「セラピールームでクライアントさんをより健康と美に導くベッド」という設定をする。そして、ブラウンのベッドとグリーンのベッドを順番に75cm先にイメージをして自分の咬み合わせや重心の移動など身体の変化を観る。
おぉ!!ブラウンで正解!!
この技を使えば、過去の続きじゃない未来からの選択が迷うことなく出来ちゃう!なんて素晴らしいのだろう
単にものの選択だけじゃなく、何かをやるかやらないか、色の組み合わせなどなど、なんにでも応用できる♪洋服選びなんてお手の物♪
いずれにしても大切なのは「何を意図するか」というところ。何のための洋服を選ぶのかで波動の答えは変化するのだから…。デートのためか、パーティのためか、仕事のためか、部屋着なのか…。リラックスするためなのか、楽しむためなのか、目立つためなのか、能率を上げるためなのか…。
なんにせよ、過去のループから抜け出すためには、どんな未来を求めているのかを明確にすること!引越し先が決まらなかったら古い家を飛び出すことは出来ないのだから…。それが決まってないから、みんな変わるのが怖いんだよね。過去を手放そうとする時に、ホームレスになってしまうような恐怖が出てきちゃう。
というわけで、未来!未来!未来!
あなたはどんな未来を創りたいですか?どんな自分になっていたいですか?
===
これから今日最後の相談会でーす
はりきっていこうっ
セラピールームTrue seeds
http://trueseeds.web.fc2.com/

量子場カテゴリの最新記事